やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

「涼姫」さまの登場です。

2015-05-31 07:45:55 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

庭の片隅で、「涼姫」さまが、咲きました。↑
小っちゃな、小っちゃな、カンパニュラの「涼姫」さま、名前通りに、涼しげな色合いで、
そこだけいっぱい咲き始きだし、けっこう目だって来ました。↓




これって、わたス、去年買ったのかしら? 
まったく、いつ買ったのか忘れていたので、どんなお花が、いつ咲くのかと、とっても楽しみしていました。
そしたらね…
我が家にあるカンパニュラの中で、一番先に、咲いてくれました。
「涼姫」って、まだ他の色もあるようなので、もしも出会ったら、集めたい感じです。↓



なぁ~んてね…
わたス、何を見ても、集めたくなる見た物乞食なので、他のお花だって、ついつい…って感じなんですけどね。(笑)

ではでは…
ついつい買ってしまったお花と言う事で…
今日も、咲いてくれたお花を、貼り付けまぁ~す。

ポンポン、デコモリのピンクの芍薬が、ようやく咲きました。↓




芍薬を見ると…
いつも、思い出すのは、このお花を大事に育てていた祖母の事、
そして、TVで見た、ターシャさんが、お気に入りのお花だった事、
私もね、
ボタンよりも、芍薬の方が、好きなんだけど…
あんな風に、歳を重ねても、庭いじり出来たら、いいなぁ~ってね、芍薬を見ると、いつもそんな事を思います。↓





デコモリのお花繋がりで…
またまたのUPですが…
八重咲きのペチュニアが、この間UPした時よりも、更に、ポンポンに咲いたので、もう一度撮って見ました。↓



ねっ、凄いでしょう? 盛り盛りだよ。
不思議よね。
このお花の何処に、こんなパワーがあるのかしらねぇ?
そんでもって…
横から見たら、こんな感じ、たった一輪でも、存在感たっぷり、目だっています。↓





存在感いっぱいで、目だっているお花と言えば…
これも、何度もUPしていますが、この白花のジャーマンアイリスは、本当にデコモリで、目だって咲いています。↓




私ね…
本当は、ずーっと、ずーっと、ピンク色のジャーマンアイリスが欲しいと思っているのですが、
いまだに、出会いが無くて…
ジャーマンアイリスが咲く時期になると、いつも、「なんで、買っていなかったんだろう。」って、後悔してしまいます。
来年こそは…
念願のピンクのジャーマンアイリスを、咲かせたい… そんな事を思って、見ています。



ピンクのお花繋がりで…
放っていても、毎年咲き続けてくれる、ムシトリナデシコが、咲き始めたので、撮って見ました。↓



↑お花は、こんなに可愛いのに、茎に粘りがあるので、ムシトリナデシコだなんて、可愛そうな名前が付けられて、
ナデシコの中では、あんまし気にもとめられないようなお花です。
私も、子供の頃は、まったく気にもしていなかったお花です。
でもね…
昔、20代の頃…
1カ月以上、入院していた時に…
病院の裏の僅かなスペースで、このムシトリナデシコが、いっぱい咲き始め、窓から眺め、とっても癒されました。
なので…
この花が咲く度に、悲しかった、その時の事を思い出し…
今、こうして、生きている事を、感謝して、見ています。


渋いお話は、このへんにして…
ピンクのナデシコ繋がりで、前庭で咲いた、ほんまもんのナデシコを貼り付けます。↓




おばちゃん、今日は、何だか変だよ…
今朝も、やっぱり「ヘンダーソニア」が、そんな事を、言っているような… 感じですぅ… ↓







そいでもって…
この子も、「バッカだなぁ~ そんな事思う暇があるなら、早く、餌くれよ!」って、言ってます。↓




わたス、ちょっと、心が病んでますねぇ…
さぁ~て、気分を変換して…
今日も、この山を下り、パートに行かなくっちゃ! ↓



私は、私の出来る事を、頑張る為に…

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲラニュームを買いました。

2015-05-30 07:50:10 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
昨日も、HCに寄って、娘のお花、カサブランカの切り花を買いました。
そんでもって…
やっぱし、園芸コーナーを、チョイ見していたら…

見つけましたぁ~ 以前から、欲しかった、ゲラニュームを!!!

どうかしら? 1ポット、280円、なかなかお買い得でしょう?↓



↑私が、いつもお世話になっているHCでは、こういうお花は、あまり入荷がありません。
園芸コーナーのスタッフさんとお話ししていたら…
今回、別の生産者の方から、特別に分けて頂いた、レア物だとか…

なので…
いつもだったら、値引きまで待つ、処分品狙いのわたスですが、
これは、見つけた時が、買い時、出会えた事を喜んで、迷わず連れて帰りました。

ホントはね…
もっと、大輪の別のゲラニュームが欲しいと、ずーっと思っているんだけど… 死ぬまでに出会えるかなぁ~ アハハハ…

ところで…
これって、ゲラニューム? それとも、ゲラニウム?
昨日も、ペチュニアを、間違えてUPしちゃった、スキルの無いおばちゃん、間違えていたら…
どうぞ、お許しを… (恥)

それでは…
ついでなので…
我が家のゲラニューム、そう、私は、いつも「フウロソウ」と言っている、小さめのお花も、貼り付けます。↓





そんでもって…
処分品と言えば…
またまた、処分品で買った、こんな可愛い「八重咲きのペチュニア」が、咲いたので、撮って見ました。↓



どうかしら? 
この子は、確か…元値が280円ぐらいだったと思うのですが、最終処分価格、30円で連れ帰った子です。
見た時は、ヘロヘロだったけど…
今、これぐらい復活して、咲いてくれました。↓




それがね…
じつはね…
昨日UPしたんだっけ? この食べたいような、ペチュニア、これは、買うのを待てなくて、半額の70円になった時、
慌てて買って、今、この状態。↓



アジャァ~ やっちゃたよ。
同じ種類なのに、もう少し待っていたら、全部1ポット、30円だったのにねぇ…
ぐやしいですぅ…

まぁね、半額だって、メチャお安かったんだし…
それに、売れ残っていたとも、限らないし…
30円の激安で、こんな八重咲きっぽい、他のペチュニアだって、買ったんだし… ↓



欲を言ったら、限がありませんね。
何でも、ほどほどがイイと、思わなくっちゃ…
と、思いつつ…
1ポットだけ、ひとまず買ったゲラニュームが、処分価格になるのを、密かに待っている、ド根性のわたス、
病気だから… 許して下さい… HCのスタッフの綺麗なお姉さん…  デヘヘヘ…


今朝は、寝坊してしまいました。
昨夜、母が、ベランダに、お茶を干すと言うので、今朝早く起きて、ベランダの鉢植えを片付けるつもりだったのですが、
昨夜も、ジャッキーが、寂しがって、2階に行く私を追いかけるので、ついつい1時までお付き合いしていたら、
二度寝しちゃって… 5時半になってて、飛び起きました。
そしたら…
頭が、ガンガンしていて…
慌てて、薬を飲み、なんとか、朝支度しながら、ベランダも片付けて、ほいでもって、鉢の水遣りやら、洗濯物やら…

なので…
今日も、時間がありません。
すみません、こんな今朝の庭の画像を貼り付けて、今日は、この辺で、失礼いたしやす。↓




あっ!
わたス、頭痛薬も効いて、今は大丈夫、
咲き始めた、素敵なミニバラも見つけ、グチャグチャ頭を、リセットさせて、今から、パートに出かけます。↓



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「スーパーベルダブル」です。

2015-05-29 07:50:26 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
今年、初めて見たお花、「スーパーベルダブル」と言うお花です。
たぶん、カンパニュラの「ベルフラワー」八重咲きだと思うのですが…
還暦の今まで、こんなお花があるんあんて、まったく知らなかったわたスです。↓




それがね…
じつはね…
この花は、HCの見本品の鉢植えでした。
私が見た時は、まったくお花が無くて、咲く様子も無くて、200円になっていたのですが、
その見本品に使われていた鉢が、たまたま欲しかった鉢で、200円では、買えない値段だったので、
「この鉢だけでも、お得だなぁ~」って思って、鉢が欲しくって買ったんです。

その時…
見本品のお花は、まったく咲いていないし…
私は、まったく見た事もない、知らない花だったし…
きっと、花の時期が終わったんで、処分価格になったのだと、レジの方とも話したりして、買って来ました。

でも…
株は、まだ緑だったし、鉢は、そんなに慌てて使う事もなったので、そのまんまの状態で、時々水をやっていたら…
そしたらね…
ある時見たら、なんと、なんと、咲き始めていたんです。
本当に、ビックリでした。

ひょんな事で…
出会いがあって、連れ帰ったお花「スーパーベル ダブル」、
今は、こうして、日に日に、可愛いお花を咲かせてくれてます。↓




こういうの、棚からボタモチっていうんだよねぇ~♪ 
デヘヘヘ…
とっても、とっても、ゴキゲンのおばちゃんは、
連れ帰った時より、株が大きくなったような気がしたので、大きめの鉢に植え替えました。↓



