♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

魂のゆくえ

2019-04-30 10:51:30 | 映画た行


最初は、何かが起きそうな雰囲気で
暗くて……面白そうかも。と観てたけど……
うーむ……
少し重い内容でしたね
本当、30年後の地球はどうなってるんだろう……

ラストのアマンダちゃんとの急な出来事に、ぬぬっ!って思ってるうちに終わってしまって
ぬぬっ??でした

イーサン・ホークは相変わらず
この重ーいダークな感じが似合う

コメント

ダンボ

2019-04-11 19:27:19 | 映画た行


大好きなティム・バートンがダンボの実写版を
撮る!楽しみでした

ダンボとダンボの母親象ジャンボの
親子愛に泣かされました

ダンボを守る母の愛
お母さんと一緒にいたいダンボ
長い鼻を絡めたり
一緒に居たいのに
引き離されて殺されそうになったり脚には
鎖……
最後はハッピーエンド!と知ってても
やっぱり切なくて胸が苦しくなりました……
愛があり優しさありで良かったです

ティム・バートンらしい映像や
ダニーエルフマンの音楽と共にワクワク感

ダンボ可愛かった~
コメント

DESTINY 鎌倉ものがたり

2018-11-06 20:09:01 | 映画た行


wowowで鑑賞


ファンタジーでした
夫婦愛に
ほのぼのとして笑いもあったりで良かったです

舞台が鎌倉で、6月に行ったばかりなので鎌倉の雰囲気が又楽しめて
民家スレスレに走る江ノ電も嬉しくなりました。
鎌倉の雰囲気がいいな~
黄泉の国行きの江ノ電もいい味出してました
CGが綺麗だった~~~

亡くなったら黄泉の国で又再会できるっていいな。
「リメンバー・ミー」もそうだったけど・・・
死によって永遠のお別れでなくなるから・・

ラスト、魔物まで出てきてストーリーが続いていくのは
ちょっと戸惑いがあったな
ファンタジー、ファンタジーと思いながら観ました(笑)
ちゃんと無事に帰れるんだろうなーと思いながらもドキドキ!
今に今に何かが!と思ったらなんと!貧乏神のあれが!!(笑)
良かったよかった~~

ただ、堤真一は可哀想
確かに妻に幸せになって欲しいけどさ~

あと、要潤が犬?キツネ?で(笑)洋服を嗅いで事件協力する所が可笑しかった(笑)

コメント (4)

デッドプール2

2018-06-16 23:06:05 | 映画た行


観たのが、もう2週間前となってしまいました

前作も、まあ~グロイし、お下品ですが面白い(笑)
今回もX-MENとコラボ?でした(笑)
繋がってますからね♪

この人のストーリーです


最初から死んでしまったローガンのネタを出したり
007的(笑)なかっこいい曲と映像がツボに入りました(笑)

色々な映画の事が色々出てくるから映画好き、凄い詳しい方には楽しめますよね。

グリーン・ランタン、観てないけど
出演したのは失敗だったのかしら(笑)

監督は「ジョン・ウィック」で犬を殺した男となってたりして
確かに、わんこを殺す設定にしたのはこの監督さんですもんね(笑)

懐かしい曲も良かった。
コメント (2)

トレイン・ミッション

2018-04-01 23:11:28 | 映画た行


かっこいい~~~!
面白かった~~!リーアム・ニーソン、今回もかっこよかった

ある日突然、会社を解雇されていつもの列車に乗って帰る途中
知らない女性に話しかけられ
ある人物(プリン)を探し出せば大金を支払うという取引を無理やりさせられるんだけど
この人がプリンか??と思わせる人、皆怪しいし
殺される人も出たり、死体が発見されたり大変!
ドキドキ・ハラハラ~~~ああ~~面白い~~

何故、犯人がこの人物を探さなければならないのかが段々わかってきて・・・

ああ~~この人が犯人だな?っていきなり解った
そして犯人が言う言葉!
観てる私達も、そして列車の乗客も「言った!今言った!」(笑)って思うのが楽しかった。
そして犯人が探してた「プリン」
乗客が「私がプリン」「いや、おれがプリンだ」「いいえ、私よ!」と・・・
犯人を混乱させるシーンは良かったわ~

ラストシーンも
これが目に入らぬか!じゃーん!(笑)ふぉ~~!スッキリ!
あ~面白かった~
コメント (4)

トゥームレイダー ファースト・ミッション

2018-03-22 21:40:52 | 映画た行


へっ?からくり箱?に卑弥呼?とか
舞台は日本?
ちょっと日本を語ってるだけのような気がする
前半はなんだかなーって感じだったけど
後半、からくり箱をヒントに卑弥呼が眠っているであろう
場所を簡単に開ける事に成功してからは
面白く観た。
こういうのってやっぱりわくわくするし楽しいな~
古代の秘密の部屋のようになってるし
でも暗くてここに行け!と言われたら入れない~
勿論窓ないし怖い。
中で繰り広げられる戦いも楽しかったです。
パズルのような色をはめるシーンは謎解きなんでしょうが
なんだかなーだったけど。

いや~ララ強し!強運の持ち主であり強い身体を持っている!
怪我しても大丈夫!
最後は大きな岩もゴロゴロなのにちゃんと隙間からララが!ぷっ!
強運だわ~
しかも可愛いし~かっこいいわー鍛えてます。美しい~~!

