BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

東京五輪には来るな、と海外に発信すべき日本人の良心

2018-08-09 | 売国奴

 政治と利権まみれで、国家自体はさして潤うわけでもない
五輪など二度と日本は呼ぶべきではないと思う方は
ポチ押し拡散をお願いします。

 

 

東京への台風直撃は免れましたが、たまたまです。この9日という日がまさしく
2020年、東京五輪の閉会式なのです。

正気の沙汰ではありません。

7月24日に開幕し、8月9日に終わる東京五輪の、あたかもシミュレーションのようにしてこの7月から8月までの異常な暑さや、台風、洪水などを体感してやっと識者他が
東京五輪の危うさに対して声を上げ始めました。やっと、です。

拙ブログ主はご存知のように、招致段階で東京では開催すべきではないと言い続けて来ました。いいえ、その前段階である石原元都知事が誘致のために溝に捨て続けた都税に抗議をしていました。
IOCさえ認めるほど都民の五輪への関心は冷淡なほどだったのです。都民の意志を問わぬまま石原さんの無責任な都税費やしでした。

何の必然性があってのことか、森喜朗がいつの間にか組織委員会会長の座に居座り、莫大な無駄金がすでに初期に費やされ、一方電通がスポンサーから得た利益はすでに4千億円と言われています。

その一方、11万人ものボランティアはただで使おうという、自らの利益最優先のさもしさ。
ガイドの資格を取るための試験には、受験費用がいるという凄まじさ。
ボランティアは、労基法の圏外なので倒れても死んでも保障はありません。
莫大な富を産む商業イベントなのに、国民をタダ働きさせようとは薄汚い根性です。
すでに4千億もの利益を考えれば、ボランティアの手当など雀の涙なのに。

欲に駆られた人たちにただで踊らされないよう、警告しておきます

まして、東京五輪は必ず死者が続出する「未必の故意」殺人イベントです。
そこに協力すべきではありません。
巨大な五輪利権と詐欺に踊らぬようにしましょう。

なぜ詐欺というか。

二つの文言を比べてみてください。

『盛夏の時期は、比較的長期にわたって晴天が期待できるが、気温、湿度ともに極めて高く、選手にとって最も条件が悪いうえに、多数の観衆を入れる室内競技場のことを考えると、最も不適当という結論に達した。』(「第18回オリンピック競技大会公式報告書」より)

半世紀も前のまだ、酷暑が今ほどでなかった時期でさえ「最も不適当」な開催時期であると、断言されているのです。

ところが、今回の招致書文言は、

この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である

嘘以前に、ほとんど犯罪です。これにつられて招致がなり、海外からの客が亡くなったり、倒れたりしたら。そしてそれは高い確率で起こり得ます。冷夏というごとき、偶発的要素がない限りは。

それを森喜朗は「この暑さでやれるという確信を得ないといけない。ある意味、五輪関係者にとってはチャンスで、本当に大丈夫か、どう暑さに打ち勝つか、何の問題もなくやれたかを試すには、こんな機会はない」

世界に向けた詐欺文言で五輪を引っ張って来ておいて、このしゃあしゃあとした問題のすり替え!

 

 総務省消防庁は7日、7月に熱中症で救急搬送された人は全国で5万2819人、死者は124人(いずれも速報値)に上ったと発表しています。

統計を取り始めた2008年7月以降、いずれも月間で最多。これまでは、救急搬送が2010年8月の2万8448人、死者が同年7月の95人で、ともに大きく増えているのです。

試合中のJリーガーの選手までもが、救急搬送されました。

 
10月への移行が言われているようですが、無理でしょう。理由は2つ。
 
1 国際オリンピック委員会(IOC)では、立候補都市は夏季五輪開催日を7月15日~8月31日までの間に設定することを大前提としていて、それを承知で日本は手を上げたのです。この時点で、詐欺の始まりです。
 
2 欧米テレビの番組編成がからんでいるから。
IOCに巨額をもたらす欧米のテレビ局の要請があります。欧米で人気プロスポーツが開催されない期間をIOCが設定したのです。
 
 

では、IOCが開催時期をこの期間としているのはなぜか。それは、欧米のテレビで五輪競技の放送時間を多く確保するためです。IOCは欧米のテレビ局から支払われる巨額の放映権を収入の柱としているので、欧米で人気プロスポーツが開催されていず、番組編便利な7~8月に五輪の日程を組み込んだのです。

