夢で逢えたら~毎日がftr日和

大好きなKinKi Kidsについてのひとりごとを中心に
日々の生活を綴る、ひまわりの日記です。

少年たち

2019-04-23 23:23:35 | 映画
今日は娘が是非!というので、
映画「少年たち」を見てきました。

劇場の窓口で、
「”少年たち”を2枚」
と言ったら、
「通常と応援上映とどちらですか?」
と聞かれてびっくり。
私が応援上映はちょっと(笑)

KinKiさんたちでも戸惑っていたアレですよ!
私は無理ですって~
でも娘は既に行ってきたらしい

初演から50年の、
由緒ある舞台作品の映画化だったんですね。
知らなかった。
私は前情報を入れずに出かけるのが好きなんで、
いつもこんな感じですけどね

見た方の感想は、
事前に耳に(目に)していたので、
どんな映画なんだろうとドキドキしていたのですが、
意外にも(スミマセン)面白かった!

剛くんファンのジェシー君、
歌が上手い!
少クラを見てるから知ってはいたけど、
とにかくどんな歌も歌いこなすね
あと、京本君の声が可愛い!
おとなし目の役にピッタリの、
可愛らしい声だった。

確かにちょっと
ファンタジー感は否めなかったけど、
それでも後半の”ある事件”のくだりは、
なかなかにワクワクするものでした。
男の子ならではの展開が、
私は楽しかったです
コメント

souvenir the movie Mariya Takeuchi Theater Live

2018-12-02 20:52:14 | 映画
まりやさんの映画、
公開をずっと楽しみにしてました♪

「PLASTIC LOVE」がとにかく大好きで、
この一曲を聴くだけでも、
行った甲斐があったというもの。
続けて「駅」を聴けて、
思わずうなっちゃいました
「カムフラージュ」も好き!
私の中のベスト3が聴けたので大満足。

それにしても。
まりやさん、
歌声はもちろんですがスタイルも素晴らしい。
ほれぼれしました。
そして達郎さんを見る目が、
信頼しきっていて、可愛らしかった
尊敬しあっている夫婦って、素敵です。
え?うちですか??
まあまあですよ(笑)

そういえば、光ちゃんの「どヤ」に、
まりやさんがゲストとして
来てくださったことがありましたね。
あの時の光ちゃんのおどおどした感じ、
思い出したらめっちゃ笑えます。
よそ行きの「どヤ」でしたもん。
ただ、まりやさんも”光ちゃん”っていうんだ~
とか、どうでもいいことしか覚えてません(笑)
コメント

銀魂2

2018-08-19 23:59:24 | 映画
見てきました!
大きなスクリーンでしたが、ほぼ満席。
笑い声の絶えない時間でした。

剛くんの出番は、、というと、
想像通りの量
「ヤマト」のデスラー総統感(笑)
出番は多くないけど、
絶対脇役じゃないよ!という感じね。
PART3に期待!

そして昨日、今日と、
剛くんはサマソニ出演でしたね。
そっか、
昨日が大阪で今日は幕張だったのね
自分が行かないライブは、
全然把握していないという状態で、
スミマセン。

Twitterで、一音楽ファンの方々が
絶賛してくださっているのを見かけました。
それもかなりたくさん。
剛くん、おめでとう!
よかったね

これ!これですよ!
FUNKという音楽が好きな方、
フェスが好きな方たちが喜ぶ、
この現象を待ってました。
だって、剛くんがやりたい音楽をやって、
それを好きな人たちが受け取るというのが、
一番当たり前でよいことだから。
ファンだからという理由だけで、
FUNKをいつまでも理解できない私が聴くより、
絶対に有益。

剛くんの笑顔は見たい。
声も聴きたい。
ただ自分が好きな音楽はPOPSだったり、
ボサノバだったり、
ジャンルが違うわけだから、
知ったかぶりして参加しても、
仕方ないと思うんですよね。
音楽って、音を楽しむもの、でしょ?

明日のワイドショーは押さえました。
剛くんが元気なことを確認さえできたら、
私は満足です!
そしてENDRECHERIの音楽を好きな人たちが、
たくさん増えるといいね♪
コメント

祝・「銀魂2」初日

2018-08-17 23:59:24 | 映画
「銀魂2」公開、
おめでとうございます<(_ _)>
待ってましたよ
また、あの大きな画面で、
剛くんがみられるんだなぁと思うと、
胸が弾みます。

出番が少ないことは覚悟しています。
出ることに意味があるんですよ、ね!
昨日の地上波での前作の放送も、
剛くんの美脚で盛り上がっていたみたいですね
確かにあのシーンでは、息が止まった
原作を全然知らないので、
ストーリー展開がわからなかったし、
死んでしまったの??と非常に焦りましたっけ。

あれから1年。
相変わらず原作を知らないまま、
明日、見てきます
公開早々に娘とお休みが一致してラッキー

昨日予約したんですが、
もうかなり席が埋まってました。
でも、中央のいい席が取れたんで良かった
明日のお昼は息子がご馳走してくれるというので、
家族で食事に行きます。
そのあと映画へ。

ビールは1杯、いや2杯までにしておく、、
昼だしね
コメント

銀魂2 完成披露試写会

2018-08-11 00:12:51 | 映画
昨日は試写会でしたね。
今朝、WSで観ました。

剛くんが出席しないであろうことは想像していたし、
自分は抽選に漏れたので、
全然テンションも上がらず(笑)
というか、最近PCを買ってから、
ダンナが使ってばかりいるので、
ブログを書くこともままならないです。
そうしているうちに内容が一日遅れとなり、
書こうとしていたことも忘れてしまい。
チャンチャンって感じです。

毎日ただただ暑いので、
何もかも面倒くさくなります。
ちょっと腹が立つこともあって、
嫌な夜となってしまいました。
残念。
コメント

高杉ムビチケ発売日

2018-07-13 23:43:27 | 映画
色々と出遅れ感のある今日この頃。

9時から仕事だし、
近くに映画館はないしで、ムビチケは
去年に続き早々に諦めてました
意外にも都心では、
夕方でも買えた映画館もあったようですが、
家に帰りついたのが7時ですから、
どーせ買えませんわ。
なんで発売が金曜日なの??

