糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



まずは、この度の熊本県および大分県を震源とする地震で被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

さて、ちまたでは、いよいよゴールデンウイークとなっておりますが、北海道はまた雪のところもあり、九州の災害に比べればまだまだですが、大変な季節は続いております。

冬の間に簡単には落ちない泥がこびりついてしまっているのを、日々のケアでお掃除。

大変綺麗になりました。1頭1頭洗う地味な作業ですが、牛たちに対する愛情を感じます。(^^♪

清掃前と清掃後で牛が変わっているのは、写真撮影時に待ちきれなかったからですので、決して洗って色が落ちて、変わったわけではありません。(^-^; ま~分かるとおもいますけど・・一応。

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




北海道札幌にある弊社営業所、、というよりも個人宅ですが、そこにも春の訪れが来ました。

ブログ編集しております本社周辺では、自分が知らないだけかも知れませんが、「桜の盆栽」って桜を盆栽にするのは珍しいのですが、営業所所長が大事に育てているようです。

平年よりも数日早く咲いたのは、今年はまたアツい夏がやってくる前触れなのでしょうか。

 糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




始めて、、かも知れませんが非常にタイムリーな投稿です。(^^)/

今、久しぶりのコンテナ作業の現場の作業員全5名にてコンテナ作業の真っ最中!

 

今の作業方法だと、コンテナに積まれた10Kg位の5束(50Kg)位のものを小さいパレットだと3個✕3段、大きいパレットだと5個✕3段を載せて上段を固定テープやセロファン等で固定することをするので、その時の埃のたち方が少ないのと、作業効率もアップするのですが、、

切込み(原料投入時)には、結局解体しないといけないので、どっちもどっち!?(*´з`)

以前のブログでも紹介したと思うのですが、他の原料同様に、じゃ~トランスバックやバラで輸入すれば~と思うところですが、非常に軽い原料なので袋などに圧縮しないと輸送コストが半端ないんです。(T_T)

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




北海道はでっかいど~。って年がばれてしまいますが、1枚目は春を感じる札幌近郊の牧草地です。

雪が解けるとこんな感じ。

ですが、、、

ちょと道北まで出かけると、、

こんな感じに雪解けは道路だけになります。

同時期に撮影はしたのですが、まだまだ寒いでっかいど~です。(^_-)-☆

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




塩だらけの冬が終わり、春になって、、やっとと思えば、札幌から道北、色々と動いていると車の脇は

こんな感じになります。

札幌近郊には、

「お春~!」って感じのさわやかなイメージがあるのですが、同じ春の感じ方なら皆さんも下の写真のほうが、いいですよね。!(^^)!

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする