やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

グローリーピンクです。

2014-11-30 07:52:50 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

↑リーガースベコニアの「グローりピンク」です。

デヘヘヘ…
じつは…
またまた…
連れ帰えっちゃったのよ… わたス… 
まったくね、バカに付ける薬無しと言うか、バカは死ななきゃ治らない…って、感じですぅ…

だってねぇ…
このリーガースベコニアが、HCに並んだ時、「可愛い~♪」って、直ぐに目を惹いて、
鉢を手にとって見たら、1980円の値段が付いていました。
「やっぱりね、新製品は、高いなぁ~」って、見ていたんです。

ずーっと、HCに行く度に、見ていたのですが…
この間、2鉢残っていて、いよいよ500円にダウンしました。
だけど、「鉢植えは増やさない。」って、決意していたので、グッっとこらえて、我慢しました。

それがねぇ…
昨日、なんと! なんと! 198円!!!!
「ヒャァ~ やっぱ、我が家に来る運命だったんだぁ~♪」
ってね、連れ帰っちゃいました。

なので…
昨日から、うちの子でぇ~す。↓



どうかしら?
全体は、ちょっと間延びしてはいますが、まだまだ、ぜんぜん、イケてますぅ



さて、今日も時間が無くなったので、大慌てで、画像を貼り付けます。
昨日パートから帰って見つけた、こぼれ種で育ったビオラが、素敵だったの、撮って見ました。↓





そいでもって…
これは、今朝の画像ですが…
「天の川」と言う、今年買った桜の葉っぱが、朝露に濡れて、綺麗だったので、撮って見ました。↓





そいでもって…
ついでに、初冬バージョンになった、今朝の寂しい庭の様子です。↓








ここで、どうでもいい話ですが…

昨日から、両親が、南天の収穫を始めたので、パートから帰って、少しだけですが、夕方まで手伝いました。
年老いた両親が頑張ってやっているので、今日も、きっと明日も、天気が良ければ、お手伝いです。
だから…
また、暫くの間、庭仕事ができません。
この間のお休みに、グウタラ返上で、小雨の中、頑張って、草や、石ころを掘って、裏庭の整地を始めて見たけど、
このまま雪でも降ったら… もうお手上げです。
「しょうがないねぇ…」諦めの境地で、洗面所で、歯磨きしながら、このやりかけの裏庭を見ているおばちゃんです。↓




さて、ここで突然ですが…
「ふうやさん」コメントして下さって、ありがとうございます。
アカタツのご質問ですが…

アカタツは、茎の赤い「里芋」の事です。
私は、野菜作りは、まったくしていないので、上手く説明できませんが…
普通の里芋よりも、少し小ぶりの里芋です。
里芋なので、芋も食べますが、おもに、赤い茎を酢漬けにして食べる為に、私の地域では、作っています。
日本のどの辺りまで、食しているのかは、まったく知りませんが、
たぶん、長野県の辺でも、家庭で、普通に、同じように食されていると思います。
・・・・・
すみません、時間が無くなってしまいましたので、こんな簡単な説明で、お許しください。
説明不足で…申し訳ないですが、良かったら、またご質問して下さいね。
いつも見て頂き、本当にありがとうございます。
ふうやさん、ありがとうございました。

そして…
皆さま、今日も、拙い「やまんばの庭」を、最後まで見て下さって、嬉しかったです。
「ありがとうございました。」
人気ブログランキングへ
コメント (6)

ケチな極み、達人かも…

2014-11-29 07:46:30 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今日は、雨もザーザー降っていて、しかも、7時を回っても、外は、とっても薄暗いんで、
仕方が無いので、またまた家の中のお花を撮って見ました。

そんでもって、これは↑、言わずと知れた、普通の「マーガレット」のお花です。
派手じゃないけど、マーガレットって、可愛いお花だよね、
おばちゃんは、この花を見ると、なぜかいつも、春を感じます。

あっ、今日は、そんな事を言いたくて、最初のUPでは無かった…です。
そうそう…
一昨日に、HCで買って来た切り花なのですが、やっぱしこれも、処分品で買いました。
そんでもって…
この娘の所に飾ったお花、全部処分品で買ったお花で、活けました。↓



↑HCの処分品の切り花は、ほとんど、2~3日もしないで、捨てられてしまうようなので、
ついつい見ると、可愛そうで、最後まで咲かせてやりたくなって、買ってしまいます。



最後まで咲かせたいと言えば…
おばちゃんは、こんな事も、致します。↓




↑誤って、鉢植えの花を、折らした枝と、切り花の端っこの小菊です。
この花も、頑張って咲いたのだから…と、可愛そうで捨てられず、こんな感じで、いつも最後まで咲かせちゃいます。

ケチの極み、おばちゃんは、本当に処分品あさりの達人なのです。(笑)


あら? 今、雷が鳴りました。
時間も無いので、ここからは、画像を大慌てで、ペタペタしますので、お願い致します。

この間UPした、ミニカトレアは、色が少し赤みを帯びてきました。↓




そいでもって…
今朝見たら、2輪目が、開き始めていました。↓




今朝、開いたお花と言えば…
ハイビスカス達も、頑張って数輪咲きました。
いつもの花ですが、この子は、この子なので、撮って見ました。↓




さてさて、もうここまでです。
今日も、ガサツなブログですが、最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ




コメント (3)

舌の根も乾かぬうちに…

2014-11-28 08:57:51 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

アハハハ…
また、連れ帰っちゃたよ、こんな子を↑…

まったくね、この間、我が家の鉢の多さを反省して、もう鉢植えは増やさないって、決意したのに…
「舌の根も乾かぬうちに…」って、こういう事だねぇ。

本当に、自分でも呆れちゃう、意志薄弱のおばちゃん、
昨日は、HCで見つけた、処分品の1ポット30円の、ミニ葉ボタンに絆されて、
我慢の結び目が、スルッと、ほどけました。
だってね、見ていたら、まるでお花が咲いたように、ヒラヒラして、こんなに素敵なんですもの…↓




まぁね、我慢の紐は、アマ結びだったし、もしかしたら、結んでなんかいなかったのかもしれません。
結局、残っていた、こんだけ買って、グウタラおばちゃんにしては、珍しく、
懺悔の気持ちもあって、夕方速攻で、鉢に植え、また一鉢増えました。↓




さてさて…
今日も、特別なネタはありませんが…
昨日、パートから帰ったら、久しぶりの暖かな日差しを浴びて、南天がとっても輝いていたので、撮って見ました。↓




両親が育てている、南天です。
もう少ししたら、「郡上南天(ぐじょうなんてん)」のブランド名で、仏花用のお花で、出荷します。
もう年数も経って南天の木も老化し、両親も歳をとって手入れも行き届かないので、最盛期よりも、南天の木は少なくなりましたが、
それでも、道路端に垂れ下がる真っ赤な実は、この時期けっこう目だって、綺麗です。↓




そいでもって…
赤の次は、白です。
日差しを浴びて、時期外れに咲いたフランス菊も、白さが際立っていました。↓





時期外れと言うか…
またまたと言うか…
夕方、うす暗くなってから、「ピンクアイスバーグ」が、こんな色合いで咲いているのを見つけました。↓



↑気温が低くなると、発色濃くなるのでしょうか?
春のお花とは、別物のような色合いです。
アイスバーグは、白さが売り物でそれはそれで素敵ですが、ピンクアイスバーグは、色んな色合いが楽しめて、お勧めのお花です。
まぁね、バラの花をなかなか育てられない、グウタラおばちゃんの言う事でもありませんけどね… アハハハ…



そんでもって…
夕方、ピンクアイスバーグを撮っていた時の、夕方の景色も、綺麗に見えたので、撮って見ました。↓

                   (これ、月です。↓)



刻々と変化する、山の景色です。↓




我が家は、山の中なので、辺りには、なぁ~ンにも変化する物がありません。
山に囲まれ、少ししか見えない空だけど、目に付く変化するものと言ったら、やっぱしこの景色です。
名も無い、ありふれた景色だけど、それはまるで、スクリーンのように思えてしまう、山姥のおばちゃんでぇ~す。
今日も、最後まで見て下さってありがとうございました。

それから…
コメント欄は、開放しておりますが、お返事を書く時間が無くって、一方通行になっております。

「本当に、申し訳ございません。」(最敬礼)

でもね…
コメントを書いて頂ければ、それは、とっても嬉しくって、元気を頂き、毎日楽しみに読ませて頂いております。
それなのに…
誠に勝手な事なのですが、ぜんぜんお返事が書けないでおります。
今後、ご質問等には、出来るだけお応えしたいとは思っておりますが、
たぶん、今の私の生活では、お一人様、お一人様に、お返事ができ無いかと思います。
その辺、どうぞご了解して頂き、良かったらですが、コメントを、頂きたいと、思っております。
本当に、自分勝手な事だとは、重々承知いたしておりますが、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ
コメント (5)

メッチャ頑張っています。

2014-11-27 07:55:54 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

以前もUPしたけど、HCのスタッフさんに頂いた、捨てられる運命だった金魚草のその後です。↑
ねっ! すごーく、頑張っているでしょう?
こんなに寒いのに、花弁も真っ白で、ほとんど傷みもせず、咲いてくれてます。
優しいHCのスタッフさん、捨てるのが忍びがたくって、「可哀相だから、持って行って。」って、お願いされて、
ウハウハと喜んで頂いて来た甲斐がありました。
出来れば、春まで、何とか咲き続けてくれたら、もっと嬉しいのですが、どうかしらねぇ…
プランターに植えたので、家の中には入れられないので、今、真冬はどうしようかと思案中のおばちゃんです。


思案中のお花と言えば…
このストックも、同じです。↓



↑1ポット30円になっていたので、「やったぁ~♪」なんて、宝物でも見つけたように、喜んで連れて帰った、
大好きなストックだけど、よくよく考えたら…
やっぱしね、この子達も、金魚草と同じで、今後どう寒さ対策が出来るのか… 困ったものですぅ…



日に日に寒くなって、庭には、ほとんどお花が無くなってしまいました。↓





…で
そんな庭を、今朝も見ていたら…
アララララ… 遠くに、ちょこっとだけ、赤い物が見えたので、動物除けのネットを下ろして、側に行って見ました。
そしたらね、また、数輪の「大神楽」が、頑張って咲いていました。↓



↑何も無い、落ち葉だらけの雑草園で、寒さをものともせず、「どんなもんだい!」って、自慢げに咲いているかのようです。
「咲いてくれて、ありがとう~」
だぁ~れもいないので、椿に向かって、感謝の声をかけている、変なおばちゃん、アブナイアブナイです。アハハハ…


では…
寂しい、今朝の庭もついでに、貼り付けます。↓








ここで、突然ですが…
おまけの画像です。


この間、栃木県の「チロル」さんから、「ズイキ(芋茎)食べますか?」って、ご質問がありました。
まだ、お返事出来ていなかったのですが、
昨日ね、パートから帰ったら、丁度、母がズイキと、蕪を一緒に煮ていたので、撮って見ました。↓



私は、未だに、百姓は老いた両親任せで、まったく野菜を育てた事が無いので、説明ができませんが…
チロルさん、ズイキ、こちらでも、食べますよぉ~
お返事が、遅れてごめんなさい。お詫びに、こんな画像も貼り付けますね。↓



↑これは、「赤たつの甘酢漬け」です。
私の住む「郡上(ぐじょう)」では、昔から作られています。
ちなみに… 私の大好物です。
でも、これも、母が作ってくれて、私は、食べる人オンリーでぇ~す。アハハハ…

今日も、しょうも無い事ばっかし、ズサンなブログなのに、
最後まで見て下さって、ありがとうございました。
では、時間になりましたので、ここで失礼いたしやす。(ペコッ)


人気ブログランキングへ
コメント (5)

ちょっと早いのですが…

2014-11-26 07:53:22 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
ちょっと、アップするのが早いのですが…
何にもネタが無いので、咲き始めた、ミニカトレアを撮りました。↑

そうなんです、これ、この間アップしていた、蕾だったミニカトレアです。
そうそう、2~3年前に、998円が、98円になっていて、安さにほだされて、連れて帰った蘭の1つです。
蘭なんて、まったく無知で、育て方なんて知らないし、しかも、我が家の冬は、極寒なのに、
連れて帰ってから、もう3、4回咲いてくれてます。
どうかしら? メッチャ小さくても、カトレアは、カトレア、ゴージャスな感じ、横顔も素敵でしょう? 

まぁね、変な自画自賛だとは、思いますが…
グウタラおばちゃんなので、水遣りも怠り気味だから、きっと、まぐれで上手く行っているのではないかと…
思いますぅ…
アハハハ…


今日も雨です。
7時を回っても、外は、薄暗いし、本当に何にも、ネタが無いので…
やっぱし今日も、頑張ってリビングの中でも咲き続けてくれているハイビスカスを、貼り付けます。↓



↑他のハイビスカスは、なぁ~ンとなく、お花がさいても、以前より小さくなりましたが、
このピンクさんは、頑張って、まだ大輪を咲かせてくれてます。いい子だねぇ…


そいでもって…
リビングの中は、鉢植えで、グチャグチャ、こんな様子です。↓(恥)




ここで、どうでもいい話ですが…
昨日、まだ外に置いている鉢の中で、寒さでダメにしたくない、かと言って、家の中には、入れられない数鉢を洗って、ベランダに移動させました。
そして、ふと思いました…
「いったい、今現在、我が家の鉢植えは、幾つぐらいあるんだろう…???」てね。

鉢は、外の何カ所かとか、ベランダとか、洗濯干し場、縁側、そいでもって、リビングの中…色んな所にあるので、
「ちょっと、数えるの、めんどくさいなぁ~」って、思ったけど、
今後は、老後の事を考え、少なくするつもりでいるので、現状を把握しておかなきゃと、大雑把に数えて見ました。

そしたらね…
大小合わせて、鉢は丁度、200個、
プランターが、16個

ヒヤァ~ そんなにあるんだぁ~!!