「IOCの都合」で人が死に、倒れます。

東京五輪が「アスリートファースト」を掲げているのは、恥知らずの嘘つきというべきでしょう。五輪史上、最も過酷な条件を選手たちに押し付けるのが東京五輪です。

バンコク(アジア競技大会)ではマラソンのスタートを午前6時半に設定したことがあり、東京もこれに見習うべきでしょう。姑息にサマータイム導入などしなくても、競技を早朝スタートにするなり、夕方から夜に時間帯をずらせばいいことです。
五輪のためにサマータイム導入など、目先のごまかしに過ぎません。

新聞もテレビも、死者が出る五輪の負の部分にあまり踏み込めないでいます。というのも新聞五社がスポンサーになってしまっているからです。

そこで、私達が出来ることはなにか。

基礎が一部の利権がらみで成り立ち、巨額を生み出すのに人をタダ働きさせようとするJOCには応じないことです。被災地におけるボランティアとはわけが違います。
誰かが大儲けする場で、タダ働きさせられてはいけません。

五輪中止も延期もできないなら、「日本の五輪期間の気候は最低。死者がたくさん出ていて、救急車で運ばれる人が数知れず。そんな危ない季節には日本に来ないで。とりわけ乳幼児と、65歳以上の高齢者は、と五輪開催までせっせと海外に向け発信することです。

日本の恥をさらすことになりますが、五輪開催中に人が大勢倒れ死んではそれどころの恥・騒ぎではありません。招致書の詐欺文言も、取り上げられ日本は世界から激しいバッシングを受けるでしょう。日本の評判は地に堕ちます。
それを極力少なくするための「東京に来ないで」アピールの提言です。

五輪招致自体がいかがわしい背景があり、招致にあたり妙なお金が水面下で動いたことがフランス紙とイギリス誌にすっぱぬかれていますが、ここでは触れません。

招致運動の当時から指摘していた事ですが、日本での五輪開催など絶対に有り得なかったのです。フェアに選ばれるなら。

当時は放射能が世界的に言われ、また炎暑と台風のシーズンであり、直下型地震の危険性が言われてもいて、その他には天皇皇后両陛下がいずれもご高齢で、いつなんどきというのがあるわけですから、それが五輪前年や該当年にあったら中止か延期です。

そんな危ない橋を渡らなくても、バルセロナというふさわしい候補地がありました。
日本に来る必然性は皆無で、これは裏金が動いたなと読んだのですが案の定でした。

海外へ向けて「来るな、危険」アピールと共に、五輪を餌に悪人たちに甘い汁を吸われないよう、後世の大人である子供たちに五輪の負の部分を教えねばなりません。
二度と、五輪招致などに踊らせられないように

五輪による人手不足を口実に、外国人労働者が大量に導入されています。

五輪がもたらすお祭りとしての楽しみを全否定はしませんが、負の部分が大きすぎます。五輪はそれによりインフラが進み、国威発揚となる途上国か、すでに会場があり新たな出費を必要としない国に委ねるべきです。

追記

呆れた・・・・無料労働力確保に、国が教室カリキュラムに口出し通達。
一方、電通はスポンサーからすでに4千億円もの利益。
ボランティアに1日1万円払ったところで、数百億。
ボンランティアには交通費千円が支給されるのみで、宿泊先も
自分で確保せよと。

 

 

「授業避けて」国通知、ボランティア促す

>記事によると、在日中国人も大会ボランティアに興味を示しているそうで、留学生の劉健(リウ・ジエン)さんは、「2020年の五輪の時には、私は大学院生になっていると思う。中国語、日本語、英語ができるので、世界の半分の旅行者に対応できる。日本に来るのは中国人観光客が一番多いので、同胞のサポートができることにも期待している」と語った。劉さんによると、「周りのクラスメートもみんな一緒にボランティアに参加する予定」とのことだ。

・・・・ここまで

五輪に集結する中国人の多くが人民解放軍予備兵であることを、忘れないようにしましょう。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。
 

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます。

 

コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 在日を押し付け、自らは難民... | トップ | 安室奈美恵の翁長知事賛美 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
猛暑から酷暑へ (安倍氏選挙区民)
2018-08-09 14:05:07
東京オリンピックは2020年かと
確かに恥ずかしくはありますが・・・ (都鳥)
2018-08-09 15:05:50
BBさま、皆さま、こんにちは。

2020年の東京五輪、私は正直この暑さを想定して反対していた訳ではありませんでした。

まだまだ、他にやらなければならない事が山積しているとの理由からでした。
高度経済成長期に日本中に作られた道路やら下水道事業、トンネル等が劣化の一途を辿っており、すぐにも見直しをして手を入れなければならない事が切迫していることを知った為です。

しかし、それに加えて日本各地に起こった自然災害とたくさんの被災された方々。どこか何か片づいた所はありますでしょうか?
それどころか増すばかりです。そこへ持ってきてこの酷暑です。2020年は今年ほど暑くはないかもしれません。でも、多治見市が一番とか
四万十市がなどと、もう笑っている場合ではありません。日本のどこであっても、夏季五輪は
無謀かと思います。

ボランティアの方々につきましても、リオ五輪の際の様子を書いた記事がありましたのでご紹介致します。

https://www.huffingtonpost.jp/2016/08/17/olympic-volunteers-are-overworked_n_11577938.html

ボランティアの方が2週で15000人も、いなくなったそうです。日本人は責任感が強いのでそのようなことは無いでしょうが、ですから余計に
倒れる人が出ないかと心配なのです。

以前どこの国か失念致しましたが、観客の一人が何か聞こうとしたら、「もう、子供たちが
帰ってくるので迎えにいかなくちゃ」との返事と共にバラバラとボランティアの方々が帰られたと聞いたことがあります。思わず耳を疑ったそうです。日本人なら引き受けたからには責任を感じますよね。

日本人ならそんな無責任なことはないわ、責任感が強いしと思ったものですが。今は考え方も
変わりました。まず、この猛暑、酷暑です。

そして何より、日本のインフラ整備と被災された方々が落ち着かれるまで「お•も•て•な•し」は
伸ばすべきと考えます。

因みに札幌の冬季五輪にも反対です。

乱文長文お許し下さいませ。

 
連投申し訳ございません (都鳥)
2018-08-09 15:14:53
BBさま、皆さま、こんにちは。

書き忘れました。今、甲子園球場では球児たちが汗まみれで頑張っていますが、開会式の前日の練習でプラカードを持つ女子高生が倒れたそうです。2020年東京五輪、反対です。
東京五輪のボランティアに特亜の影 (皇紀の足音)
2018-08-09 15:58:29
東京五輪ボランティアには 在日中国人・韓国人・朝鮮人らが現在 積極的参加 を 表明 しています

それに加え 主に中国・韓国からの留学生らが 東京五輪ボランティアの組織を 来年から立ち上げるようです

特亜の在日と留学生らの中からと中国・韓国・近隣諸国からも数百名規模で志願者を募り・・

特に 日本人には希少な 中国語・日本語・英語 が マルチで堪能な者 を 選抜して精鋭化 することで・・

五輪に参加する全世界の旅行者の70%以上に対応できるとして JOCや日本政府などに働きかけているようです

また東京五輪を観戦に来るのは中国人観光客が一番多いと思われるので 最適な組織 と目されているらしい

尚、特亜の連中 が 真のボランティア精神 など 程遠い訳で その真意は・・・東京五輪終了後に

▼その功績を労われる → 何らかの表彰 → [[ 在留資格・就労ビザ などの授与 ]] ← これが狙いであり

その筋の自民党議員や立憲民主党・共産党などが 既に動いて積極的に支援しているとされています

なので・・日本人からの五輪ボランティア志願者は・・超冷遇されているのが現実のようですね


それから ご存知の方も多いと思いますが・・

東京五輪の追加種目に新たに「空手」が加わりましたが 驚くことに国内の在日朝鮮人の中から選抜し・・

なんと「北朝鮮の代表選手」として東京五輪には出場できる特例が正式決定したようです


2020年の東京五輪とは
▼主役も脇役も 大会後さえも 特亜の連中が沸きに沸いてくる 迷惑千万・悲惨な五輪となりそうですな
恥さらしを利用する者は誰だ (あん)
2018-08-09 18:07:49
BB様仰る通り、こんな酷暑、しかも終戦記念日や原爆記念日など思えば、こんな8月に開催を考えるのは、まともな日本人にはいないはず。

火事場泥棒よろしく、この時を待っていたとばかりに、かの国の連中が暴徒化して乗っ取るのではないだろうかと疑う。
自殺行為です (如月)
2018-08-09 21:09:58
BB様、皆様こんにちは。

東京五輪が決まったとき、思わずテレビの前で「死ぬ気か」と大声を出してしまったのを覚えております。

私は大学病院で勤務をしているのですが、7月から8月は熱射病や熱中症で救急車の出動率が120%を越えます。五輪は言うまでも無くそれ以上になるでしょう。

日本は高温多湿なので、乾燥している国と比べて同じ気温でも体感温度が非常に高く感じ、
疲労度も高くなります。
それにこの時期は学校も校庭で体育の授業はしません。五輪で競技なんかしたらどのようになるのか火を見るより明らかです。

都内の大学病院の本院は建て替えや改築をして五輪に備えています。
大勢の人たちが集まるのでテロの危険もあります。
法整備も必要なのに自衛隊を違法だと言う愚かな9条信者。本当に開催するのであれば自衛隊を軍隊にし、武装をして警戒に当たってもらう必要もあります。

全て抜け落ちている危険な東京五輪。手放しで喜んでいる人を見ると正気かと思います。

私も「日本に来てはいけません」と声を大にして言いたいです。

乱文失礼いたしました。
八輪ピックかよ (暗雲漂う)
2018-08-09 21:26:49
五輪+日輪+マネー+特亜近隣
五輪+炎暑+お金+狡猾侵入

真夏に炬燵で厚着する世界運動我慢大会か。

その前に、平成の最後っ屁となる大災害で
中止に追い込まれるかも……。

涼しい秋に七輪で秋刀魚焼いて、
ビールでも飲んでた方がいいね。
二重の悪夢 (まゆゆファンMM)
2018-08-09 22:14:31
BB様、そして皆様、失礼致します。

この時期の五輪及びパラリンピックの開催は招致前から反対でしたが、ここ迄の酷暑になるとは思っておらず、自らの浅はかさを恥じるしかありません。

今や世界各地を異常気象が襲い、その暑さたるや日本の比ではありません。しかし、なればこそ、日本はむしろ火中の栗を拾わずに済む策を講じるべきでした。例えば、自らは招致から撤退する代わりに比較的気温の低い北欧などの地域での開催を提案するのも一策でした。

しかし、事ここに至っては、BB様が仰有る通りの対策を講じるより無いと思います。また、東京が危険である事を知らしめれば、少なくともこの記事のタイトル通りに日本(国民)の良心を発信する事が出来ます。


話は変わりますが、私が暮らしている北海道でも札幌に再び冬季五輪及びパラリンピックを招致しようという愚挙が行われております。夕方に招致から撤退すべきとの意見を具申致しましたが、今さら市長以下が諦める筈も無く、恥の上塗りになるかも知れません。かくなる上は落選を祈るしかありません。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。
訪日客が必ず帰国してくれるとは限らない (ゆき)
2018-08-10 19:29:00
ロシアで開催されたサッカー・ワールドカップの後、200人あまりのニジェール人が帰国を拒否、難民申請を試みましたがロシア当局が拒否、在ロシアのニジェール大使館が本国への帰還を開始した途端に失踪者も出ているとか。

世界的なスポーツ・イベントは、もはや移民・難民の絶好の機会へと変質しています。2019年の天皇退位やラグビー・ワールドカップから、2020年の東京オリンピックまで、後世、日本社会の分岐点として刻まれるかもしれません。
日本が自ら地獄の釜の蓋を開ける時 (らむ子)
2018-08-12 14:07:09
兎に角、真夏のオリンピックは北半球では無理ゲー
と、訴えることも必要のようです。

開催国選定時は最も相応しかったバルセロナも…酷暑なんです〜ぅ

8/4、5は37℃を記録。10℃近く最高気温が上がっています。
https://www.accuweather.com/ja/es/barcelona/307297/july-weather/307297?monyr=7/1/2018

バルセロナはスペインでも涼しい方ですが、近年スペインは全国的に気温が上がっているそうで、47℃とか夜も36℃という地域が出現。
結局ヨーロッパ全般が猛暑に見舞われています。

スペインの酷暑ならぬ死暑 2017-07-16
h ttps://ameblo.jp/france-quotidien/entry-12293309398.html

ヨーロッパ各地で記録的猛暑、ポルトガルで最高気温46.4度 2018-08-05 TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3439371.html

オリンピック自体…開催時期も、金権体質も考え直さないと、もう無理です。

あの気候も開催者も競技者も清々しかった、1964東京オリンピックの再来を求めても叶わぬ夢。
日本が自ら地獄の釜の蓋を開ける儀式にしかならないと、国民は現実を知るべきです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴」カテゴリの最新記事