↑ところで…
このお花は、冬越しは、どうなんでしょうねぇ?
ベルフラワーは、外でも、冬越し出来るけど… 
わたス、減らしたいと思っている鉢植えを、また、鉢増えちゃったのかもね… アハハハ… ハァ~


鉢植え繋がりで…
植え替えに、植え替えを重ねて、一昨日、3度目の植え替えをした、
園芸店の粗品で頂いた、マーガレットが、今朝、また1輪咲いたので、撮って見ました。↓



どうかしら? なかなか可愛いお花でしょう?
でも、このマーガレットは、頂いてから、けっこう経つけど、いつまで咲き続けるんでしょうねぇ?
今度は、昔から我が家にあった、ホーローの入れ物のブルーが綺麗だったので、捨てきれず、
底に穴を開けて、鉢にしている物に植え替えて、こんな感じになりました。↓



↑もしも、いっぱい咲いてくれたら… 
ブルーとピンクで、イイ感じになるかも…
そんな事を、ちょっと期待して、ブルーデージーも、少し小さめの同じ入れ物に植えて、楽しみにしている鉢植えです。


鉢植え続きで…
しつっこく…
この間UPした、30円の激安のペチュニアも、鉢に植えたので、今の様子を、記録を兼ねて、貼り付けます。↓




さらに、しつっこく…
半額の70円で買った、フリフリの八重咲きのペチュニアも、お花を咲かせたんで、撮って見ました。↓



↑この色は、なんだか美味しそうな… そんな色合いのペチュニアですね。


さてさて…
今日もパートです。
時間が無くなって来たので、ここからは、今朝の庭の様子を、大慌てで、貼り付けます。
まずは、地味花のジャーマンアイリスです。↓




このところの暑さで、ジャーマンアイリスも、盛りを過ぎました。
次は、こぼれ種で育っている、ジギタリスが、「次は、私の番だねぇ~」って、スタンバイしています。↓




いずれにしても…
「やまんばの庭」は、名前通りの、寂しい、寂しい、雑草園の地味庭…
こんな感じです。↓






ああぁぁ…
遣りたい事や、遣らなければいけない事がいっぱいなのに…
昨日も、あっちをやったり、こっちをやったり…って感じでぜんぜんはかどらず…でした。
困ったものです。

しょうがないねぇ…
だって、しょせん、わたスは、グウタラガーデナーだから…

私は、私の出来る事を、出来る分だけ頑張るしか、出来ないよね。

それでは、時間です。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アララ…もう、咲いてるよ

2015-05-28 08:41:09 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
今朝、裏庭を見たら…
もう、カキツバタが咲いていて、ビックリでした。↑
ここんとこ、真夏みたいな気候なので、お花も時期が早まっているのかな?
なんだか、いつもより早く咲いたような… そんな気がします。

だってね…
裏庭は、こんな風に、まだ九輪草が咲きだしたばかりだから…↓



↑いつもだったら、九輪草の後に、カキツバタガ咲くような気がするんだけど…やっぱ今年は、早いですね。


ここで突然ですが…
今朝ね、更新しようと思って、PCをいつものように立ちあげたら…
なんだか変!
文字が正常に変換できなくって、まっくスキルの無い私なので、四苦八苦…
色々それなりにかまっていたけど、ラチガ明かず…
「もう、ダメだぁ~ 」と思ったけど…

フト思い付いて、強切して見たら…
今までのようには、出来なかったけど、なんとか文字が、打てるようになりました。
「ああぁぁぁ… 良かったぁ~」
なので、今、PCの気が変わらないうちに、機嫌がイイうちにって…
わたス、大慌てて、更新しています。

では、いつもに増して、ハチャメチャですが、今朝撮った画像を、貼り付けます。
まずは…
裏庭つながりで…
去年、母が、父に切られてしまったと、とっても怒っていたクレマチスが、復活して咲いていたので撮ってみました。↓




そんでもって…
放たらかしなので、だんだん衰退気味の、昔からあるジャーマンアイリスも、一輪咲いているのを見つけました。↓



↑デコモリの豪華なお花ではありませんが、このお花、わたスけっこうお気に入りです。
我が家は、寂しい庭なので、こういうお花は、やっぱ自然って感じに見え、たった一輪でも、この景色は癒されます。


たった一輪…
たった一輪咲いている訳ではありませんが…
今朝は、都忘れの、ピンク色を見ていたら、何だかとっても、癒されました。
一口に、ピンクの都忘れと言っても、我が家の庭は、放たらかしなので、ピンクの都忘れも、自然交配のこぼれ種で、
色んなピンクのお花が咲いているので、それを一輪づつ見て回るのも、けっこう楽しいわたスです。
…と、言いつつ、今日も、しつっこくUPです。↓ スミマセン。。。












↑ピンクの都忘れの画像は、もっといっぱい撮ったのですが… 
これぐらいにして、まだ満開ではありませんが、都忘れの咲く景色も、貼り付けます。↓




本当はね…
雪解けから、春にかけて、鹿に食べられなかったら、この小道は、都忘れでいっぱいだったのですが、今年は、ショボイ景色です。↓



↑でもね…
何度も、何度も、今年は、根元まで掘り起こして、鹿は根までも食べました。
全滅かと思ったけど…
それでも、残った株は、なんの文句も言わず、諦めず、自分の出来る事を、自分なりに精一杯頑張って、こうして咲いてくれました。
ショボイ景色でも、そんなふうに思うと、一輪一輪のお花が、とっても尊く感じる、クタビレたおばちゃん、
「わたスも、出来る事を頑張ろう!」
ってね、そんな事を思います。


しょうもない、いつもの戯言は、このへんにして…
気分を換えて、今朝の庭の様子を、貼り付けます。↓






花の無い、緑々の景色です。
まぁね、草もボウボウだもんね。(笑)

そうそう…
花の無い緑と言えば…
数年前に、小さな苗を買って植えた、このギボウシですが、少し株が張って来ました。↓




それがね…
このギボウシ↑、何だか、昔々から、我が家にある、ギボウシにも、似ているような… 
どうかしら? このギボウシと、似てる? ↓



↑でも… 葉っぱの感じが、少し違うよね、別物だよね。
そう信じたい… バカなわたスです。


信じたい…
信じたいと言えば…
ここ数日前から、夫は、この車庫の取り壊しの準備を始めました。↓



↑ここには、大きな精米機や乾燥機が入っていますが、今年の雪の重みで、もう限界状態です。
きっと、今年の冬は、持ち堪えられないで、つぶれるので、
稲が実のって、秋の籾摺り時期までに、新たな小屋を立てなければなりません。
夫1人で作ると頑張っていますが、仕事もしながら、暇な時間を作って、小屋づくりは大変なことです。
しかも…
今、この小屋にいっぱい入っている、色んな物の移動も、機械を使わないと移動できないし…
私は、機械も動かせないし、何にも、お手伝いが出来ないので、見ているだけの、おばさんです。
ただ、夫の、底力を、信じて、秋までに、完成することを、祈るばかりです。

さてさて…
夫は、夫で、頑張っているので…
私は、私で、出来る事を頑張りましょうかね。

植え替えなきゃならないお花もいっぱいだし…
あの激安のグラジオラスの球根だって、まだ植えていないし…
そうそう…
シーツも洗わなアカンし…
お掃除だって、ガラス拭きだって遣ってないし…

ねぇ…
今日は、何から遣ったらいいかしらねぇ?
そう言えば… あなた達も、そろそろ植え替え時だよねぇ。↓










出来る分を、出来るだけ…
何かをやっていたら、何かをやった事になる。

今日のお休みを、有意義にしなくっちゃね。
アクシデントで、遅い更新になりましたが、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ

それから…
私事ですが…
昨日のコメントを書いて下さった「ほたるさん」
「私と同期って… 誰ぇ?」
ねぇ、分かんないよぉ~
色んな人のお顔を思うのですが…
わたスのブログ、誰に聞いたのかな? この間のお通夜に、出会った人? じゃないよね、元気そうだったから…
「お願~い! もっと、ヒント、いっぱい下さぁ~い!!」

それにしても…
体調悪いの?
こんな私の拙いブログでは、元気が出るとは思わないけど…
娘を亡くして、いまだに立ち直れず、こんなドへき地で、今は見栄も無く、とっても質素に暮す、
貧困のわたスを見て…
少しでも、あなたをニコッとさせられたら…
ちょこっとでも、あなたの気分転換になったら…
と、昨夜は、そんな事を思いました。

出来る分を、出来るだけ…
どうぞ、あせらないで、お体ご自愛くださいね。
ご回復を祈っています。
そして、同期で逢えたら… 嬉しいね。
コメントありがとうございました。

私のブログを見て下さる多くの方々の中には、体調のお悪い方もいらっしゃるかと思いますが…
「やまんばの庭」を、見て下さって、
ほんの少しでも、気分転換が出来たら…
もしも…
その時だけでも、「私も、頑張ろう。」って、思って下さったら…
とっても、とっても、嬉しいです。

本当に…
今日も、ブログを見て下さって、私も、とっても大きな元気を頂きました。
心から、お礼申し上げます。
「ありがとうございました。」(最敬礼)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての花、買いましたぁ~

2015-05-27 07:52:03 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
昨日も、いつものように、パートを終えた私の足は、トボトボと、HCに…
そこで、やっぱりいつものようにお値打ち品コーナを見たけど、特別欲しい物は見つからず…
「今日は、帰ろっかなぁ~」と思って… 
フト、お花の陳列台を見たら…
今まで、あるとは知っていても、現物を見た事の無かった、
こんな、斑入りの、ピンク色の「ツルハナシノブ」の苗がありました。

「欲しいけど… 連れて帰ると、また、鉢が増えちゃうから…」
ってね、一度は、手にしたポット苗を、元に戻して、そこから離れたけど…
やっぱりね、HCの園芸コーナーでは、いつも出会える花じゃないから…
ってね、出会いは大切にと思って、きびす返しして、買っちゃいました。
1ポット、158円(外税)のお花、私にしては、珍しく、マジ値なんだけど、お買い得な感じで、
お安い感じ、嬉しかったです。↓




そんでもって…
グウタラなわたスにしては、ありえないほど速攻で、昨日の夕方、空いている鉢に植え替えました。↓




そんでもって…
数年前に買った、斑入りの淡い青花と並べて… ニタニタしちゃいました。↓(自己満足)




何でも、欲しがる、見た物乞食のわたスです。
気になるお花は、ついつい集めて… 
自分でも、呆れる事、しばしばですが、やめられましぇ~ン。
これって、ある意味、病気だね。
不治の病だったら、死ぬまで正常に病みたいと願いますけどね。 デヘヘヘ…

しょうもないお話は、このへんにして…
集めてしまったこんなお花も、今咲いているので、貼り付けまぁ^^す。




↑紫露草も、頂いたり、買ったりと、少し集めたら、時々、自然交配のこぼれ種で、葉っぱが黄色っぽい苗も育ったり、
こんな、少し、色の違うお花も、咲いたりしています。↓




他の紫露草のように、繁殖力が弱いですが、赤紫の紫露草も、少しだけ、咲き始めました。↓





自然交配の、こぼれ種で…と言えば…
今朝は、こんな素敵な西洋オダマキも、ヒッソリ咲いているのを見つけ、ウットリしちゃいました。↓





ヒッソリと言えば…
名前は、ヒッソリ、シットリ、そんなネーミングだけど、
我が家の庭のあちらこちらで、賑やかに、直ぐに群生しちゃう、「二人静」の今の様子です。↓




特別なお花は、なぁ~ンにも無い、雑草園の小道です。↓




雑草いっぱいで…
遣らなきゃいけない事も、いっぱいで…
優先順位なんて、もうまったく付けられない状態のやまんばの庭です。
しかも、わたスは、グウタラガーデナーだしねぇ…

でもね、何か遣ったら、それは、何かが済んだ事になると思って、チマチマと、思い付くままで、
気ままに、やるしかないと思って…
昨日は、とりあえず、ずーっと植え替えたいと思っていた、夫が植えた「万両」2鉢だけを、やっとこんな風に植え替えました。



↑母からもらった、年代物の漬物桶の底に、コツコツと、釘を使って、穴を開けて、植えました。
どうかしら? わたス的には、なかなかだと… 思うのですが… 

自己満足に浸り、ニタニタしながら見ている、キモイわたスに…
「おかあしゃんが、変だよ…」ってね、ヘンダーソニアが、言っているような、そんな感じで咲いてます。↓



さてさて…
妄想は、もうそよう…
なんてね、しょうもない事を、次々と思いながら…
今日も、おばちゃんは、しがないパートに出かけましょうかね…

私は、私の出来る事を、頑張る為に…

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとキモイですが…

2015-05-26 07:49:53 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
ちょっと、キモイ感じの「金紐(キンヒモ)」ですが…
ショッキングピンクが、とっても鮮やかな、可愛いお花を咲かせたので、撮って見ました。↑

どうかしら? こうして、お花だけ見たら、なかなか… でしょう? ↓




なぁ~んてね…
サボテンのキンヒモは、名前通りの、紐姿…
こんな感じは、ハッキリ言って、キモイって… わたスも思います。↓




こういう感じは、やっぱりね、私のとっても苦手な、字に書くのも嫌な、○○を連想しちゃうので、
本当は、育てたくない気もあるんですが…
これ、還暦の私が、子供の頃には、もう家にあったサボテンだし、ネーミングだって、「金」だもんね、
今の時期、この可愛いお花見たさで、ずーっと育て続けている、我が家で数少ないサボテンです。↓





そう言う事で…
今日は、キモ可愛いお花を少し撮って見ました。
ご気分を悪くされるかもしれませんが… 
キモ可愛いお花には、罪も無く、それぞれ頑張って咲いているので… スミマセン。。。


では…
よくよく見ると…
ちょっとだけ、キモイ感じの「ヒルサキユウガオ」も、一輪、二輪と咲き始めました。↓





そんでもって…
わたス、こんな子を、連れ帰った経緯を、まったく思い出せないのですが…
今朝、こんな渋い色合いの、ちょこっとだけキモイ感じの、ジャーマンアイリスも咲いたので、貼り付けます。↓




地味ぃ~な庭で、地味ぃ~な色合いのお花の景色です。 ↓



↑これって、案外、やまんばの庭には、似合ってるかもね。 デヘヘヘ…



そうそう…
今朝咲いているのを見つけたと言えば…
斑入りの葉っぱの、白花シランも、ギボウシの葉っぱの陰で、咲いていました。↓



↑いつも、密かに思うのですが…
アップでみると、シランのお花って、この舌のような所、ギザギザ感が、キモイよねぇ…
頑張って咲いているシランには悪いと思いますが…
シランに知られないように、いつも、そんな事を思って、少し遠目でシランのお花を愛でる、わたスです。↓





それでは…
気分を換えて…
真っ白なアヤメの、お気に入りの景色を、今日もしつっこく、貼り付けまぁ~す。↓




白花繋がりで…
これも、今朝庭を少し歩いていて、見つけたお花ですが…
花弁の縁が、少しヒラヒラした、白っぽいクレマチスも咲いていたので、撮って見ました。↓




そんでもって…
真っ白な、八重咲きのサツキも、ヒッソリと咲いていました。↓





庭…
庭と言えば…
ここ数日で、スギナがメチャクチャ育って、庭は、凄い事になってしまいました。
お見せしますね。我が家の雑草園、これが現実ですから…。(恥)↓






↑ねっ、凄いでしょう?
お花か、草か… って感じの、キモイ庭になってます。
ホントにね…
遊びになんか行っている場合じゃないよね。
しかも…
「また、新たなお花なんか、連れ帰る気持ちが分かんないよ…」って、ヒラヒラパンジー君も、言っているような…
そんな声が…聞こえますぅ…↓ アハハハ…




そうなんです。
最近、鉢に植えていたパンジーや、ビオラを、土のまんま、庭の土の無い所に、少しづつ移植しています。
お花も枯れ始めたし、鉢植えは、これから水遣りが大変なので、地植えをして、出来るだけ、鉢の数を少なくしているのですが、
それなのに…
その空いた鉢には、新たに処分品のペチュニアなどを買って来て、結局植えています。 
鉢は、減っているのか、増えているのか… 
我ながら、呆れてしまいます。
まったく、計画性の無い、その場の思い付きの、何でもありのやまんばの庭です。
草取りもままならず、お花の植え替えや移植も、思うだけで、実行できず…
グウタラしている間に、お花達も、それぞれ勝手に、そこらじゅうで、育っています。↓



↑「こんな所で、育っちゃって、しょうがないねぇ…」
でも、せっかく頑張って咲いてくれたんだんだから、まぁ、いいかぁ~ ってね、
結局、放たらかしで、放任の庭となってます。

さぁ~て…
もう、パートに行かなくっちゃ!

「今日も、私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張るゾー!」
こんなドへき地でも、働けるって、有難い事だし、
何も無い、いつも通りの平凡な暮しを、喜ばなきゃね。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

思わぬお花に出会いました。

2015-05-25 07:52:34 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日も、道の駅巡りのドライブに出かけました。
私は、連日の4時半起き… お疲れ気味だったんで、行き先は、まったくの夫任せでした。
・・・で、
今回向かったのは…
まだ行っていない、三重県と、奈良県の県境方面の道の駅、行ける所に行ける分だけ…って感じで、
その場、その場で、パンフに載っている道の駅で、寄れそうな所をピックアップして、数カ所まわりました。
それでね…
その立ち寄った、最後の道の駅、三重県の「茶倉駅」と言う、特別なぁ~ンにも無いような道の駅で、
こんな八重咲きのアッツ桜に出会いました。
わたスね…この間、アッツ桜にも八重咲きがある事を知ったばかりだったので、ビックリ、
とっても感動しました。
しかも…
お値段は、たったの120円、超驚きの安さ、とっても嬉しかった、ポット苗でした。↓




アッツ桜は、それ以前に立ち寄った所でも、ちょっと小さめのお花を、1つ買っていました。↓



↑これ、こんな素敵な盆栽っぽい鉢に植えてあって、162円でした。
そこの道の駅も、あんましどうって事の無い、まぁ普通の道の駅で、他に買う物も無かったし、夫も買えと言うので、
「今日の思い出に…」って思って、お言葉に甘え買いました。
ほんでもって…
ついでに、以前から、気になっていた「姫ヒオウギ」も、216円だったので、1鉢買いました。↓




小さなお花を、3つ買って、今回のお出掛けの、小さな思い出を作りました。↓




思い出…
思い出と言えば…
昨日は、たまたま通る事になった道から、少し離れた所に、
私が、若い頃から、ずーっと行って見たいと思っていた「室生寺」がある事に気づきました。
少し寄り道になって、時間のロスになっるとは思ったけど、行って見たい気持ちは抑えられず、
夫にお願いして、連れて行って貰いました。

室生寺…
またの名前は、シャクナゲ寺で、有名ですよね。
夫は、室生寺の事は、まったく知らなかったので、最初あんまし乗り気ではなかったけど…
妻の願いと言うか… 
言い換えれば…
連れて行かなかったら、後でなんと言われるかと想像して…無言の圧力を感じ、連れて行ってくれました。

でもね…
現地に着いたら、夫は、好みのお寺様だったらしく、けっこう足取りも軽く、自前のカメラで、パシャパシャ撮っていました。

では…
時間も無いので、ここからは、更に大慌てで、ペタペタと・・・
私も、自前のバカチョンカメラで撮った、素敵な「室生寺」を、思い出を兼ねて、貼り付けます。↓

まずは、この橋を渡ります。↓




右に折れると、立派な山門です。↓




そして…
ここからの景色が、私達夫婦好みの、それはそれは素敵な景色の連続、醍醐味でした。↓










階段が、メチャいっぱいですが…
テンションの上がった夫は、更に、ここから一番上にある、奥の院まで行くと言います。
妻、「行くのぉ~?」↓





↓妻の返事も聞く耳持たず…
ただひたすらに、マイペースで、登る夫…
まるで、夫の人生そのまんまだね。アハハハ… ハァ~









ハァハァ言いながらも、それはそれは階段の続く道を登り、奥の院までたどり着き、堪能しました。
そして・・・
足を心配しながらも、夫婦は、一気に階段を下って…
一番下で、まだ僅かに咲いている、遅咲きのシャクナゲのお花を見つけました。
嬉しくって、疲れが吹っ飛ばないまでも… 癒されました。↓



↑画像は、いっぱいあるけど…
まぁ、こんな感じ、それはそれは素敵な「室生寺」でした。
それに…
UPしたアッツ桜などは、室生寺の後にであったので、早速ご利益を頂いた感じ…嬉しかったです。

すみません、もう時間が無いので…
面白いお話も書けませんが…
今朝、我が家の庭で咲いていた、ジャーマンアイリスも、今年も出会えて嬉しかったので、貼り付けます。↓




そうそう…
以前、コメントのご質問にあった我が家の前の田んぼは、我が家の物です。
こんな感じで、見えてます。↓




今日も、晴れてます。
昨日は、いっぱいご褒美を頂いたので、パートから帰ったら、庭仕事頑張らなくっちゃ!
そんな事を思って、今朝の、草ボウボウの庭を見て、自分にカツを入れたグウタラおばちゃんです。↓



私は、私の出来る事を、出来る分だけ頑張りまぁ~す。
今日も、大慌ての、見直しも出来ていない、ガサツなブログですが、
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ニッコウキスゲは初夏の花

2015-05-24 07:06:12 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

前庭で、ニッコウキスゲが咲き始めました。↑
ニッコウキスゲって、ちょっと初夏って感じ、そう思うのは、私だけでしょうかねぇ?
なぁ~んてね…
これ、この花の事、私は、勝手にニッコウキスゲって、言っているのですが…
昔、長野県の霧ケ峰で見た、ほんまもんのニッコウキスゲとは、少し違うような気がします。
わたス、花も名前は、とってもいい加減なので、どうぞ、あんまし信用しないで下さいね。 デヘヘヘ…