少しづつ、少しづつ、少なくしていたと思っていたのですが…
まだ、こんなにあり、ビックリしました。
それに…
使っていない鉢も、かなり処分したけど、まだもったいなくて、捨て切れていないし、新しい鉢もストックしているし、
空のプランターだって…あるもんね。

本当に、「どげんかしんとアカン!」処分、処分と言いながら、口ほどにも無い、私です。
深く反省いたしやした。


さて、さて…
そろそろパートに出掛ける時間です。
外は、霧も出て、まだこんなに薄暗い感じだけど…↓



今日も、お花達からパワーを貰って、
私は、私の出来る事を、頑張りまぁ~す。
そして…
クタビレタおばちゃんは、皆様からも、大きな大きな、尊いパワーを頂いて、毎日暮させて頂いてます。
最後まで、見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント (4)

我が家のサンタさんです。

2014-11-25 10:05:09 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝、我が家のサンタさんを、出しました。↑

どうってこともない、小さなサンタさん、
昔々、子供達に買ったクリスマス定番の長靴に付いていた、サンタです。
可愛くって、なんだか捨てられなくって… とっていたサンタさん、
今年も…
こんな風にデコレーションしてみました。↓



アハハハ…
どうかしら?
あり合せの物で、デコデコに、くっつけて、飾ってみたんですが…
これでも、なんとなく、雰囲気は出たよね… 
自画自賛ですけどね。

昔、子供が小さい頃は、これでも人並みに、けっこう大きなクリスマスツーを飾っていました。
子供が大きくなって、飾らなくなって、たしか、クリスマスツーリーは、新築の頃、捨てたと思うのですが、
その時、娘が、飾りものを少しだけ、とっていました。

それが…
娘がいなくなってから、こんな箱から出てきました。↓



↑何でも、とっても、大切に使う娘でした。
きっと、娘は、何かの時に、使うつもりだったのだと思いますが…
それができないまま、逝ってしまいました。
・・・・・
小箱を見つけた時、そぉ~っと開けたら…
娘の思いと共に、娘の残り香を感じ…
しばし無言… 
泣きました。

そして…
100均で、小さなツリーを買って来て、こんな風にアレンジして、娘の側に飾りました。

毎年、子供達と作った手作りケーキも、クリスマスのご馳走も、サンタさんからのお手紙付きのプレゼントもないけど、
懐かしい光景を、1つ1つ思い出して、小さなクリスマスツーに飾りました。
我が家は、クリスチャンではないけど…
娘も、色んな事を思い出し、楽しいクリスマスを過ごしているかしらねぇ?


・・・・・・・・・・・
今日も、しょうもないおばちゃんの戯言からの更新で、失礼いたしました。
気分を換えて、リセット致します。
では…
リセットと言う事で…
真っ白なお花、「プリムラシネンス」のお花を、貼り付けまぁ~す。↓




つい最近も、UPしましたが…
夏越ししたプリムラシネンスは、買った時よりも、一回りも、二回りも、大株になりました。
どうかしら? 今季も、いっぱい咲いてくれるかなぁ~ とっても、期待して見ている、おばちゃんです。


ついでなので…
ベランダで咲いているミニバラが、またまた素敵に咲いたので、しつっこく貼り付けます。↓



たまたま処分品で、激安だったので、買ってしまったミニバラです。↑
買った時は、気付かなかったのですが、これはミニバラと言えど、中輪ぐらいのお花が咲く種類だったので、
我が家で咲いた時は、ゴージャスで、本当に嬉しかったです。
なので…
また、そんな処分品のミニバラに出会えたら…って、
密かに、密かに、いつもHCの新たな中輪咲きのミニバラ入荷を待っている、激安狙いのおばちゃんです。
デヘヘヘ…


狙っている…
狙っていると言うか…
狙われる…って感じの、こんな画像も、ネタが無いので、撮って見ました。↓



↑昨日、パートから帰ったら、ベランダは、こんな景色になってました。
両親がね、ようやく少しオレンジに色付いた「富士柿」を、サルに盗られる前に収穫して、干し柿にしてくれました。
でもね…
これってね、食べ頃になったら、またサルから狙われるんです。
以前にも、たまたま留守をしていたら、ほとんど全部盗られてしまい、
残っていたのは、庭中に散乱した、干し柿を吊るしていたビニィール紐と、柿のヘタと、サル軍団のウンチだけ、
食べ頃だったので、本当にガッカリしました。
なので、食べ頃までには、何とか、夫に、ベランダをビニィールシートで囲って貰うつもりです。
早くしなくっちゃ! きっと、サルは、もう狙っていますからねぇ… 困ったものです。



ここで…
おまけの画像、昨日のやまのうえから見た、夕暮れの景色も撮ったので、貼り付けまぁ~す。↓






夕日が沈んで…
空が赤くなって… 
刻々と、景色が変化して、お浄土の景色とやらを垣間見る… そんな景色でした。


今日は、雨も降っているので、庭に出る気持ちも無く、なぁ~ンにもしないで、コタツ三昧しています。
なので…
ここからは、頭の体操も兼ねて、
どうでもいい話を、いつものように、ダラダラ書いて見ましょうかねぇ…

・・・・・・・・・・・・・・・・
この間の、日曜日の事です。
私は、ピンチヒッターの一日勤務で、一日中、メッチャ忙しくって、ヘロヘロになって、家に着いたのは、
5時半過ぎ、辺りは、真っ暗でした。

その日は、夫も「忙しいから…」って、仕事に行っていたので、
とにかく、「帰ったら、大慌てで、夕食の用意をしなきゃ」って、思っていました。

家に着いたら…
夫の軽トラがもう停まっていて、いつもより夫は、早く帰っていて、更に、「急がなきゃ!!」って、慌てて、リビングに入りました。

そしたらね…
夫は、ダイニングにいて、私の顔を見るや否や…
「おい、マーボー豆腐作ろうと思ってやっているんだけど、水、これぐらでいい?」って、言いました。

「ん! 箱に書いてある通りでいいじゃないの?」って言ったら、
夫曰く、「そんな箱は、もう、捨てた!目っそ(適当)でいいやっ!」って言いました。(じゃぁ、聞くなよ。)
で、ガス台を覗いたら…
もう既に、フライパンには、分量以上であろう水も、スープも、豆腐も入っていました。

そいでもって、夫は、「玉ねぎは何処にある?」って、言いました。
「え? これから、入れ…るの…ぉ…」
夫曰く、「ああ、ネギが無いから、玉ねぎでいいや。」
私、「ふぅ~ん、じゃあ、直ぐ、小屋から持って来るから…」って、慌てて持って来て、渡しました。

そしたらね…
夫は、「こんなに、細かく切ってもいいのかなぁ~」って独り言いいながら、切っていました。

ガァー

よくよく見ると…
どえらいデカイ、玉ねぎのコマギレでした。
ビックリして、「ねぇ、みじん切りって、知ってる?」って、それを、聞くか聞かないうちに…
夫は、もう、まな板を持って、それをフライパンに放りこんでしまいました。
(そう、夫は、聞く耳持たず、耳も遠いんですが、とにかく、聞こうとしない性格です。)


(アジャァ~ 大丈夫かなぁ~・・・)

でも、せっかく、仕事で遅くなった私の為に、自分も疲れているのに、自主的に台所に立ち、作ってくれているので、
「味だけ見てね。」って、言いました。

・・・で、私が買って来た、お刺身や、何やかんやを並べて、夕食になりました。

それがね…
絶対、「ヤバイ!」って、思っていた、夫の作ったマーボー豆腐はと言うと…

メッチャ美味しかったんです。

アハハハ…
玉ねぎも、ほどほどに煮えて、なんの問題も無く、なかなかの味で、またまたビックリしました。

こういう事ですね、固定観念って…
そして…
妻は、心の中で、いたく反省し、「美味しいねぇ♪」って言いながら、
マーボー豆腐を、腹いっぱい、たらふくゴチになりました。

夫「今日は、マーボー豆腐、よぉ~く売れるなぁ~♪」
アハハハ…

今日も、最後まで、しょうも無い話を読んで下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント (2)

さ、さ、咲いてるぅ~~♪

2014-11-24 07:53:48 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

さ、さ、咲いてるぅ~~♪

今朝、リビングに入れている鉢植えに、水遣りをしていて、
このお花を見つけ、ビックリして、思わず、叫んでしまいました。

「咲いたんだぁ~」

以前に蕾らしきものを見つけて、その時も、驚いたけど…
まさか、咲くなんてねぇ…
我が家で、放たらかしでも、蘭が咲くなんて、本当に感激です。

そうそう…
名前は「トゥインクル フレグランス ファンタジー」って、ラベルに書いてありますが、
認知症のおばちゃんには、絶対覚えられない名前です。(笑)

全体は、こんな感じ、とっても小さな株です。↓



↑この「トゥインクル フレグランス ファンタジー」は、2~3年前だったと思うのですが、
いつも行くHCで、暮れにミニの蘭が、998円で売られていて、寒いので、早くに処分品になって、オール98円になっていました。
我が家は、極寒の地なので、連れて帰ってもどうせ腐ってしまうのだろうと、随分迷ったけど、
でもね…
やっぱしね…
998円が、98円でしょう…
しかも、寒いし、花も無くなってしまっているショボイ、小さな鉢植えなので、だぁ~れも買う人がいないんです。
「しょうがないなぁ~連れて帰るかぁ~」ってね、いつものように物色したんですが、
この「トゥインクル フレグランス ファンタジー」は、かなりのダメージで、腐りかけていたので、手に持たなかったのですが、
一つだけ残すのも可愛そうで、「安かったんだから…」と、ダメ元で連れ帰りました。
それがねぇ…
我が家でも、何度も危機を乗り越えて、こうして咲いてくれたんです。
小さな、数個のお花でも、この頑張りは、素晴らしいです。
クタビレたおばちゃんは、大きな、大きなパワーを貰いました。
デヘッヘヘ… こういうパワーが嬉しくって、やっぱ処分品あさりは、やめられましぇ~ン!!

処分品ばっかしのUPですが…
今、おばちゃんが目を惹くのは、デンマークカクタスもです。
「マナムスメ(愛娘)」は、やっぱネーミングで、我娘を想い…ついつい愛でてしまいます。↓





そいでもって…
この変わり花の「ソフィア」もです。↓





小さなお花達も、手入れを怠って、枯れ枯れにしてしまったデンマークカクタス達も、
グウタラおばちゃんのこの過酷な環境を受け入れて、頑張って咲いてくれました。
おばちゃんは、いたく反省し…
お花達の健気な頑張りから今日もパワーを貰って…
三連休関係なく、今日もこの山を下り、パートに出掛けやす。↓




ああぁぁ…
この天気も、今日までとか…
明日からは、天気も下り坂…
明日はようやくお休みだと言うのに、庭仕事いっぱいあるのに、困ったものです。↓



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
コメントのお返事、ぜんぜん書く間が無くって、もうし訳ございません。
でも…
とっても、とっても、嬉しく読ませて頂いてます。
「ありがとうございました。」
人気ブログランキングへ
コメント

真っ赤に色付き始めました。

2014-11-23 07:54:58 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

クリスマスホーリーが、日に日に色付いて、真っ赤になって来ました。↑
今年は、いつもとは違って、結構実の付きがいいので、これからもっと赤くなれば、もう少し目だって来るのではないかと、
楽しみにして見ています。
この木、たぶん「クリスマスホーリー」だと思うのですが…
まちがっていたら… ごめんなさい。

昔、庭を作り始めた頃に、両親が、植木屋さんで、「長者の木」とかって勧められて、
その名前にあやかえりたくって、大きな希望を持って(笑)買って来た木です。
なので…
ずーっと、ずーっと、我が家では「長者の木」って、思っていました。
ところが…
その後、何十年しても、「長者の木」なんて木には、出遭う事はありませんでした。
結局…
ネットが普及して、ある時調べたら、「クリスマスホーリー」らしいと分かりました。

なぁ~んだ、やっぱしね、あれから、ご利益も無く、我が家は、貧困のまんまだもんねぇ…
しかも、赤い実は、あんまし付かないし…

でも今年は、クリスマスホーリーは、頑張って、両親の部屋の前で、こんなにいっぱい実を付けて、
お金には変えられない頑張りを、見せてくれました。↓





真っ赤繋がりで…
前庭で、細々ですが、まだ咲き続けている真っ赤なナデシコも撮ってみました。↓





前庭…
前庭は、本当に寂しい景色です。↓



↑今朝の前庭の様子です。
これで、来年は、何か咲いてくれるのかと、疑いたくなるような、花も無い寂しい景色です。
この今の、前庭を見ていると、来年花が咲かなくって、後悔するのではないかと、不安になって来ます。
ぜんぜん計画性も無く、空いた所に、その都度、買って来たお花を植えているので、何処に何が埋まっているのか、
まったく、謎です。
それに…
秋に、イノシシが、ユリの球根を食べた時、メッチャ掘り返して、グチャグチャにしたので、
なおさら、何が無事だったのか、何が、無くなってしまったのかさえも、分かりません。

なので…
不安いっぱいのおばちゃんは、昨日もHCに立ち寄って、売れ残っていたユリの球根を3個だけ買って、夕方、慌てて、前庭に埋めました。
アハハハ… 

本当にね、来年の事は分かりません。
今日の事だって、何があるのかわからないもんね。

そうそう…
地震、大丈夫でしたか?
災害に遭われた方、心からお悔やみ申し上げます。

さぁ~て…
そんな事を思いながら…
そろそろ、今日も、この玄関のお花達に見送られながら、パートに出かけます。↓



今日は、私の担当のリーダーの店長様がお休みなので、ピンチヒッターで、一日勤務です。
世間は、三連休で、ピカピカに晴れて、好い天気だと言うのに… 
しょうがないねぇ…

気分を換えて…
こんなおばちゃんでも、働けると言う事を、喜んで、頑張りましょう!
私は、私の出来る事を… ねっ!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

↑どうでもいい話ですが…
おばちゃんは、一昨日から、パート店で、このクマさんのような、真っ赤なサンタさんの帽子を被って働いています。
時々、お客様から「可愛いよぉ~」って、お褒め頂き、帽子の事を言われているのに、自分の事だと思って、気分を良くしています。
何でも、気持ちの持ち方かな? 
なぁ~んてね、^^デヘヘヘ… のおばちゃんです。
コメント (4)

