♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

アラジン

2019-06-15 09:14:55 | 映画あ行


いや~良かったなあー✨

曲が勿論素晴らしく
ワクワクして観てて楽しい!
ジャスミンが歌う曲が新しく追加されたんですね
上手くて鳥肌ものでした
大好きだった海外ドラマのgleeのレイチェルを
思い出したなー✨

映像も綺麗だしお城内はゴージャスで
トラが又ゴージャス感を出してます

有名な、あの曲と共に
アラジンとジャスミンが絨毯で飛ぶシーンは
ワクワクして最高!!

ウィル・スミスのジーニーも楽しい感じが
ピッタリ嵌ってて
ラストはウルウルしました

ジャスミンが綺麗だったー
コメント (2)

アリー スター誕生

2018-12-29 15:03:14 | 映画あ行


思ってた内容と違ってました・・・
キラキラした内容だと思ってたから
まさかの展開に戸惑いました

ガガとブラッドリー・クーパーよかったですね~~
ガガはきっとブラッドリー・クーパーを信頼しきってるのでしょうね
ドリームガールズのビヨンセも凄いよかったけど
ガガも素晴らしかった~
歌手でありながら女優魂を感じました
歌も良かった


少しネタバレになります



愛の物語ですが重すぎです・・・

わんこ(可愛い~~~!)を絡めてくる所が又泣けたけど
あのシーンは苦しい。。。

ラスト、歌うガガに涙ダラダラ流れました

でも……もう一度観たいかな?……
私は観れないです
コメント (2)

イコライザー2 (2018)

2018-10-16 15:10:53 | 映画あ行


イコライザーの続編なんだけど
まず、イコライザーがもう4年前!っていうのには驚いた
この間観たような気がしたけど・・・月日が経つのが早いこと・・・

前作はホームセンターで働いてたけど今回はタクシー運転手になってた。
悪を許さない必殺仕事人。
タクシー運転手の時はちょっぴりほのぼの・・・とさせられますが
タクシーに乗せた弱い人にはアンテナが直ぐ立つデンゼルさん、凄い!
相変わらず容赦しませんよ!!
ボキッ!ボッコボコ!サクッ!バーン!
デンゼル・ワシントンが悪達をやっつける際の音です(笑)

弱い者の味方!優しいし、かっこいいねー
面白かった~~~
悪をやっつけますから、気持ちいいんです(笑)スッキリ!
それに
老人や青年のあたたかなお話も絡めてあって、これも又いいんですよね
ラストも。ほっこりするでしょ、いいわー

隠し部屋、おおお~~っ!凄い!
あのシーンは一番のドキドキシーン。
もう~~~、隠し部屋から出て行くの、早過ぎよ~~と思ったわー

久しぶりにティム・バートン監督の予告を観ました。

ディズニーのダンボでした。
ダンボ、ラストはハッピーでも泣けるますよね。
凄く楽しみです。
コメント (4)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 (2017)

2018-08-31 20:35:33 | 映画あ行

wowowで鑑賞

ホラー特集でスティーブン・キング原作なので観ました。

あらすじ
とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。

シネマトゥデイより

最初から、何か恐ろしい事が起こりそうな雰囲気があって
早速最初から驚きの変な生き物が・・・

きゃー!

観てるうちに慣れてくるのか思ったほど怖くなかったけど
子供達との戦いはドキドキしながらの鑑賞でした。

それにこの作品、単なるホラーではなくて・・・重い。
子供達の家庭環境が重く描いてる。。。どの子供も親からの愛を受けてないような感じがして
悲しいし腹立つ。
ピエロのあの世界や戦いも怖いけど、こっちのほうが恐ろしい。

一番、ホラー感が出てたのは
女の子の洗面台のシーン。
映像的にシャイニングを思い出したりして。ドキドキで怖いシーンだった。



今回は80年代の子供編だったから
続きがあるようで、やっぱりあの子達が大人になって又集結するとか!
気になるから観たい。
ヒロインの女の子はジェシカ・チャステイン、ジムがジェームズ・マカヴォイなんですね。「ペット・セメタリー」という作品もあるらしいし(これは観れないかなー)

あと「シャイニング」もユアン・マクレガーで続編あるそうですね
楽しみ~~
スティーブン・キング作品続くようですね。
コメント (2)

