TULIP業務日誌

工業用ミシン、型紙・パターン作成・アパレル道場をアパレル縫製工場の立場からお伝えします。スローフードな忙しさ

丹波 栗の渋皮煮 覚書

2018-09-28 14:15:54 | 36】 自給自足生活

今季最初に収穫の ぽろたん

7月の台風で身が落ちてしまって 収穫少ない

計測しなかったので、多分1kgほど

炊飯器の健康蒸しモードで蒸して食す

そこまで ポロっとしなかったウチのポロタン

30年9月22日

筑波がよ~~け採れそうなので

ツクバで渋皮煮の練習

鬼皮をむいたツクバ栗 1000g

小さめの栗なので浸るほどの水に浸し、タンサン小さじ1杯ほど入れて

沸騰後、10~12分煮てざるにあげ水洗い、筋と皮を取り除く。

煮こぼした湯は、すごく茶色に色ずく。

捨てずに染め物をやりたい衝動にかられる気持ちを抑えて捨てる。

ツクバは、指先でこすると楽に剥げる。

煮こぼし作業を3度して

グラニュー糖200g 料理酒200cc加えてクッキングシートで落し蓋をつくり
(この分量では栗が浸らないので 300g 300cc が良いかも)

栗にかぶせて沸騰したら弱火で15分ほど

自然に冷まし、冷蔵庫で保管してビン詰めにする。

つづいて・・・

1週間度前に収穫して冷蔵庫で保管していた丹沢の鬼皮を剥く。

むきタンザワ 1050g 38個 大き目

煮こぼし1回目 20分ほど煮ても液があまり茶色くならない。

2回目、タンサンを入れて20分ほど煮たらかなり色が出た。

色の出る原因はタンサンだったのか??

ていねいに渋皮をはぎ、3回煮こぼし

4回目に酒350cc グラニュー糖350g加えて落し蓋、沸騰後、30分ほど弱火。

冷まし、保存ビンにて冷蔵庫。

渋皮煮もこんなよ~~け食べきらんので

透明容器に小分けして冷凍庫にて保存。

「もう、栗はとれんちゃよか」と思う 贅沢な悩みである。

筑波が まだまだ成っている。あと10kgほど採れそう。

銀寄も、かまえている・・・

台風24号が明後日くるので、落ちてしまうかもしれん。

 

しゃしんはきがむいたら載せる

 

コメント