元気色の花まだ咲いてます

2014-11-22 07:58:57 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

元気色の「イエローパレット」が、霜にも負けず、まだ咲いています。↑
凄いです。

確か、一昨年だったと思うのですが…
ちょっと遠くの大型園芸店に行った時、初めて出会って、お試しで、1ポット連れ帰りました。
とにかく、初めてだったので、最初の冬越しは、鉢植えで、ビニィールで囲った、ベランダに起きました。
…で、何とか、頑張ってくれて、春になったら、また少しづつ咲き始めました。
昨年は、こぼれ種でも苗が育って咲いてくれ、苗を拾って、庭のあちらこちらにも植えて見ました。
そしたらね…
ここんとこ、毎日のように霜が降りているのに、まだ、庭ではこんなに綺麗に咲いています。↓



↑真黄色の頑張り屋さん、「イエローパレット」寒い地域の方、お勧めでぇ~す♪



さて…
今日も、ネタが無いので…
イエローパレットと同じように、霜にも負けず、頑張って咲いている、ナデシコも撮ってみました。↓



このナデシコも、30円の処分品です。
ちょっと、大きめのお花で、ヒラヒラしているので、寒さには弱いかと思っていたけど、
ナデシコと言うだけあって、なかなかの頑張り、次々とお花を咲かせ、やっぱ根っから強いのでしょうかねぇ…


どうでもいい画像ですが…
昨日も、おばちゃんは、パートを終えて、食材を2袋も買って、大きな愛用のトートーバックもぶら下げて、
そいでもって…
日課となっている、HCへの立ち寄りは止める事も無く、フラフラと物色に行きました。

そこで…
おばちゃんの目に止まったのは、ようやく半額になったユリの球根でした。
「待ってたのよぉ~♪ この値引きを…」
「おほほほ・・・」
ニタニタしちゃって、モチロン、モチロン、買いました。↓



↑残っているのを全部買っちゃおうかと、暫し迷ったけど…
直ぐには植えられない、グウタラな自分の性格を重視して…
グゥッっとこらえて、とりあえず、こんだけ、全部で、14球買いました。


そいでもって…
家に帰り…
遅い昼食を、たらふく食べて…
ドカァ~って、コタツに入って、TVを付けぱなしで、ZZZZ… しちゃって…
ダメじゃん!
ってね、飛び起きて…
買って来たユリの球根を、植えました。
…と、言うか…
ずーと前に、イノシシに掘られた所に、1つづつ穴を掘って、石ころを出して、鶏フンを入れて、そこに球根を埋めました。
適当人間、大雑把人間のおばちゃん、まるで、イノシシみたいです。(笑)




でも、それなりに、頑張って、14個の球根は、とりあえず土に預けたら、もう辺りは、薄暗くなりました。↓





来年は、こんなお花、咲くかしらねぇ? 
どうか、もうイノシシには食べられないで、咲いてくれたら、とっても嬉しいんですけどね。↓



↑娘の所に、カサブランカの切り花を、数本買いました。
そしたら、全部咲いて、凄い事になりました。(こんな感じのおはなを2つ、娘の所にかざってます。)
来年、庭で咲いたユリでも、こんな風に娘に飾れたら…って、思ってみています。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
そして…
温かな、コメントを沢山書いて下さって、本当にありがとうございます。
心から、感謝いたしております。(最敬礼)
人気ブログランキングへ



コメント (9)

ビオラって、可愛いよね

2014-11-21 07:52:07 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ビオラって、本当に可愛いですね。

「やまんばの庭」は、なぁ~ンにもネタが無いので、
今日は、こぼれ種で育った、ビオラのお花を撮って見ました。
どうかしら? 
技の無いおばちゃんのヘタな画像でも…
可愛いお花は、こんなんでも、伝わるよねぇ…↓ エヘヘヘ…








毎日ね、口癖のように、言ちゃうけど…
本当に、UPするお花が無いんです。
仕方が無いので…
昨日のおばちゃんのお仕事を、記録を兼ねて、貼り付けてみます。

まずは…
以前にUPしたけど、HCのスタッフさんに頂いた、「アキランサス」のその後です。↓



↑私は、このお花を育てた事が無いので、まったく性格が分かりません。
冬には、どうなるのか… 
寒さは、何処まで耐えられるのか…
何処に植えたらいいのか…

スタッフさんが、「春になったらどうなったか、教えてほしい」と言われた事もあって、
随分迷って、まだ頂いたまんまで、とりあえず、リビングに入れていました。
その間…
ネットで調べて見たのですが、寒さには、めっぽう弱いらしくって、一年草扱いとか…
5ポット頂いたので、色んな所に植えて、試そうかと思っていたけど、そんなに寒さに弱いのなら、
試すまでも無いので、
結局、昨日、ひとまとめにして、クリスマスっぽく、真っ赤な鉢にギュウギュウ詰めにして、植えました。

本当は、鉢は、もう増やしたくないんだけど…
「しょうがないねぇ…」
そんな事を言いながら、とりあえず、我が家で一番暖かな、リビングに入れました。



そいでもって…
これも、随分迷って、苦肉の策で植えた、鉢植えです。↓



↑なんの変哲も無い、普通の「オリヅルラン」です。
2年ぐらい前だったと思うのですが、スーパーで誕生日に頂いた、花カゴに入っていたオリヅルランの子供です。
去年は、少しだけ子供を、お試しで、鉢に植えて見ました。そしたら、今年も元気に育っています。
元々頂いたオリヅルランも、大きな株になって健在なので、もう鉢は増やしたくないと思っていたけど、
今年も、放っていたら、どんどん子供が出来ちゃって…
2~3週間前… えぇーっと、、もっと前になるかもしれませんが、冬支度で、子供の蔓をほとんど切って、
とりあえず、切った蔓は、バケツに水を張って、そこに入れました。
それがねぇ…
その子供達は、水栽培でも、少しづつ成長して、可愛そうで、捨てる事も出来ず…
ずーっと、見て見ぬ振りをしてました。
でも、数日前から、やまのうえは、いよいよ冬って感じでしょ、「どないかせんとアカン!」ってことで、
グウタラおばちゃん、昨日は、アキランサスを鉢植えにしたついでに、このオリヅルランの子供達も、これでもかぁ~って感じで、
こんな風に植えて…
やっぱ、寒さには弱いので、とりあえず、ビニール袋に入れ、簡易ハウスって感じにして、縁側に並べました。↓





さらに…
久しぶりにやる気を出したおばちゃんは…
捨てたくても、生きていると思うと可愛そうで、そのまんまにしていた、ショボイ鉢植えの子達も、
平等に扱う事にして、それぞれ、家の中に入れました。

少しづつ、外で冬越し出来ない子達を、家の中に入れている今日この頃です。
そしたらね…
この子達も、「おかあさん、私達も、もう、そろそろ、入れてほしいよぉ~」って、アイコンタクトして来ました。↓



↑花色が可愛いので、ダメ元で買って来た、1ポット50円のゼラニュームです。
春から、何度も危機を乗り越えて、また頑張って咲いてくれました。
「しょうがないねぇ…」
その頑張りを称え、感謝を込めて、この子達も、とりあえず、縁側に入れました。


昨日は、10時頃から、結構じぶんでは、一生懸命やったつもりだけど…
チマチマ鉢植えの植え替えなんてやっていたので、庭仕事は、ほんの少しやっただけで、
「あっ」と言う間に、夕暮れになっちゃいました。↓



