相 絵一の偽画工坊

気まぐれ映画絵日記

阿修羅場

2017年06月25日 | 音楽

 「あー修羅場や 阿修羅ばや、なんやわからん いろいろあって 頭 混乱しとる。
  次から次へ ひとが 死んでまう それもあって あわてとる。

    

 
  一番は日本のジャズ界の巨匠が・・・
 
  松木さん(ギターの松木恒秀) や、2月には辛島さんが・・・(ピアノの辛島文雄ともに68歳。
   若いころから知ってるだけに 辛い 重い 情けなく いやーな感じや。」

 「人の死が身近で怖いな。<やすらぎの郷>の野際陽子 見ててなんや複雑やもんな。
  きのうは 小林麻央があの若さでな 動揺してもおかしない。」

 「すこしボリューム上げて プレイヤーズ 聴こ。
  近々 台湾行くんで 気分変えてくるわ」

 「そや 日本と違う空気すうて うまいもん食うてきなはれ」

 「人生の 生まれた罪と 生きる罰  ひとは悲しいな。」
コメント

ニューヨークのため息

2017年06月10日 | 絵画

 ニューヨークのため息か わるうないな。みんなNYが好きそうな人ばかりや。」

    


 「それでも 100点満点で51点や、きびしいわ。」

 「NY リバティアイランドから見た マンハッタン 雰囲気はあるよ。
  もうこの景色見られんからな、大事な姿や。」

 「戦いすんで日が暮れてちゅう感じや。
   まあ 自由の女神のTシャツが売れて よしとするか。」

 「それでええやないか、ヘレン・メリルも ため息ついとるわ。」

 「ちがうため息も聞こえるな。
   森友加計 自眠のため息 北の核 」
コメント