糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



3月18日(月)~25日(月)までで弊社工場のバケットエレベータ2機の更新を行いました。

平成元年に川崎から香取に移動して、工場自体が老朽化しているのですが、特に川崎工場から持ってきた機器がガタガタになっております。

川崎で使われていたコンベア等を継ぎ接ぎした工場なので、資金があれば大規模工事で「第二工場新設」とか、行いたいところですが、昨今すごく厳しい状況なので、直せるところから。

まずは、工事予定日までに足場等の準備とのこと。

それからエレベータ内部に入れる容器の作成。

 

それから新バケットエレベータ機材の準備

ここまで準備するまでに勿論、現地測定やら、設計図作成、機材作成など、色んな方の努力で下準備を行っていたそうで、聞くところによると九州から機材搬入されたそうで、、やっぱりプロは違います。( ;∀;)

このブログ作成時には、設計通りなのかは微妙なところもありますが、一応完成し普通に稼働しており、何も問題ありませんが、この時の心境としては、「大丈夫か~」と落ち着きませんでした。

発注させて頂いた機械屋さんが問題という訳では決してないのですが、エレベータ下部なども含めて地盤、下地がコンクリートなのかも分からず、設計された高さ、横に繋がるコンベアとの高さなども設計通りに合うのかが不安で仕方ありませんでした。('Д')

次回更新時にその全容が明らかに・・・・。(^^♪

 

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




春と言えば、、、引っ越し。

ということで、姪っ子の引っ越しの手伝いに長野まで旅をしました。

ラーメン大好きな自分の為に、義姉(姪っ子の親)が「美味しい」と近所の方から聞いたらしく、向かったお店ですが、同行する嫁の許可を取りつつ、「にんにくラーメン」でパワーをつけて、

奥様は「つけめん」をチョイス。

味は、つけ麺は昔ながらの醤油だしで、にんにくラーメンはにんにくが強烈すぎて、「美味しい」と絶賛する人はするかも知れませんが、お店の場所が初めて来るには、ナビがあっても分かりづらい点、駐車スペース、お値段と総合的にみて、「う~ん。」という印象でした。

普段より「とんこつ」が大好きな自分で、喜多方ラーメンなども美味しいところは美味しいけど、「う~ん。」と印象受けるところもあるのですが、そんな感じです。

あくまで個人的な意見ですが、「美味しくない。」という訳ではなく、「美味しいけど、う~ん。」という感じなので、あえてお店の名前は書きません。

今度は「とんこつ」でのチョイスを希望しました。(*^^)v

 

帰り道。上里SA上りにて食事。インター独自で作っている麺も気にはなりましたが、ラーメン食べたしと 

溶岩焼きロース豚バラ丼1,180円を選択。奥様と行かないと食べれない高級食。

食べ応えもあり、帯広の豚丼と違った味にはショッパめの豚バラもいい感じ。(^^♪

気になる奥様は、J3プレート 1,200円。

食べた感は、豚丼のほうがありそうですが、J3プレートもなかなか。

牛、豚、鳥と、これに馬でもあれば、上州4大肉となるけど、馬は高いから猪かな。

余談の中の余談ですが、人の食べているものって、何故か食べたくなりますが、この時は特に思ったな~( ゚Д゚)

 

会社のブログで書くこと自体、食に対するストレスが溜まっているのかも知れません。('ω')ノ

 

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




弊社近辺にも春がきました。

弊社工場をバックに河津桜の写真。

 

弊社土手沿いにつくしがひょっこり。

と、当たり前のように春が来ましたが、朝晩はやはり冷え込み、車のフロントガラスは凍っている位の寒さですが、

まだまだ雪国の北海道や東北の寒さに比べれば、暖かいというところでしょうか。

 

 糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする