コーンブログ

コーンカスタムサイクルス(http://www.yenjoy.co.jp/cone/)のスタッフブログです

何故かスペインに行きたくなった・・・

2012年05月29日 21時22分04秒 | 悪魔の音楽ブログ
スペインの作曲家のホアキン・ロドリーゴの楽曲「アランフエス協奏曲」を

世界のトミタがシンセサイザーで古典的名曲をアレンジした曲。

アランフエスは、スペインの古都。


Isao Tomita - Aranjuez concerto



MAR

Don't Stop Me Now

2012年05月28日 22時23分47秒 | 悪魔の音楽ブログ
Queen - 'Don't Stop Me Now'



MAR

Road to Northernmost 3

2012年05月07日 23時50分12秒 | イベント&ツーレポ
※前回までのあらすじ・・・北海道のツーリングレポだよ!まだ新潟港だよ!


さてさて、出港準備です。さすがに積載したままはダメッぽいので網棚に荷物を移します。




フェリーの内側は、ちょっとしたホテルみたい。

エコノミーの寝床は、まあ必要最小限という感じ。バイクから客室への荷物の持ち込みも最小限でちょうどいいね。






フェリーに揺られてる間は、ツーリングの打ち合わせをしつつ、サッポロクラシックを飲んで北海道への思いを高めます。



映画もやっていました。オカンの嫁入り観たかったんだけど、徹夜の移動が祟って、寝過ごしちゃいました。。


仕方ないのでぷよぷよやってお茶を濁す。
ゲームセンターのコーナーがあったんだけど、15年くらい前から時が止まっているかのようなラインナップ。




翌朝は4時に起きて下船準備。



到着は4:30なんだけど、バイクの下船は車の後なので、船の周りをぐるぐると周って写真を撮ってました。
マジックアワーの海の景色がとても幻想的だった。








普段のツーリングの感覚からすると、旅の途中でゆっくり飲んでだらけて、寝て写真撮って、かつ距離が稼げるって素晴らしい・・・!フェリーをからめたツーリングで、色んな所に行ってみたいな。


停船してから待つこと約一時間、5:30頃に下船開始。
さあ、北海道に上陸するぜ!

鷲宮神社に行ってみた・・・

2012年05月06日 22時57分19秒 | 悪魔の音楽ブログ
ゴールデンウイーク終わり・・・

雨続きの連休の朝、

わりと近郊にあるオタクの整地といわれる、

鷲宮神社に参拝してきました・・・

関東で最古の由緒正しいこの神社が、なぜオタクの方々の聖なる地なのか・・・

その由来を聴いたけど・・・

あまりに、下らなすぎてどうでも良い感じなので割愛します。

で、

痛い方々や・・・

痛い車や・・・

痛い絵馬が、たくさん有りました・・・

終わり!




で・・・

「ヘンゼルとグレーテル」というアメリカの、

インダストリアル系のヘビメタぽい男女コスプレ・ユニット。

ハッキリいって音は方は、私のツボでかなり好みです。

ちなみに、ボーカル&ギターは女性の方(笑)



Hanzel und Gretyl - SS Deathstar Supergalactik



Hanzel Und Gretyl-Hail To The Dark Side



MAR



メーデー

2012年05月01日 11時40分45秒 | 悪魔の音楽ブログ
メーデーだね・・・

メーデーは世界各地で毎年5月1日に行われる祭典です。

ヨーロッパでは夏の訪れを祝う日である一方、

労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日でもある。


今でも労働者階級の「モッズ」の連中が、

ベスパやランブレッタなどに、ヘッドライトやミラーを沢山付けた、

カスタムスクーターで乗り付けてたりするのだろうか。


1979年のイギリスの「ザ ジャム」のヒット曲「イートン・ライフルズ(The Eton Rifles)」のカバー曲。

「ザ・ジャム」は所謂、「モッズ」ではないが、それを継承したバンドの一つ。

この季節になると、この曲を聴きたくなります。


モッズ (Mod, Mods, Modernism or sometimes Modism) とは・・・

イギリスの若い労働者による、

1950年代から1960年代にかけて流行した音楽やファッションやスクーターをベースとしたライフスタイル。



Stereophonics - The Eton Rifles (The Jam cover)




似たような、イギリスのバンドの「ドクター・フィールグッド 」

ウィルコ・ジョンソンの変態ギターがかっこいい!



Dr Feelgood - She Does It Right




MAR