いぬのかかと

ホワイトシェパードのアンディの成長と日々の生活の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつもの風景

2010年08月31日 | ホワイトシェパード
アンディには散歩という言葉を教えていません。
いろいろと面倒臭いからね。


アンくん、散歩行きたいねぇ。

って言っても首をかしげるだけです。
散歩の合図は私がジーンズを履くことかなぁ。




15分くらい早めに出たけどすでに日の入りの時間を過ぎてます。
写真はほぼシロクロ状態ですね。


でも無理やり写真撮ってみる。
連写モードすげぇ。
こんなに暗くてもブレずに映ってますね。


アンディもすげぇ。
こんなにフラッシュ光ってるのに瞬きひとつしなかった。
ボールへの集中度はハンパないです。



私の携帯メールの着信音が鳴ったら途端にパパ待ちモード。
背を伸ばして耳を澄ませて待ってます。







 にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
(*≧∇≦)σポチッとしちゃってください


まいまいのハンドメイドショップはこちら
うーん。バナーを作らねば。
コメント (3)

涼を求めて 続き

2010年08月30日 | ホワイトシェパード
昨日の続きです。



川や海へ来ると、ボールよりも枝のほうに執着します。
獲物は大きければ大きいほどいいようです。


投げて。

投げるのはいいけど、こういうの持ってぐるぐる歩き回るので
ちょうど人間のスネとか太ももとかにバシバシ当たるから困る。
危ないので、旦那が何分割かに折って投げてました。

でも獲物は大きければ大きいほど良い。



・・・まさか・・・


飛びついた!

多分水の底からだと1.7m近くあったと思うんですが
見事飛びついてGETしました。



休憩~って水からあげても
興奮しっぱなしでちっとも休憩しやしない。
もっと遊ぶんだ!って渓谷中に響き渡りそうな鼻泣きで訴えます。

気をそらすために滝っぽいところを見学してみた。


こんなカラフルなトンボがいました。



バンダナやリードがなかったら狼みたい。
森の中でこんなのに出会ったらさすがにビビるね。



はしゃぎすぎてアンディが足のあちこちにちょこっと怪我をしたので
場所を変えようと沢を後にしました。
ママが追い付くまでちゃんと待ってくれる
心配性なアンディ。

旦那がネットで調べたとこはもっと広い場所で
地元民しか知らない穴場です!なんて書いてあったんだけど
そこはもぉすごい車の数で、すでに穴場ではなくなっているもよう。
諦めきれない旦那はどこかで川に降りられないか、未練たらたらでした。
そんなね、夏休みに遊べる安全な川べりに人っ子ひとりいないなんて良い場所があるわけないだろう。
お前は世間知らずかっ と慰めて(?)←厳しい。
結局場所を変えることはできずにそのまま帰りました。

旦那は不本意だったようですが、
私はあの渓谷、とっても気に入りました。
ただ、アンディは芝生の上でしか遊んだことのないお坊ちゃんなので
岩場で遊ぶとすぐ血ぃ出しちゃうんだよね。
なので、長時間は遊べませんが
機会があったらまた来てみたいです。


アンディの開き。

来週はどこに行こうか~(旦那談)
旦那は今仕事が忙しくて日曜しか休んでないのに体力あるな~。





 にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
(*≧∇≦)σポチッとしちゃってください


まいまいのハンドメイドショップはこちら
うーん。バナーを作らねば。
コメント (2)

涼を求めて

2010年08月29日 | ホワイトシェパード

車でお出かけしてきました。

いつも車で吠えたり泣いたりうるさいアンディ。
早速バウリンガルで解析すると
車に乗るのはわりとストレスらしい。
でも楽しい場所に連れてってもらえるのはわかってるので
楽しみな気持ちも半分。
そして、画像のようにアンディは一人で後部座席に繋がれているので
構ってもらえない気がして寂しかったり
いろいろ複雑な気持ちのようです。



出かけたのは、「くらがり渓谷」という場所です。
本当はここに着く道すがらで車を止めて川遊びするつもりだったんですが
初めて来た場所でどこに車を止めたらいいかわからず
っていうか、よさげなところはみんなもぉ車止まっちゃってるし。
結局渓谷まで辿りついてしまいました。
アンディの休憩がてら駐車場で降りてみたら
ずっと下のほうで水の流れる音がする。
アンディはすっかりここで遊ぶものと思ったらしく
勝手にどんどん沢のほうへ下りていってしまいました。


水あった~ 冷やっこい♪



自然いっぱいです。
浅いところも深いところも
流れの速いところも緩やかなところもあります。
良い場所はもちろん家族連れが陣取っていますが
がんばって沢を上って人のいないところを探して歩きました。



お水は冷たいし、空気も冷たいし。
くらがり渓谷というだけあって、木々が茂って陽を遮ってるので
通常モードだと画像がブレます。
なので、シャッタースピードを上げるために連写モードでずっと撮ってたもんだから
帰るまでには1200枚ほどの写真が撮れてました。


ぶくぶくぶく・・・

水に顔をつけるのは苦手だったはずなのに
今日は結構長いこと顔をつけてました。
水がキレイだといいのかな?単なる慣れかな?


