いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

日本初の乳酸菌入り歯磨き

2005-11-30 | 医薬品・部外品の話題
 わかもと製薬 は、日本で初めて生きた乳酸菌を歯みがきの成分である清掃剤(歯垢除去成分)に応用した新発想の薬用歯みがきアバンビーズを11月1日に発売しました。虫歯や歯周病の原因は、歯垢(プラーク)と言われています。歯垢は、虫歯原因菌や歯周病原因菌などの病原菌の巣となります。乳酸菌が、どのような効果を与えるのか、正直良くわかってません。わかもとといえば、わかもと整腸薬が有名ですが、どうもそれらの乳酸菌の錠剤を口の中で転がし、乳酸菌を口内に増やすことによって、歯周病菌を減らしたり、口臭予防になることがわかっていたのだそうです。今回の歯磨きへの配合は、それをヒントにしたらしいです。とはいえ、使ってみないと効果がわかりません・・・。

 実は、無料で試すことができて、さらにブログで感想や意見をTBすることによって、5万円のVISA商品券をはじめ、総額16万円相当の商品券やクーポンがもらえてしまうという、「アバンビーズ ブログ トラックバックコンテスト」の受付が始まりました。いいトクホでは、早速申し込みました。ブログを持っている方は、気軽に参加してみてはどうでしょうか?サンプルが届いたら、このブログで逐次使用感を報告していこうと思いますので、お楽しみに。(杏J夫)

健康情報のブログをもっと・・・
コメント (3)   トラックバック (3)

エピレーシック杏J編(6日め)

2005-11-30 | レーシック
 夢を見ました。レーシックを受けた杏Jの脳を調べたら、これから40%に萎縮するという告知をお医者様から受けたのです。お医者様は田村正和だった。。「今まで発見されていなかったのですが、レーシックにはこういう後遺症があるのです」と冷たく言われた。「そんなぁ~~~」朝起きてから早速杏J夫に夢を報告したところ、「なんでレーシックで脳が縮むの?」と冷たく一言。さらに「心配しなくても大丈夫。レーシック受けてなくても、杏Jの脳は縮んでいますから~。」 くそぉっ。
 今日も近くはぼんやりと見えるだけでした。遠くはそれなりに見える気はします。血清点眼、2本目に突入。血清点眼というのは、手術当日に採血をして本人の血液から作る点眼薬です。角膜を保護するとともに、上皮の再生を促すということ、ただ4日間の使用期限なので、冷凍庫に保存してある血清点眼を取り出す。
 さてもう一つ、不思議なことがあります。レーシックを受けてから杏Jの白目の部分がなぜかキレイになったこと。杏J夫もびっくりしています。白目が赤ちゃんのように青白い感じです。2日間くらい涙を流し続けたから目の汚いものが取れたのかな?と杏J夫に言ったら、またまた冷たい視線。。。 パソコンなどで疲れていた目をレーシックを受けて休めたこともあるのかな。。まぁこれは良かったかなぁ、と思ってます、ハイ。明日は、一週間検診です。

無料説明会のお申し込みはこちら

応援クリック、ポチッとお願いします
コメント

エピレーシック杏J編(5日め)

2005-11-29 | レーシック
術後4日め。目覚めた杏Jの一言。「あ、、見える」。いよいよ杏Jの登場です。(杏J夫)

 やっと何とかキーボードを打てるようになりました。とりあえず、近況報告です。
 夜寝るときに思うこと、「明日も目が見えますように」。朝起きて目をあけるときに思うこと、「あ、見える、良かった」。今のところ、毎日それの繰り返しかな。今朝は右目がよく見えたけど、左目は見えることは見えるけど、まだぼんやりしている感じ。それでも、手術前に比べたら幸せ。痛みはなくなったけど、少しゴロゴロ感あり。パソコン画面の文字もなんとか読めるようになってきたけど、まだまだです。 レーシックの一般的な初期症状なんだけど、夕方になるとどんどん視力が悪くなってくるのがわかる。コンタクトが曇っているような感じかな。思わずコンタクトをはずして洗いたくなる衝動にかられる。う~でも洗えない、、 曇ったままだ。夕方から仕事だったけれど、まだパソコン画面を見るのが結構つらかった。今こうやってブログを書いているのも、ぼんやりと見えるくらいの感じです。まだまだ本格回復までは大変そうだけど、裸眼でこうやって生活できるのだから、本当に感謝感謝。 いいトクホ本館のほうに、感想を含めたレーシックの特集ページを作ろうと思っているけど、、、もうちょっとしたらかなぁ。。 ああ、こうやって書いてるうちに目がかすんできたので、今日はこの辺で。。