ダメだね~
庭仕事は、思った事の十分の一もはかどりません。
困ったものですぅ…


・・・・・・・・

昨日は、沢山のコメントを頂き、本当にありがとうございました。
お返事は、出来ない事と書いたのに…
それでも、いっぱい書いて頂き、とっても、とっても、嬉しかったです。
夜、何度も、何度も、読み返し…
優しい皆様の励ましに、涙しました。
(歳なんで、直ぐに、泣いちゃうおばちゃんです。デヘヘヘ…)

こんな山の中の、植えっ放しの、こだわりも無い庭、
しかも、しょうもない、誤字ばっかしの文章、
以前のブログだって、なんのお断りも、説明もする事なく、勝手に突然やめちゃったのに、
それなのに、それなのに…
また、こんなにも、楽しみにして下さる事に、感謝の気持ちでいっぱいです。

「ありがとうございます。」

皆さまから、大きなパワーを頂いて、今日もこうして更新をさせて頂きました。
これからも、どうぞ、よろしくお願い致します。
そして…
やっぱし、時間が無くて、お一人お一人に、お返事が書けないので、お許しください。

さて…
今日も、パートです。
今日からまた、周年祭のパート2? 3?(しつっこく、やってます)なので、忙しくなりそうです。
でも、皆さまから、尊い元気を頂いたので、ニコニコ顔で、おばちゃんは頑張りまぁ~す!

支離滅裂文章ですが… 
最後まで見て下さって、ありがとうございました。
コメント (8)

薄紫のタチツボスミレです

2014-11-20 10:08:13 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「あれ、何かなぁ~?」

そんな事を思いながら…
側に行って見たら、他の花の葉っぱに乗っかって、タチツボスミレが、咲いていました。
春になったら、そこらじゅうで咲いて、庭で咲いたりしていると、こぼれ種で殖えるのが嫌で、引っこ抜いちゃうくせに、
こんな時期に咲いた、たった一輪の小さなお花は、とっても尊く、美しく見えるおばちゃんです。
とても、いつものようには、引っこ抜くことなんてできませんでした。

本当にね…
私って、勝手なものですね。


今朝も、寒い朝です。
パートはお休みなのに、今日もまた、早くに目が覚めて…
「しょうがないなぁ~」って思いながら…
結局、4時半過ぎに起きて、朝支度、いつものように、レンジでチーンの、夫のお弁当を作り致しました。(またかよ!)

そいでもって…
洗濯物も干して、お風呂も洗って、リビングの中のお花達に、水をやったり、
一応、メッチャ簡単なお化粧なんぞもいたしやした。

本当はね…
早く起きたので、その分早く庭仕事をするつもりだったけど…
外の寒さに負けて、結局、コタツ三昧しています。(ダメジャン!)

言い訳なんだけどね…
私ね、今年は、いつもの年とはぜんぜん違って、とっても寒さを感じます。
還暦になったからでしょうかねぇ?
・・・・・
私ね、ずーっと万年メタボ体型を、かたくなに守って生きていました。
それが、去年、ショックな事があって…
そう、それが原因で、以前のブログも止めた訳ですが…
心の悲しみは、癒える事がなく、
悲しくって、悲しくって…
生きているのも嫌になるほど…
自分でもどうする事もできないほど…
日に日に落ち込んで行きました。
そして…

少しづつ…
少しづつ…
メタボ体型から、脱却を始め、今は、Мサイズでも着られるようになりました。

だからでしょうかねぇ?
メチャ寒いんです。
でも、今までにも、長い人生の中で、50kgを切った事もあるけど、こんなに寒く感じたありませんでした。
やっぱ、歳をとると言う事は、燃費も無くなって、こういう事なんですねぇ… 
まだ、完全には癒えぬ心と共に、ただただ寒さが身に沁みる初冬を、実感していますぅ…。


スミマセン。。。
どうでもいい話になってしまいました。

気分を換えて…
暖かなリビングで、手っ取り早く、またまたデンマークカクタスを撮りました。
まずは…
可愛い「マナムスメ」さんです。↓





白花のデンマークカクタス「トーアブリッダ」も素敵に咲きました。↓





ちょっとボケ画像になりましたが、オレンジっぽい「サニーブライト」もちょことだけ咲きました。↓





素敵だったソフィアローレンを、連想してしまう、真っ赤な変わり花の「ソフィア」も咲きました。↓





ラベルが無くって、名前が分かりませんが…
とっても可愛いピンク色の、丸っぽい形のカクタスも、咲きました。↓





ピンクと言えば…
「ギンギアナム」も、まだ頑張って咲いているので、またまた撮りました。
でもね…
育て方がイマイチ分からないので、お店で販売されているように、ドバァ~って咲いてはいません。↓



↑まぁね、ほとんど、放たらかしだし、連れ帰ったのは、小さな処分品の株だったので、こうして、咲いてくれただけでも、儲けもの、
充分嬉しいおばちゃん、ギンギアナムの頑張りからも、大きなパワーを貰っています。



そうそう…
こんな風に、ドアップばっかしで、カクタスなんぞを貼り付けていると、我が家では、いっぱい咲いているように見えますが、
現実は、こんな寂しいお花の、リビングの景色です。↓



↑暖かな時期には、洗濯干し場に、カクタスを移動していましたが、夏の終わり頃から、水遣りを怠り、
結局、枯れる一歩手前までにしてしまいました。
グウタラおばちゃんの、放たらかしの成れの果て、葉っぱは、赤く、ヘロヘロになってしまいました。
寒くなって、リビングに移動する時、苦肉の策で、萎びた葉っぱを契って整えたので、
今年は、逆境の中でも、こうして咲いてくれ、その頑張りは、涙がでそうなくらいです。
何とか、復活してくれるといいのですが…
なにしろおばちゃんは、根っからのグウタラなので、確約はできません。スミマセン。。。。。


グウタラついでに…
今朝も鳴き声がうるさい「カケス」達が、餌台に飛んでくる度に、「ギャーギャー」鳴いています。
そのくせ、とっても用心深くって、少しでも人影を見たら、また、大きな声で、「ギャーギャー」言いながら、飛び去っていきます。
なので…
グウタラおばさんは、暖かなリビングの中から、カーテンに隠れて、ガラス越しに撮って見ました。↓



バカちょんカメラの望遠なので、見難い画像でスミマセン。。。。
ついでに…
前庭の餌台で、ただひたすらに朝食を食べ続けるキジバトも、カーテンに隠れて、撮って見ました。↓




・・・・・・・・
まだ外は寒いので、ここで、私の頭の体操も兼ねて、もう少し、どうでもいい話です。
本当に、どうでもいい話なので、そこんとこ、よろしく願い致します。


この間、私のパート店のスーパーで働いていた時の事です。

開店になっても、問屋さんから朝届いた商品が多くて、まだお店の棚に商品を出していました。
そこに、カートを押して…と、言うか、カートにつかまって、おばちゃんが、私の側に来て、言いました。
「餅を買ったから、これ、重たいので、要らない! こんな重いもん、かなわん!」
って、私に、1リットル入りの豆乳のパックを、片手で差し出しました。

私「はい! では、これ(豆乳)は、元に戻していいのですね。」って、お伺いしたら…
その、お年寄りのおばちゃんは、また、怒った感じで、同じ事を言いました。
「こんなの、重くって、持てん! 重くって、かなわんから、いらん!」ってね。

