ギャラリーカフェ 人と木 日記

人と木おじさんのひとこと日記へようこそ

大晦日

2013年12月31日 | 思うこと
今年は『笑』をもって「消えるもの」をひとつひとつ大切にすることを掲げた一年でした。

穏やかな師走、もう8時間もすると新年!


今年は27日で仕事納め・・・
夕方から翌朝まで初めは四人で、最後は二人で「楽しい話」と「楽しいお酒」を飲み、久々のヘベレケに!!!

翌日28日は昼間のスタッフ忘年会・・・
家族、子供さんも含め十数人、開店当時来て頂いていたYさん、夏休み一緒に手伝いに来ていた小学校4年生の娘さんが今じゃ大学生。娘さんが小学校に入学してすぐに来て頂いているKさんとこも中学校2年生。小学校2年生の娘さんと4年生でカープの前ケンそっくりのサッカー少年と三人で来てくれたKさん。ご主人と息子さんと自転車で来てくれたOさん家族。秋から来て頂いている唯一の独身Aさん。もう十年以上手伝って頂いているKさん。いいおばあちゃんなられたSさん。
少しお酒を飲み、鍋を囲み、デザートを食べ、「笑って」「おしゃべり」をして「かいさ~ん」

翌日29日は終日爆睡!!!!!!!!!!!!!!!

翌日30日も半日爆睡、半日復活。

今日大晦日はまったりと・・・。

今年は人と木がいろいろ新しく・・・
        
これも、あれも「感謝・感謝、お蔭様」の一年。

何か・何かが、変わる・始まる予感がする大晦日・・・


クリスマスの日

2013年12月25日 | おでかけ
今日は・・・
人と木の原点・基・出発点と言える「人」「場所」に9年ぶりに訪れてきました。
何も変わらない空間、歳は重ねたが何も変わってない人、笑いと冗談と楽しい話でワッハハ。

今日は・・・
久しぶりに、中学校の同級生・高校生のクラスメイト・開店前通っていたPC教室の仲間が訪れてくれて。
もうすぐ「還暦やなぁ」「来年もう十年になるんやなぁ」「七十歳まではがんばってや」とか、とか話でワッハハ。

今日は・・・
サンタからの贈り物が届いたクリスマス。

冬到来

2013年12月23日 | 日々のできごと
冬至には・・・
「ん」のつくものを食べる・なんきん・れんこん・うどん・・・盛運!!!
中風にならず長生きできると云われています。
『一陽来復』

木の津講談席が・・・
回を重ねて第十回を迎えることができました、毎回数十人の方が足を運んで頂きこの街で講談が少しずつ根付いてきたいう実感と益々落ち着いた講談席になればという想いが。
これも旭堂南鱗師匠と上方講談道場の皆さん、旭堂南啓さん、ひさご亭遊花さんのお蔭協力があればこそ、感謝・感謝!!!
      

ものを重ねる・回を重ねる・歳を重ねることは「なにかが生まれる」

賑やか

2013年12月19日 | 日々のできごと
年の瀬、忙しい・忙しいと「おおわらわ」で毎日過ごしていませんか?
「大童」になる時は大体「忙しさ」を相手にダウン・玉砕してしまいます!

この何日間、いろいろな「ひと」と再会・新たな出会いが
人と木の開店以来、密にならず・疎遠にならず、人と木を応援して頂いているご夫妻がたくさんのサンタさんを・・・
サラリーマン時代、毎夜飲みに行っていたお店のママと友達がランチに・・・
二年近く連絡が取れなかった作家さんが新作を納品に来店して頂き・・・
地元でまた一人、ものづくりを目指しておられる人が・・・
この街で新しいことを起こそうとしてる人が・・・
同じ想いをもつ人が・・・

人が集まり・心が和み・話がはずむと活気が出てくる「賑やか」な年の瀬


或る日の事でございます。

2013年12月12日 | 日々のできごと
初氷がはりました。

池の中に咲いている菊の花は、玉のようにまっ白で・・・・・・・・・

干支・ボーナス・忘年会、師走の風が、もう一年を振り返る時期です。