そして昨日の剛くんの新曲発売発表。
特典とかなんだかよく分からないけど、
3種セットの予約は完了。
「銀魂」関係ということのみは理解。
調べる時間がなく、
私の中ではふんわりしてます
追い追いリサーチしますが。

そして今朝は
せっかく映画が一部公開になったのに、
「めざまし」では剛くんのシーンがなかった
「ZIP」は録画忘れ。
ついてない。

というのも、昨日は飲み会で、
いい感じで帰ってきたので、
何にも出来なかったのでした。
光ちゃんの動画も未試聴。
今日も遅いので明日にしますわ
コメント

金田一少年の事件簿 上海魚人伝説

2018-07-04 23:59:24 | 映画
昨日、WOWOWで放送してくれました!
この映画はVHSを持っているのですが、
デッキはコードを繋ぎ直さないと作動しないので、
面倒で長いこと見てませんでした。

いや~、忘れていること、
沢山ありましたわ
ラストは両想いになるんだったか~
お話の中にも嫉妬したりして(笑)

でもガリガリの剛くんを見て、
ああ、
お腹壊したって光ちゃんに電話で話した時だな、
辛そうだななんて思ってしまった。
あれほどのセリフを暗記するのだって、
大変だったろうなとか。
エンドロールに、
TVドラマの名場面がチラチラ組み込まれいていて、
更に感慨にふけっちゃいました。

その頑張りのおかげで、私たちファンは
幸せな時間をたくさんもらった訳だけど、ね。
だから何度でもいう!
素敵な作品をありがとう<(_ _)>

当時は映画館で見ましたよ♪
最終日に滑り込んだので、
私のほか、お客さんは1組しかいなかったっけ。
パンフレットも納戸にあるな。
懐かしや懐かしや
コメント

空知先生のコメント

2018-06-25 23:02:43 | 映画
最初は意味が分からなかった、このコメント
というか、真相もよく分からないけど。
面白いね♪

前作はもちろん
原作ファンが興味を持って迎えただろうけど、
わたしのような「銀魂」の「ぎ」の字も知らない、
KinKiファンが見に行ったことも、
興行成績の良さに繋がったと思うんですよね。
「次も見てね!」
というウェルカムの心が出過ぎた感じ、
と捉えてよいのかしらん?

あの映画を見て思ったけど、
”何でもアリの世界”なんだなと。
1度目は目の前の事柄でさえ、
理解ができなかったから(笑)
2度目で気付きました。
ただ楽しめばいいんだと。
だから今作も2回は見るね!

さてさて。
昨日の深夜、セネガル戦は燃えました~
いい試合だったよ
ホンダ~

わたしはずっと本田推し!
息子に
「もう本田はいらないね」
と何度言われても、
「いやいや、本田さんは
 ここぞというときやってくれるよ!」
と言い続けてきました。
だから言ってやる。
ほ~ら~ね

今日はアドレナリンが全開で、
この時間まで
寝不足を感じることもなかったです!
でも、早めに寝ます。
だって明日は飲み会だから
光ちゃんのラジオ、
リアタイできなくてごめんね~
コメント

「銀魂2」 出演情報解禁

2018-06-11 23:33:03 | 映画
待ったよ!待った!
この情報、首を長くして待ってました!

写真が美しすぎる、、
ピースが可愛すぎる、、

38歳の男性に対する形容とは思えないけど。
これしか思いつかなかった!
去年、映画館でも私の知ってる剛くんには、
どうしても思えなくて(笑)
最後まで初めて見る人の感じがしてました。
20年以上追っかけてるし、
いろいろな剛くんを見てるはずだけど、
高杉剛はいい意味で別人だった。
剛くんのポテンシャルの高さを、
改めて感じた、去年の夏でしたね!

7月13日のムビチケは
仕事なので買いに行けそうにないし、
前回も買えなかったから、諦めました。
公開は8月17日か。
2か月余りを静かに待ちます♪
コメント

「去年の冬、きみと別れ」

2018-03-12 23:44:09 | 映画
今月、映画に行くような時間をとれるのが、
もう今日のみだったので、
行くしかない!と、
朝早くの回に出掛けました。

あんなドロドロ映画で、
原作を読んでいないのは初めてかも(笑)
私好みの内容・展開・結末でした!
中村文則さんの作品は、
2冊しか読んだことがないんです。
スミマセン

どんな映画かというと、
そうだな~、大人の純愛物語といえるかも。
人を好きになると、
みんながむしゃらになるよね、って話かな。

館内をざっと見ると、
がんちゃんのファンだろうな、という人が多め。
あとはカップルとか。
わたしのように、
主題歌を聴きに来た人はいないでしょうね~

そう、私はm-floの主題歌が聴きたかった
映画とどんなふうに絡むか、
気になったので観に行ってきたのです。
が、心配ご無用。
きっちり映画を締めてました!
素晴らしい楽曲でした♪
コメント