ウインド・リバー

2018-07-31 19:49:51 | 映画あ行


ハンターのコリー・ランバート(ジェレミー・レナー)はある日少女の死体を発見。
雪が積もり極寒の中、裸足。。。手や足に凍傷、おでこにも傷。
犯罪であるだろうという事もわかる(重い内容です・・・)
でも死因は寒さの中、走り続けた事によって冷気を吸い込み肺出血したという結果。。。
だから殺人罪にする事が出来ない。
FBIの捜査官ジェーン・バナーと一緒に捜査をはじめます。。。

ネタバレです



思ってたよりとても重い作品でした。実話に基づいたストーリーでした。。。
ネイティブアメリカンの現実を描いた作品で
こんなに酷い差別を受けてる現実にショックを受けました。

ジェレミー・レナーが最高にいいです。
こんな軽い感じに言ってはいけないような作品ですが
静かなんだけど、その中にも憎しみや哀しみの感情がはっきりと解る。
娘を亡くしてる父親の役。。。

この事件の舞台になってるのが白人に追いやられた
ネイティブアメリカンが住む土地ウインドリバー
冬で雪があって
とても冷たい寒い感じが尚更深い哀しみが伝わって
少女の事件、何故極寒の中を裸足でずっと走り続けたのか。。。
ネイティブアメリカンへの差別、
その事件の描写が酷くて怖くて哀しくなりました。

ラスト犯人への復讐が静かに行われて
この復讐も静かだけど重々しい、でも観てる側からすれば
自分がもし被害者の親だったら・・・その気持ちになるでしょう。
当たり前の裁きだ!

ジェレミー・レナーが本当にいい
同じ思いをしてる友人に対しての気持ちもぐっときた。。。
ラストの二人の父親のシーンはやるせない哀しみが胸を締め付けられました。

サスペンスと思って観たのに社会派な作品だったとは・・・
ショックを受けました。
コメント

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

2018-05-24 22:34:56 | 映画あ行


やっと観に行って来た

オリンピックで 「靴紐が、靴紐が~」と泣きながら訴えていた
トーニャ・ハーディングを覚えてます。


ん~~~
皆さん、普通じゃない人だらけでした(爆)
激しい~~~(笑)

トーニャ・ハーディング、母親の4度目の結婚で5人目の子供だったかな?
いや~~~インパクト強いというか
こんな母親居るんですね。なんで堂々と悪い態度もとれちゃうんだろう~
不思議(笑)
兎に角、激しい~~(笑)凄いね~


凄すぎて笑っちゃう。肩にインコ(笑)
(アカデミー賞で助演女優賞獲りました
トーニャ・ハーディングを演じた
マーゴット・ロビーも良かった~~~

そんな母親に育てられたトーニャ。
そして結婚相手は暴力夫・・・別れられないってね~~~。。。
でもトーニャも負けてない(笑)
そして事件に絡んでた夫の友達とその知り合い。
ふぅ~~
この夫の友達も普通じゃないでしょ~何この人~~(笑)
妄想も私なんかより凄い(笑)凄い大きな妄想だ。

はああ~何だかやっぱり不幸だな~って思う。
スケートが大好きなトーニャ
自分で衣装を作ったり、練習してオリンピックに2度も出場を果たすんだから凄いね!

最後はスケート界から追放を言い渡されたシーン
可哀想になりました。私からもお願いしたいくらいになりました。

母親が、あ~でなかったら・・・夫があ~~~でなかったら・・・と思ってしまう。

でもコメディ・タッチに描いてるからちょっと笑えたり
見応えあって面白かった。
最後にトーニャ本人が滑るビデオのシーンは拍手したくなりました。

ライラックが咲いてました

可愛いです、色も綺麗


コメント (2)

エクスポーズ 暗闇の迷宮 (2015)

2018-03-27 21:10:08 | 映画あ行


wowowで鑑賞

面白いのかな?とちょっと不安があったけど中々面白かった。

キアヌ・リーブスが相棒の警官が殺されて事件を追うのと
ある女性が出てくるストーリーが
交互に進み最後は繋がるという感じで
きっと何かが繋がっているんだろうな~?と思いながら観たけど
女性(イザベル)のほうの物語は
地下鉄で一人で帰る・・・というシーンが最初にあるんだけど
くら~い、怖い地下鉄を待つ所や通路が暗くて不気味・・・
怖いな~と思って観てました。
私なら一人で絶対歩けない。。。

何故かこの世に存在しない人達が出てくるので
不思議。。。ふわふわ浮いてる男だったり白い顔の男だったり・・
??状態
ミステリーのようなファンタジー??のような

この女性は何か見えるのかな??不思議な力を持ってるのかな??とか
しかも夫はイラクに派遣されてるのに妊娠・・・???
なのでホント不思議な話だと思ってみてるから
ラスト、謎が明らかになる展開はへぇ~~でした。
すっかり騙されたというか知ったら切なくなりました。
イザベルの過去も明らかに・・・
あの女の子・・・そういう事か~
ママは知っていたんだろうな。酷い話だ・・・

謎が解けたところで
これはもう1度観るでしょう~~!
早送りで観ました。ほぉ~~

なるほどね~~あの果物を沢山積んだおじいちゃん。
そういえば地下鉄の所に居たわ

女の子がまさか・・・驚いたわ~
父親、そして相棒がちゃんと絡んでたとはね
なんて奴らだ。
コメント (2)

オリエント急行殺人事件

2017-12-11 21:41:27 | 映画あ行


いや~~~面白かった!ってほどではないけど・・・
なんだろう~・・雰囲気が好き映像綺麗

雪景色とオリエント急行に
わくわくしました
有名な小説、映画ですが内容は知らないので
犯人は誰?
あっ!と驚く感じではなかったけど
なるほど~~でしたね。。。切ない復讐。

ジョニーは
悪役が嵌ってて良かったわ!
でも、えっ?もしかして出番はおしまい??
しっかりと殺されてしまいました
ミステリーだから生きてたりして?とまで思ってしまいました

山林の中を走る素敵なオリエント急行と
豪華な役者さんに
わくわくした。
でも本だと面白く読むと思うけど
誰が誰だか状態になるわー私

このミステリーは雪景色があいますね~~

コメント (4)

アトミック・ブロンド

2017-10-21 22:24:22 | 映画あ行


シャーリーズ・セロンが綺麗でかっこいい
あのシャキーンとした目も素敵すぎる
いや~~~痺れたわ(笑)

最初から面白そうな感じが漂ってるし
音楽が大好きな80年代の洋楽
それが又いい感じで


シャーリーズ・セロンが白いコートで
かっこよく歩くシーンの曲が
んんっ?このかっこいい入り方の曲は・・・
デヴィッド・ボウイのキャットピープルじゃないの~
テンション上がった

ラストの曲もD・ボウイとQueenのアンダー・プレッシャー
エンドロールなんて~
曲の選択にも痺れたわ~

かっこいい~~~!
コメント (2)   トラックバック (12)

生きてこそ

2017-10-15 11:36:59 | 映画あ行


wowowで鑑賞
少し前にイーサン・ホークですし観ました。

これはショッキングな内容でしたが
生きて帰ろうとする前向きな姿に感動しました。
1972年、アンデス山脈に飛行機墜落事故で墜落し72日後
16人が助け出された実話です。
20年後にハリウッドで映画化

墜落シーンや実際に雪山で撮影されたそうで怖いしリアルで驚きました。
墜落して9日目で捜査打ち切りになり
その後、どうするか・・・・雪山です・・・考えただけでも怖い。

イーサン・ホークが演じたナンドは少しでも希望があればと
行動を起こすんですよね。
なんといっても、驚いたのは・・・
この事故で亡くなった人の肉を食べるという事です

食料は最初から少しのチョコレートとワインしかないんです。。。
このままでは勿論死んでしまうし、山を超えて助けを求めるといっても体力がなければ
歩く事も出来ない。
そうだよなー。。。だけどなー。。。

勿論、意見は真っ二つ。
「死んだほうがマシ」「そんな事までして助かって戻った時家族の前に立てるのか?」
「きっと生きて帰ってきたことを喜ぶ」

自分にももし同じような事が起きたら・・・
いや~無理、出来ないし、受け付けないと思う。。。
でも極限状態に達したら・・・いや~それでも出来ないかも・・・

雪崩にもあうし
最後は春になっても寒さも厳しい中をなんとか山を越えて生きて
助けを求めにいかなくてはという行動は本当に凄い。

でも助け出されてからもマスコミや色々言われて大変だったでしょうね。
でもそうでもしなければ生き延びれないという
本人達だけしか、その気持ちは解らないでしょうね。。。

ナンド役はイーサン・ホーク
ただ、72日間遭難してたわりには・・・
綺麗だったな(爆)
コメント (2)