ギャラリーカフェ 人と木 日記

人と木おじさんのひとこと日記へようこそ

若草山の山焼き

2020年01月25日 | 日々のできごと
奈良の風物詩「山焼き」・・・
元々1月15日の成人の日に行われていたがハッピーマンデー以降・・・1月の第4土曜日になった

私は小さいときからずっと「1月15日」「成人の日」「若草山の山焼き」と三点セットで大きくなってきた

『奈良の風物詩』確かに四季・月という時間で見れば季節を感じる風物詩であるが、私はやはり三点セット1月15日でなければ寒い睦月から「よぉ~し!これから春に向うぞ」という感じが湧かない、それは私だけなのか???

あの震災から

2020年01月17日 | 思うこと
四半世紀

忘れることのできない思い
                                               黙祷

干支

2020年01月10日 | 思うこと
今年は子「ねずみ」年・・・
なぜ干支に「ねこ」がいないのか?諸説あるが「ねずみ」に騙されたからという説がある

              
最近「ねこ」をモチーフにした作品が多く「ねこ」派?「いぬ」派?といわれるぐらい人気を二分している


今日はみんなでゆっくり賄いランチを食べました

仕事初め

2020年01月07日 | 日々のできごと
令和2年仕事初め・・・

       
静かな始まりの年、明日からまた慌しい日々がはじまる

今日から人と木の目印『赤い暖簾』も新調、今年もご愛顧よろしくお願いいたします

2020年元旦

2020年01月01日 | 日々のできごと
明けましておめでとうございます

       
今年から初詣は地元の守り神である岡田国神社と相楽神社へ

改めて 新年明けましておめでとうございます
2020年は1月6日(月)から通常営業
今年もよろしくお願いいたします

今年の御神籤に・・・
『神の教』
腹が立つなら一足あがれ、岩の下をば水が行く
一歩あがれ。世の中に尽きぬ諍いの種も、親心になり神心になって眺めれば、腹も立たぬ、憎くもない。
むしろ優しい気持ちになれる。神様御照覧の下、穏やかな気持ちになって導いてやれ、救ってやれ、助けてやれ。
そのためにも先ず自分が一歩退いて反省する事が肝要である。


突然・・・


子供たちから「おとしだま」をもらう歳になったことに・・・

今年一年『神の教』を心に刻み大切にして行きたい