糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



先日、千葉(香取)から神奈川(横浜)にお盆帰省をして来ました。

実家近所で前々から気になっていたお蕎麦屋さんに行き、富士繋がりで「富士山もり」をチョイス!

ここのお店(味奈登庵「みなとあん」都筑佐江戸店)のホームページなどでも紹介はされているのですが、実物を挑戦してトライしてみたく、注文!!

手前にそびえ立つのが、「富士山もりとかき揚げ」

奥に見えるのが、普通もりのもりそば。

かき揚げがある。ない。での値段さはあるけど、なんとここのお店は普通、大盛り、富士山もりとの価格差はないので、食べられる人には大変リーズナブル!!(^^)/(平成27年8月時点)

でも大盛りは普通の2倍程度でしたが、富士山もりは大盛りの2倍はあるんじゃないかという位の勢いで、流石に1人では食べきれず、普通もりを頼んだ子供に少々協力してもらい完食。('◇')ゞ

ホントは一人で食べないといけないようなことも目の前に書かれていましたが、ホントすいません・・・。(*´Д`)

食べても食べても量が減らず、1/4を残した当たりで、つゆが薄くなり、飽きもくるので、更に食欲が減退。既にお腹の中は、そばだらけ!!

テーブルに並べられた時から難しいとは思ったけど、やはり「ギブアップ」!!(;´Д`)

出来れば、大盛りと富士山の間に特盛でもあれば、今度はそれに挑戦したい今日この頃です。( ^^) _旦~~

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする




先日の8月8日(土曜日)のお昼から夜遅くまで毎年恒例ですが、弊社所在地の米野井地区1班の有志主催でバーベキューを行いました。

皆で材料手配から、後片付けまで協力して行う行為は、学生時代を思い出し、また親睦を深める上で凄く有意義なイベントです。(^^)/

大体、毎年8月の第2週の土曜日に行うのですが、今年はフジテレビの日と重なりました。(フジ繋がり!?)

聞くところによると10数年前から有志の方々の家を転々と開催場所にして行っていたのですが、ここ数年前に弊社敷地で行ったところ、「急な雨でも開催出来る屋根付き」が特にお気に入りとなってそれ以来ず~と弊社が開催場所となりました。

以来、弊社社員も呼んで頂き、大人は「格安な生ビール!!」子供は「お肉、トウモロコシ、極めつけの花火!!」と楽しませてもらっております。

奥様方も含む女性陣がいないのが玉に瑕ですが、「酔っ払いおじさん!」の相手をしないといけない気持ちも分からないでもないので、致し方ありません!(*´з`)

その分、すっごく若い女の子がビールサーバーの注ぎ方にウンチクを垂れながら注いでくれて、調理も見様見真似で手伝う光景も、オジサン感激!!(^◇^)

子供にとっても、調理方法や周りへの気配りなど、こういったイベントは遊びを通しての勉強の場所となるので、凄く有り難く、大切なイベントです。

会社で就業時間後に「飲みに行くぞ~」としたり、「だからダメなんだ~」とダメ出しすると、「残業代は出るんですか?」だの、「パワハラで~す!」と訴えられたりするニュースなど聞くと、自分も怖くて身動きが取れないことが多くなりました。

自分が若いころは、こういったイベントが多くあり、諸先輩方と色々と話した経験が今の自分を形成していると思うけど、そう思う行為そのものが、「オヤジ化まっしぐら!」なのかも知れません。(*´Д`)

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする