夢で逢えたら

大好きなKinKi Kidsについてのひとりごとを中心に
日々の生活を綴る、ひまわりの日記です。

SHOCK2016 千穐楽

2016-03-31 23:59:24 | ライヴ・舞台
光ちゃん、カンパニーの皆さん、
長丁場、お疲れ様でした。
無事に幕が下りたようで、
安心しました!
まずはゆっくりお休みくださいませ<(_ _)>

今日のその他の出来事と言えば。
エネルギーが解散してしまったんですね。
TVでお見かけする機会は減っていましたが、
森君のブログでは、
元気に活動している様子がみてとれていたので、
ビックリしました。
先日、剛くんとお茶したと、
ブログに書いておられましたが、
この件も話題に上ったのでは。
文章が少しさみしげだったので、
いろいろ思うところもあったのでしょう。
個々になっても、頑張ってほしいものです。

それから今日は田口君の、
活動最終日でもあったんですよね。
最後の日って、何をしたんだろうかって、
娘と話していたんですが。
一般企業では、仕事の区切りがついたら、
有給で消化しちゃったりしますけど、
芸能界はどうなんでしょうね
ジャニショでは、
写真が売り切れになったそうで、
田口君にとっては、うれしいニュースかも。

先日の「プレミアム」でも、
KAT-TUNにはいい曲が多いなって思いました。
あのカッコいい系の曲を、
いったいどのGが歌い継いでいくのか、
想像してみましたが、しっくりきませんでした。
本当に、さみしいですね。

あとは、世界フィギュア・男子ショートですかね。
羽生君は貫禄がありました。
3本目のジャンプのトリプルアクセルなんて、
ダブルアクセルかと思ってしまうくらい、
軽々飛ぶんですよね~
明後日のフリーも楽しみです!
でもあしたは、女子だわ
真央ちゃん、ファイト
コメント

映画「無伴奏」

2016-03-28 23:53:24 | 映画
小池真理子先生の自伝的小説と謳われていたら、
ファンとしては見ない訳には行きませんよね!
私の記録によると、
この小説は2003年に読んでいましたが、
内容は全く覚えていませんでした
映画を見ながら思い出していった感じです。

衝撃的なシーンが続きますので、
R15も頷けます。
そうそう、これぞ小池作品!
個人的には、直木賞の「恋」より好きな作品でした。
それも、見ながら思い出しました(笑)

物語の最初は、高校生の主人公が、
制服廃止を訴えるシーンから始まります。
仙台は私服の高校が多いので、
なるほどと思って見ていました。
私服校は成績上位高校に限られているので、
いまでも一種のステータスですが、
こんな背景があったんですね。
なるほど。

しかし、まあ、
こういう映画は一人で見るべきですよね~
後半の、更に衝撃的なシーンを見た時は、
”いったい、どこからがフィクションなのかしら”
と、心配になったほどです。
とてもじゃないけど、
”私は女優にはなれないわ”
と思いながら見てました。
違う意味でも絶対になれないですけど

一瞬ですが、
小池真理子先生がエキストラとして出演されていました!
もともとおきれいですが、
それを差し引いても、
オーラが半端なかったです。
この発見だけでも、
見に行った甲斐があったというもの♪
テレビでは絶対に放送されない作品ですので、
是非、映画館に足を運んでください!

注)私は映画関係者ではないです
コメント

ブンブブーン 3/27

2016-03-27 23:44:01 | テレビ・ラジオ
剛くんがお休みの2週目。
ピンチヒッターに後輩のシゲ君に来ていただき、
大変助かりましたね~
ありがとうございました<(_ _)>
キミの小説、全部読んでますよ~
面白いよね!特に最新作の短編集が。
・・と、すこし持ち上げてみました(笑)

田中圭さんとお布団を買うの、
光ちゃん、楽しそうだったな~
見る前から絶対、
光ちゃんは睡眠関係にうるさいと思ってた!
だから熱く語る光ちゃんに、
やっぱりねと、ほくそ笑んだ私でした
田中さん、光ちゃん向きのテーマを、
ありがとうございました!
剛くんがお休みの中、心配していたので、
ホント、良かったです!
奥様のさくらさん、私、好きでしたよ。
可愛いですよね♪

あれ?
今回は、なんだか他人をほめすぎましたかね
たまたまですよ!

来週は未公開集ですか。
これはこれでたのしみですね
「ブンブブーン」がはじまって早1年半。
「堂本兄弟」が終わったことが辛すぎて、
なかなか「ブンブブーン」に気持ちがいかなかったけど、
今は有難いと思っています。
以前よりストレスが無く見られるし、
一視聴者としても楽しい番組だと思うから。
どうかご長寿番組になりますように。

先週の今頃は、札幌にいました。
久しぶりに吹雪に見舞われ、
北国の冬の大変さを思い出してました。
そして、雪まつり後の大通公園の汚さは、
相変わらずだなぁ
なんだかやけに懐かしい風景でした。
帰ってからは来客があり、おもてなしの4日間。
頑張った一週間でした。

そうそう、今日はたかみなちゃんの卒業日でしたね。
長いこと、大きなグループを引っ張って、
お疲れ様でした。
これからは、ひとりの女性として、
のびのびと頑張ってくださいね。

光ちゃんからは白い花、
剛くんからは赤い花が届いていたよう。
「ブンブブーン」からは黄色でしたね。
KinKiさんから三つもお花が届いていたら、
たかみなちゃんも喜んでくれたことでしょう
コメント

続・SHOCK2016観劇報告

2016-03-17 12:43:09 | ライヴ・舞台
きのうはブログを書きながら、
すっかり寝てました
一日仕事をした後同僚と飲んだので、
完全に出来上がってました(笑)

今週は娘が私の実家に行っていて私ひとりなので、
ダラダラ生活を送っております
とはいえ、来週は一週間来客があるので、
掃除にいそしんでいます。
今日は布団干し日和♪
花粉が怖いので、洗濯物は室内干し。
マスクをしながらベランダに出ています。

今年は、
友達のTちゃんもSHOCKを初観劇したのでした。
「スゴイね!」と興奮冷めやらぬという感じで、
幕間にLINEをくれました。
終演後は「光一君を好きになりそう」と、
ホントか冗談かわからないご報告まで。
そんなに惚れっぽい人ではないので、
この発言は珍しいかも
確かにね。
「SHOCK」の光ちゃんは王子様に見えるもの
KinKiコンやラジオよりは、
光ちゃんを好きになる確率が高いでしょうね

とにかく、
次に彼女に会うのが楽しみです
コメント

SHOCK 2016

2016-03-16 23:59:24 | ライヴ・舞台


ご報告が遅れましたが。
先日、「SHOCK」を観劇してきました♪
今年で3回目です。
感想を書く時間がなく、
感動もすっかり薄れつつあるのですが

なんといっても、当日、
娘がなかなか起きてこず、
遅刻しそうになり揉め、
嫌な気分のまま帝劇に着いたのがいけませんでした
・・内容が入ってこない・・
やっぱり、見るほうも万全の態勢でないと、
完全には楽しめませんね。

光ちゃんは、というと。
すごく声も出ていて、元気いっぱいでしたね!
そして、笑顔が最高
一年分の笑顔を出し切るかのような、
最高の笑顔続きでした。
雑誌等では、
あんな表情は一切見られないので、
ここで使い切っちゃうのかしらんと、
思ったくらいです
 
そうこうしているうちに、
上演回数も1400回を迎えましたね。
おめでとうございます。
今後も変わらず走り続けてください
コメント

ブンブブーン 3/13

2016-03-13 23:44:59 | テレビ・ラジオ
高見沢さんをお迎えしての回。
6回目とは思いませんでした
4回目くらいかなと。

なべやかんさんのご自宅は、
「鑑定団」好きとしては、
お宝をもっとじっくり見たかったですが、
あっさり終わってしまったのね。
そして怪獣酒場へ。
クイズも出したりして、
けっこうぎゅっと詰め込みましたね。
二人とも美味しそうに食べているところだけが、
今回は良かった点、かな

