クリエイティブビジネス論!~焼け跡に光を灯そう~

元コピーライター・境 治が、焼け跡になりつつあるこの国のクリエイティブ業界で、新たな理念を模索するブログなのだ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【メディアコンテンツ業界への警鐘】はじまりのはじまりがはじまった

2009-08-31 01:40:32 | 業界への警鐘
選挙は大方の予想通り民主党の圧勝だ。予想通りだけど、自民党の重鎮たちが次々に敗戦しているのを見るとびっくりした。そっか、民主圧勝ってことは、こうなるってことか。無名の若い民主党新人が、見慣れた顔の自民党のおじいちゃんを打ち負かすのを見ると、ちょっと革命が起こったような感じだ。だがみんな、気をつけてね。これは革命ではないのよ。まだ。ただ、これからほんとうの”はじまり”がはじまるのよ。なんのこっちゃ?・・・・ . . . 本文を読む
コメント (2)

【メディアコンテンツ業界への警鐘】あの人たちがダメだってことはみんなわかってる

2009-08-28 00:51:31 | 業界への警鐘
さあ、いよいよ週末。それは自民党の終末?だって民主党が圧勝するという調査結果が出てるし。たぶんそうなるんだろうね。政権交代って歴史的かも。もちろん、90年代に一度体験したけど、なんつうか今回は二大政党の政権交代ってとこが、\"本格的\"って気がする。さて、では国民は当選者の数の分だけ民主党を支持しているのか?・・・もちろん、んなわきゃないよね・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】”ともだち”に呑み込まれるな!

2009-08-24 00:55:06 | 業界への警鐘
来週末はいよいよ選挙だ。それから、同時に『20世紀少年<最終章>』の公開もはじまる。偶然だけど、なんだか面白い。というのはね、民主党の党首、鳩山さんが掲げるスローガンは、\"友愛”だ。それから20世紀少年でケンジたちが闘いを挑むのは”ともだち”だ。\"友愛\"と”ともだち”。なんか似てない?これね、偶然なんだけどすごいアイロニーになってるんだわ。”ともだち”なんかに呑み込まれてたまるか!ってことだぜ・・・ . . . 本文を読む
コメント (2)

【メディアコンテンツ業界への警鐘】リスクヘッジを日常感覚に

2009-08-21 01:58:17 | 業界への警鐘
選挙演説があちこちで行われている。成長戦略をマニフェストに織り込んだとは言え、自民も民主も\"バラマキ合戦”だ。そうこうするうちも、国も地方も借金が膨れ上がっている。GDPの1.5倍だという借金があるのに、子供手当だのなんだの、おかしいじゃないか。子供手当で育った子供が大人になったら、借金を莫大に背負わされるんだから、かえってひどい。そのことに気付かないのかい?・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】もう一度起業する(みたいな感じで)

2009-08-19 00:36:52 | 業界への警鐘
選挙がいよいよはじまった。各党首が街頭演説を始めたそうだ。マニフェスト競争で面白いのは、いろんな人たちが注文をつけ、それに対応しようとすること。自民も民主も成長戦略が見えないという声に対し、こぞって\"成長戦略はこれです\"と言いだした。そう、新しい成長戦略が必要なの。それは我が業界もおんなじでね・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】護送船団方式が崩壊する

2009-08-17 00:23:28 | 業界への警鐘
ドラマ『官僚たちの夏』を毎回見ている。すると、毎回違和感を感じてしまう。今日の放送はいよいよミスター通産省・風越が産業振興法を国会に通そうとして果たせなかった無念の物語が描かれた。でも、なんだかあんまり無念に思えない。このドラマをいま放送する企画意図がわからないなあ。風越の主張は、当時も今も、\"ズレて”いるんじゃない?・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】横断型ボトムアップで戦略を

2009-08-13 01:11:32 | 業界への警鐘
マニフェストが話題だ。今度の選挙はひとついいところがあって、マニフェスト競べをちゃんとしようとしている。そこはいいのだけれど、なんとなく”全体戦略”がどの党も見えないのは残念。でもそれは仕方ないかも。この国の組織は、戦略を明確にしトップダウンでおろしていくことができない。え?自分の会社もそうだって。そうだろうねえ。そういう風にやって来たからねえ、この国のすべての組織は・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】たくさん働くのはやめよう

2009-08-11 01:03:15 | 業界への警鐘
博報堂DYに続いてADKが決算短信の前に\"業績予想の修正”という形で四半期の数字を発表した。ADKは12月決算で、今回の発表も1月ー6月の数字だ。営業利益で46百万の赤字だった。最終利益は赤字をまぬかれている。さて10日は電通の四半期決算の短信も出た。売上は前年から600億強減っているけど、営業利益はプラスだった。いやー、なんだかホッとしたわ・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】博報堂DYグループ、1Q赤字ショック

2009-08-06 01:03:00 | 業界への警鐘
パラダイムシフトだあ、と書き連ねていたら、かねこっちさんがトラバでエールを送ってくれていた。なんかうれし、はずかし。などと照れていたら、びっくりすることが起きたもんで、びっくりした。業界の第1四半期決算が続々発表だよ、と書いたでしょ。なんと博報堂DYグループが赤字だったよ。こりゃさすがに応えるなあ・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】○○原理主義からの脱却を

2009-08-05 00:28:07 | 業界への警鐘
どうしたものかと逡巡しているうちに、四半期決算の季節がやって来た。昨年から、上場会社は四半期ごとに決算してその結果を公式発表することになった。このしんどい時期に、つらいねえ。自動車や電機など日本の屋台骨企業が続々発表。赤字だけど予想したほど悪くなかった、という、ビミョーな結果となっている。我が業界も来週までに出揃うはずだ。はてさて、どうなってることやら・・・ . . . 本文を読む
コメント

【メディアコンテンツ業界への警鐘】もう成長しない日本

2009-08-03 00:31:56 | 業界への警鐘
『官僚たちの夏』というドラマを観ている。ここで書いていることと関係あるよなー、という気持ちで観てるのだけど、ちょっと作っている人たちの意図がわからないなあといつも思う。高度成長期前夜に、国のために人生を捧げて戦った官僚たちの活躍ぶりが描かれるんだけど、主人公の”風越”に共感できないんだ。むしろ、ああ、いま終わろうとしているのはこういう片寄った正義感なんだなあ、という感慨を感じてしまう・・・ . . . 本文を読む
コメント