夢で逢えたら~毎日がftr日和

大好きなKinKi Kidsについてのひとりごとを中心に
日々の生活を綴る、ひまわりの日記です。

新堂本兄弟 2/28 村川絵梨さん

2010-02-28 23:45:15 | テレビ・ラジオ
きょうは剛くんの真っ赤なスニーカーが気になって、
なんだか本編に集中できなかったわ
服だけ見るとかなり決めてるのに靴で崩すところ、
光ちゃんだと、こうはいかないかな
剛くんだからの着こなしでした

それからきょうは村川絵梨ちゃんとYUCALIちゃんの歌う、
GReeeeNの「キセキ」が良かった!
単純に二人とも上手と言うこともあるけど、
仲良しの空気感が伝わってきて、
なんだかこっちまで笑顔になっちゃいました。

息子が彼女とプリクラを撮ったというので、
見せてもらいました。
「なんだこれ~」
と、ダンナがたいそう驚くので、なんだ?と思ったら、
chu写真だったそう
「ああ、チュープリなんでしょ。だと思った」
と、中学生の妹の方が冷静で、更に驚いた・・

結婚式でもあるまいし、
親にキスしてる写真を見せるなんて、
時代が変わったんですね
わたしなんて、彼氏がいることすら隠してましたけど(笑)
コメント

続・女子フィギュア FS

2010-02-27 21:28:36 | スポーツ
きのうは一体何度、
関連番組とスポーツニュースを見たことでしょう
真央ちゃんの演技は可哀相で見られなかったのですが、
キム・ヨナや長洲未来ちゃんの演技は見たくて

私があまりにフィギュアにチャンネルを合わせるので、
とうとうダンナからストップがかかりました。
「オレはくやしいから見たくない」
とのことでした
そうかな~
いいものは良いんですけどね。

そうそう。
きのうは職場で大笑いしたことを書いておかねば!
女子フィギュアの話題になった時、
「”チョウシュウミキ”って日本人だったんだね~」
とMさんが言い出したんです。
??何の話??
最初は分からなかったのですが、
”ナガスミライ”ちゃんのことですよね(爆)
寝る前も思い出して、おかしくて眠れませんでした
コメント

バンクーバーオリンピック 女子フィギュアFS

2010-02-26 18:53:27 | スポーツ
とうとう終わってしまいました、女子フィギュア。
選手の皆様、本当にお疲れ様でした。
感動をありがとうございました

キム・ヨナの完璧な演技、素晴らしかったです。
想像以上でした。
そして真央ちゃん、二つのミスで悔しかったことでしょう。
自分の全てを出しての敗北でなかったのは、
キム・ヨナに負けた事と同じくらい悲しかったかも知れません。
でもこれが、次に繋がると思います!

真央ちゃんの技術がキム・ヨナに劣っていたとは決して思いません。
キム・ヨナの戦術勝ちだったと思います。
でも、鈴木明子さんのような、
真央ちゃんにピッタリあったプログラムであったなら、と。
どうしても考えてしまいます。
来年に期待します

トップ2の事以外で特筆すべきは、
長洲未来ちゃんの成長が、思った以上に早かったこと
4年後の頂点は彼女になっているかも。
キム・ヨナを抜く選手が出てくるとすれば、
それは彼女ではないでしょうか。
今更ですが。
国籍を日本にして欲しかった
コメント

2月最終週オリコンランキング

2010-02-25 20:50:19 | 音楽
きのう、翼君のCDが発売されることは知っていたけど、
Hay!Say!JUMPの発売日も同じだったんですね
ジャニーズアーティストのCDを同じ日に発売する、
とうとう、こんな時代が

Mステでスペシャルでもないのに二組登場した時も、
けっこうなオドロキでしたけど、
今は当たり前のように出ますもん。
確かにファン層は全く違うと思いますし、
そんなに気にすることではないのかも知れません。
それにどこでも騒いでいる風でもない・・
私が知らないだけですか(笑)

ジャニーズは発売日をきっちり分けることによって、
各タレントをしっかりフォローしていると思っていただけに、
これは衝撃でした

ちなみに今日届いた最新オリコンの表紙はJUMPちゃんたちで、
裏表紙はモノクロの翼君でした
コメント

きくちPブログ 2/23

2010-02-24 23:42:40 | その他
きくちPのブログは、いつ読んでも可愛いですよね(笑)
一瞬、”女の子じゃ、ないよね??”と、
あり得ないことを考えてしまったりするくらい
そしてファンの心理を分かっている!
”光ちゃんが笑っていて、
それを見てる剛くんが楽しそう”
これがめちゃめちゃ嬉しいんですよ

たくさんの悩みを抱える今日この頃、
この文字だけの最新情報が、私をどれほど慰めることか
ふっと体が浮き上がるような幸福感に感謝しつつ、
”明日も頑張ろう、頑張るしかないよね”って、
自分に言い聞かせてます
コメント

バンクーバーオリンピック 女子フィギュアSP

2010-02-24 14:32:50 | スポーツ
フィギュアファンになって長いですが、
こんなに泣いた大会もなかったです
真央ちゃんの演技を見て泣き、
ジョアニー・ロシェットの涙にもらい泣きし、
興奮未だ冷めやらぬ、という感じです

