♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

にゃんこの冬毛?がモコモコ抜ける~

2018-07-31 20:15:19 | にゃんこ

今日は更に暑い

まだまだ抜ける、にゃんこの毛

特にお尻というか太ももというか。

だいぶ、涼しい毛になってきましたが
まだまだモコモコ抜ける。


そ~~~っと近づくと薄目を開けるにゃんこ
可愛い(笑)
コメント (4)

ウインド・リバー

2018-07-31 19:49:51 | 映画あ行


ハンターのコリー・ランバート(ジェレミー・レナー)はある日少女の死体を発見。
雪が積もり極寒の中、裸足。。。手や足に凍傷、おでこにも傷。
犯罪であるだろうという事もわかる(重い内容です・・・)
でも死因は寒さの中、走り続けた事によって冷気を吸い込み肺出血したという結果。。。
だから殺人罪にする事が出来ない。
FBIの捜査官ジェーン・バナーと一緒に捜査をはじめます。。。

ネタバレです



思ってたよりとても重い作品でした。実話に基づいたストーリーでした。。。
ネイティブアメリカンの現実を描いた作品で
こんなに酷い差別を受けてる現実にショックを受けました。

ジェレミー・レナーが最高にいいです。
こんな軽い感じに言ってはいけないような作品ですが
静かなんだけど、その中にも憎しみや哀しみの感情がはっきりと解る。
娘を亡くしてる父親の役。。。

この事件の舞台になってるのが白人に追いやられた
ネイティブアメリカンが住む土地ウインドリバー
冬で雪があって
とても冷たい寒い感じが尚更深い哀しみが伝わって
少女の事件、何故極寒の中を裸足でずっと走り続けたのか。。。
ネイティブアメリカンへの差別、
その事件の描写が酷くて怖くて哀しくなりました。

ラスト犯人への復讐が静かに行われて
この復讐も静かだけど重々しい、でも観てる側からすれば
自分がもし被害者の親だったら・・・その気持ちになるでしょう。
当たり前の裁きだ!

ジェレミー・レナーが本当にいい
同じ思いをしてる友人に対しての気持ちもぐっときた。。。
ラストの二人の父親のシーンはやるせない哀しみが胸を締め付けられました。

サスペンスと思って観たのに社会派な作品だったとは・・・
ショックを受けました。
コメント

応援してるからね!

2018-07-27 22:10:31 | ☆fighters☆




泣いた。。。暫くショックが続きそう。
メンドーサの時もそうだったけど・・・

昨日、まさかのトレード
岡大海(エースをねらえ!の岡ひろみと同じ名前で
登場曲もエースをねらえでした。。。
ちょっと天然でいじられやすいキャラでね

自分のエラーで点数入って、中田が打って逆転した時は
ベンチでずっと泣いてたよね(笑)
中田が神様に見えたって言ってたね
あと、初めてのヒーローインタビューは緊張のせいか
何言ってるのか分からなかったりね(笑)
そんなところも愛されてファンも多かったよね~~


昨日まで1軍で頑張ってて今日は札幌ドームで練習前
一人スーツ着てみんなにお別れの挨拶って・・・
しかも泣いてた。私も涙
でも、選手の皆やぴろみから笑顔も見れてちょっとほっとしたり・・・
本当は居たいだろうな~

2016年の優勝は、ぴろみ大活躍だったよね
ありがとう!!
でもその後、怪我したり
しかも外野は巨人から来た大田の大活躍と走・攻・守揃った遥輝
首位打者を争ってる近藤
そして去年大活躍した剛くんもいるから・・・
大変だったと思う。。

でもでも、ぴろみも凄いからね~~皆、期待してたもんね!
ロッテからも期待されてトレードだもの。。。
こっちで試合がある時応援するからね
許されるものなら、エースをねらえ!の曲とぴろみの応援歌を流したいくらい


石井くんとぴろみ
開幕戦の時はこんな素敵な笑顔で迎えてくれてありがとう
ぴろみ頑張ってね!!
コメント (2)

☆9号ホームラ~~ン!☆

2018-07-27 21:38:46 | ☆fighters☆


昨日はぴろみのトレードでショックでアップできなかったわ

と思ったら今日は大谷くんが投手の時のキャッチャー
マルドナードがトレード・・・
残念。。。

大谷君、昨日も大きなホームランでした!
10本まであと1本
コメント

光をくれた人 (2016)

2018-07-24 22:48:31 | 映画は行



第1次世界大戦後のオーストラリア。孤島ヤヌス・ロックに灯台守として赴任した帰還兵トム(マイケル・ファスベンダー)は、明るく美しい妻イザベル(アリシア・ビカンダー)と幸せな日々を送りはじめる。やがてイザベルはトムの子を身ごもるが、立て続けに流産と死産に見舞われてしまう。そんなある日、島に小さなボートが流れ着く。乗っていたのは、見知らぬ男の死体と、泣き叫ぶ生後間もない女の子の赤ん坊。赤ん坊に心を奪われたイザベルは、本土に報告しようとするトムを説得し、自分たちの娘“ルーシー”として育て始める……。

wowowで鑑賞

そりゃね、赤ちゃんを見つけた時点でちゃんと報告しなければいけませんよ。
そうよ、そうよ、当たり前の事、解ってるのよ~~
でもでも・・・あの時の妻の事を思うとどうしても・・・になっちゃうわ。


そして夫と娘を同時に亡くしたと思ってるレイチェル・ワイズが演じる
本当の母を思うと又切ない。。。
みんな切ない。

娘はレイチェル・ワイズの元に・・・となるんだけど
娘が帰ってきても
「ママの所に帰る」と言う娘。。。
どちらの母親の気持ちも切ない~

トム(マイケル・ファスベンダー)が妻を思う愛も深くて
ジーンときましたし
二人の母親の愛にもジーン・・・
なんとも切ないんだけど愛の物語だから観ててどんよりすることはなくて
よかったな。

ラストの手紙のところは泣けた


このお二人、この作品で出会い結婚しましたね~
これは~~恋に落ちるんでないの~?
って感じで妙~に納得です。
お互い、二人の顔には「愛おしいです」って書いてありました(爆)
この時既にラブラブなのねと観てしまう私であった(笑)

光をくれた人という題名、深いですね。
みんなに光をくれた人がいるんですよね
コメント (4)

☆8号ホームラ~~ン!☆

2018-07-24 21:36:38 | ☆fighters☆


やった~~!

投手のほうも大丈夫という事でキャッチボールも始めたとか
良かったです


賢介が1500試合出場!
凄いね!!おめでとう!
去年・今年と出場は減ってるけど
まだまだ全然!!ベテラン賢介のセカンドが一番
賢介の姿を見て、若い選手も頑張って欲しいな
コメント

gifted/ギフテッド (2017)

2018-07-22 20:36:14 | 映画か行


DVD鑑賞

姪で7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。 シネマトゥデイ


監督はこの間観た「さよなら僕のマンハッタン」や「500日のサマー」
アメージングスパイダーマンもそうなんですね

ん~~メアリーの気持ちを考えると
もう~涙がほろり~
ちょっと久々にホロホロしましたね~やっぱり、子役にはやられるなー(笑)

これだけの才能があると、やっぱり将来の事を考えて・・・と思うわ~
でもでも本人は大好きな叔父と暮らしたい・・・
叔父との生活が何より幸せなのに別れて暮らすなんて・・・
子供にしたら、こんな悲しい事ないよね

・・・ってか最初から、こーすれば良かったんでないの?と
ラスト見て思ったらダメよね~(汗)


同じクラスの男の子がスクールバスの中で上級生に意地悪されて・・・
メアリーが男子生徒を庇い
その後の教室のシーンが好き。ほのぼのとほんわか
素敵なシーンでした。

この演じた子、凄いね~
ちょっと生意気な感じといい可愛さといい
そして、一番の幸せを奪われてしまう時の演技が素晴らしい~

そしてあのまつ毛の長さ!
付けまつ毛?と思うくらいの長さに驚いた~!


オクタヴィア・スペンサー、今回もホント!いい!
大好き~
またまた安定のほっとするし、あの優しい存在感
この監督さんの作品って、脇役の役者さんも素晴らしくていいな~って思う。


今回は猫も
片目の茶色のにゃんこが・・・もう~~~可愛い~
コメント (2)

☆石井ちゃんの弟がうれし涙のサヨナラホ~ムラ~ン☆

2018-07-21 20:55:38 | ☆fighters☆


今、甲子園出場を目指し全国で戦ってますね。
こちらも明日、決勝です

石井ちゃんの弟も頑張ってて
今日、9回サヨナラホームランを打ったそう
もう少し先輩達と一緒に野球をしたい・・・と涙したとか
可愛いですね~、感動だわ~

今度は決勝!頑張って甲子園に出場して欲しいな~~

コメント (2)

☆代打・7号ホームラ~~ン☆

2018-07-09 20:16:12 | ☆fighters☆






久々にホームラン出た!
7回で3-3の同点
代打で登場の大谷くん
決勝弾のホームラン!

昨日、自打球を膝に当てて痛そうだった
今日は出場ないかな?と思ったら!

かっこいい
コメント (6)

☆3三振☆

2018-07-04 21:08:46 | ☆fighters☆


ノーヒットで3三振でもいいのよ~
元気に出場出来たんだもんね~~

7日にマエケンと対決があるとか?
楽しみ~~

コメント (2)