やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

西洋翁草、もう咲いてたよ

2016-04-30 07:29:15 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日、裏庭で、見つけた、「西洋翁草(セイヨウオキナグサ)」、紫のお花です。↑

以前、道の駅巡りで、見つけて、出会いを喜んで、連れ帰ったお花ですが、
なんとか、我が家の庭で根付いて、咲いて欲しいと思い、咲くのをとっても楽しみにしてました。

それがねぇ…
わたス、やっぱグウタラだねぇ…
昨日、見た時…
二輪、もう、咲き終わろうとしていて…

「アジャァ~・・・」

咲いていたなんて、まったく気付かなくってね、
もう少しで、素敵なお花を見ないで、翁のような姿だけ見る事になってしまうところ、あぶなかったです。↓



でもね…・
「一輪でも、見られて良かったぁ~♪」ってね、
ずーっと、「我が家で咲いたら、嬉しいなぁ~」って思っていた、憧れの、紫の西洋翁草のお花に、
しばし、見入って満足させてもらいました。


では…
西洋の次は…
日本と言う事で…
陽射しの中で、可愛く咲いている「日本桜草」も、咲くのを待っていたお花なので、またまた撮ってみました。↓




陽射しの中…
そう、昨日は、テカテカに晴れ上がって、イイお天気でした。
庭のお花も、陽射しを浴びて、とっても気持ちよさそう…な感じ…(たぶん)
で…
そんなお花を、適当に撮ったんで、貼り付けまぁ~す。

まずは…
日本を繋いで…
「日本シャクナゲ」です。↓







植えてから、10年以内だと思いますが、10㎝ほどの、ポットの幼苗をダメ元で、植えたら、
今は、こんなに大きく育ってくれた、とっても嬉しい頑張り屋さんの日本シャクナゲ、
「頑張るニッポン!」の、お花です。↓





頑張るお花、続けます。
これも、この間UPした「ハナカイドウ」ですが、陽射しを浴びて、とっても優しく咲いています。↓



我が家には、3本のハナカドウを植えています。
もういつだったか忘れたけど…
以前、メッチャ豪雪の年があって、HCコメリさんで、雪の重みで折れた苗が、150円で売られていました。
それが3本あったので、これもダメ元で買って、庭に植えました。
ヘロヘロのくたびれたハナカイドウさん、とっても頑張ってくれました。
今は、この大きさになって、3本とも、健在で、綺麗に、可愛く咲いてくれ、今の時期の楽しみなお花です。↓




そんでもって…
まるで、枯れ木に花が咲いたような感じのお花、ハナズオウも、頑張って咲き始めてくれてます。↓





買った時は、一本の割りばしの様だった、処分品のボケの苗も、頑張って咲き始めました。↓





処分品が続きますが…
この少し黒っぽいチューリップも、まだ頑張って咲いています。↓




水仙も、所々で、まだ頑張って咲いているんで、これが今年の最後かもしれんと思い… 貼り付けまぁ~す。↓





お花は、まだまだですが…
夏の花、カサブランカも、頑張って、けっこうデッカク、今んとこ、順調に育っています。↓





そして…
そして…
今、見頃の、我が家の左側のシンボルツリーの、枝垂れ桃…
陽射しを浴びて、桃色が、とっても目だっています。↓




寂しいやまのうえが、ここだけ、パァ~っと、まさに、花が咲いています。↓




桃色の滝… 見上げて見るおばちゃんは… 桃色吐息… ↓   (えっ? 臭いって? ダメジャン!)





やっぱ、ピンクはイイねぇ~
見ているだけで、癒されますもんね。↓




水色に、白い雲…
世捨て人、やまんばの、癒しの景色です。↓

 


さてさて…
世捨て人のやまんばは、ゴールデンウイークは、関係ないので…
今日も、山を下りて、パートだよ。

こんな日でも、働く事は、不幸なのか…
こんな日でも、働ける事は、しあわせなのか…

それはやっぱし、自分次第、気持ち次第… 
と…
自分に言い聞かせて…

私は、私の出来る事を、頑張りまぁ^^す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
・・・・・・

人気ブログランキングへ
追伸…
モッコウバラさぁ~ん
どうぞ、慌てないで、ゆっくりと、ゆっくりと、出来る事を、1つづつ増やすつもりで、頑張ってください。
私、やまのうえから、モッコウバラさんのご回復を祈りながら、画像を撮って、応援しています。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「天の川」が咲きました。

2016-04-29 08:08:39 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「天の川」が、咲きましたぁ~

と、言っても…

咲いたのは、ほんの少し、たったこれだけなんですけどね。デヘヘヘ…

すみません。。。
わたす、ここからは、また、どうでもいい話になりますが…

2年前の春に… 
いつものように…
地元にある花木センターに、桃の苗木を、買いに行きました。

そしたらね…
園内の、片隅で…
ヘロヘロで、ヒョロッと伸びた、見るからに、去年の苗の売れ残りかな…って感じの桜の苗木を、1本あって、
少し消えそうな名札が付いていたので、一応、癖で、見てみたら…
「天の川」って、書いてありました。

「アラァ~ これって、天の川なんだぁ~

わたスね、ずーっと前から、桜の「天の川」が欲しいと思っていたので、出会いを大切に思い、買いました。

でもね…
苗木は、あまりにも、様子が悪かったんで、育つのかどうか、一抹の不安は、有りましたが、
まさか、こんな田舎で、「天の川」なんて、珍しい桜に出会うことは、稀だと思い、
「買わなきゃ!」って、気持ちの方が大きくて、とにかくダメ元で、連れ帰りました。

で…
その年は、丁度、わたスが還暦を迎える年でした。

なんとなく…
心病むわたス…

この頼りなげな苗が、だんだんと自分の人生のように思えて来て…
心の中で、「自分の記念樹」に決めました。

60歳からの、今後の私の人生は、どんな風に流れ、天に昇っていくのかと思い…
枯れるも良し…
育つも良し…
それも、人生だから…ってね、
わたスと共に、このやまのうえ暮しをして貰う事にしました。

そして…
「天の川」は…
わたスの、不安通り、まず、一番大切な芯の枝は、枯れました。(あぁぁ… やっぱね、わたスの人生と同じだね…) 

そんでもって…
芯の横に、少し育っていた、小枝も、雪の重みで、数本折れました。 (あぁぁ… 心も、折れるねぇ…)

あれから2年…
枯れそうで、枯れない「天の川」は、今年の春は、こんな様子です。↓



↑長たらしい、どうでもいい話しでした。
とにかく、なんとか、数輪ですが、可愛い八重のお花を咲かせてくれた「天の川」、
わたスの今後の暮しと同じで、どうなる事やら…の、不安な桜です。


桜…
桜…
桜を繋いで…
こんな桜も、雨に誘われて、咲いたので撮ってみました。↓



この日本桜草も、ほんの僅かですが、今年もなんとか、可愛いお花を咲かせていくれました。

そんでもって…
今朝は、白花の日本桜草も、一輪咲いているのを見つけ、嬉しかったです。↓




今朝は、まだ昨日の雨で、ベチョベチョ庭ですが…
その昨日の雨は、草も、花も、成長を促したようで…

今朝は、ジエビネも、少しだけ咲いていました。↓




こぼれ種で、ドンドン育つミヤマオダマキも、前庭で、次々と花を咲かせました。↓




そんでもって…
雨上がりの前庭の枝垂れ桃の、今朝の様子です。↓









↑今日は、晴れそうなので、日が射して来たら、もう満開だね。

花桃のお花は、桜よりは、見頃が長くてイイんだけど…
でも、花の時期は、短いねぇ…
出来れば、1カ月ぐらい咲いていてくれたら、イイのにねぇ…

ってね…
いっつも、やまんばの家族は、そんな事言いながら…
この花の散る庭を、とっても名残惜しく見ています。↓







今年も、時の流れは、早いねぇ…
気付けば…
雨上がりの今朝は、もう、ツツジや、シャクナゲの咲く時期に変化を始めています。↓






さてさて…
世間では、今日から、ゴールデンウイークだってぇ?
えっ! 最大で10日のお休みだってぇ?

やまのうえの暮らしは…

そんなの関係ない!

今年も、「連休なんて、関係ない!」って、生活、貧乏暇無しの…
そう、週末に、毎週別荘になんて、行く事も無い…
底辺の生活なのであります。

平凡ないつもの変わらぬ生活…
有難いねぇ… (メッチャ、強がりだけど…)

だってね…
この空の繋がる、同じ日本で…
今、苦しんでいる方々もいらっしゃるんだよね…
九州地方の災害に遭われた方がたも、心身共に、頑張っていらっしゃるんだから…

私は…
このやまのうえで、世間では、大騒ぎのゴールデンウイークだって、まったく惑わされる事無く、世捨て人で、
今日も、静かに、普通で、暮らせることを喜ばなきゃねっ!

