ぼんさい塾

ぼんさいノートと補遺に関する素材や注釈です.ミスが多いので初稿から1週間を経た重要な修正のみ最終更新日を残しています.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

L8プログラミング (0)

2013-07-13 14:49:57 | 暮らし
IT.pdf
IT-s.pdf
IT-e.pdf

記事一覧
 
               原始プロセッサ P8

C の文法の原点を理解するために,「ゲリラ式演習 Cプログラミング」の前にアセンブリ言語によるプログラミングについて簡単に演習します.使用する言語はCOMET-Ⅱの雛形である原始計算機 C8 用のアセンブリ言語 L8 で,ぼんさい塾の特注品です --- 一般には通用しません(^^;)

メモ:(1) インテル製マイクロコンピュータ  Intellec 8 は,写真のフロントパネルを見れば分かるように,ビット対応のスイッチによるメモリへの書込み,各ビットの値のLED表示ができるようになっていました(筆者もユーザの一人).詳細な資料はこちら
(2) 空番地を使えば TK-80 のような入出力機器を接続できますが,ノイマン型電子計算機の動作原理の理解には必要ないので説明は省略します.

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 画像一覧 | トップ | L8プログラミング (1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