細かく言えば、私は、食品担当なので、日配担当である乳製品の豆乳担当ではありません。
まぁ、店のスタッフなので、そんな事は、お客様には関係ない事ですが…
でも、ちょっと「ハァ~」って、心で思いました。

私は、乳製品が置いてある店の端っこの冷蔵庫からも、おばちゃんが、餅をカートに入れた所からも、
まったく離れた、店の真ん中辺りの通路で、作業をしていたのです。
おばちゃんは、その通路に並んでいる商品には、目もくれず言いたい事だけ言って、行ってしまったので、
おばちゃんは、「重い」と文句を言いたくて、たまたま店の中で働いていた私を見つけ、わざわざ言いに来た感じでした。

(しょうがないねぇ… 我儘でも、お客様だもんね…) 心の中で、笑ってしまいました。


ところが…
少し経って…
別の通路で、作業をしていた私の所に、またまたそのおばちゃんが、カートを押して、わざわざやって来ました。
「あんたぁ~! 缶の小豆は、何処にある!」ってね、言いまし… いえ、仰いました。(笑)
私、「はい、こちらでございます。」って、別の通路に誘導し、大小の小豆の缶を手でさして、ご案内しました。
そしたらね、おばちゃんは、デカイ、怒鳴り声で言いました。
「あんた! 缶なんて、邪魔になるから、いらん! 袋は、何処や!この間も缶を買って、おうじょう(困った)したわ!」ってね。
私、「小豆は、甘い小豆ですか、それとも、おこわいなどのご飯に入れる小豆ですか?」てね。
(ご飯用の袋入り小豆と、おはぎやぜんざい用の袋入り小豆は、少し離れた所に置いてあります。)

…で、おばちゃんは、ぶっきらぼうな声で、言いました。
「餅を買ったのだから(厳密には、まだ買ってはいませんが…)餅に付けて食べるに、決まってる!」
私、「では、甘い、袋入りの小豆で、よろしいのですね。すみませんが、缶の所には無いので、もう一度ご案内します。」

ほんの少し離れた、餅の売り場におばちゃんを誘導して、言いました。
「袋入りの、お砂糖の入った、甘い小豆は、「こしあん」と「つぶあん」がありますが、どちらがよろしいですか?」
おばちゃんは、私の差し出した、2つの袋を見て、言いました。
「あんた、小豆やで、小豆を餅に付けて食べるんやで!」ってね。

「・・・・・ (どういう事?)」
私、しばし考え… 
なんとなく、気づきました。

そして、もう一度、おばちゃんに、自分でもキモイほど、メッチャ優しく、ゆっくりと言いました。

「あのぉ~ これは、小豆をこしてあるので「こしあん」で、
これは、小豆を潰さないで、粒粒のまんまで、甘くしてあるので、「つぶあん」って、書いてあるんですけど、
お客様は、こしてあるのがいいですか? それとも、粒が残っている甘いあずきが、お好みですか?」

おばちゃんは、言いました。
「それ、あずきなのか? 本当に、小豆か?」
私、「この餡子は、ぼたもちや、おはぎにも使える、あずきで作った餡子ですが、餅に付けて食べても、甘くって、美味しいですよ。」ってね。

更に…
袋の裏に書いてある、「小豆」の成分表も見せて、説明をしました。
おばちゃんは、最初の勢いは治まって、それから、2度ほど同じ事を言い、しばし考え…
「じゃ、そのつぶあんで、いいよ。」って言い、去って行きました。
・・・・・・
たかがスーパー、されどスーパー
色んなお客様が、いらっしゃって、時には、思わぬ自分の常識とはかけ離れた場面にも出会え、
けっこう自分の容量を知らされる、スーパーのパートって、なかなか面白いお仕事でぇ~す。アハハハ…

しょうも無い事ばっかし、ダラダラと書いてしまいました。
最後まで、我慢してお読み下さって、誠にお疲れさまでした。
「ありがとうございました。」
人気ブログランキングへ

ここで…
突然ですが…
今日は、コメント欄を開放致します。
でも…
誠に勝手な事で、申し訳ないのですが、お一人お一人に、お返事は、きっと書く事が出来ないと思います。
ずーっとコメント欄を閉じている事を、気にしながら、毎日ブログを書いておりますが、
きっと、私に告げたい事もいっぱいありながら、見て下さっている方もあるかと思い、
コメント欄を、開放して見ようかと思いました。
お返事を書く時間が無いので、一方通行は、今までと何ら変わらないので、申し訳ないのですが、
どうぞ、よろしくお願い致します。
コメント (20)

我が家の冬の風物詩

2014-11-19 07:54:42 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

我が家の冬の風物詩、家の前の石垣で「ツルニチニチソウ」が、咲き始めました。
毎年、必ず咲くと言う訳ではありませんが、
ほとんどの年、冬になると、石垣の間の陽だまりで、チラチラと咲いてくれます。
時には、雪の間からも、素敵なお花を見せてくれることもあります。
ツルニチニチソウって、不思議なお花、あんまし目だたないけど、けっこうお気に入りのお花です。



では、同じような色合いの紫露草も、寒い中まだ頑張って咲いているので、撮って見ました。↓





まだ、頑張って咲いているお花と言えば…
植えたまんま、放たらかしの小菊も、まだ頑張って咲いています。↓




そいでもって…
この間もUPしたけど…
「大神楽」の椿も、頑張って、2番目のお花を咲かせてくれました。↓



↑でもね…
この花って、本当に「大神楽」なのかしらねぇ?
買った時は、絶対に、ラベルにもそう書いてあったけど…
咲いたお花は、赤色で、白色が入っていないけど…
形は同じだけど、どうなんでしょうねぇ?
まぁね、こんな寒い時期に、咲いてくれるんだから、名前なんて、私にとっては、どうでもいいことだけど、
でも、ブログで、名前を書いているので、間違っているのなら、申し訳ないなぁ~…と、思いますぅ…
まちがっていたら、どうぞ、お許しくださいね。


そうそう…
許す…と、言えば…
いえ、許さないやつ、また、庭にやって来ました。
そして、家の前の、2段目の石垣の、チョットしたスペースとか、その辺りを掘りまくっていました。↓



↑昨日見つけて、唖然としました。
イノシシは、2段目の一番低い、1mほどの高さの石垣辺りを、登って、侵入したらしいです。
庭は動物除けのネットもしてあるし、家の近くだけは、更にネットと、電柵をしているけど、
それでも、イノシシは、隙あらば…と、庭への侵入を、狙っているらしいです。
本当に、困ったものです。
おばちゃんは、もう、戦いは、ヘトヘト…
もう、ホトトギスにして欲しいですぅ… ↓ (何のこっちゃ?)





