ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

グラウンディング=この世界に根付いて生きることを知る、「ネオアデプトプログラム」開催しました☆

2019-09-08 03:03:10 | セミナー★ネオアデプトプログラム&アデプト2





先日、「ネオアデプトプログラム」セミナーを開催いたしました☆


猛暑の中、知識&エネルギーてんこ盛りの2日間
大変お疲れ様でした&ご参加ありがとうございました!




ネオアデプトプログラムでは
沢山のスピリチュアルな叡智を学びます。


とにかくボリューム満点なのですが
最後のイニシエーションが、祭りのクライマックス☆
大きな打ち上げ花火のように、2日間のプロセスを締め括ります。


生徒さんは、受講をとても楽しみにされていて
満を持してのラストのイニシエーションに
本当に嬉しそうに、感動されていらっしゃいました♪



天界との直接の繋がりを築くイニシエーション。
このイニシエーションによって、スピリチュアルな進化を目指す
「アデプト(賢者)」への道が開かれます。


スピリチュアルな進化と言っても
誰もがヒーラーやチャネラーにならなくてはいけないのではなく
自己を知り、“本来のあるがままの自分” になっていくのです。



「私は誰か?」


その答えを知っているのは、他の誰でもなく、自分自身です。
アデプトになって、「汝自身を知れ!」の大いなる旅が始まります。




今回の生徒さんのテーマは、「グラウンディング」でした。


体の痛みを感じる箇所、オーラのエネルギーバランスを見ても
足腰やルートチャクラにテーマがあることが判りました。



私の体験談ですが・・・


大学時代には、絵を描いたり映像作品を作ったり
20代の頃はダンスを踊ったりしていましたが
若い頃は、驚くほどグラウンディングが出来ていませんでした。


本当に体力がなく、ダンスをしているのに足腰も弱かったのです。
気力だけで何とか乗り切っていたので、よく体調を崩して
鍼の先生に、「ダンスは向いてないから辞めなさい」と言われたことも。
地に足が着いていないため、発言もフワフワ浮ついていたと思います。



どこにいても、何をやっていても
「自分の居場所じゃない」という感覚がありました。
相談出来る仲間もいるし、楽しく充実しているように見えて
どこかその世界に馴染めず、居心地が良くない。心も不安定でした。


それなのに、ダンスにもの凄く執着していたのは
自分には向いていない、この先も手に入らないことに
深層意識では気づいていたのかもしれません。



追い続けたダンスを手放し、スピリチュアルな学びに邁進し
ライトワーカーとしてお仕事をするようになって
はじめて、グラウンディングの感覚を感じられるようになりました。


それは、「この世界に根付いて生きる」という感覚です。


スピリチュアルな世界に出会うまで、この「根付く」ということが
私には、ずっと理解出来なかったのです。



スピリチュアルな学びにより、自分を深く知っていく中で
過去生や、家系や両親からの遺伝的な影響
育った環境からの影響、子供の頃に大病をした影響・・・
様々な要素が、グラウンディングに影響していることに気づきました。


また、ミステリースクールの学びに出会ってから
私自身の多くの未解決の問題が解消されていったことで

グラウンディングの感覚が、猛スピードで発達していきました。




深く癒されることで、自分に自信が持てるようになり
腹が据わってくると、グラウンディングはどんどん強くなります。


生徒さんは、新たな気づきを得て、はじめの一歩を踏み出しました。
おめでとうございます!ここから楽しく頑張っていきましょう☆






☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆


~皆様のハートが、どんな時も
 愛と光、平和と喜び、創造と豊かさ、叡智と美、そして信頼とともにありますように~

魂の成長のための学び&ハートの癒しのサロン☆
「Creation ~クリエイション~」


コメント    この記事についてブログを書く
« 2019年9月のキャンペーン&今... | トップ | 「死と再生」~古きが終わり... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

セミナー★ネオアデプトプログラム&アデプト2」カテゴリの最新記事