そして来週は。
なんと剛くんが、
インフルエンザでお休みなんですってね!
当然、予防接種はしていると思いますが、
かかってしまったんでしょう。
となると、私と一緒♪
12年ぶりにかかってブルーだったけど、
剛くんも同じ状態なら、
良い思い出になりました(笑)
今年のインフルは強力だったのかな~

コメント

5年目の3月11日

2016-03-11 23:55:39 | その他
今年の3月11日は、
あの日と同じ金曜日でしたね。

先日、仙台に行った際、
昔の仲間たちと飲んできました。
久しぶりに会えば、
いつも震災当時の話になります。

「あの時は本当に焦ったよね!」
「死ぬかと思った!」
とはじまり、職場に泊まり込んだ話や、
みなで食材を持ちより連日炊き出しをした話。
食べるものはほとんどないのに、
酒さえあればいいと、
再開した居酒屋で、
私の送別会を何度もしたことなど。
震災後から2週間の私の生活は、
ある意味、思い出深いものとなったのでした。

同じ体験をしたからこそ、
一体感や連帯感が生まれます。
津波の被害に遭われた方や、
原発の影響を受けた方たちと、
被災した自分たちとは、
次元が違うと感じますから、
どこまで行っても寄り添うことはできないでしょう。
でも、この震災を忘れない、
という思いだけは同じです。
来年も、再来年も、ずっと。

被害をこうむった、
全ての方々に平穏な日常が戻りますように。
コメント

ブンブブーン 3/6

2016-03-08 23:59:24 | テレビ・ラジオ
蛭子さんとフジテレビ内でロケの回。
ゆるすぎでしょ!
見どころは、
KinKiさんの衣装がカッコ良かったところだけかな。
やっぱりラクすると視聴者には伝わると思うな。

こんな回がたまにあってもいいけど。
実際、笑っちゃったけど!
もう少し手間をかけた番組をお願いしたいです。

そして来週のゲストは、
またまた高見沢さんですか
嫌な訳じゃないけど、
ラクしてる点では一緒。
新たなゲストを開拓してほしい。
だって、芸能人ってたくさんいるでしょ。
それに身内なら、マッキーにしてよ!
DAIGOとか武田くんでもいいのでは。
次回以降に期待しています

昨日から職場復帰しました♪
思いがけず休んでしまったので、
仕事の中身をぽろっと忘れてしまったのではと、
内心不安でしたが、
ちゃんとこなせました
この歳になると、
色々なことが心配になっちゃいますね(笑)
コメント

お宝ビデオ鑑賞会

2016-03-03 23:59:24 | テレビ・ラジオ
インフルエンザで臥せっております
突然きましたね、ホント。
今日あたりはずいぶん本調子に戻りましたが、
思い出したくないくらい、辛かったです
多分、12年ぶりくらいにかかりました。
病気で仕事を休むという経験も、
記憶にないですが。
今週いっぱいはうちでおとなしくする予定です。

で、娘にうつさないことが大事なのはわかっているんですが、
たまたま娘もオフだったので、
すっかりKinKiさんのビデオ鑑賞をしてしまって。
97年のCDデビューの時の「うたばん」映像から、
見てみました!
きょうは「金田一少年の事件簿・学園七不思議殺人事件」をみたり。
懐かしくて、涙が出そうでしたよ
あの番組は、リアルタイムで見たんですよね。
娘はお腹の中にいたので、
胎教にはよくなかったかも(笑)

まだ2004年のお正月あたりまでしか見ていないんですが、
2003年後半くらいからは、
剛くんのあまりの変わりように、
目を背けたくなるようなときもありましたが!
わたしが見るのがつらかった以上に、
剛くんも辛いときだったんでしょうね。
想像すべくもありませんが。

ちょっとしんみりしてしまいました。
カウコン(まだ違うタイトルだった!)の映像でも、
他のグループがなかなか視界に入りませんでしたわ
やっぱりKinKiさんが一番♪
再認識してました。

おっと、病み上がりなのに遊びすぎました。
失敗失敗。
おやすみなさい!
コメント