結構~色々突っ込み所もあって
突っ込みながら楽しんで観ました(笑)

滝や吊り橋、落ちる落ちる!とドキドキしながら
映像も楽しめました。
海のシーンは怖い。よく助かってあの島にたどり着いたなー
突っ込みだしたら止まらないのでこの辺で

映像が暗いシーンも結構多いから、これは家でDVD見るなら
夜電気消して観ないと昼間じゃ見えないかも・・・
コメント (2)

月に囚われた男

2017-12-21 21:39:27 | 映画た行


wowowで鑑賞

あらっ!面白かった。。。
この作品、2009年の作品
監督はD・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズなんです
初めての作品

なので前から観たいな~~と思ってて
調べたら「ミッション:8ミニッツ」もそうで
こちらは何年か前に劇場で観ましたが面白く観た。
ミッション~のほうも切ない人間ドラマも入ってましたが
こちらもそうでした。

お二人の写真があったので追記しました
2009年の写真なので、丁度この映画の頃ですね。
それで一緒に撮ったのかな?
笑顔が素敵


いや~~、出演の役者さんが殆ど一人
途中から一人増えるけど演じてるのは同じ方。
でも凄い
同じ役者さんなのに、お顔も同じなんだけど別人みたい。


あらすじ・・・

サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。地球との直接通信は許されず、話し相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・スペイシー)だけの環境だったが、任務終了まで2週間を残すある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇する。


うわ~~~マット・デイモンの火星で一人
この間観たパッセンジャーも最初一人だった・・・
怖いわ~寂しいわ~
今回は月、しかも3年契約

一人だったのに・・・あと2週間で地球に帰れたのに
途中から二人に・・・
どうして?なんで?二人共、本人でしょ??

途中からそうだったのね。。。。になるけど
そこからドラマが始まって
またまた面白くなっていく。
ちょっと~ハートウォーミングじゃないのぉ~

ネタバレになりますが



記憶も本人と同じに植え付け・・・・って
ホント切ないわ。。。
自分の記憶だと思っていたのに。

しかも寿命は3年・・・って事よね。
地球に行ったサムも3年ってことなのかな~。。。
コメント (4)

ドリーム

2017-10-13 22:22:37 | 映画た行



あらすじ・・・
1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)は、差別や偏見と闘いながら、宇宙飛行士ジョン・グレンの地球周回軌道飛行を成功させるため奔走する。

シネマトゥデイより

凄い感動した~~いや~~面白かった~~!
実話なんですね~~!
アメリカで初めての宇宙飛行計画の裏には
黒人の女性も加わって頑張っていたんですね

何年か前に観た「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」と少し似たような感覚でした。
重くなりがちなんだけど重くならない。。。

人種差別の事を取り扱いながら
辛い思いをするんだけど自分の才能に自信を持って働く3人の女性が
も~~~素晴らしい~~
そして可愛いのです

実話だけど映画ならではのエインターテイメントに仕上がってて面白かったな~
どんどん、いい方向にいくのは観てて気持ちがいい~
素晴らしくて感動しました。


白人専用トイレのシーン・・・
キャサリンがケビン・コスナーに訴えるシーン
流石に涙がでました・・・
その後のケビン・コスナーの姿にもジーンときました。。。

そして宇宙飛行士のジョン・グレンのキャサリンへの信頼にも感動。。。

いや~~キャサリンの計算力!凄いわー
メガネと赤い口紅も似合ってて素敵です
コメント (6)   トラックバック (10)

ダンケルク

2017-09-11 21:45:29 | 映画た行


緊張感がず~~っと最後まで続いた。
台詞も少なく誰が主人公とかなかったように思う
一人一人の物語がないというか・・・
大体は描かれてたりするけど・・・
深い人間ドラマがない分
ちょっと普通の戦争映画ではないような。
このような描き方もあるんですね。
残酷なシーンもないし・・・でも怖さは伝わって凄いですね~


ドイツ軍と戦ってるけどドイツ軍兵士の姿は見せず・・・
緊張感がずっと続いて恐怖感があって苦しい~

緊張感漂う音楽と音が凄すぎる!!
映像もその場にいるような感覚になって怖かった。


かっこいい。。。
コメント (8)   トラックバック (14)

ちはやふる -上の句 -下の句-

2017-04-18 22:35:44 | 映画た行


wowowで鑑賞

これは面白かった!

主人公の広瀬すずちゃんはじめ幼なじみの男子二人
百人一首部に加わる3人それぞれの個性が最高でした
5人で全国大会をめざし仲間との友情もいいわ
それに敵チームも勿論でてくるけど
いい味出してて作品を盛り上げてくれましたね
出てくるキャラが皆いいですね~~~

下の句では左利きの強い敵なしクィーンが登場!
またまた個性的で塩対応がいい(笑)
すずちゃんはクィーンに勝ちたいと、そのことばかりが気になり
肝心の全国大会を頑張りたい仲間達との間に溝が入ったりして
ストーリーが面白く進む~
でも仲間達はちゃんと見守っててくれる
いいねー!

カルタの攻めや守りもあって
へぇ~~~でしたし、そんなに札を飛ばして
どっちの札かわかるのかな~?って思ったり(笑)

札を取る役者さんや、札が飛んでく撮り方も
楽しかったな~
気持ちよく楽しめる作品だった

エンドロールの日本らしい色彩と絵が美しかった
コメント (4)   トラックバック (2)