私は、私の生活を、私なりに、今日も頑張りまぁ~す! 

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

美人の眠りハナカイドウ

2016-04-28 07:32:24 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ピンクのお花が可愛い、「ハナカイドウ」も、咲き始めました。

ねぇ、知ってたぁ~?
「ハナカイドウ」って、「美人の眠り」って、言うんだって…
美人さんの楊貴妃が、ほろ酔い気分で、眠そうにしていた姿…に例えたとか…

「ふぅ~~~ん… やっぱ美人さんは、何をしても、やっぱ綺麗なんだぁ~ …」
ってね…

だったら…

ブスのワタスは、どんな花に例えられるのかと…

そんなどうでもいい事を思いながら…
昨日は、咲き始めたばかりの、美人さんの「ハナカイドウ」を見ていた、わたスです。↓





では…
美人さんのお花を繋いで…
文句なしの、清楚な美しさの「シロヤマブキ」も、咲き始めたので、貼り付けます。↓



↑白山吹…
たった4枚の、真っ白な花弁だけのお花なのに、なんとも言えないこの美しさ…
本当に、この花は、素晴らしいと見とれます。

飾らない美しさとは、こう言う事なんだと…
わたスも、出来れば、こういう生き方が出来たら…ってね…
一応思って見る、ゴテゴテ生活のわたス…

心も、体も、生活も、スッキリとして、断舎利せんとイカンと、改めて思います。
まずは、この体に付着した脂肪なんぞ… 捨てなければ… (そっちかよ!)



スッキリしたお花を繋いで…
ウラッポ咲きのクリスマスローズ、スッキリと、可愛く咲き始めていました。↓





可愛いお花と言えば…
まだ見頃ではありませんが…
白花のドウダンツツジも、小さな可愛いお花を、咲かせ始めました。↓




そして…
今咲いている白いお花と言えば…
裏庭の水芭蕉は、日に日に苞も大きくなって、白い妖精らしくなってきました。↓



↑我が家の水芭蕉は、決して、湿原のように沢山咲いている訳ではありません。
裏庭の片隅の僅かなスペースに、少しだけあるだけですが…
でも、わたス的には、遠くに出かけなくても、
家の裏で、この時期に咲く水芭蕉が、見られる事に、とっても満足しています。
水芭蕉の沼を造ってくれた、夫には… 
口には出さんけど… 
心では、感謝しながら、水芭蕉を見ています。

「ありがとう」

感謝の言葉… は…
他人には、いっぱい言えるのに…
身近な人、夫には、なかなか言えないわたスです。

本当は、身近な人にこそ、いっぱい言わなアカンのにねぇ…

でも…
出来れば…
人生の最期には…
「ありがとう・・・」
って、その言葉だけは、言いたいと、いつも思っている、わたスです。

 
なぁ~んてね…
今日は、そんな、しょうもない事を思いながら…
この、雨の降る、薄暗い景色を見ている、ダメなわたスです。↓




さてさて…
今日も、パートに行かなくっちゃ!
今日は、
「ありがとう」
「ありがとうございます」
何回くらい、言うのかなぁ~

スーパーの女は、お客様にも、同僚にも、まずは、「ありがとうございます」が、基本ですものね。
頑張らねば…と、
気持ちを、お仕事バージョンに切り替えながら、この、ドシャ降りの山を下りまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

よっしゃ~!咲いたぁ~!

2016-04-27 07:10:07 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「よっしゃ~! 咲いたぁ~!」

と…

歓喜の声をあげたわたス…

昨日、庭で見つけた、「大花延齢草(オオバナノエンレイソウ)」のお花です。↓



この間見た時は、1本の頼りなげな、葉っぱだけだったので…
「あぁぁ… わたスの延齢も、ここまで、もう終わりかな… 」
なぁ~んてね…
自分に重ねて、見ておりました。

それが…

まさか…

数日で、もう一本葉っぱが育って、それが、こんな風に咲いてくれるなんてねぇ… 
本当に、嬉しくって…
「私も、頑張ろう!」って、たった一輪のお花から、大きなパワーを貰いました。↓





端っからの、しょうも無い話しは、こんぐらいにして…
やっぱり昨日、咲いているのを見つけ、喜んでしまった、他のお花も、貼り付けまぁ~す。

まだか、まだかと、待っていた、日本シャクナゲも、ようやく咲き始めました。↓











ほんでもって…
紫木蓮も、咲き出しました。↓





椿の「絵日傘」も、素敵な縦絞りの色合いで、素敵に咲いてくれました。↓





素敵な椿…
素敵な椿を繋いで…
こんな素敵な椿も、咲いているんで、貼り付けます。↓



↑これ、確か、「羽衣」だったと思います。
私が、娘のように思う「乙女椿」とよく似てはいますが…
これはこれで、とっても素敵に見えて、ずーっと欲しいと思っていた椿です。
植えてから数年経ちますが、その間、何度も雪の重みで折れて、苗木はかなりのダメージを受けていますが、
今年も、なんとか頑張って、咲いてくれ、わたスを喜ばして、ウットリさせてくれてる椿です。
 

それでは…
羽衣を繋いで…
「十二単」も、咲いているので、撮ってみました。↓



↑「十二単」別名「アジュガ」です。
庭のそこかしこで、派手な名前とは少し違った、地味なイメージで、ヒッソリと咲いています。


ヒッソリと咲いている花、続けます。
ナルコユリも、うな垂れて、ヒッソリと、庭のそこかしこで、咲き始めました。↓




そして…
私の大好きなお花…
お気に入りのお花です。↓





↑「都忘れ」も、庭のそこかしこで、自然交配で出来た、色んなお花を、見かけるようになり、
庭歩きも、それぞれ見て回ってると、時間の経つのも忘れます。



季節は、だんだんと、初夏に変わりつつある「やまんばの庭」です。
モミジも、若葉が綺麗になり、お花を咲かせ始めています。↓





桜から花桃に変化して…
この源平桃も、もう見頃は、今日辺りまで… でしょうかねぇ… ↓





見頃を過ぎた照手桃、来年も、お互い元気で、会いたいね。↓





本当に…
いつも同じ事を言いますが…
日に日に変化している「やまんばの庭」…
朝パートに出かけ、帰ったら、朝とは、少し違った景色…↓








わたス、今日もパートだよ。

いつもね…
たった半日のお仕事でも、パワー使い果たして、ヘロヘロになって帰って来るんだけど…
家に帰って、この景色を見ると…↓



↑お花達の、この頑張りを…
ボォーッと見ていると…

心癒され…

「私も、頑張ろうかな…」って、思えて来ます。



さてさて…
今日は、家に帰ったら…
「どんな景色になってるかなぁ~」ってね、一人楽しみで、出掛けましょうかね。

私は、私の、出来る事を、頑張るために…

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あらぁ~まぁ~のお花達

2016-04-26 07:28:15 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日も、庭を見て回っていたら…

「あらぁ~ まぁ~ こんなお花が、咲いてるぅ~

てね…
咲いているのを見つけて、驚いた、わたスでした。

で…
まずは、この青色っぽい、アネモネが、一輪↑、
水仙の葉っぱの中で、もう既に、パァ~ッと咲いていて、もう少しで、見逃すところ、ビックリでした。
この花、確か…
去年だったか、処分品で買った、ヒカヒカの球根?根?を、ダメ元で、土に埋めた所、
今年の春には、ピンク花が咲いてくれた所と同じ場所です。
こんな青系のお花もあったなんてねぇ… 
「やっぱね、何でも植えておけば、いつかは咲くかも…」って、事で、処分品って、イイねぇ~♪ デヘヘヘ…


では、ついでに…
昔々からある、真っ赤なアネモネも、まだ頑張って咲いているので、撮ってみました。↓




そうそう…
赤いと言えば…
こんな赤いチューリップも、可愛く、一輪咲いています。↓




チューリップが、一輪と言えば…
緑系のチューリップも、一輪咲いているのに、昨日気付き…↓



↑「こんなお花、昔々、わたスの若い頃、珍しくって、買った事があったけど…」
まさかね…
その同じ球根ではないと思うけど…
「わたスって、いったい、いつ植えたんだろう?」思いだせない、何でもかんでも、メチャ植えの庭です。
まさかのチューリップ、ぜんぜん、思い出せまぇ~ん。(アブナイ、アブナイ)



更にチューリップを繋いで…
このチューリップは、植えた覚えがあるお花ですが…
一昨年、処分品で買った球根、植えっ放しのまんまでしたが…(昨年は、チューリップ全然買っていないので…)
頑張って、今年も、背丈高く、オレンジっぽいお花を咲かせてくれました。↓




背丈と言えば…
昨日は、メチャ背丈は低くって、ドデカイお花の水仙も、一輪咲いているのを見つけ、ビックリしました。↓



「あれぇ~? わたス、こんな水仙も、植えてたんだぁ~♪」
ってね、スッカリ忘れていたんで、嬉しかったです。↓





ほんでもって…
植えた事をスッカリ忘れていた、こんな変わり花の可愛いピンク水仙も見つけ…
ビックラコン、しちゃいました。↓




どう? このゴージャスさ…↓





ピンク…
ピンクのお花と言えば…
こんな淡いピンクのモクレンも、一輪咲いていました。↓





しつっこく…
ピンクのお花を続けて…

名前は忘れましたが、息子夫婦の記念樹で植えた、こんな可愛い八重咲きの桜も、咲き始めていて、暫し見とれました。↓





可愛い八重桜と言えば…
おしどり桜は、まだ散りもせず、優しげに咲いています。↓





ピンク花ではありませんが…
これ確か、「御衣黄(ギョイコウ)」だと思うのですが…
黄色っぽい、桜も、ほんの少しだけ、咲きました。↓




では、今度は…
ほんの少しだけ…ではなく…
沢山咲いたお花も、貼り付けまぁ~す。↓




お孫ちゃんの記念樹、源平桃がいっぱい咲いて、元気ハツラツ、
明るく、元気で育ってほしい…そんな願い通り、可愛く目だって、咲いてくれました。↓




そいでもって…
まだ、満開ではありませんが…
枝垂れ桃も、八重咲きの、ピンク花が、可愛く目だって来ました。↓





八重咲きのお花…
可愛く目だって咲いて来たお花と言えば…
低木木の、八重咲きの、庭桜も、満開になって、可愛く咲いて目だっています。↓





庭桜…
庭桜と言えば…
木ではありませんが…
日に日に、だんだんと、盛り盛り咲いて来た、芝桜も、目だって来たので、嬉しくって、今日も貼り付けまぁ~す。 ↓











昨日、パートから帰り…
遅い昼食を済ませ…
庭に出て、少しお花を植えようかと思って、二階に着替えに行きました。

そしたらね…
何かね…
外で、ガヤガヤと人の声…

「何ぃ~???」
普段、人気のないやまのうえ暮しなので、ガヤガヤは、ありえない…

慌てて、着替えを済ませ、リビングに下りて、外を見たら、知らない人たちが、数人…
恐る恐る、ベランダに出たら…
お一人の方が、わたスに気付き…
「私、この間、庭を見せて頂いた者ですが、また見せて頂きに来ました…」って、仰いました。

・・・・
あぁぁ…私が、仕事に出かけている時、いらっしゃた方達の中のお一人が、
また別の方々と、おいで下さったのだと分かり、外に出たら…
「あらぁ~ こんにちわぁ~」
娘が、保育園に行っていた時の、職員さんも、その中にいらっしゃって…
しかも、お話していたら、ご案内して下さった方は、わたスが今働いているパート店の社長のおばさんだと分かり…
「世間は、狭いねぇ… どこで、繋がっているか分からないねぇ…」なんて、おしゃべりにも花が咲き、
大笑いしました。

少しして…
フト気付けば…
なんか、さっきより、人が増えているような… そんな感じ…
で…
少し離れた所で、先に来ていた方とお話ししながら、池の方の庭を見て回っている方の方を見て…
「あの方たちも、ご一緒ですか?」って、お聞きしたら…
「え? 知らない方です。」って、仰るじゃない…

わたス、近くに行って、その方にお声をかけました。
「どうされましたか? ここは、個人の庭なんですが…」

そしたらね…
何か、道を間違えられ、やまのうえまで来られた…とか…
他の方々が、庭を見ていらっしゃったので、黙って、混じられたらしい…
そんな感じでした。

そして…
先に来ていた方のお一人が、仰いました。
「あれぇ…? あなたたちって、さっき、同じレストランで、食事されていませんでしたか?もしかして、私達の話しを聞いていて、それで、ついてきたのぉ?」
ってね…
「・・・・・」

「アハハハ…」
「アハハハ…」
ってね…
なんだか、大笑いに、なっちゃいました。

その後…
「あらぁ~ やだぁ~ もう歯医者さんの予約の時間になるぅ~」って言って、
大慌てで、帰って行かれましたが…

普段は、寂しいやまのうえ暮しの、やまんばとお花…
昨日は、お花達もわたスも、ビックリコン致しやした。(笑)




さてさて…
わたスは、今日もパートです。

私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

オウチャク草じゃなくて…

2016-04-25 07:50:14 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

オウチャクソウ…
じゃなくって…
ホウチャクソウだよね。

なぁ~んてね、この花を見る度に、しょうも無い事をいつも、前置きで思ってしまう、
「ホウチャクソウ」が、咲き始めました。

咲き始めたと言っても…
ホウチャクソウは野草なので、裏山で、咲き始めた二輪草と共存しながら、自生しているお花です。

で…
今咲き始めた野草の、二輪草もまたまた撮ってみました。↓



この可憐な、白い小さなお花の二輪草…
ネーミングも、イイ事ので、今、世間ではもてはやされています。
お花の咲く今の時期、道の駅なんかで、小さなポットの入れられて、けっこういい値段で売られているのを見かけます。

でもね…
この二輪草の繁殖力は、ハンパじゃありません。
ほらね、裏山は、今、こんな感じ… あっちも、こっちも、二輪草の海、凄いんです。↓




裏山…
裏山と言えば…
今の時期、わたスのお気に入りの、裏山への登り口の景色は、昨日の夕方見たら…
ミツバツツジが咲いて…↓







この間UPした時よりも、お花のコラボが、イイ感じになっていたんで、またまた撮ってみました。↓




そんでもって…
咲いたと言えば…
やっぱり裏山で、咲き始めたばかりの、八重咲き山吹が、たった一輪でも目だっていました。↓




そうそう…
昨日UPしたこのお花、わたス、読み方を書かんかって、ごめんなさい。↓



これ、このお花、「白雪芥子(シラユキゲシ)」って言うんだと… 思います。
別名は…
「スノーポピー」 とか、「胡蝶花(コチョウカ)」
そして… 折ると、赤いっぽい水が出るので、血水草とも言うらしいですが、
わたスは、やっぱり、シラユキゲシって、言っています。
ちなみに、この花も、繁殖力は、ハンパじゃありません。


・・・・・・
では…
いきなりですが、ここからは、昨日出掛けた画像を、わたスの記録を兼ねて、貼り付けます。

昨日、夫が、言いました。
「オレ、これからは、田んぼやらナアカンで、連休も忙しいから、今日出掛けんかったら、もう当分出掛けられんけど、今日、何処かへ行こうか?」
ってね…
で…
わたス、やらなアカン事いっぱいあったけど…
夫の言葉を有難く思い、全部放たらかして、お伴させて頂きました。

出掛けた先は…
やっぱり、お城巡り…
去年、「雪が融け、春になったら行こう」って言っていた、
福井県の大野市にある「越前大野城」またの名前「天空の城、越前大野城」と、丸岡城でした。

なぜ春になるのを待ったかと言うと…
今流行りの、天空と言われるだけに、お城は、麓の市街地から、小山に登らなければならなかったからです。

お城までは、何カ所か登山道があるようでしたが、駐車場と、街並み散策の便利さから、選んで、登りました。

途中…
季節は、秋かと思うような、綺麗なモミジがありました。↓




数十分かけて、ようやく着いたお城の景色は、こんな感じ…↓



とっても失礼ですが…
わたスの想像していたお城よりは… 少し… チャッチイ… なぁ~ … でした。

でも…
今まで、何度も、何度も、数えきれんくらい、大野市は通っているのに、
初めて、お城に登ったので、こうして、縁あって、登れたことは、とっても嬉しかったです。↓







で…
ここまでは良かったんですが…
お城から、車を停めた駐車場まで、違う道を通って下山しよう…って、意見は一致したのですが、
夫は、私が、「ちゃんと、確認して、道を選ばないと、車を停めた反対側の、駐車場に下りる事になる…」って言うのに、
わたスの言葉を無視して…
夫曰く「大丈夫!、そんな事しんでも、この道で、イイ、ちゃんと、行けるよ!」って、
いつものように、聞かずに、サッサと、行ってしまいました。

「だいじょうぶかなぁ~ なんだか、いつものパターン… 」って、思ったけど、一応素直に従いました。

幾重にも、折り重なる登山道の山を下りながら…
私達が車を停めた駐車場は、遠くなったり、少しだけ近くなったり… 
やっぱ、だんだん、遠くなって行く感じ…

「お前が、別の道で下りようって言ったんだ!」
「あんたが、確認もしないで、サッサと私の言う事聞かんと、いってしまったから、こう言う事になる…」
「いっつも、何でも、そうやん!」
「ほんなら、また、上まで、戻れよ!」

ってね…
夫婦の心の距離も、だんだん遠くなり…

だんだん、険しくなり…

結局、市街地に下りた所は、車を停めた駐車場の反対側でした…・ (ダメジャン!)

最悪の、まぁ、いつものパターンで…
喧嘩しながら、時間が掛かかりながら、車まで戻って…


大野市に行ったら、「おろしそば」を、食べる事にしていたので…
選んでいたお店まで、最悪ムードで、行きました。

夫は、怒っていたんで、口数も少なく…
「おろしそばだけでいい!」って言ったので、それをオーダーしたら…
私達が想像していたより、小さな器で、蕎麦も少しだけでした。
まぁ、美味しかったのですが…
「これでは、夫は足らないかも…」って、思い…
「食べさせんと、ますます、不機嫌になる…」とも思い…
お店を出てから…
「せっかく、大野市に来たのでし、もう、一生街に立ち寄ることも無いかもしれないんで、もう一軒行って見ようか?」
って、言って、有名そうな所をパンフで探して、車で行きました。
そしたらね…
分かんなくて、探した所は…臨時休業… 
夫、雲行きが… 悪くなる… 感じ…


で…
もう一軒、美味しそうなお店を、夫が、ピックアップしたんで、車を走らせ、行ってみました。
そしたらね…
夫好みのお店で、大野市の名物の「おろしそば」と「醤油カツドン」のセットがあったので、それにしました。

そして…
「あっ、撮るの忘れたぁ~」って、撮った画像が、これです。↓



↑名物は、想像通りの味でしたが… 美味しかったです。


それから…
2か所目の目的地、丸岡城に向かいました。

途中…
走ってる、道の横に、昔は無かった、こんなお城が、ドォーン!
とありビックリしました。↓




で…
やっぱり、変な夫婦は、何故か、裏側から、車で一周して…
正面玄関に辿り着き、このドデカイ「勝山城」(博物館)も、見て行く事にしました。↓





時間が無くなったので、ここからは、慌てます。

目的の丸岡城は、二人とも、昔々、それぞれ、来た事があるお城で、それぞれの思い出話をしながら、
今も変わらぬ、天守閣は、日本最古の建物を、懐かしく、楽しみました。↓









↑丸岡城、イイお城です。
険悪な夫婦も、まぁ~るく、おさまり… 
家路を急ぎ…
夕方の6時頃は、家に帰り、年老いた両親の夕食の準備も出来、一日が終わりました。

さてさて…
もう時間です。
いろいろあらぁ~なの、あんまし仲良しでも無い、わたス達夫婦も、
今日から、また、それぞれの仕事を、それぞれ、自分は自分の出来る事を頑張ります。

それがね…
私達似たもの夫婦になったんでしょうかね…
今朝ね、わたス、4時過ぎに起きちゃんですが…
夫も、昨日疲れたはずなのに、4時半前には、起きて来たんよ…
「目が覚めたぁ~」って言いながら…(リビングで、二度寝してましたが…)

アカン…
時間が無い…

変な文章ですが、ここで、おしまいいたします。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

白雪芥子も咲きはじめ…

2016-04-24 07:10:56 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日も、パートから帰って…
庭を歩いてみました。
そしたらね…
もう白雪芥子が、その名の通りの、真っ白なお花を咲かせているのを見つけ…
「あらぁ~ もう、そんな時期なんだぁ~」ってね、
可愛いお花から、時のたつ速さを感じました。↓



白雪芥子…
庭の木々の下で、ヒッソリと咲いて…
派手じゃないけど、けっこう目立つ、可愛いお花、素敵な名前ですね。



派手じゃないけどと、言えば…
ツルニチニチソウも、派手じゃない、どちらかと言えば地味花ですが、
まるで風車のような花弁で、白雪芥子の近くで咲いていたので、撮ってみました。↓





そんでもって…
地味なのか、派手なのか…
わたス、咲いているのを、まったく気付かず、昨日、初めて見つけた、一輪の椿です。↓



↑ごめんなさい。UPするには、お花が少し汚れていて、お見苦しいですね。
一応咲いているのに気付いて、他のお花を探したけど、この一輪だけしか見つからず…
「ザンネン…」って思いながら、わたスの椿の記録を兼ねて、貼り付けました。


では…
お目目直しで…
これも、昨日咲いているのに気付いた、八重咲きのツツジ、
やっぱり、このお花も、もうこのツツジが咲く時期になのだと、気付かせて貰った、お花です。↓





ほいでもって…
昨日、咲いているのに気付いたお花、こんなお花もありました。↓



↑ これ、なんのお花か、分かるぅ?

おわかりの方は、達人ですね。(拍手)

これね…
この花ね…
ボケのお花です。
数年前に、たしか、小さな苗が、お値打ちだったので、買ったような気がするんだけど…
わたス、どんなお花が咲くかさえ、忘れていました。
それが、今年は、いっぱい蕾が付いていたので、楽しみにしていたら…
昨日見つけたお花は、こんな八重咲きの、ボケのお花と思えない繊細な可愛さで、とっても嬉しかったです。↓




そう…
ボケと言えば…
このボケは、昔々から我が家にあるお花で、まったく野生的なお花だけど、毎年律義に咲いてくれます。↓





更に…
昨日咲いているのに気付いたお花、こんな可愛い色のチューリップも、たった一輪見つけたんで、貼り付けます。↓





わたす、ダメだねぇ…
ボォ~っとしてるンで…
せっかく咲いてくれたお花に気付かず、終わってる事もあるんだよね。
こんな山ん中に連れて来て、観客も無いんだから… アカンですね。

ほらね…
椿の四海波も、咲いているよ… ↓




こんな可愛い水仙も… です。↓





これは、気付いていたけど、UPしてなかった、今が盛りの口紅水仙、
昔からあって、珍しくもないけど、やっぱり、可愛いお花なので、貼り付けまぁ~す。↓





可愛いお花と言えば…
まぁ、どれも可愛いんだけど…
今は、やっぱり、花桃に心惹かれるわたスです。↓



↑植えてから、3年目です。
何故か、まん中の芯が枯れたけど、でも、枝は育って、こうして咲いてくれました。
このまま順調に、大きく育って欲しいと願って、可愛い源平桃を見ています。


大きく育った桃と言えば…
我が家で、たぶん一番遅咲きの、枝垂れ桃が、ようやく咲きはじめ、目だって来ました。↓





そして…
芝桜も、咲き始めて、ピンクの絨毯…とまでは行かないけど、目だって来ました。↓




あんなに待ち望んでいた春が、もう駆け足で、通り過ぎて行く、やまのうえです。
できれば、もう少し、我が家では、ゆっくりと、のんびりと、遊んで行って欲しいと思って、 
春のお花を、見ています。↓






さてさて…
わたす、今日は、パートはお休みです。
せっかくのお休みなので、ゆっくりしようと思ったけど…
結局、今朝も5時前に、起きてしもたぁ…

だってね…
遅くまで、寝てたら、結局は、大慌てで、夫や両親が朝食するまでに、準備しなアカンって、
そんなに、ご馳走んなんて作る訳でもないけど…
カーテンも開けなアカンし…
洗濯物も干さなアカンし…
・・・
とかなんだかんだ思って寝ていると、「起きた方がマシだぁ~」って、事になるんだよね。
わたスなんて、養子とりで、実家の両親と暮らしているので、世間では、「楽でイイね。」って、いつも言われるけど、
一年を通して、365日が、のんびりできない暮し、養子とりの娘は、盆も正月も無い生活、
子供を産んでも、実家に帰って、のんびりするんなんて… 
ありえんですもの…

そんなしょも無い事を、思って、この景色を見ている、今朝のわたスです。↓





なぁ~んてね…
そんな事、文句言ったら、イカンですね。
イイ事だって、いっぱいあるんだし…

そうよね…
こんな事言ったら…
今、災害に遭われた方がたに、申し訳ないですね。

愚痴ったって、どうにもなる物でも無し…
ドへき地暮しも、実家暮しも、貧困暮しも…
出来る事を、出来るように、自分は、自分だからと… 楽しまなきゃね。↓


 

さぁ~て…
今日は、この暮しの中、一日をどうしましょうかねぇ…

まずは…
今日も、こうして、いつものように、ブログを更新出来る、平凡な、平穏な日の幕開けになったことを喜び、
そして…
こうして、あなた様に、見て頂けたことを、感謝しなきゃね。

「最後まで見て下さって、ありがとうございました。」(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

今が嬉しい庭散策…

2016-04-23 06:59:01 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「やまんばの庭は」だんだんと、桜から桃の花に、変化しています。

桜もイイけど…
やっぱ、桃の花も、いいよねぇ~

って…
そんな事を思いながら、昨日も、夕方、少しだけ庭散策してみました。

そしたらね…
何年か前に、庭の端っこに、処分品を買って、ダメ元で植えていた椿に何か、付いていて…
「何かぁ~」って、側に行ったら…
こんな、変わり椿が咲いていて、ビックリしました。↑

で…
わたス…
「椿も、やっぱ、外せない、イイなぁ~
ってね…
お花なら、結局、何でもイイと思ってしまう貪欲さに、我ながら呆れまうわたスです。 デヘヘヘ…


では…
そんなわたスが、何でも咲けば嬉しいと思って、何でもかんでも、こだわらず植えている庭の(しつっこいなぁ)
昨日の様子を、今日も、ペタペタ貼り付けます。

毎日、似たような画像ばっかしですが…
物忘れが、正常に進行している、わたスの記録を兼ねているので… お許しください。(ペコッ!)

