♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

僕のワンダフル・ジャーニー

2019-09-15 10:20:19 | 映画は行


僕のワンダフル・ライフの続編
又泣くんだろうなー
でも優しい作品だから観たい……と覚悟を決めて(笑)
楽しみにしてました。

前作は
「ギルバート・グレイプ」や「ショコラ」
そして私が映画館で1番泣いた(笑)
「HACHI 約束の犬」を撮った
優しい作品で大好きな監督さんの一人、ラッセ・ハルストレム
今回は製作総指揮で参加。

やっぱりこの作品の主人公は、ワンコ!
賢くて可愛くて今回もクスッと笑えて……
涙が止まらない。



今回も生まれ変わると分かっていても
ベイリーの最期の姿にその都度涙が……
イーサンとベイリーはずっと一緒……

家族向けでもあるのか?吹き替え版もあるんですね
でも、絶対に字幕だわ
吹き替えだと少し冷めちゃいそう……
コメント

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

2019-09-01 20:31:19 | 映画わ行


ロマン・ポランスキーの妻
シャロン・テート事件。
ショッキングな事件ですね……
犯人達の事なども知って観たほうがいい


ブラピとレオナルド・ディカプリオが最高で大満足
レオのこのような役もいいなー!笑えるし
ちょっとジャック・ニコルソンに近づいてきた感じ(笑)
ブラピはブラピでかっこいいし
ちょっぴり切なくて
二人共素晴らしい

そして、わんちゃんが!
可愛くて賢くて、いやーお見事~!

面白かった

ネタバレ



ブラピとレオの架空の人物の物語と
実際に起きたシャロン・テート事件が同時進行で
進みながらラストは繋がるのね……

シャロンテートは大きなお腹になってきて
いよいよ、事件は起きるのか……と
思って怖くてドキドキしながら見てました。

でも……
タランティーノ監督は映画の中だけでも
こうなれば……という願望と犯人達へ復讐を描いたのかな?
あの事件が起きる前に……

映画の中に映るテレビの中のシャロン・テートは
本人でしたよね
この作品の中のシャロン・テートは
幸せそうだったな
演じたマーゴット・ロビー可愛かった
コメント (4)