♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

君の名前で僕を呼んで(2018年)

2019-05-18 21:42:21 | 映画か行


wowowで鑑賞

男性同士のひと夏の恋
17歳のエリオを演じた
ティモシー・シャラメ、アカデミー賞にもノミネートされて評判がとても良かったので観てみました。
男性同士の愛の作品と言えば、
亡くなったヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールのブロークバック・マウンテン
こちらもラストはやっぱり切ない

映像が、こう言ってはなんですが
男性同士のシーンやその他諸々
少しばかり、やっぱり抵抗あるシーンがあるけれど
主演2人が美しいしかっこいい

アーミー・ハマーはかっこいいやー
ティモシー・シャラメ、いや、ホント
噂通り素晴らしかった!透明感があるって
こういう事なのね~と思ったわー
舞台は太陽が眩しいイタリア

そしてあのラストシーン……
あのようなラストシーンは観たことない
素晴らしいわー
切ないわ~
コメント (2)

グリーンブック

2019-03-04 21:27:20 | 映画か行


感動したなー大好きな作品が又1つ増えた
今年のアカデミー賞作品賞、大満足
素直に感動出来る作品ってやっぱりいいのです

黒人差別を題材にした重い作品は観れないけど
この作品はヴィゴ・モーテンセンが
マハーシャラ・アリを助ける感じなので
どことなく、ホッとしてスッキリ!感がある。
2人の関係が最高にいい!

ピアニストのマハーシャラ・アリが
気品があり、どこか寂しさがあり……
切なくて優しくて
素晴らしかったです✨

ヴィゴ・モーテンセン
好きな役者の1人です
イースタンプロミスのヴィゴ・モーテンセンが
好き、もーカッコイイ~~!
今回も素敵だった。
可愛らしい魅力があるのよね~(笑)
体型にもビックリ!
クリスチャンみたい(笑)

2人の関係が徐々に、近くなっていく様は
信頼と愛と笑いもあり切なさもあり
観てて引き込まれていきました。
いやー本当に良かったなー最高だなー

感動して最後は自然と涙が……
奥様も素敵でしたねー
ピアノの演奏シーンが素晴らしかった!
コメント (6)

ギルティ

2019-02-24 09:25:26 | 映画か行



殆どが相手と電話での会話からなるストーリー
誘拐されて犯人と一緒にいる感じや
事件があった家の様子までも
電話とのやり取りで想像して最後まで
観るって凄いかも。

真相が解るにつれて重い内容
まだ6歳のマチルドが幸せになります様に……
コメント (2)

蜘蛛の巣を払う女

2019-01-15 20:22:50 | 映画か行


デビッド・フィンチャー監督&ルーニー・マーラ主演の
「ドラゴン・タトゥーの女」に続く物語
「ドラゴン・タトゥーの女」はかっこよくてサスペンスもあって大好きで
当時嵌り
スウェーデン版「ミレニアム」の3部作まで観ちゃいました
ノオミ・ラパスもルーニー・マーラーどちらのリスベットもかっこよくて大好きなんですが
今回のクレア・フォイも良かった
早速最初からDV夫をやっつけてくれる~~!

ただ・・・いきなり言うのもなんですが
ミカエルがあああ~
ドラゴン・タトゥーの女の時はダニエル・クレイグが主役でしたから
そりゃ~も~かっこよかったんだけど
今回のミカエルは、存在感がそんなになくて(スミマセン)
わざわざ出演しなくてもいいんではないのか?と
思っちゃいました。
二人の再会シーンは良かったんですけど。。。


今回は双子の妹とのストーリーがありましたからね。。。

黒のリスベットに対し真っ赤なクレア
良かったです。

このシリーズは雪と寒さが似合うシリーズですね~
面白かった

ちょっとネタバレ


前回、ダニエルさん、犯人に袋を被せられ
観てるこちらまで苦しくなりましたが
今回も袋ではないけど、ゴム?の中に入れられ
圧縮されるシーンで息苦しくなったー
怖い怖い

コメント (2)

今夜、ロマンス劇場で

2019-01-10 19:27:45 | 映画か行


wowowで鑑賞

泣いた・・・ラスト涙

哀しい涙じゃないの、
これはハッピーエンドですもん・・・

いや~面白かった~
邦画はそんなに観ないけど、これはいい

綾瀬はるかちゃんが綺麗で綺麗で可愛いー
ほのぼの~の優しい坂口健太郎
もう~~二人が役柄にぴったり!!