まずは、ここから…↓













真っ赤なボケも、満開になって来ました。↓







遅咲きの房咲き水仙も、咲き始めました。↓








いつもUPしているけど…
白樺を植えている小道は、こんな景色です。↓




雨に濡れたお花も、風情があるけど…
やっぱ、晴れた日の、元気ハツラツのお花の姿には、かなわないよね。↓







桜が咲けば、桜をもっと植えたいと思い…
桃が咲けば、桃をもっと買わなきゃ…

あそこにも、植えたい…
ここも、まだ寂しい…

この子は、一年で、こんなに頑張って大きくなってくれたなぁ~

でも、我が家の庭は、まだまだ… だねぇ…
・・・・・

そんな事を、あれやこれやと思いながら、花桃の咲く庭を見ている、やまんばです。↓




そして…
足元を見れば…
わたスの大好きなお花…
「やまんば」の、昔のハンドルネームの、「都忘れ」が咲いていました。↓




「やまんば」…
そう言えば、時々言われるけど、山姥なんて名前、やっぱ、イメージは、ちょっと恐いかな?

でもね…
やまんばって、山に住む、ババ…でしょう? 普通だよね。

それに…
「婆」…は、女が皮を被っているけど、
山姥の「姥」は、女が老いただけで、こっちの方が、普通だと思うのですが…
この違いは…
どうなんかなぁ~???

なぁ~んてね…
いつも、心の中で、しょうもない事を思う、わたスです。

みんな、みんな、誰だって、人だって、お花だって、結局は、生きていれば、確実に、老いて行くんだよね。
ほらね、「ふきのとう」だって、日が経って、老いて行けば、こんな姿になっちゃうもんね… ↓



生きて行くと言う事は、老いて行くこと…
あぁぁ…
わたス、昨夜も、膝が痛くって、あんまし寝られんかった… (今日は、4時45分に起き、昨日は、4時半だった…) 
わたス、確実に、老いているねぇ…

後、どれぐらい生きられるのかなぁ~
後、どれぐらい、この庭遊びできるのかなぁ~
後、どれぐらい、このやまのうえで、暮せるのかなぁ~

そんな事を思いながら…
白々と明ける、この景色を見ている、やまんばであります。↓



さてさて…
しょうもない、どうにもならんことは、このぐらいで、おしまいに致しやしょう。
今日も、こうして、生かさせてもらえた事を、喜んで…

私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

まるで傘を差してるような

2016-04-22 07:30:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

雨の中、まるで傘を差しているかのような、「ミヤマオダマキ」が、一輪咲いていたので、撮ってみました。↑

雨に濡れながらも、頑張って咲いている、小さな小さな、ミヤマオダマキ…

前庭の、土もないような、小石の間で、勝手に育った小さな苗が、
それでも、頑張って咲いている姿を見ていると…

他人を羨む事もなく、
自分は自分の与えられた環境を、文句も言わず受け入れて、
自分なりに工夫して、生きているんだと、そんな風に思えてしまう…

そして…

それは…
この不便な、ド僻地の、やまのうえで暮している、自分の生活のように思え…↓



「そうよね、私も、悲しみも喜びも、与えられた、すべてを受け入れて、このド僻地を楽しみながら、生きて行かなきゃね… 」
って…
そんな、当たり前に事を、今更ながら思います。

 
すみません。
今日も、しょっぱなから、しょうもない事を、書いてしまいました。(詫び)

では…
辺ぴなやまのうえで、変なおばちゃんが、楽しんで暮す為に、一緒に暮らすはめになった、お気の毒な、お花達、
今朝も少し撮ったんで、貼り付けまぁ~す。

ようやく咲きはじめた、遅咲きの枝垂れ桃一輪、雨に濡れた姿も、また素敵です。↓




赤、白、ピンク咲きわけが美しい、源平桃も、雨の中で、頑張って咲いています。↓








そう、雨降っているんで、薄暗い今朝の庭です。↓





雨の庭、寂しすぎですね…
なので…
と、言い訳して…

晴れに撮った、元気色の画像も、貼り付けまぁ~す。
まずは、植えっ放しでも咲いてくれた、チューリップです。↓




植えっ放しで、元気色のお花と言えば…
本当に、ン十年、まったく植えぱなし、放たらかしの、昔々から我が家で咲いてくれる、
元気色のプリムラ、今年も頑張って咲いてくれてます。↓




ほんでもって…
またまたの、しつっこいUPですが…
去年初めて買った新人?さん、ピンク花の「ツルハナシノブ」↓





元気さが、パワーが半端じゃなくって、日に日に盛り盛り育ってくれて、こんな嬉しい姿です。↓





日に日に盛り盛りと言えば…
去年の暮れに買いあさった、処分品のビオラ、パンジー達…
これも、UP何度もしてますが…
これが、30円で買った苗だなんて、自分でもビックリして、見入ってしまいます。↓




土を入れたまんま、放っていた空いた鉢に、こぼれ種で、勝手に育ってくれたビオラも、
ご覧の通り、今年も盛り盛り咲いてくれ、本当に嬉しい嬉しい姿、惚れ惚れしながら見ています。↓





お花って…
本当に、イイねぇ…
「どうして、こんなに綺麗なんだろうねぇ…」ってね、
自分には、無い力、この美しさを、惚れ惚れしながら、見ている、貧相な、婆まっしぐらのわたスです。↓




さてさて…
どうしようもない無い物ねだりしても、無い物は無いんで、諦めましょう…
無くても、働けば、少しは有りってことに、なるかも知んない… 
そんなパートに、今日も、行って見ましょうかね…

そいでもって…
今日も…
もしかしたら…
新たな出会いがあり…

もしかしたら…
それが、激安になってたりしてたり…

なぁ^^んてね…
希望を持って、今、雨が上がって来た、この山を下ります。↓



私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張って生きて行かなきゃねっ!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこっと裏山に登ったら…

2016-04-21 07:42:55 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日の夕方、ちょこっと裏山に、登って見たら…
アラララ…
そこには、「ヤマエンゴサク」が、一株だけ、もう咲いていたんで、撮ってみました。↑

野草のヤマエンゴサクは、地味花だけど…
淡いピンクやブルーのお花が、ランダムに咲いて、とにかく色が素敵なお花、これからぼちぼち庭でも咲くと思います。


では…
裏山で咲いている、野草の花を繋いで…
今が盛りの、そこら辺、どこにでも咲いている、スミレ…(正式名は、タチツボスミレ?)…分かりませんが、
これも、お花は可愛いので、撮ってみました。↓




スミレ…
スミレも、野草だけど、それはそれは、種類がいっぱいあるお花ですね。
昨日裏山でも、ちょこちょこと、それぞれに、咲いていたんで、適当に、撮ってみました。↓












スミレ…
探せば、色々種類が違って、この花も面白いです。
でもね…
「可愛いいなぁ~♡」なんてね、よく性格も調べず、採って来て、庭に植えたりなんかすると、
野草なので、繁殖力が、ハンパじゃなくて、凄い事になってしまいます。
わたス、本物の、紫の花の咲く「スミレ」を、庭に植えて、未だに、その旺盛な繁殖力と闘っていますから…
「スミレは野草」いつも、そんな事を思って、採って帰りたいのを、グッっと我慢して見るだけにしているわたスです。