今日も、おばちゃんの頭は、支離滅裂、ハチャメチャです。
ハチャメチャついでに…
昨日、パートから帰って、久しぶりに頑張った、画像も撮って見ました。

去年のマラコイデスを、春に、花が終わりかけたので、ベランダの下に並べていました。
そしたらね…
こぼれ種で、ベランダの下に、マラコイデスの苗が育ち、夏の暑さにも負けないで、けっこう茂って育ちました。

どうしたらいいものかと、ずーっと迷っていたけど…
ここ数日、メッチャ寒くなって来たので、このままでは、絶対凍みて、腐ってしまうので、プランターに移植しました。
土が無くなったので、まだ、全部の苗を植え替えていませんが、こんな感じで、苗は育っています。↓




こぼれ種で育った苗を植え替えた、プランターは、6個できました。
今日は、土を買って来て、残った苗も、プランターに移植しようかと思っていますが、
さてさて…
今度は、そのプランターを、何処にやって、極寒の寒さから、マラコイデスを守るのかと、思案中です。
まさかね…
もう、リビングに入れるなんて事は、できませんからねぇ…
困ったものですぅ…

さぁ~て、そろそろ時間です。
今日も、今からパートに出掛けなくっちゃ!
「還暦になっても、働けると言う事を喜んで…」 アハハハ… ハァ~

今日も、見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


コメント

朝露に濡れて…

2014-11-18 07:52:22 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

朝露に濡れて、前庭で、真っ白なカワラナデシコが、頑張って咲いています。↑

「…んんんぅ~ サブっ!」

一応、ブログネタを探すつもりで、外に出たんだけど…
時刻は、6時半で、外の温度は、2℃程で…
根性の無いおばちゃんは、とっても寒く感じ、
手っ取り早く、玄関のお花を撮って、貼り付ける事にしちゃいました。
なので、いつものお花ですが… スミマセン。。。。

寒さと共に、赤く色付いている、万両です。↓



↑秋に、強引に植え替えたので、枯れるのではないかと、心配だったけど、
この調子ならば、植え替えに成功したかもね。
母から貰った、漬物桶と万両… 私的には、なかなかマッチングしているような…自画自賛していますぅ♪



ほんでもって…
ついでに、まだ頑張って咲いている、ナスターチュームも、撮りました。↓



↑もう何度か霜も降りているけど、玄関の所で、まだこんなに咲いています。
寒さで、本来の色ではないけど、それでも、見応えはあって、ナスターチュームって、けっこうド根性があるお花ですね。



ド根性…
ド根性がまったく無いのは…
やまんばのおばちゃんです。
「雪の降る前に、やらなきゃ! やらなきゃ!」と、ズーッと思っているのに、
パートから帰ると、いつもほとんど、14時か、15時になって、遅い昼食をとって…
ついつい、休憩して…
ほんでもって、夕食の支度を始めると…
ぜんぜん庭仕事できましぇ~ン!
庭の木々は、もうこんなに葉っぱも散って、冬バージョンになったと言うのに… ↓





昨日までは、まるで冬のような気候でした。晴れ間も少なくって、日が差したかと思うと、すぐに雨が降って、
辺り一面、薄暗くなって…
北風、ビュービュー
時間も無いし、やる気も無いし…
本当に、ダメジャン!の毎日でした。

それが、それが…
今朝は、久しぶりの、こんないい天気です。↓



こういう日に、パートがお休みだったら、最高なんだけど…
仕方がないね、お仕事だから…

出来れば、パートを定時の12時半に終えて、早く帰って、
こぼれ種で育ったマラコイデスの苗を、プランターに植えかえたいのですが、
あいにく、今日は、私の担当の相棒さんが、お休みで、商品の発注先も、3か所あるし…
店長からの頼まれ仕事も、いっぱいあるだろうし…

さてさて、どうなる事か…
でも、希望を持って、頑張りまぁ~す。
今日も、ズサンなブログですが、最後まで見て下さって、ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
 
コメント

名前の分からないお花です

2014-11-17 07:55:05 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日、姉が、こんな鉢植えのお花を買って来てくれました。↑
姉の住む、道の駅で売っていたので、私の為に買って来てくれたのですが…
鉢のラベルには、「花」とし書いて無くって、名前は分かりません。
なぁ~ンとなく…
何処かで見たような… 
そんな気もしますが…
全体は、こんな感じで、ちょっとハーブっぽい香りがします。↓



こんな寒い時期に、元気に咲いているので、家の中で育てるらしいのですが、
私は初めてのお花なので、まったく性格が分からず…
ちょっと不安な感じですが、出来れば、ずーっと咲かせたいと思って見ています。



ほいでもって…
姉は、こんなお花も、「元気色で、素敵だったから…」と、もう一鉢、買って来てくれました。↓




本当に元気色のお花です。
いつも、いつも思うのですが…
ポインセチアって、葉っぱとは、思えないよねぇ…
お決まりの、金色のラメもスプレーしてあって、ここだけクリスマスって感じです。
でもね…
このポインセチアも、私は、今まで上手く育てた事が無いお花なので…
枯らしてしまうのではないかと、とっても不安です。

せっかく姉が、私の為に買って来てくれた、心のこもったお花なので、
出来れば、ずーっと元気でいさせたいと思うのですが…
どうなんでしょうねぇ… 
やっぱ、不安ですぅ…


では、気分を換えて…
グウタラおばちゃんでも、ずーっと咲いてくれる、頑張り屋さんのカクタスも、撮って見ました。↓





昨日、姉が両親に買って来てくれた、こんな物も、ネタが無いので、撮って見ました。↓



↑「蜂屋柿」です。その場で、即、父が皮を剥いてくれたので、吊るしました。
食べ頃になったら、またサルにとられてしまうのではないかと…
これも、不安要素ですが、どうか、人間様が、食べられるようにと、祈って見ています。アハハハ…

今日も、時間が無くなってしまいました。
では、パートに出かけますんで、ここで失礼いたしやす。
最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント

寒い朝です。

2014-11-16 08:25:42 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝は、とっても寒い朝です。
いよいよ冬… かなぁ~… 
そんな事を思いながら…
そんななか、頑張って咲いている、ピンクのサザンカを撮って見ました。

昔々から我が家にあるサザンカです。
道路の拡張工事などで、何度も何度も、移植され、その度に、枝葉を短く切られて…
それでも、頑張って生き続け、今年もいっぱい咲いてくれました。↓



どんな環境でも、自分は自分と受け止めて、頑張れるものだと…
そんな事を思いながら、このサザンカを見ている、あんまし根性の無い、おばちゃんです。


寒さと共に、赤くなってきた南天も撮って見ました。↓



↑両親の育てている南天です。
あと、半月もしたら、もっと赤くなって、「郡上南天」のブランド名で、出荷します。



ネタが無いので…
霜で真っ白になっている前庭も、撮って見ました。↓





前庭では、こぼれ種で育った、「ホタルマツリ」も、凍りついています。↓





そいでもって…
今朝は、薄氷も張っています。↓




もうすぐ冬・・・
昨日の夕方は、こんな冬雲の景色で、ちょっと幻想的でした。↓





何度も言うけど…
今朝は、メッチャ寒く感じます。
やっぱ、還暦になると、寒さを感じる所が違うのかと思う、今日この頃です。
あと何年生きられるのか分からないけど…
本気で、終活しなくっちゃ…
そんな事を思いますぅ…

でもね、とりあえず…
今日は、息子達が久しぶりに遊びに来るし、もしかしたら、姉も来るらしいので…
今から、昼食の用意をしなくっちゃ!
そんな事を思って、コタツに入って、この景色を↓、見ている、口ばっかしのグウタラおばちゃんです。(ダメジャン!)



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント