コーンブログ

コーンカスタムサイクルス(http://www.yenjoy.co.jp/cone/)のスタッフブログです

げっまつ・・・

2013年02月28日 22時35分53秒 | 悪魔の音楽ブログ
70年中盤頃からロック・シーンに台頭してきた「パンク・ロック」

その、筆頭株主といえば、ロンドン・パンクの「セックス・ピストルズ」ですね。

既成のロック・シーンに唾を吐いたパンクに、

カナダのシンガーソングライターの大御所「ニール・ヤング」率いる

「ニール・ヤング&クレイジー・ホース」が、

ピストルズを脱退するボーカル「ジョニー・ロットン」に、もの申したという楽曲がコレ。

ロックン・ロールを、本来のレベル(反逆)ミュージックに

回帰させようとしたパンク・ロックへの真摯なオマージュ(敬意、賛辞)なのです。

PVの映像は、曲の内容と全然関係ないですね~。


Neil Young - My my, hey hey (Out of the blue)



「セックス・ピストルズ」解散後に、

ソロ活動時、21歳で死亡した「シド・ヴィシャス」ライブバージョン。

ちなみに、「MY my,hey hey」と「Hey hey,my my」どちらも正解。


Sid Vicious-Hey hey,my my



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

With or Without You

2013年02月27日 22時32分34秒 | 悪魔の音楽ブログ
「U2」の数ある名曲の中でも好きな「With or Without You」を、

アメリカのカントリー・ミュージックの「サラ・ダーリン」がオーガニックにカバー(笑)


With or Without You (U2 Cover) - Sarah Darling



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

だから言ったじゃん、オクタニ君!!!!

2013年02月26日 23時20分40秒 | 悪魔の音楽ブログ
最近のお気に入り、

25歳!?

才能有るね~


Skrillex - Summit (feat. Ellie Goulding) [Video by Pilerats]



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

月曜日は定休日

2013年02月25日 18時05分28秒 | 悪魔の音楽ブログ
確定申告・・・



LA COKA NOSTRA - MIND YOUR BUSINESS (Produced by DJ PREMIER)



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

今日はジンさんの日でした。

2013年02月24日 22時42分38秒 | 悪魔の音楽ブログ
カスタムカブの紹介は明日に・・・します。

ちょっと風邪ぎみかも・・・

早めに寝ます。


AGNOSTIC FRONT - BLITZKRIEG BOP (OFFICIAL HD VERSION)



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

ブルっとしたけど、風邪じゃない。

2013年02月23日 22時09分43秒 | Weblog
寒いです。

皆様、お風邪などはひいていないでしょうか?

私は「アレ」なんで大丈夫です。

では、予告どおりのバイクネタの「コーンブログ」行きます!


コーンのお客様の割合で、

職業的に多い「理容師」と「美容師」さん。

共に、私の仕事の「カスタムビルダー」と共通点が有り似てるな~といつも思います。


●修行の期間がある

●技術を身につけるまで給料が少ない

●お客のオーダーにより、技術とセンスを提供する

●勤務の時間が長いし不規則

●お客様とのコミュニケーションがポイント

などなど・・・


でも、私の仕事は常にお客様と対面している訳ではないので・・・ね、

ある意味、「美容師」は技術を提供する接客業としては究極的な職業の一つだなと思うのです。




湘南は茅ヶ崎から、ご来店の「スギモト」様

そんな彼も美容師さん。

この日は春日部に向かう道中、都内は雪がチラチラ・・・

でもコーン周辺には雪が無い事に驚いていましたが、

明らかに違う、湘南との温度差に「ブルブル・・・」という感じでの1枚。



全体のスタイリング、乗車ポジション、とか各部のディメンションの確認の為にご来店頂きました。

コチラが彼の「仮組み中」のカブです。

テレスコフォークに変更、スイングアームのストレッチ、サブフレームの追加をほどこしました。

次回には、シートベースの製作とハンドルバーの製作をした後に、もう一度確認して頂きます。



良い笑顔です。

流石、接客業の心得、最高の笑顔です。

お勤めの美容室は新宿と原宿の中間・・・というか新宿寄りだとか、

ヘアカット希望の方は、コーンまでご一報ください(笑)

自分は、スキンヘッドなので彼のお世話になる事は有りません・・・

また、伸ばしてみようかな。



ニシヤマ様の「郵政カブ」

タンクもフレームと一体化、ネック角もレイクしています。

流れるようなラインが素敵でしょう?

原型がありません(笑)



キャンディピンク&ピンクメタルフレークのツーブロックのゴージャス塗装に、

オーナーの「マダム・シバヤマ」様をイメージした、

清楚?・・・

いや、ちょっとエロい「白百合」をピンストで全体をバランス良くデザインしました。

ハンドルもミディアムアップで「ママチャリ」感覚で乗れますよ。

シーシーバーには買い物バックも縛れます。

ピンクとクロームメッキの輝きがとてもイカしてます!

マフラーもメッキ仕上げになりますよ。



個人的に大変気に入ってます。

「カフェレーサー」と「ホットロッド」の融合て感じです。

「モリ」様のカスタムカブ。

名付けて「ドラゴンフライ2」です。



極太のターンアウトマフラー。

もちろん消音器は内蔵しています。



この、ハンドルいい感じでしょ?

レーシーな「セパハン風」のドラックバー、

スピードメーターがセンターに治まります。



板金整形した「ダックテール」に

スプリングマウントのサドルシートがクールです。


明日も、

製作中のカスタムカブをご紹介します。


MAR


この記事をはてなブックマークに追加

これは良くないかもしれません。

2013年02月22日 21時26分42秒 | 悪魔の音楽ブログ
明日は、バイクネタやります。

今日もゴメン!


またか、の「ニック・エンドウ」の楽曲!!!!????

これは・・・酷いです、いや凄いです!

まさに、デジタルハードコアの究極なんでしょうか・・・

これはもう、音楽では無いのでは・・・

でも、なれてくると・・・妙に心地よくなってくるような・・・ヤバいです!!!!

で、彼女の特異なメイクですが、「抵抗」って漢字で書いてあります。

ではでは・・・ユーキがある方は聞いてみてください・・・


Nic Endo - White Heat



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

これもとても良いと思います。

2013年02月21日 21時30分25秒 | 悪魔の音楽ブログ
元「ザ・ポリス」のボーカリスト「スティング」の名曲ですね。

全て良い!

ジャズの「ブランフォード・マルサリス」 のサックスも素晴らしい!


Sting - Englishman In New York



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

とっても良いと思います。

2013年02月20日 23時07分59秒 | 悪魔の音楽ブログ
Shake It Out - 00:00
What The Water Gave Me - 5:07
Take Care - 11:13
Rabbit Heart (Raise It Up) - 16:06
Dog Days Are Over - 21:58
No Light, No Light - 26:50


Florence + The Machine - Full Concert (Radio 1 Live Lounge Special, 2011)



MAR

この記事をはてなブックマークに追加

出来る限り、カブ屋らしいブログやります(笑)

2013年02月19日 22時03分52秒 | Weblog
寒いですね・・・

東京は雪が降ったとか・・・

春日部は、今の所は大丈夫です。


今日は、久しぶりのバイクネタ(少しだけ)のブログです。

で、チョッとその前に・・・

いつもお世話になっています。

私好みの、アパレルブランドの「RUDIE`S」さんの最新情報です。




渋谷キャットストリートに「RUDIE`S TOKYO」として3月2日に移転オープンします。

オープン記念の「ノベルティグッツ」のプレゼントや「限定商品」の販売もあるそうですよ。

2013年、春夏新作アイテムの発表もあるので、

是非、ご来店してみてください。

新たなる「RUDIE`S」さんの発信地に期待大ですね!



外見は、ほぼ「純正」のままの東京都のシマムラ様の「カプ90」・・・

エンジンがないですね・・・



実は、エンジンのオーパーホールをしています。

ついでといっては、なんですが、

あの、愛知のカブ屋さん「M&F Cuby]」さんの4速クロスミッションを搭載いたしました。



しかも、フルポリッシュ加工まで行ないます。

小型のリューターや研磨機を使って、根気のいる作業ですが、

完成時の、その仕上がりと存在感には圧倒します。

でも、いくら光っても「燃費向上」とか「高性能」になるとか、

は絶対にないので、ご了承ください・・・(笑)



なにか「国家権力」に対して一言もの申したい・・・というのはナイスなミセスのイガラシ様。

顔を隠して誰だか分かりません・・・

コーンの人気モデルの「アーバン・キャメル」で参上。



ご結婚して春日部市民になったキノシタ様。

学生時代に乗っていて長年放置していた「6Vカブ」を地元岡山から運送しました。

日常の使用に問題ないように、軽~くオーバーホールして納車です。

「カブ乗り」復活ですね!

それにしても、ホント「カブ」って丈夫です!


MAR

この記事をはてなブックマークに追加