レトロな感じが良くて映像のカラーも綺麗で




そして加藤剛!!最高でした。流石ですね~
坂口健太郎にしか見えない。
健太郎が選んだ愛に涙~
ラスト良かったね~

たまにこのような作品いいな
コメント (2)

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年)

2018-10-08 23:03:35 | 映画か行


wowowで鑑賞

夫トム(ジャスティン・セロー)と離婚し、深い悲しみに沈むレイチェル(エミリー・ブラント)。そんな彼女を慰めるのが、かつてトムと暮らしていた家の近所に住む夫婦の仲むつまじい姿だった。通勤電車の窓から二人を眺めてはトムと過ごした日々を思い出す彼女だったが、その夫婦の妻が不倫にふけっている現場を目撃する。次の日、電車を降りて彼らの様子を確かめようとするが、不意に記憶を失ってしまう。やがて自分の部屋で大けがを負った状態で目を覚ましたレイチェルは、その人妻が死体で発見されたのを知るが……。

シネマトゥデイ


おお~~これは観ててグイグイ~ッと観れるサスペンスだった。
何で殺されたの?犯人は誰?ちょっとドロドロしてて
ミステリーな作りに面白く観た。

エミリー・ブラントが記憶を無くすくらいお酒を飲んでるアルコール中毒
大怪我してるのに自分が事件にどうやって関係してるのか解らない。
でも、段々と記憶が戻ってきて
事件解決していくのがよくあるパターンかもしれないけど
観てて面白かった

真実が解ってくると、こんにゃろめぇ~~~な気分になり
なんと、そういう事だったか!のもあったりして
まあ~~この犯人、腹立つこと~最低です。
でも、おお!そうだったか。と納得いく犯人だった。

なのでラストはやられて当たり前でしょ~~
もっと懲らしめても良かったんじゃないの~?
コメント (2)

クワイエット・プレイス

2018-09-30 19:55:28 | 映画か行


あらすじ
音に反応して襲撃してくる何かによって、人類は滅亡の危機にさらされていた。リー(ジョン・クラシンスキー)とエヴリン(エミリー・ブラント)の夫婦は、聴覚障害の娘ら3人の子供と決して音を立てないというルールを固く守ることで生き延びていた。手話を用い、裸足で歩くなどして、静寂を保ちながら暮らしていたが、エヴリンの胎内には新しい命が宿っていた。

シネマトゥデイ

これは予告観て、
ドキドキ面白いかも!と思って観て来た。
この静か~~に観るというのは「ドント・ブリーズ」のほうが
息止めて観た気がする。けれども~~~~
面白かった。

一家の恐怖と家族愛を描いてる。
その中で気づくと、エミリーさんが妊娠してるのよ!
赤ちゃんの産声どうするんだろう~~??と思っちゃう

観てないと、全然理解出来ないネタバレです


あの釘!絶対踏む!という予想させる作り~~
ドキドキよ!
洗濯物が引っかかってる時、何に引っかかってたか見るよな~(笑)
しかも踏んだ後もそのままでいいのか!釘。
そのままでもいいかも?(嫌だ)だけど家族に一言、言って欲しいところだ。
ホント、釘が気になって気になって(笑)

あれだけ声も出してないと叫んじゃうよね・・・
お父さんのシーンはうるうるしたわ

この父親役の方、脚本と監督と知って驚き!
しかも、エミリー・ブラントのご主人とは!
知らなかったからビックリした~~~

あとはね、じゃーじゃー流れてくるお水!
どこからのお水??もう~不思議だったわー結構なお水の量よ~~
そしてあんなにお水が溜まるまで気づかないなんて・・・
赤ちゃん産んだ後にしても・・・爆睡してたのね。。

とまあ~突っ込み満載な感想だけど
時間も90分だし面白く切なく・・・観ました。

ラストはちょっと、サラッとしてたけど
母親と娘の表情は怖いもの無し!になり良かったね
でも、この先病気になったりしたらどうするんだろう・・・
お医者さんもいないし・・・
ま、そんなに先の事考えてもね(笑)映画で
謎の生き物から逃れるストーリーですからね
はははは!

3席くらい空けて座ってたご夫婦のご主人・・・
予告からグルグル~ってイビキかいてて途中もだけど。。
エンドロールでもイビキかいてた(笑)

コメント (2)

gifted/ギフテッド (2017)

2018-07-22 20:36:14 | 映画か行


DVD鑑賞

姪で7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。 シネマトゥデイ


監督はこの間観た「さよなら僕のマンハッタン」や「500日のサマー」
アメージングスパイダーマンもそうなんですね

ん~~メアリーの気持ちを考えると
もう~涙がほろり~
ちょっと久々にホロホロしましたね~やっぱり、子役にはやられるなー(笑)

これだけの才能があると、やっぱり将来の事を考えて・・・と思うわ~
でもでも本人は大好きな叔父と暮らしたい・・・
叔父との生活が何より幸せなのに別れて暮らすなんて・・・
子供にしたら、こんな悲しい事ないよね

・・・ってか最初から、こーすれば良かったんでないの?と
ラスト見て思ったらダメよね~(汗)


同じクラスの男の子がスクールバスの中で上級生に意地悪されて・・・
メアリーが男子生徒を庇い
その後の教室のシーンが好き。ほのぼのとほんわか
素敵なシーンでした。

この演じた子、凄いね~
ちょっと生意気な感じといい可愛さといい
そして、一番の幸せを奪われてしまう時の演技が素晴らしい~

そしてあのまつ毛の長さ!
付けまつ毛?と思うくらいの長さに驚いた~!


オクタヴィア・スペンサー、今回もホント!いい!
大好き~
またまた安定のほっとするし、あの優しい存在感
この監督さんの作品って、脇役の役者さんも素晴らしくていいな~って思う。


今回は猫も
片目の茶色のにゃんこが・・・もう~~~可愛い~
コメント (2)

告白小説、その結末

2018-06-26 22:25:52 | 映画か行


今上映中です。
おお~結構楽しめた
監督はロマン・ポランスキー

作家デルフィーヌのサイン会に現れたファンだというエル(エヴァ・グリーン)

その後、偶然に会って意気投合・・・
しかも向かえのマンションに住んでたり
予想通りに怪しすぎる~
そしてデルフィーヌの家に一緒に住むことに・・・

エル役のエヴァ・グリーンが綺麗
そしてあのいつものちょっと冷たい目が怖い~

怪しい行動も段々エスカレートしていってこの感じはいつものごとく
怖い怖い怪しい~~!と思いながら
ストーリーに入り込みました(笑)

何が目的なんだろう?
何かの復讐なのかな~~?
しかも彼女の友達や仕事の依頼など勝手に断りのメールを入れたり・・・
性格も激しいじゃないかー!
ああ~怪しすぎて、早く夫や友達にこのことを伝えて~!あ~イライラするー(笑)
怪しい&怖い~&面白い。推理ぐるぐる~(笑)

驚きの!ラストではないけど、怖さと雰囲気がある作品で
面白く観ました
コメント (2)

ゲット・アウト (2017)

2018-05-29 22:57:39 | 映画か行


DVDで鑑賞

アカデミー賞・脚本賞受賞

マルティネスが勝ち投手!
良かった良かった
最後はドキドキ心臓に悪かったけど今日も皆で頑張ったー

さて、ゲット・アウト・・・
もう~何々??みんなが怪しい。変なの
これから何が起こるんだろう~
兎に角、「なんか変・・・」と思いながら観た作品でした。
サスペンス的だから面白かった~~

冒頭いきなり黒人男性が人通りが全く居ない住宅街を
夜、歩いてると一台の車が止まり
近づいて来て殺されたのか?拉致されたのか?
怖いシーンから始まり掴みOKでしたが
怖くて夜観れない感じのストーリー(笑)

白人の彼女と付き合ってる黒人青年クリスが
彼女のお家に行く。
一見この家族、普通~なんだけど
ストーリーが進むにつれて何か~~~が変。




家政婦や使用人が黒人。でも何か~~が変。。。


集まってるお友達も白人でパーティで一人だけ黒人青年がいたんだけど
これまた何だか気になる変な感じ。
どーも観てて変なのよね~何か?変なの~(笑)
しかも一緒にいる妻は30歳くらいも年上のおばちゃん。。

鼻からチューブを付けた夫と一緒の夫人はクリスの身体を触り何故かうっとり(笑)
変だ、変だ何か変だー
何かあるある。。。


ホント不気味~~~
なんなの?なんなのぉ~~??段々ドキドキして怖い。

ふぅ~~~~全てが解るところから
またまたドキドキ!きゃー!

このような作品はいつものように又最初から観ちゃったー!(笑)

あらっ!!最初のシーンでまず驚きがあった。
全然ノーマークで見てたから驚いた。
なるほどね~~、こんな所も上手い
色々なるほど、なるほど~~ほぉ~~
家政婦や使用人がね~~
そう観ると、ほぉ~~~ホントだ~~~
台詞や表情も後で見るとなるほど~~~!
ほぉ~ほぉ~なるほど~だらけ(笑)
もう、観てる人じゃないと解らない感想・・・

クリスの友達!ありがとう!

これは2回観ないとね!
ネタバレになるから書けない感じの作品です
ああ~面白かった~

ちょっとネタバレ



一番怖かったのは彼女が一緒に逃げようとして
一生懸命鍵を探してる彼女。早く早く~~!と一緒にドキドキ

そして「鍵は渡せない!」と言ったシーン
きゃー
へ~~んしん!
コメント