ぶるぶるっ


ちょっと深いとこもある。

何せ写真1200枚なので、明日に引張りましょう。
(ぃえ、連写で同じような写真ばっかなのでかな~り消しましたけども。)




 にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
(*≧∇≦)σポチッとしちゃってください


まいまいのハンドメイドショップはこちら
うーん。バナーを作らねば。
コメント (2)

久々登場

2010年08月28日 | ホワイトシェパード
今日はちょっぴり早めにグランドへ。


急げ急げ~

そんなに慌てなくてもグランドは逃げないよ~



先客とはちょうど入れ違いでした。
今日はどんなワンコが来てたのか、チェックチェック!



そしていつものボール投げ。



暗くなる頃、パパから帰るメールが来たので
アンディも待機して体力温存してるかのよう。

アンディの期待通りにグランドに来てくれたパパが手に袋を提げてました。


久々(2年ぶりくらい)登場のEGG!
アンディ大興奮~

EGGが特別好きというのではなく
大きなボールならサッカーボールでも何でもいいみたいですが
普通のボールだとすぐに空気が抜けちゃうからね。


EGGも噛んで凹んじゃったけどね。
まだまだ遊べます。

大きなボールだと一人で興奮して一人で疲れてくれるからいいんだけど
大抵は自分の牙で舌を傷つけて血まみれになってお終いです。
今日も流血でEGGを取り上げることとなりました。
ぃや、流血っても大したことないんですけどね。

その後はクールダウンで(?)普通のボールで遊んで帰りました。






 にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
(*≧∇≦)σポチッとしちゃってください


まいまいのハンドメイドショップはこちら
うーん。バナーを作らねば。
コメント (3)

怖い!?話

2010年08月27日 | ホワイトシェパード
なかなか生活のリズムを変えることができず
グランドに着くころには日が暮れてしまいます。

そんなこともあろうかと、昼間にお庭で写真を撮っておきました。



お庭に出るときアンディは怒ってるみたいに「がぅー」って唸りながら出るんだけど
バウリンガルしたら「ラッキー♪」って言ってた。
バウリンガルを鵜呑みにしてるわけじゃないけど
思ってたのと違う解析結果が出るのって面白いです。



昨日怖いテレビ番組やってました。
心霊写真とかは結構見てたんだけど
最近のは結構ハッキリ映った動画なので超怖いです。
(もともとは怖がりなんです)
なので、テレビから目をそらして一生懸命見ないようにしてたら
眠ってたアンディが私の前にきて、顔をベロベロ舐めまくってました。
私の緊張と興奮が伝わったんですかねぇ。



ちょっと前だけど、本屋で立ち読みした本は
幽霊が見えるんだけど、除霊などの力はない漫画家さんの
怖い心霊体験を面白おかしく(?)綴ったエッセイ漫画だったんですが
その方が飼っていた猫さんが亡くなり、心にぽっかり穴が空いてたとき
おばけでもいいから傍にいて欲しいと願っていたら
おうちでラップ音とかするようになったので
きっと自分の愛猫だと思って話しかけていた。
猫缶とお水をあげて、一緒に添い寝をしていた。
が、除霊まで出来る霊能力の強いお友達が来て
「それ、猫じゃなくてオッサンだよ。」



想像してみよう。
知らないオッサンに「ご飯でちゅよ~」と猫缶と水を差し出し
「一緒に寝ましょうね~」とオッサンと添い寝していた数日間。
※オッサンはお友達に除霊してもらったそうです。

きっとアンディが旅立ってしまったら
やっぱり「お化けでもいいから傍にいて欲しい」と思うだろうと思うけど
オッサンだったら困るので、あまり悲しんで引き留めないようにしよう。



怖がりだった私が真っ暗なグランドでも怖くないのは
アンディが一緒だからです。






 にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
(*≧∇≦)σポチッとしちゃってください


まいまいのハンドメイドショップはこちら
うーん。バナーを作らねば。
コメント (4)