【期間限定】レーシックが9万8000円分お得になるクーポンを手に入れよう!

もっと人気の健康ブログ
コメント

DHC コレステロール高めの方のトクホ

2005-11-29 | トクホの話題
 昨日は、高血圧高血糖の方のためのトクホをご紹介しましたが、本日はコレステロールが高い方のためのトクホの一押し商品です。以前も一度ご紹介しましたが、DHC明日葉青汁+キトサンicon明日葉は、いいトクホ一般健康食品で紹介した第一号のこだわりの健康食品。昔から「医者知らず」といわれるほどの健康野草で、昔八丈島で生活していた杏Jは毎日といっても良いほど料理に使っていた食材。ビタミン・ミネラルなどの栄養成分をバランスよく含んでいます。そして、コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる働きのある動物性食物繊維のキトサンを配合しています。明日葉青汁+キトサンを飲むと胆汁酸とキトサンが結合し、コレステロールや脂肪の吸収が抑えられたまま体外へ排出されることによって血液中のコレステロール値が低下するんです。
 現在、期間限定のキャンペーン中。1個なら39%OFFの1,785円。2個なら46%OFFの3,150円です。(杏J夫)

iconicon

健康情報のブログをもっと・・・
コメント   トラックバック (1)

エピレーシック杏J編(4日め)

2005-11-28 | レーシック
 杏Jの術後3日めの様子です。手術日から数えると4日めだけど。
 朝起きて、「涙が出ない!」。いろんなレポートで、「エピレーシックは術後2日が我慢」 って書いてあったけど、杏Jにも当てはまったみたい。朝のTV番組の文字を拾い読みしたり、昨日までが嘘のよう。昨日までは、今日、どうやって3日め検診に恵比寿まで行けばいいのか心配していたけど、全く問題なし。13時過ぎに杏Jからメール。「もう診察終わった。右が1.0左が0.5」。順調に回復してんじゃん!っつーか、「メール打ってんじゃん・・・」。昨日まで目を開けるのすらしんどかったのに、、、。検診の結果は、左目がまだがんばって再生してるみたいだけど、至って順調。問題なし。結局、今日は痛み止めの目薬を点すこともなく、涙を流すこともなく、今もパソコンの前に座ってる。ただ、長時間のパソコンは疲れるので、今日も杏J夫からの報告。明日ぐらいから、もしかしたら杏Jが登場するかも知れません。視力データは、いいトクホレーシックページににまとめていきます。(杏J夫)
著名人のレーシック体験談はこちらicon

もっと人気の健康ブログ
コメント   トラックバック (1)

高血圧・高血糖のトクホ

2005-11-28 | トクホの話題
 今日は日本サプリメントという会社が出しているトクホのご紹介。今月の認可で、トクホの商品も550を超えました。様々な商品の中で、やはり注目されているのが高血圧高血糖の方のためのトクホ。血圧が高すぎると、血管、心臓、腎臓、脳などに障害が起き、動脈硬化症、心不全、腎不全などになりやすくなります。そこで、血圧が高いと判定されたときには、塩分を控え、睡眠を十分にとる必要があります。また、高血糖と結びつきの高い病気が糖尿病。糖尿病の初期には、ほとんど自覚症状がありません。しかし、長い経過のうちにさまざまな合併症を引き起こします。視力障害や腎臓病、心筋梗塞、脳卒中、神経障害など、ひどくなると生命の危機にさらされることも少なくありません。
 日本サプリメントは、それらの症状に向けたトクホを多く販売しています。血圧が高めの方には、ペプチドエースつぶタイプ 。「かつお節オリゴペプチド」という成分に着目しています。この成分は、かつお節をサーモリシンという食品加工用の天然酵素で分解して得られる食品成分で、アンジオテンシンⅡの生成を阻害する物質です。血糖値が高めの方には、豆鼓エキスつぶタイプ。こちらは、豆鼓(トウチ)という成分に注目しています。豆鼓は、中国で古くから常備食として食されてきた、大豆を麹(こうじ)で発酵させた食品です。他にもお茶のトクホなどあります。無料サンプルや資料請求もありますので、高血圧や高血糖でお悩みの方は、是非ご検討されてはいかがでしょうか。(杏J夫)

