クリエイティブビジネス論!~焼け跡に光を灯そう~

元コピーライター・境 治が、焼け跡になりつつあるこの国のクリエイティブ業界で、新たな理念を模索するブログなのだ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マスメディアよ、お前はただのインフラに過ぎない~メディア事変その46~

2008-12-31 01:11:18 | メディア事変:後編
クリスマスだ仕事納めだ大掃除だとドタバタしてたら、このブログも今年最後の更新になっちゃった。結局、メディア事変の結論は出せてないまま。いや、そりゃしかたないよ。予想を超えた事態が次々起こるんだもん。なんとなく4月に”メディア事変”というサブタイトルをつけたのだけど、”事変”どころか”維新”になってきちゃった。大政奉還が起きちゃったんだよー・・・ . . . 本文を読む
コメント (2)

編集部と広告部のファイアウォール~メディア事変その45~

2008-12-22 00:31:11 | メディア事変:後編
さて新聞と雑誌、つまり紙媒体のマスメディアについてのつづき。この分野でも激震が走っているわけだけど、それも広告費の流れが細くなってきたから。あれ?でもさあ、新聞や雑誌って、”売ってる”ものでしょ?読者がお金を払って成立している媒体なんだから、広告費が減っても部分的な影響なんじゃないの?そりゃそうだけど、こと”マスメディア”では広告費の影響は大きいんだぜ・・・ . . . 本文を読む
コメント

No Editors, No Journalists~メディア事変その44~

2008-12-17 01:35:55 | メディア事変:後編
テレビについてばかり書いてきたけど、”メディア事変”と言うからには新聞や雑誌のことも書かないとまずくない?おっと。そうだね。というわけで、これからしばらくは紙メディアについて書いてみよう。でも、わりとこの一言に集約されちゃうかも。No Editors, No Journalists.カンタンな英語だね。編集者も記者もいらねえよ・・・えええええ?!そ、そんな・・・ . . . 本文を読む
コメント

『24』や『LOST』並みのドラマが日本でもつくれる?~メディア事変その43~

2008-12-11 01:59:41 | メディア事変:後編
さてテレビについてずっと書いてきて、悲惨なことばかり言ってきた。で、結局どうなるんだよお、ということを書いていこう。”メディアは解放される”とか”新しい芽が見えますか”とか、意味深なこと言ってるけど、ようするにどういうこと?えーっとね、わかりやすく言うと、日本でも『24』並みのドラマがつくれるかもよ。しかもテレビ局主体じゃない形式で・・・ . . . 本文を読む
コメント (2)

テレビ放送は斜陽産業になっちゃった~メディア事変その42~

2008-12-08 01:12:53 | メディア事変:後編
日経広告研究所というところが広告費の予測を出す。2月と8月に出すのだけど、この5日に”臨時発表”を行った。前回出した予測を現実の方があまりに裏切ったので、修正版を出したってわけ。なんだかそれ見てると、もう”おれたちに明日はない”って気分になってくる。こうなると、テレビ産業はもはや斜陽産業だぜ・・・ . . . 本文を読む
コメント

オンデマンドがテレビを変える~メディア事変その41~

2008-12-03 00:59:08 | メディア事変:後編
ついにNHKオンデマンドがはじまった。”見逃し番組見放題パック”は、見たい番組は録画しておけばいいので、よほどのNHK好きじゃない限り契約しないだろう。でも、NHKスペシャルとかプロジェクトXを好きな時に300円ぐらいで視聴できるのはいいね。アクトビラにも対応していてリビングのテレビで見れるのもいい。アクトビラの普及にもなって相乗効果が高いぞ。さて、これはどういう現象なのか・・・ . . . 本文を読む
コメント (1)

テレビ再編はどう進む?~メディア事変その40~

2008-12-01 00:45:05 | メディア事変:後編
テレビ局が今後どうなるか。それはいまは誰にもわからない。当のテレビ局のみなさんもわからないだろう。それはもちろん、テレビ広告費が急減して放送事業そのものが儲からなくなってきたからだけど、それ以外に2点、考えに入れなきゃならない要素がある。情報通信法の行方と、認定放送持株会社制度をどう使うか。ん?そりゃいったいなんじゃいな?・・・・ . . . 本文を読む
コメント