クリエイティブビジネス論!~焼け跡に光を灯そう~

元コピーライター・境 治が、焼け跡になりつつあるこの国のクリエイティブ業界で、新たな理念を模索するブログなのだ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネット動画はセグメントできる映像媒体~メディア事変その16~

2008-06-23 00:40:30 | メディア事変:前編
インターネットで動画が流せるようになった。テレビ広告費は減ってるけど、だったらネット動画にテレビ広告と同じ役割を持たせればいい。・・・と先走っちゃいけないよ。そこに、落とし穴がある。ネット動画にテレビと同じことを託しても上滑りする。クライアントは価値を感じてくれなくなる。それでは広告クリエイターはジリ貧だ。では、どう考えればいいのか?・・・ . . . 本文を読む
コメント

ネット上の映像に広告価値を持たせること~メディア事変その15~

2008-06-13 00:09:24 | メディア事変:前編
少し間があいちゃったね。広告クリエイティブとテクノロジーの融合と同じくらい考えるべき課題があるので、今度はその話題にシフトしよう。クリエイティブの新しい経済価値を構築する際、減少するテレビ広告費を何で代価するか、が重要だ。だってやっぱりね、大きなバジェットが動けば、経済価値を付加させやすいからね。それはこれまで、テレビ媒体費のオマケとしてクリエイターのギャランティがもたらされていたのと同じ。そうするとね・・・ . . . 本文を読む
コメント

広告制作受注の流れが拡散していく~メディア事変その14~

2008-06-05 00:55:11 | メディア事変:前編
さて我々クリエイターは、この”メディア事変”を受けてどう動けばいいのか。これまで書いたことからだんだん見えてきたね。前回の話は具体的と言うかわかりやすくない?ようするにね、これまでの広告制作の仕事の流れがひとつのパターンしかなかったのに対し、これからはいろんなバリエーションが起こりうるってことなんだよね・・・つまり・・・ . . . 本文を読む
コメント

テクノロジーとの融合をクライアントが求めてる~メディア事変その13~

2008-06-02 00:19:23 | メディア事変:前編
クリエイターはテクノロジーと手を組め?って言われても、どうもピンと来ないなあ。そんな人も多いだろう。もう少し具体的な現象を語った方がいいよね。ってことで、ぼくがまだ”コピーライター”だった数年前の話から解き明かしましょ・・・ . . . 本文を読む
コメント