♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

迷子の柴わんこ

2012-01-31 22:33:12 | 日々の出来事

旦那の職場に
可愛い柴犬が迷い込んで来たそう・・・
見た目はどう見たのか?10歳くらいだそうで
首輪もしていて人懐っこくて、皆で可哀相にどうしよう・・・となり

飼い主さんも探しているかもしれない、もしかしたら捨てられたのか?
わんこ2匹を飼っている50代のさん、とりあえず警察へ・・・
警察は「3日間、ここで預かって飼い主が現れなかったら保健所へ」
と言っていたそうだ・・・。

で・・・・・
次の日一緒に働いているさんが、家でも2匹わんこを飼って
いる事もあり、気になってしょうがないらしく・・・
その後、飼い主が現れなかったら飼うと決めたらしい(いい人だー

それで、警察にしたら・・・もう保健所に連れて行ったと・・・ナヌ?
さん激怒して「3日間、そこで預かるって言ったじゃないですか!
直ぐに保健所に電話したが・・・土曜日で繋がらなかったらしく
日曜日も休み・・・

ずーっとわんこの事が気になってしょうがない(本当だわ~!)
さん月曜日、本人お休みなのでお話聞けず・・・
旦那も私も気になっていました。

今日、さんから聞いた話によると~~
月曜日朝一で電話して・・・うんうん
保健所「そのような犬はいません、もう一度警察のほうに聞いて下さい」・・・
と言われたそうで・・・ええ~~っ!うんうんそれでどうした!

そうしたら・・・・警察・・・・
「その日に飼い主さんが来て、お家に帰った」と・・・・。
え~~~~~!!!ナヌ~~~??
ちょっと~~~どゆこと~~~~?????
警察~~~~~~!余りにも怠慢~~~???
連絡がなってない~?ちょっと、ちょっと~~~
保健所に行ったとかさ~~~~
保健所じゃなくて、連れて帰ったんだ~~~~!

さん、犬小屋も買って、ちゃんと迎える準備していたそうで
いい人だ~~~~
仕方がないので、犬小屋は返したようです

さんに良い事ありますように~

柴わんこも良かったわー
一安心しました



良かったにゃー
にゃんこー危ないから降りてぇぇぇぇ
コメント (8)

J・エドガー

2012-01-29 22:16:56 | 映画さ行



J・エドガー
面白かったです・・・そしてこのフーバーの姿に最後は切なかった

流石クリント・イーストウッドだ!と又思いました

ジョン・エドガーフーバーFBIの初代長官の物語
恥ずかしながら、この方の事は知らず・・・の鑑賞です。

母親の言う事や愛情はフーバーに影響を与えるのですね
本当に母親という存在は凄いです。
この「大統領も恐れた男」J・エドガーもそうでした。
母親役のジュディ・デンチ素晴らしいです。

母親との関係やフーバーの秘書ヘレン・側近のクライド・トルソンとの
関係にフーバは強い所がありながら、
実は弱い所があっての人間らしさを見て
段々と感情移入して観ました。
秘書のヘレンは最後まで秘書だったのですね・・・
素晴らしい秘書でした・・・


トルソンとの関係も・・・
二人共、ずっと独身だった。良い日、悪い日があっても食事を一緒に・・・
二人の関係も最後まで色々あって。
いつも冷静なトルソンが、激怒するシーンは凄い迫力でした・・・


トルソン演じるアーミー・ハマー も良かったです。
何かで観たなあ~と思ったらソーシャル・ネットワークでした。
最後のカバーを掛ける・・・のシーンは涙が出ました
ティッシュ、ティッシュ!


デリンジャーの事も出ていましたが、ジョニーが演じたパブリック・エネミーズの
ジョン・デリンジャーにフーバーも関わっているんですね。
又、この作品観たくなりました。

レオがアカデミーにノミネートされませんでしたね~
素晴らしかったんですけど!!


コメント (4)   トラックバック (3)

ジャックとジル

2012-01-22 22:09:46 | 映画さ行


双子の兄妹、一人二役でアダム・サンドラーが演じたコメディー
妹のほうは、アダム・サンドラーがお化粧して体型もぽっちゃり
太くしているだけですが
私は!面白くて笑って観て来たー

アダム・サンドラーと言えばドリュー・バリモアとの
「ウエディング・シンガー」と「50回目のファーストキス」大好きー!!