健康情報のブログをもっと・・・
コメント   トラックバック (1)

夫婦で体験シリーズ エピレーシック杏J編(3日め)

2005-11-27 | レーシック
 杏Jの術後2日めの様子です。まだ、杏Jはパソコンの画面を覗くはちょっと無理。何度かトライしてましたが、焦点を集中するととても疲れるのだそうです。
 さて、今朝も目が覚めたときは、物が良く見えると杏J。術後のエピレーシック特有の痛みもないようで、夜もぐっすり眠れる様子。でも、やはりゴロゴロ感と眩しさで、しばらくすると涙が出てくる模様。ドライアイよりはいいというものの、この涙もちょっと辛そう。このまま、一生涙が出続けたらどうしよう、、、と杏Jはちょっと凹み気味。精神的に、一番きついときかな?ファスティングのときと似ている。いつもの4種類の目薬を点して、今日は家の中でもサングラスで過ごすことを勧める。それでも右目だけ辛そうなので、右目だけ痛み止めの目薬を。それで、大分元気になったみたいで、突然家の中を動きだす。目を開けていられる間に動いてしまおうということみたい。でも、それからというもの、今日1日は随分と元気になって、昼飯や夕飯を作り、アイロンをかけ、日が陰ってからは伊達めがねに切り替えて過ごす。気がつけば、TVを眺めたりもしている。まだ目を大きくは開けられないみたいだが、普通の家事ができるようになった。明日は3日めの検診に一人で恵比寿までいかなければならず、ちょっと不安だったけど、この分なら大丈夫そう。視力は戻ってきてるみたいだから、角膜再生の刺激からくる涙さえ何とかなれば、、、という感じ。レーシックは、術後から元気いっぱいになるみたいだけど、杏Jを見ていると、エピレーシックやPRKは、少し術後の余裕を持ってないと厳しそうですね。(杏J夫)

もっと人気の健康ブログ
コメント (3)

夫婦でファスティング 2か月後

2005-11-27 | 夫婦で体験シリーズ
女性の人気は・・・
ゲルマの森
ゲルマの森

男性の人気は・・・
アルファデトックス(αリポ酸含有食品) 90粒
アルファデトックス
 夫婦でファスティングの2か月報告です。まぁ、ファスティングしたり、レーシックしたり、忙しい夫婦ですが。
 今までの経過も含めてファスティングのページに体重や体脂肪などまとめてありますが、全ての数値が安定したまま。落ちた体重のリバウンドもないどころか、むしろ減ったりしています。体調も全く問題なく、、、といったところです。
  C-NEWSと日経産業新聞が実施したアンケートでは、ファスティングも含まれる「デトックス」の認知度は、女性で6割にのぼったらしい。まぁ、最近はどの健康雑誌も「デトックス」「毒出し」の文字が躍ってますからね。ちなみに、男性では3割弱。でも、7割以上が関心はあるのだそうです。デトックスに求めることは、ダイエットよりも毒素排出が上回っているとのこと。よほど、日頃の生活で、自分の身体に毒素がたまっていることを意識しているからなのでしょう。ただ、デトックスへの取り組み方は、男性がサプリメント摂取、女性はゲルマニウム温浴が人気とか。デトックスにかけられる費用のトップは3,000円/月。でも、10,000円以上かけられるという女性も14.3%いるのだそうです。健康への関心は、ますます高まってますね。(杏J夫)