で…
とっても、お話しが前後しますが…

昨日、なんで裏山に登ったかと言う所に、話を戻すと…

裏山に植えてある、しだれ桜が咲き始めて、
桜と、雪柳と椿…などのコラボ、だんだんと、わたスのお気に入りの景色に、なって来たからなのです。↓





このしだれ桜に誘われて、下から見上げて見たくなって、裏山に登った訳なのです。↓



↑まぁ、どうって事もない、普通のしだれ桜なのですが…
これは、亡くなった私の祖父が、植えたものなので、なぁ~ンとなく… 側に行って見たくなった訳です。


裏山…
久しぶりに登った、家の裏山、家の裏は、こんな景色です。↓



↑裏山にも、少しだけ、植え木を植えたりしています。

そんでもって…
せっかく、膝も痛いのを我慢して、裏山に登ったので…
裏山を東方向に歩いて、裏山を散策してみました。


まだ、ほんの僅かですが、真っ白な野草の二輪草も、咲き始めていました。↓





白の次は、赤と言う事で…
裏山の所々で、間引きしながら育てている、自生の椿も、真っ赤なお花を咲かせているので、撮ってみました。↓




すみません…
忘れぽい、わたスの記録を兼ねて…
今日も、またまたですが…
裏山から撮った、庭の景色を、しつっこく、貼り付けます。↓













裏山から、庭に下りたら、こんな景色です。↓







そうそう…
裏山を歩いていたら…
もうワラビが出ていて、「早っ!」って、これにもビックリ…
メタボの私としては、羨ましいくらい痩せたワラビだったけど、まぁ、ワラビの味には変わらないだろうからと、
裏山で、ワラビ折りしながら、庭の東側まで行って、下に降りたら、こんだけ採れました。↓




「おかあさん、お疲れ様ぁ~」ってね…
娘のような、乙女椿が、迎えてくれました。↓







そして…
ヒラヒラと、水仙も笑顔でお出迎え…↓  かな?  デヘヘヘ…




昨日はね…
いつも、私のブログを見ていて下さる市内の方が、お友達と庭を見に来て下さいました。
あいにく…
わたス、父を歯医者さんに連れて行く時間が迫っていたので、ぜんぜんおもてなしも出来なくて、申し訳なかったけど…
でも、こんなド素人の、放たらかしの庭を、
同じ市内と言っても、我が家は、彼女の家からは、何十キロも離れている、しかもメチャ、ドへき地、
「近くまで来たから…」と、言いつつも、わざわざ、見に来て下さって、とっても嬉しかったです。
「ありがとうございました。」

いつも、ブログでは、イイとこ撮りしてのUPなので…
もしかしたら、ほんまもん見て、ガッカリされたのでは無かったのかと…
少し心配ですが…
まぁね、お天気も良かったし、まだ咲いている桜もあったし、花桃も咲き始めた所を見て頂けたので、
家族も、「イイ時を、見て頂けて、良かったなぁ~」って、喜んでいました。

ありふれた庭でも、見て頂き、「また、頑張ろう!」ってね、
元気を頂きました。
改めて、思いました。
「見て頂くって事は、こういう力が、あるんだなぁ~」ってね。

さてさて…
今日も、大慌てで、シッチャカ、メッチャカの更新になってしまいましたが、
大容量の画像を、変な文章を、最後まで見て下さって、嬉しかったです。
大きな、元気を頂きました。
ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

パンダスミレも咲きました

2016-04-20 08:47:50 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

パンダスミレも、咲き始めた、春まっ盛りの「やまんばの庭」です。

と、言っても…

パンダスミレ、咲いたのは、ほんの数輪、ちょこっとだけなんですけどね。

ブログだと、イイとこ撮りの画像を、UPしているので、
何でもいっぱい、綺麗に咲いているかのように見えちゃうけど…

わたス、パンダスミレは、もう何十年、植えっ放しなので、衰退気味で、咲いたのは、数輪だけです。↓





やっぱりね…
珍しいお花は、放たらかしでは、殖えない事が多い、我が家の庭です。

そんなグウタラな庭で、放たらかし…って言うか、
たぶん、勝手に生えちゃったと思うのですが…
野草の「ミヤマカタバミ」は、今年も、小さな可憐なお花を、いっぱい咲かせてくれました。↓







その土地に合う花、合わない花…
その環境に合う花、合わない花…
その気候に合う花、合わない花…

そんな事は、本当に、当たり前の事ですが…

わたス…
基本…
お花は、手が掛からないように、庭に地植えにして、放っていても、楽しめるようにしたい…って、思っているので、
植えたまんまで、ドンドン殖えて、他のお花を侵食することなく、ずーっと楽しめられたら、最高だと思っています。

でもね…
わたスは、無知だし…
お花は、植えてみなきゃ、庭のどんな所が、そのお花にとって、好きな所なのか分からないし…
本当に、試行錯誤しちゃいます。

そんなお花、ここにもあります。↓



↑これ、何度もUPしているヒマラヤ桜草の「ロゼア」ですが、
これに極似した「アクエリアス」を、セリ落として、数株買った時、植える場所が無くて、
裏庭の、少し湿った、朝日が射す所に、僅かなコーナを造って、「ロゼア」も移植して、一緒に植えました。
そんでもって…
ついでに、数種類の、野草っぽいお花も、植えました。

そしたらね…
もうン十年前に買った「ロゼア」は、植えていた所が悪くて、ほとんど横ばい状態で咲き続けていたのに、一年で、こんなに殖えました。

わたス、これを見る度に…
「やっぱり、お花も、自分の環境にあった所では、ノビノビと綺麗に咲くのだなぁ~」ってね、
「人間も、動物も、お花も、おんなじなんだなぁ~」って、そんな当たり前の事を、今更ながら思って見ています。

そして…
わたスも、もしかしたら…
他の環境だったら、今、どんな暮らしだったのかと…
そんな、しょうもない事、微かに、思ってしまいますぅ… (それ、アカンと思う…けど… アハハハ…)


すみません。
お話しが、支離滅裂になっていますが…
わたス、文才なんて無いんで…
思うままに、ドンドン続けます。

で…
今、「どうしようかなぁ~」ってね…
ここ数日、けっこう悩んでいる、こんなお花があります。↓



↑ただの「アザレア」です。
そう、ただの… 
タダの…
無料で、頂いて来た、タダのアザレアです。↓




しかも…
3鉢… 寒さに弱くて、地植えを出来ないアザレア、こんだけあるんです。↓



この間、父が、言いました。
「某HC(もしかして、差障りがあるといけないので、某HCと書きます)で、鶏糞を30袋買って来て。」てね。
なので、夫に、軽トラを借りて、パートに行き、帰りに、某HCに行きました。
そんでもって…
レジで、HCのスタッフさんに載せて頂けるのか、お聞きしたらOKだったので、先に清算を済ませました。

それがね…
支払いを済ませたものの、待てど暮らせど… なかなか軽トラに載せて頂けず…
ガマンが出来なくなって…
もう一度、レジに行って尋ねたら…
「今日は、店長が休みで、男が一人しかいなくって… 今、接客中で、調べ物しているんで… もう少し時間が掛かります…スミマセン…」って言われました。

わたス、お腹も減っていたんで…
「まだ、待つんかい!」って、心の中で、そう、心の中で呟いて…

「だけど… 鶏糞30袋、自分では、積めないなぁ~」
「積めるかもしれんけど、腰が、また痛くなるだろうなぁ…」
「これが、もしも、タダなら、積めるかもしれんけど… デヘヘヘ…」

なぁ~んてね、バカな事を、心の中で思いながら…
「しょうがないねぇ…スタッフの若い彼君、店長が居なくって、分からなくって焦っているようだし、頑張って、仕事してるんだから…」と、
店内を、園芸コーナーを、ブラブラして、待っていました。

で、暇つぶししていて…
お花の展示台の下に、お花の終わった、腐りかけたヒヤシンスを見つけました。
「アラララ… 可哀相に…」って、思って、しゃがんで見たら、1鉢200円、
「この値段じゃ、買えないなぁ~」って、思いました。

それがね…
待っている間に、別の女性のスタッフさんが、在庫管理のような仕事で、園芸コーナーを回っていらっしゃって、
そのヒヤシンスの鉢を、チェックし始めました。

わたスね…
そのスタッフさんは、今まで、あんまし… で、お話しした事が無かったけど…
とにかく、暇を持て余してたので…
思いきって、声をかけて見ました。
「それ、そのヒヤシンスって… もっとお安くならないのかしら?」ってね。

そしたらね…
そのスタッフさん、わたスを不思議な物でも見るようにして…
「こんなのでいいんですか? これ、今、処分しようと思っているんですけど… ゴミになるんで、こんなんで、良かったら、持って行って下さい。」

わたス…
小さな声で、他のお客様に聞こえないように…

「エェ~! タダで頂けるんですか? イイんですか?」 

って、言いました。

そんでもって…
スタッフさんは言いました。
「こっちのは、要りませんか? これも、全部もうダメなんで、捨てるんですが… 良かったら、持って行って下さい。」

わたス…
「ひや~~~ 嬉しいぃ~~~」
ってね…
こんだけ頂いて、来たと言う訳です。↓(嬉々)



どうでもいい話が、メチャクチャ長くなりましたが…
結局、わたス、鶏糞を積んで貰うのが、30分以上は待ったけど、「ありがとう」って、ニッコニコで帰りました。(笑)

しあわせは…



思わぬ所に、あるものですね…
そんな事を思って、頂いて来た、こんな四葉のクローバーを見ている、貪欲なわたス、
これも、今、庭のどこに地植えをしようかと、模索中です。↓




では…
庭と言う事で…
今日も、大容量の画像になりますが…
今年の春の庭の様子、昨日の庭の様子を…
認知症まっしぐらのわたスが、いつでも、一目瞭然で思いだせるように、記録を兼ねて、貼り付けます。↓











桃の花も、日に日に咲いて来ました。↓













咲く花もあれば、散る花もありです。↓










黒っぽいチューリップも咲き始めました。↓




さてさて…
今日は、パート店の定休日で、わたスお休みです。
午後3時には、父が歯医者さんなので、連れて行かなアカンから…
それまで、庭仕事するつもり… そう、つもりです。

この空向こうでは、そんな呑気な事言っている場合じゃないとは思うけど…
こんなブログをUPするのも、庭仕事…だなんてね、心苦しいけど…


きっと、この空が災害地に繋がっているように… ↓



私の頑張る事が、微々としても、災害地の復興に繋がって行くのだと信じて、頑張ります。

頑張れニッポン! 頑張れワタシ!