この作品
米タイム誌が選ぶ2011年の映画ワースト10 のワースト1位だったのですね~
え~何故にそんなに悪いのか?です(笑)
確かに凄い感動!でもないし、凄いジルが魅力的でもない(笑)
でも私には笑えるシーンがいっぱいで、面白かったし笑えたけどな~


毎年、感謝祭の休日を兄のジャックのお家でジルが
過ごしにやって来ます。
このジル、天真爛漫とでも言うのか
思ったことは何でも言っちゃうし空気が読めない?ジルです。
でも何故か全然、憎めない(笑)
ジャックの妻(ケイティホームズ)にも子供達にも好かれてる。
(人形と同じ服にも笑ったし、何でも身体や頭にテープで貼っちゃうのも可笑しい)

メキシコ人の家族とのピクニックではジルがハチャメチャで大騒ぎ
で大笑いでした
辛い物食べすぎてお腹ゴロゴロピーで
凄いお下品(笑)な音に笑ったし、その後の家族のリアクションも
可笑しい~~

汗かきでベットの寝汗には笑ったーペットのオウムまでも(笑)



映画館のシーンもそっくりな仕草に笑いました。

レイカーズの試合観戦のシーンでジョニーがカメオ出演
あー!今気づいた、エンディングで名前探すの忘れた・・・

ジョニーは普通だけど、アルパチーノが本人と解らないように、デッカイ髭付けての
並んで登場。

ジルは解らないから、ジョニーを「デュランデュラン」の人?
あはははは

そのアルパチーノ(本人役)がジルを好きに・・・(笑)
ジャックはCMにアルパチーノを使いたくて、ジルに成りすましたり・・・
で、最後はお決まりの兄妹仲良くめでたしめでたし。
かるーいノリの作品


本当は娘もコメディが好きなので見る~と言っていたのに・・・
色々疲れが出て、やっぱり家でぼーっとしていたいと。
仕方なく、お一人様で行ったら。。。。。

あれれれれれ?
私の席、一つ空けて隣におばちゃまお一人。。。
「えっ?」思わず「全然人、居ないですね~~
おばちゃまも「本当ねー!」と大笑いして
ちょっとお話して笑って
そうしたら、ポチ・・・ポチと・・・
えええ~~!まさかの結局4人!で貸切状態~~~~
お隣のおばちゃまが、あはは、あはは!と笑うので私も
あはは!あはは!コメディはやっぱり笑いたいですから~~

ジョニーが出てきた時、おばちゃまは「あっ!」と声を出していました
見終わった後も「面白かったね~~~」と言ってさよならしました。
知らないおばちゃまと笑って楽しかったです

何組かの双子ちゃんが出てきますが
微笑ましかったです。
双子ちゃん、いいなぁ~~
コメント (8)

第69回ゴールデン・グローブ賞

2012-01-16 23:28:31 | 音楽♪映画♪テレビ
ゴールデン・グローブ賞が発表になりました

わぁ~ドラマ部門の男優賞に
ジョージ・クルーニーが受賞

女優賞はメリル・ストリープ!何度目でしょうか?
凄いですね~~

作品賞はドラマ部門ではファミリー・ツリーが男優賞と2部門を獲りました。

ミュージカル・コメディ部門で「アーティスト」
が作品賞・男優賞・作曲賞で3部門制覇

モノクロで無声映画のこの作品をはじめ
これから上映の作品が沢山ですので
楽しみです

johnnyもプレゼンターで登場!!

