相 絵一の偽画工坊

気まぐれ映画絵日記

曖昧生活

2019年07月26日 | 絵画

 「やっと手に入れた 中古のミニワン 色はグレイ

  

  やるのか、やらんのか。 行くんか、行かんのか 。勝つんか、負けるんか。

  それによって 人を傷つけたり、喜ばれたり。突き放したり、抱き込んだり。

  とかく生きていくなかで 物事をはっきり 白黒つけないでいられない生活から抜け出して

  白黒つけずに 曖昧にしてもええ生活に、 まぁすべてにおいて どうでもええよと

  ええかげんに生きてもええようになった。グレイな生活や。それで車もグレイにな 偶然やけど。」

 「それは それは喜ばしいことで。白黒つけずグレイとは 歳やな。

  グレイもええもんある 紅茶はアールグレイ、歳をとらんドリアン・グレイ

  アメリカの旅はグレイハウンド。名前はレッドと赤やけど レッド・ガーランドの

  なんてら グレイスカイ レッド・ガーランド シンプルでええ。

 

  ミニの出てくる映画もある ミニミニ大作戦や 原題は The Italian Job 

  1969,2003ともこれや。どういうこっちゃ。」

 
コメント

床に猿

2019年07月12日 | 絵画

 「好みの床にリフォームしてな、何気なく床を見とったらな

  が出て来よったんや。あっちにも、こっちにも びっくりしたわ
  
  それらしい気配がそこらじゅうにや。」 

 

 

 

 「想像力いうより ただの じじいの幻覚みたいなもんやろ。

  リクシルに 楽しませてくれて 感謝せなな。」

 「そうかいな。話はかわるけど 猿いうたら 自由の女神が横たわってた 

  猿の惑星のラストシーン 思い出すな。」

 

 「ちょっと あれは衝撃的やったな。」
コメント