今日も最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アカン上手く撮れんかった

2016-04-19 07:47:40 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝、前庭の端っこで、イカリソウが、咲いているのを見つけました。
なので…
「ネタ花だぁ~」って、喜んで、寒い庭(2℃)に出て、
場所が悪くて、体勢が悪かったけど、頑張って、撮って来ました。
でも…
PCで画像を見たら…
「あぁぁぁ… アカン、上手く撮れんかったぁ~」って、ガッカリな画像でしたが…
でも…
時間ないんで…
こんな画像でも、「まぁ、いいかぁ~」ってね、貼り付けてしまう、大雑把なワタス、ゴメンナサイです。(詫)

下手画像だけど…
イカリソウのお花の面白い形も撮れてたんで…
恥の上塗りかもしんないけど…貼り付けます、デス。↓



 
どう? ↑こんな感じ…船のイカリって感じでなくて、何か、オタマジャクシのように見えないかしら?↓



お花の概念とはかけ離れた、お花らしくないお花、イカリ草のお花って、面白いですよね。↓




と言う訳で…
こんな、お花らしくない、お花も咲いていたので、撮ってみました。↓



↑これも、上手く撮れんかったけど、「羅生門かずら」です。
謂れは… キモイんで、書かないけど…
その名前は、人間が勝手にそんな風に見えて、勝手に付けた名前、お花自身には、まったく罪はありません。
「面白いお花だなぁ~」って、見れば、それでイイと、わたスは思いますデス。


では…
可愛いお花も、羅生門かずらの側で、咲いているのを見つけたので、撮ってみました。↓



↑白花のハナニラです。
あっ、これが、本当の白花なのかは、よく分かりませんが…
正確に言えば、この花は、白い花弁に、青い筋があるハナニラです。


今日も時間ないんで…
わたスの記録を兼ねて、今咲いている、我が家の庭のお花を、ドンドン貼り付けます。

これ、確か「ペチコート」とか言ってたと思うけど…
黄色の原種の水仙も、咲きだしました。↓



↑この水仙が元になって、色んな水仙が出来たのだと思うと、
ホントにね、「園芸の進化って、凄いなぁ~」って、こんな水仙も、原種があってこそのお花ですものね。↓




しょうもないわたスの戯言は、このへんにして…
朝早く撮ったので、薄暗いけど、今朝の庭の様子も少し貼り付けます。
なかなか上手く仕立てられない、暴れん坊のレンギョウです。↓




植えっ放しで、冬に雪の重みで、折れたり倒れたりしている花桃ですが、
今年も、なんとか頑張ってくれ、今これぐらい咲いて来ました。↓




そんでもって…
植えっ放し、放たらかしの、わたスの大好きな「都忘れ」も、
庭のあちらこちらで、一輪、二輪とお花が咲き出しました。↓



今年の冬は、いつもよりは雪が少なくて、山に食べ物があったのか、都忘れを鹿に食べられなくて、春を迎えました。
ここ数年、ずーっと鹿の被害に遭っていたので、昔のような、都忘れの海は、見えないかもしれないけど…
それでも、「もしかしたら…今年は、都忘れのいっぱい咲く庭が…見えるかも…」って、
とっても期待しているわたスです。


そうそう…
動物の被害と言えば…
昨日の朝、私がパートに出かける少し前に、家の裏の桜の木に、サルがいました。
最初、何が、ピィーピィーと、うるさく鳴いているのかと、鳥だと思っていたのですが、
フト見たら、そこには、私を見張っている、サルでした。

「ムカつくぅ…」って思って…

「こらぁ~!!」」

って、叫んだけど、全然知らん顔で、私を見張っています。

で…
二階に行って、サルの位置と、同じくらいの窓を開けたら、慌てて、桜の木から下りて、
山をかけ上がって…

「エェェ~ そ、そ、そんなに居たんかい…」

って、思うほど、大小のサル軍団が、後ろを振り向きながら、山をかけ上がって行きました。

・・・・・
今朝、夫に、その話をしたら…
夫曰く…
「アカン、やられたぁ~!」

って、言って、裏山に置いている、椎茸の原木を見に飛んで行きました。

で…
結果は…
やっぱしね、全滅だったそうです。
夫曰く…
「あぁぁ… まだ、小さかった椎茸が、バケツに1杯ほど出ていたけど、全部、全部、やられたぁ…」

ハァ~
サルも、鹿も、イノシシ、そんでもって、アナグマも…
やまのうえ暮しは、天敵が多くて、困ったものですぅ…

では、ここで時間です。
わたスは、出来るだけ、皆さんの天敵にならんように、
今日も、下界に下りて、生きるためのパート、私なりに、頑張らねばと思います。

拙いブログを、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こんな椿も咲きました。

2016-04-18 06:43:19 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日の、やまのうえも、凄い雨、春の嵐でした。

14時頃になって、ようやく嵐がおさまって来たので、
夫と炊飯ジャーを、買いに行きました。

そんでもって…
帰ったら、陽が射して来たので…
ちょこっとだけ、庭に出て…
ちょこっとだけ、草取りなんぞしてみました。↓



そして…
ふと見上げたら…
そこには、青空バックに、真っ赤な椿が、パァ~ッと咲いていて…

「わぁ~~~ きれい・・・」ってね、

草取りの手を、暫しとめて、心病むおばちゃんは、ウットリと、癒されながら、眺めてしまいました。↓




青空にお花…
やっぱイイねぇ…

と言う訳で、青空バックに咲く、私のお気に入りの、この桜を、またまた撮ってみました。↓











青空バックに咲く「おしどり桜」も、撮ったんで、貼り付けます。↓








しつっこく…
ようやく咲き始めた花桃も…UPです。↓











庭の側の自生種の山ザクラも、ようやく葉っぱとお花を咲かせ始め、庭の景色が、少しづつ変化しています。↓




今日は晴れ、暑くなるとかってTVの予報は言っているので、もう桜など散り始めるのかなぁ~?
名残惜しいけど…
この景色は↓、もうこれが今年の見収めかしら… ねぇ… (ザンネン。。。)







散る花もあれば…
咲く花もありで…
まぁ、そんな事は、当たり前の事だけど…

人も花も同じ生き物、儚い命…
自分だって、来年は、散っているかもしれない…

そんな事を思うと…
こんなに遅く咲いてくれた、クリスマスローズも、なんだ悲しく、愛おしく感じます。↓




「来年も、出来れば、お互い元気で会えたら、イイね。」って、
見慣れた水仙も、愛おしく、見えてしまう… そんなわたスです。↓




生きているって…
明日は、死んでるのかもしれないって事… だよね…




そう思うと…
今日と言う日は、なんと貴重な、稀な一日…




今日も、パァ~っと、元気で、頑張らねば…と、思います。




わたす、
こんな、辺ぴなやまのうえ暮しで、しかも、基本、グウタラなんだけどね。↓ デヘヘヘ…




さてさて…
今日も、わたス、パートだよ。
自分が出来る事を、いつも通り、頑張らなきゃね。

そうする事が…
きっと…
あの地震災害地で、頑張っていらっしゃる方々の為に、私が出来る、最大の、一番イイ事だと信じて…

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いっぱいUPいいのかな?

