goo

トマトのジャム

トマトのジャム自家製のミニトマト、まだ青い実のものも全部収穫して、青いミニトマトと、少し色づいた黄色~オレンジ色のミニトマトの2種類のジャムを作りました。

作り方
 ミニトマト
 ミニトマトの半量のグラニュー糖
 レモン汁

 1)ミニトマトを四つ割ぐらいに切ります。 *1
 2)鍋にミニトマトとグラニュー糖を入れて煮詰めます。
  浮いてきた灰汁と皮を取ります。
 3)仕上げにレモン汁を入れます。

 *1 なめらかな仕上がりが良ければ、皮を湯剥きしてもいいです。私は面倒だったのでやってません。
   種が嫌なときは、ここで取ります。
   2)で皮を取らないなら、もっと細かく切ってもいいです。

青い方は、見た目はキウイのジャムっぽいです。
 味は、ちょっと苦味がありますが、私は全然大丈夫。むしろ「大人のジャム」という感じでいいかも(笑)
 熟してない分、実が硬いので、つぶつぶ感のあるジャムになりました。

オレンジの方は、種がなければアプリコットのジャムのようです。
 味は、あれっ?トマト?っていう味です。でもトマトで作ってるの知らなければ分からないと思います。
 青い方よりなめらかな仕上がりで、普通に美味しいです。

トーストにつけたり、ヨーグルトにのせたりして食べています。
トマトのジャム~?と言っていた母も喜んで食べていますので、もし青いトマトが手に入ったら、作ってみると面白いと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« レンガワーク... レンガワーク... »
 
コメント
 
 
 
大人のジャム♪ (ものろぐ)
2006-12-15 23:31:46
ご無沙汰しました~!
また怒濤のコメントになってしまうこと、ご容赦下さい(笑)

2種類に分けられたんですね~~(さすが!)
青とオレンジ、それぞれ違う味わいなんですね。
画像的にも2色あってきれいで美味しそうです♪
青の「大人のジャム」という感想、言い得て妙だと思います!
私の場合は、作る前の期待が大きかっただけに、「お?」という感じでしたけど(単に作り方が悪かっただけ?!笑)
おっしゃるように、青トマトのジャムって手作りならではの贅沢なことですよね。
来年のことを言うと鬼に笑われそうですが(笑)、
我が家も今度はミニトマトを植えようと思っていますので、
eowyn さんのエントリを拝見してまたジャムを作りたいなという気分になりました~~!
 
 
 
大人の○○ (eowyn)
2006-12-16 14:03:15
>2種類に分けられたんですね~~(さすが!)
収穫して青と赤を選り分けてるうちに、結構赤(というか黄色オレンジ)も量があって、一緒にしたときの色合いを想像したら変になりそうな気がしたので分けました。
手間はかかりましたが、味の違いがわかって良かったかも♪

>青の「大人のジャム」という感想、言い得て妙だと思います!
>私の場合は、作る前の期待が大きかっただけに、「お?」という感じでしたけど
私も「お?」でした(笑)
でも考えてみれば青いトマトには甘味がないから、この甘さは砂糖の甘さ、それに青い味が加わって、
「この苦味は子供にはわからんじゃろ~」という意味の「大人のジャム」
…というか、他に言い様がないです(笑)

青、オレンジとくれば、次に気になっているのは完熟の赤いトマトのジャムです。
今年のミニトマト、とっても甘かったので、来年も同じように甘いトマトができたら完熟でも作ってみたいと思います。
ものろぐさんも、いろいろ作ってみてくださいね~。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。