健康情報のブログをもっと・・・
コメント   トラックバック (1)

夫婦で体験シリーズ エピレーシック杏J編(2日め)

2005-11-26 | レーシック
 今日の杏Jは、朝から翌日検診。夕べは、あっという間に寝てぐっすりだったみたい。手術前は、もっと痛みがあるかと思ったらしいが、目をつぶっていると全く痛みがないので安心みたい。ただ、眼を開けると、昨日は右目がちょっとゴロゴロして開けられずにいたけど、今朝は左目がちょっと辛そう。眼を開けると涙が止まらないみたい。杏Jは目が悪すぎたので、今回の手術では普通のレーシックは受けれずに、エピレーシックという方法。フラップが角膜のエピ層だけに切られるので、とてもセンシティブで、レーシックと比較すると回復もやや遅く、回復中に痛みもあるという方法。フラップというのは、レーザを照射するにあたって、レーザで焼いた角膜の気泡や酸化物を外に逃がす穴のようなもの。ただ、通常のレーシックは、奥の角膜までフラップを切るので、そのフラップ部分は一生残ってしまう。
今回のエピレーシックは、表層だけフラップを切るので、その部分は皮膚の皮のように完全に再生するんです。だから、長い目でみたら、良い方法かも知れません。
 それで、あまりに朝も眩しそうできつかったので、試しに昨日もらった痛み止めの目薬を点すことに。そうしたら、嘘のように涙が止まったみたい。その勢いで、9:45からの検診に。付き添って行く。杏Jの涙目は、角膜を再生している証拠なので、問題ないらしい。むしろ、人によってはドライアイになるらしくて、そっちの方が心配みたい。角膜のエピ層が再生されれば、涙もおさまるとのこと。
まさに、現在自然治癒力で再生中。で、痛み止めの目薬は、一種の麻酔なので、眼の調節機能がうまく働かないみたい。それでも、視力を測ったら両眼0.4。ちなみに、昨夕の手術前は0.04と0.06。杏J夫の裸眼を既に超えた。角膜再生中は、視力の高低を繰り返しながら安定していき、2,3か月で杏Jでもおそらく1.0~1.5ぐらいには落ち着くらしいから楽しみ。まぁ、杏Jは、今の視力でも充分嬉しいと言ってますが。
 帰りに、杏Jは職場に顔を出して、少し仕事をしていた。ただ、ちょっと眩しさもあり、麻酔の点眼が切れると涙が出てきて、まだ通常の生活にはきつそう・・・。今日は、杏J息子も帰省してきたので、杏J夫が鍋を作って夕食。
そんなわけで、杏Jはまだパソコンつらそうなので、簡易報告でした。詳細は、本人から後日。そうそう。神戸クリニックのスタッフさん。みんなやさしくて、レーシックをみんな自ら体験していることもあって、すごく親身で心強かったとのこと。それが、とても良かったらしいです。(杏J夫)

もっと人気の健康ブログ
コメント

藍に歯周病予防効果?

2005-11-26 | ハーブの話題
 染料に使われる「」が最近注目されています。古来より民衆のあいだにおいては、健康維持のために伝えられてきたようですが、最近健康補助食品藍 粒タイプなどが出ています。その「藍」に、歯周病を抑制する効果のあることが、林原生物化学研究所の研究でわかったそうです。来春にも、この藍エキス入りの歯周病歯磨き剤を発売するとか。歯周病って、国内で35~44歳の約8割もの人がかかっている病気なんだそうです。何でも、この研究のきっかけは、「藍染めの柔道着を着ると傷が早く治る」という、おばあちゃんの知恵袋的な話から来ているらしいです。面白いですね。いったん歯周病になると、歯磨きだけで改善するのは難しいとされていますが、タデ藍エキス配合の歯磨き剤なら、治療に役立つとみられるとか。まだ商品が出来てないから何ともいえませんが、ちょっと期待できそうです。(杏J夫)

健康情報のブログをもっと・・・
コメント   トラックバック (2)