2016-04-17 08:27:48 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

こんな大変な時に…

「こんなにUPしても、イイのかなぁ~?」って思いながら…

今日も、心苦しく思いながら…

私の記録として、今年の春の庭の様子を、貼り付けさせて頂きます。

災害に遭われた方がた、関係者の方々、本当に、ごめんなさい。(詫)

・・・・・・・

昨日、パートから帰って、裏庭を通ったら…
水芭蕉の池?に、何か真っ白な物が、陽の光でテカッテいたので、側に行って見ました。
そしたらね…
アラララ… 
ビックリ、もう、白い妖精、水芭蕉が、咲いていました。




咲いていると言っても、まだ、ぜんぜん本番じゃないので、こんな寂しい様子ですけどね…。↓




昔はね…
毎年、水芭蕉を、県内にある、数カ所の自生地の何処かに、ほとんどいつも見に行ってました。

それがね…
小さな、小さな苗を売られていたのを見て…
毎年、水芭蕉の咲く時期に出かけなくても、我が家で咲いたら、どんなに嬉しい事かと思って、買いました。
わたス、忘れもしません。
「こんなメッチャ小さな苗が、1ポット300円、ありえない…」って、思いながら…
それでも、清水の舞台から…って感じで、ダメ覚悟で、10ポット買いました。

あれから、ン十年…
今では…
夫が、重機で、家の裏の清水の出る所に造ってくれた、沼のような水芭蕉の池で、
こんな風に、毎年…
水芭蕉のお花を…
咲き始めから、咲き終わりまで、毎日、楽しめるようになりました。↓




まぁね…
今日も、ダラダラ、どうでもいい講釈書いちゃったけど…
どんなお花が咲いても、それはそれで、嬉しいし…
そのお花が、季節を教えてくれるお花であれば…
「今年も咲いてくれて、ありがとう」って思いながら…
わたス、自分が、今年も、生かさせて貰えたことを、嬉しく思います。

ほらね…
我が家の裏庭の桜…
この桜は、吉野桜のように、派手な桜じゃないけど、それでも、咲いてくれると、わたス、嬉しくって…
今年も、こうして見られる事を、感謝して眺めてしまう景色です。↓




では…
「今年も、咲いてくれて、ありがとう」の、やまんばの庭のお花、ドンドン貼り付けまぁ~す。

正式名は分かりませんが…
自生種のシキミアも、咲き始めました。↓




昔々…
活け花を習っていた時、使った花材だったのを、挿し木したのがルーツですが…
今年も、可愛いお花を咲かせた「ヒイラギ南天」です。↓




これは、あまりにも昔からあるので、ルーツはわたス知らないのですが…
真っ赤なボケは、昨日は、ようやく、これぐらいの開花です。↓





開花…
開花と言えば…
早咲きの花桃は、もう満開です。↓




では…
ついでに…
昨日の庭の様子も、しつっこく、ペタペタ致します。↓













庭の東側の端っこで、ヒッソリと咲いている、可愛い椿を見つけ…

「わぁ~~~ 咲いてくれてたんだぁ~

って…
感嘆の雄叫びをあげながら、駆け寄って見る、キモイおばちゃんです。↓




まぁ、こんな雄叫びは、いつもの事…
他の椿でも、同じように、頑張って咲いてくれた事を嬉しく思う、わたスです。↓








そうそう…
咲いてくれて嬉しかったお花、昨日は、こんな所で見つけました。↓



分かるかな?                        ↑
この水仙の根元に、小さな、マラコイデスのお花が咲いていたんです。↓



↑これ、わたス、植えた覚え、全然ありません。
こぼれ種で、育ってくれたお花です。
我が家は、極寒なので、今まで、マラコイデスは、こんな風に、庭で、冬越しは出来ませんでしたが…
このマラコイデスは、この寒いやまのうえで育った苗から、更に育ち続けた、こぼれ種で育った苗だと思います。
もしかして、耐寒性が増したのでしょうか…

わたス…
マラコイデスは、そんな風に進化して欲しいと、ずーっと、ずーっと、願いながら、育てていました。

だから…
それが、叶ったのなら、寒い、寒い我が家でも、暖かな地方のように、マラコイデスのピンクの海が、できるかも…
なぁ~んてね…
そんな、夢のような事を、想像してしまう、園芸ド素人の、おばちゃんです。
(そんな事、出来てたら、もう、耐寒性が強化されてるマラコイデスが、販売されてるよね。アハハハ…)


そんでは…
これから、ピンクの海のように… 
と、までは行かないけど…
これから、いっぱい咲き始めるであろう、芝桜が、今これぐらい咲き始めたので、貼り付けます。↓




出来ればね…
芝桜も、大好きなので、「庭でいっぱい殖えてくれたら、イイなぁ~」ってね…
こぼれ種で、色んなタイプのお花が、少しづつ殖えてくれる、芝桜の咲く景色も、望んで見ている、欲張りなわたスです。↓



この空の向こうでは…
今、大変な事態な所があると言うに…
わたス、こんなノー天気な事を、しててもいいのかなぁ~

地震災害地に、雨の被害が、出ない事を祈って…
昨日撮った、夕方の景色です。↓



雨…
皆さん、大丈夫でしょうか…
何も出来ないくせに、心配しながら、朝早くから、TVを見ているやまんばです。

今日も、大容量の画像のUPになりましたが…
最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

えーっ!今度が本震なの?

2016-04-16 07:16:28 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝も、5時頃起きて…
ボォ~っとしながら、台所に立ちました。

そんでもって…
やっぱり、ボォ~っとしながら…
カーテンを開けて、TVのスイッチを入れたら…
TVからは、切羽詰まったような声が聞こえて…
「… ??」

「えーっ! ゆうべ、本震があったのぉ~?」

わたス、最初は、新たに大きな地震、本震が来た事が分からず、本当にビックリ…
唖然として、TVを見てしまいました。

九州地方の方々、大丈夫でしょうか…
なんと、お声を掛けたらいいのかも分かりませんが…
皆様のご無事を、やまのうえから祈るばかりです。

・・・・・
すみません。。。

そう言いながら…

ブログをUPするのは、いかがなものかと、とっても迷いますが…

迷いながらも…
ブログは、今日の私の日記、記録なのだと、身勝手に思い、ここからいつものように、更新させて頂きます。

では…
昨日、私が初めて出会った「カーペットカスミソウ」です。↑

背丈が低くて、強健なお花と書いてあったので、
我が家の庭の小道の側に、植えて、殖えてくれたら、イイかも…って、思って、
極寒の冬を越せるのかが、一番心配で、お試しで、1ポットだけ連れ帰りました。↓




「やまんばの庭」は、まだまだ制作中、まだまだ完成ではありません。
と言うか…
還暦を過ぎた、グウタラなわたスが、これからの人生で、完成なんて出来るはずもないのですが…
でも、庭遊び出来れば、それも良し…って思って、季節毎、年毎に微妙に変化して行く庭を楽しみたいと思います。

講釈は、このぐらいにして…
今年の春の「やまんばの庭」、昨日撮った画像を、今日も、ドンドン貼り付けます。

昔々から我が家で咲いてくれる、わたスの大好きな、大輪の桜も、咲き始めました。↓







この桜、親株は、庭の造成時に、移植に移植を重ねたけど、それでも、頑張って生き続けてくれ、
沢山の子供の苗を育ててくれました。
枯れ枯れになりながらも、最後まで、諦めないで、咲き続ける桜…
その無言の頑張りは、見ているだけで、涙出そうになります。↓




あっ、時間も無くなって来たので、とにかく、庭のアチャラコチャラの画像、貼り付けます。↓



















白花の八重椿も咲き始めました。↓




そして…
植えっ放しのチューリップも、頑張って咲き始めました。↓



↑ここは、数年前に、イノシシに、ゴッソリと、掘られてしまった所です。
わたス、あまりのひどさに、ガッカリして、もうやる気が無くなってしまったのですが…
やっと…
やっと…
ここまで回復しました。

現実は…
植えっ放しのお花の、やぼったい庭ですが…

こんな庭でも、私にとっては、感慨無量の「やまんばの庭」の景色です。↓







しつっこく…
ベランダから、コーヒー飲みながら、見る景色も… です。↓




そして…
おまけの、おまけで…
UPしようか… どうか… 迷いながら… 
「エィ! 私の記録だぁ~!」と、こんな画像も、貼り付けます。↓



桃源郷…
桃源郷…
桃源郷は、夢の夢…
現実は、まだまだこんな感じ、寂しいやまのうえなのであります。(ダメジャン!)

なので…
昨日、貧困暮しのわたスだけど…
思い切って、大枚はたいて、またまた苗を買って来ました。↓



いつまで生きられるのか…
いつまで、元気で、このやまのうえで暮せるのかは分かりませんが…
そう、地震も来るかもしれんし…

でも…
今は、今、
今年は、今年、
とにかく、植えなきゃ、桃源郷には… なりません。
なので…
私は、私の出来る事を、出来る分だけ…
少しづつ植えて、その年ごとの景色を楽しんで、この地で暮します。

 

地震に遭われた方々…
本当に、案じて、家族みんなで、悲惨なTVを見ています。

この空の下で、同じ空の下で、今、悲しんでいられる方々のいる事…
私も、悲しいです。
心から、お見舞い申し上げます。

今日も、支離滅裂なブログの更新になりましたが…
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加