Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

【レポート】5月21日 第1回 森の薬草使い塾

2018-05-24 | 【講座・関連記事】森の薬草使い塾
昨年のパーマカルチャーハーバリストの名称変更し、
森の薬草使い塾、としました。

森とは安定した生態系の象徴。
人間のエゴではなく、自然と共生しながらの薬草使い。
現代は、自然から切り離された形でしか、
植物療法を学べない場も多い。

本来、ハーバリストとは、
自然界ときっちりコミュニケーションしていたものだ。
大事なことがおざなりにされて、
どうでもいいとは言わないが、
二の次でいいようなことにこだわるのは、
なんだか空しい感じがして、
やっぱりやろうかな、と思って
相模湖時代にやっていたものを復活させた講座だ。

第1回目は基本的な世界観や、植物を知ってもらおうという感じで、
まずは、ヨモギを観察し、触れて、味わってみた。

机上の話の何十倍も、そこには情報があり、
土も植物も何もないところでのレクチャーに比べたら、
何倍も理解度が深まり、プロセスが早く進む。



自分で採取し、お茶を入れてみる。
この、単純と思われる工程の中に、
学べることがとてもたくさんある。

葉っぱはちぎった方がいいのか?
茎は入れるべきか?

判断に必要な情報だけ伝え、
自分で考え決めてもらう。

そう、それが必要なの。
丸ごと暗記ではなく、必要なのはそれそれ、
と、やりながら思った。



この日のテーマは煎剤と浸剤なので、
予定外ではありますが、この時期にしか出来ないことなので、
ツバキの花の色を煮出してみるのをやってみた。

ここから出てくるピンクの液体。
最初は全然色が出ないけれど、グツグツしていると、
美しい色に変化していく。
やっぱり、女子はこういうの大好きだね。



とても盛り上がって、
お母さんと一緒に来ていた小学生の女子も、
とても喜んでくれていた。

この経験が、何かにつながって行くといいな。



実験中のタンポポの浸出油を見せたら、
つくりたいと言って、タンポポを摘んで帰りました。
つくってみたかなぁ?



最後は、薬草茶を飲みながら、参加者の方のお土産の信玄餅。
ビニールの風呂敷に空けて食べる方法を教えてもらいチャレンジ。
小学生が一番上手に食べてた(笑)

次回以降もとても楽しみなメンバーです。

--------------------------------------------

『森の薬草使い塾』
平日通いクラスは満席なのですが、
週末の合宿クラスは募集中です!

■日程
7月13日(金)~15日(日)
8月10日(金)~12日(日)
9月7日(金)~9日(日)

詳細はウェブサイトをご覧ください⇒森の薬草使い塾

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/パーマカルチャー体験講座/
薬草占星学/ハーバルタロット/チャクラとメディテーションレッスンなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット&ヒーリング/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【レポート】5月20日 夏の裏... | トップ | 森の薬草使い塾の1回目を終えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【講座・関連記事】森の薬草使い塾」カテゴリの最新記事