勝手な理想を言わせていただくと。
”皆がノーミスで演技し、その上で順位を競う”
という試合が見たかった訳です。
4年前、8年前のような、一見棚ぼたで順位が決まったような、
そんな試合にだけはなって欲しくなかった!
もちろんフリーがまだ残ってはいますが、
素晴らしい実力者達が、それ相応の実力をみせたショートで、
本当に感激しました。

真央ちゃんの次の滑走とはいえ、
キム・ヨナは普通通りにこなすだろうと思っていました。
75点台くらいだと射程圏内かと考えていましたが、78点台・・
ま、80点台に乗らなかっただけ、まだ良かったかも。
あのショートの完成度を超えるプログラムは、
この先もなかなか出てこないと思います。
それほどの素晴らしさですから

今大会で私が注目していたのは長洲未来選手。
ダークホースはレイチェル・フラット選手だったのですが、
その2名が最終グループに残って、ちょっとうれしい
もちろん、美姫ちゃんの巻き返しと、
鈴木さんの魅力的なプログラムにも期待しています

今日は結果的に、
フィギュアを見るために休んだような形になってしまったけど(笑)
金曜日は用があってリアルタイムでは見られない
選手の皆様、是非ベストの演技を
コメント

徹子の部屋 生田斗真くん

2010-02-22 21:23:53 | テレビ・ラジオ
斗真君出演の回を、今日見ました。
KinKiさんの懐かしい映像があるとのことで、
楽しみにしていたのですが、
悲しいかなこれがホンの横顔くらいで、
光ちゃんにいたっては後ろ姿でした

12歳のちびっこ斗真君の横の、
相葉君、二宮君、松潤のなんと大人に見えること(笑)
あんなに小さかった斗真君が、
KinKiさんたちよりも大きくなるなんて
想像もしなかったですね~

斗真君のお話はもちろん面白かったのですが、
徹子さんが光ちゃんの舞台に行った時のお話の方が、
実は興味深げで。
観劇していた剛くんが、舞台に上がって即席で踊ったけど、
同じように出来て驚いたという話。

私はよく分からないのですが、
多分「SHOKC」を見に行った時なんでしょうね。
以前、私服の剛くんが、
光ちゃんの舞台に立っている写真を見たことがあるので、
その時かな??
8年くらい前に銀行のロビーに、
某新聞社提供の写真が飾ってあったんですよ
時事ネタの写真の中に、なぜこの一枚があったかは疑問ですが。

うわ~~欲しい!!
と思ったものの、30代の主婦には恥ずかしさが先に立って、
ついぞお願いが出来ませんでした
剛くんのポケットからたくさんのストラップが出てて、
なんかかわいいな~~って思ったことをふっと思い出しました
コメント

新堂本兄弟 2/21近藤真彦さん

2010-02-22 11:58:35 | テレビ・ラジオ
いや~マッチ、怒濤のプロモーションですね!
この一週間で何度拝見したことか
まだ見ていないのですが、「少年倶楽部プレミアム」もあるし、
すごいです。

きょうは先輩と言うことで、二人が楽しそうで良かったです
ただ、年内解散とかあり得ない話は、冗談でもやめて欲しい
「事務所でもやめてくれっていわれたけど」
という前置きも、どうですか
笑えるからの発言だとも思えなくはないですけど、
やっぱり、ちょっと、ね。
仲直りの握手も、なぜなぜ??と、
当人達が動揺していたから、ヨシとしますか・・

昔のアイドルはやっぱりやんちゃなんですね!
今は情報も早いし、目立ったことは出来ないのかも。
ま、当時を思い出してもものすごい人気でしたし、
コワイものはなかったんでしょう。
かくいう私も何枚かレコードを買いましたよ
懐かしいです

ノロウィルスにやられてしまい、
きょうは仕事を休みました。
夜は気持ちが悪くて眠れませんでした
明日は仕事に行けるかな~

コメント

王様のブランチ 2/20

2010-02-20 23:26:13 | テレビ・ラジオ
今朝の芸能情報のコーナーで、
光ちゃんの「SHOCK」の映像が入りました!
朝から娘と大騒ぎ
「光ちゃん、かっこいいね~~
 まだまだアイドルでいけるよね!」
と娘。

娘にとって30歳は、
そろそろアイドルとしてはあぶないのではないかと、
心配になる年頃らしい。
学校でもKinKiに精通している子はいないらしく、
この件に関しては、誰とも話が合わないと嘆いています(笑)

そんな中、息子に新たな彼女ができ、
その子がKinKiファンらしい
しかもaikoも大好きとのことで、もしかすると息子は、
彼女のことを異様に身近に感じて、
好きになったのかもなどと考えたりしています・・
コメント

松本隆先生と「スワンソング」

2010-02-20 00:22:33 | 音楽
松本先生が「スワンソング」について語っている記事を読みました。

KinKi Kidsをアーティストとして評価して下さっているという所に、
感激しました
そしてあらためて、「スワンソング」の奥深さを知り、
背筋が伸びる思いです。

最初、1番の歌詞にある”遠距離恋愛”という言葉で、
え??それがテーマ??俗っぽすぎない??と、
ちょっと驚いたのは事実です。
でも2番の歌詞で、そんな軽い情景を歌ったものじゃないなって、
気づいてました。
なので、やはりそれは伏線だった分かり、
わたしとしてはホクホクです(笑)
ま、松本さんが言うところの、
”お母さん世代”だからですかね!
伊達に歳はとってませんよ
コメント