ランゴはタンタンにやられましたー!タンタン観たかったなぁ~

▽作品賞(ドラマ)
「ファミリー・ツリー」
▽作品賞(コメディ/ミュージカル)
「アーティスト」
▽主演男優賞(ドラマ)
ジョージ・クルーニー「ファミリー・ツリー」
▽主演女優賞(ドラマ)
メリル・ストリープ「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
▽主演男優賞(コメディ/ミュージカル)
ジャン・デュジャルダン「アーティスト」
▽主演女優賞(コメディ/ミュージカル)
ミシェル・ウィリアムズ「マリリン 7日間の恋」
▽助演男優賞
クリストファー・プラマー「人生はビギナーズ」
▽助演女優賞
オクタビア・スペンサー「ヘルプ 心がつなぐストーリー」
▽監督賞
マーティン・スコセッシ「ヒューゴの不思議な発明」
▽脚本賞
ウッディ・アレン「ミッドナイト・イン・パリ」
▽作曲賞
ルドビック・ブールス「アーティスト」
▽主題歌賞
“Masterpiece”「W.E.(原題)」
▽アニメーション映画賞
「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」
▽外国語映画賞
「別離」(イラン)

Gleeは残念でしたー


コメント (8)

寒いにゃー!

2012-01-15 11:01:42 | にゃんこ

寒いでござんすにゃ!!




やっぱり上は暖かにゃにょよ~ねむ~~~~


太陽の光も重要にゃー

もさ~

コメント (10)

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

2012-01-09 20:38:45 | 映画か行

wowowにて鑑賞


この作品は1997年公開、
マット・デイモンがハーバード大学在学中に執筆した物を
ベン・アフレックと共に脚本にして映画化となったとか
アカデミー賞やGG賞の脚本賞に輝いたのですねー!

ウィル(マット・デイモン)は数学の問題もスラスラと解く天才ながら
幼い頃に心に傷を受け、喧嘩をしたりの少年
でも優しい友達がいるので、ここは救い

数学の教授が何とか、この才能を開花させる為に
友達の心理学者ショーン(ロビン・ウィリアムス)を紹介して、セラピーを
受けさせる。
(この二人の関係も最後はいいのよね~
こうして見ると、ウィルは周りの人々に恵まれている・・・



ショーンとは最初は、上手くいかず・・・
でも、ショーンも最愛の妻の死によって
傷を負っていて、段々と心を開いていきます。

前向きに生きる、自分のこれからの道、
希望を持つ・・・という感動作となっていました

最後は本当に感動でしたね~~~!
ロビン・ウィリアムスが~~いいのよね~~~
アントン君の「最高のともだち」もいいのだわぁー
この作品で助演男優賞オスカーを獲っているのですね。
もう~~~納得ですね!素晴らしい・・・
「君は悪くない・・・」と言う所で、ウィルが号泣するシーンは
涙がツー、タララでした



シャッキー(ベン・アフレック)も良かったですしね~~
一緒に仕事に行くのに毎日迎えに行っているけど
「ある日ノックしてもお前は居なくなっている・・・そうであって欲しい・・・」
そんな感じの台詞。
感動のラストシーンのチャッキーの笑顔
良かったです

マット・デイモン作品でDVD持っているのは
「ふたりにクギづけ」
これが又~~~~~大好き
今度、感想書いておこう~
コメント (8)

お正月も・・・

2012-01-04 21:17:31 | 日々の出来事
もう、終わってしまったか・・・

ゆっくりのはずのお正月は
年末、掃除だし
お正月は旦那の実家に行き(お義姉さん)

何だかレトロなコップを頂き(これが又可愛いー


二日は大バーゲンに行き、凄い人々でぐったり疲れ

三日は毎年恒例のスキーで猛吹雪
遭難するかと思ったわ(大げさ、いや、凄かった)


写真は天気がいい時、撮ったのだ
こんなの嘘だ!のような猛吹雪

近くのスキー場だけど楽しかった~~~
筋肉痛にならず~~~お~~~ふぉふぉふぉ~

ああ~~~今日も色々買い物だし・・・

ああ~~ゆっくりと思った正月も忙しく
えっ?明日から仕事じゃないのぉ~?
コメント (9)

★2012年★

2012-01-02 21:23:24 | 日々の出来事

2年前の小6の卒業前に「何でも好きな字を書いて下さい」と先生
と言う事で娘は「笑」と書きました
今でも飾ってあります

さあ~2012年
明けましておめでとうございます
今年もボチボチですが!
宜しくお願いします

さて・・・
ここからは筆自慢大会

娘は習字を5年生迄習っていたー
これは、その習字の本の表紙に載ったもの


亡くなったじじ(父)も定年退職してから
ゆっくりと習字を・・・
この2作品は賞を獲ったもの



可愛い・・・
コメント (6)