ではそう言う訳で…
私が「夏雪草」って言っている、お気に入りのお花も、だんだん咲き揃って、雪っぽい景色になってきたので、
嬉しくって、またまた撮って見ました。↓





白っぽい景色と言えば…
この白アヤメも、再登場ですが、今の時期、咲く毎に、日に日に変化して見える、お気に入りの景色なので、
しつっこく、ついつい撮ってしまいます。↓








しつっこいワタスなので…
咲き揃った、白花のクレマチスの今朝の様子も、記録を兼ねて、貼り付けます。↓





記録と言い訳しながら・・・
やっぱり、今日も、大好きな、都忘れも… です。↓





派手なお花は、なぁ~ンにもありませんが…
こんなドデカイお花、ツツジ? たぶんサツキだと思いますが… とにかく、目だって咲いていました。↓





ツツジと言えば…
真っ赤な、ドウダンツツジも、咲いています。↓



あれぇ~?
もしかしたら、もう以前UPしたんだっけ?
すみません、正常に認知症が進行しているわたスなので… 思い出せませんが…
たぶんまだ、UPしていなかった事にして…
こんなドウダンツツジも、雪のダメージを受けたけど、頑張って咲いたので、貼り付けまぁ~す。↓




雪のダメージを受けたお花と言えば…
モッコウバラも、かなり悲惨でしたが、頑張って、チラチラですが、可愛いお花を見せてくれました。↓





可愛いお花と言えば…
冬に買った、ピンクのツルハナシノブも、少しですが、小さなお花を、ずーっと咲かせ続けてくれてます。↓





今に時期、ずーっと咲かせ続けてくれるお花と言えば…
やっぱり気になる、九輪草です。
まだ咲いていない小さな株もありますが、水辺の株は、2輪目が、満開になって、見応えが出てきました。↓





見応えが出てきたと言えば…
この挿し芽で、石臼に育てている、ミセバヤですが、今年は、イイ感じの姿になって、見応えが出てきました。↓



↑このミセバヤは、昔々から、我が家にあったものですが、庭を作って、移植した場所が合わず、
だんだん絶滅危惧になって来たので、ご先祖様に申し訳なく、只今、挿し芽で、殖やしています。


ミセバヤついでに…
去年だったか、どこかの道の駅で、出会ったこんなミセバヤも、4~5倍くらい殖えて来たので、嬉しいです。↓





衰退したお花が、少し復活して来たと言えば・・・
この葉っぱが斑入りのシランも、植えっ放し、しかも、勝手に育つギボウシに侵されて、衰退しはじめたので、
今年は、ちょっと、目をかけて、殖やさなくっちゃと、思って見ています。↓




殖やす…
殖やすと言えば…
ついつい激安の処分品値段で、調子づいて、買い集めてしまったミニバラですが…
去年?ぐらいに買った苗が、こんな素敵なお花を咲かせてくれました。↓



↑こうして、頑張って咲いてくれると、やっぱ嬉しいし、元気を貰えますね。
「やまんばの庭」は、今、とっても寂しい庭なので、咲いてくれたお花の一輪一輪を愛でて、楽しんでいるわたスです。
ではでは・・・
その、とっても寂しい庭、今朝の様子も、貼り付けます。↓



今日はね…
パートがお休みです。
昨夜、夫が、ボソッと言いました。
「お前、明日、休みかぁ?」
妻曰く「休みダヨ。」
夫曰く「だったら、何処かに行こうか?」

と言う訳で・・・
今日は、今から、あての無い、いつものドライブに出かけるつもりです。たぶん…
今日も、拙いブログを最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

一目惚れしましたぁ~

2015-05-23 07:48:47 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
紫陽花の「ハイドランデア」なるものを、買いました。↑
どう?涼しげで、なかなか素敵でしょう?

なぁ~んてね…
買ったのは、こんな、ヘロヘロになった、処分品の紫陽花でした。↓(笑)




昨日、パートを終えて、家に帰り、それから、予約してあった歯医者さんに行きました。

わたス…
歯、メッチャ、ダメジャン状態なので、これから少し通うんでぅ…
とっても、気が滅入ってしまったので…
気分転換に、HCコメリさんに行って見ました。

そしたらね…
出会ちゃたのよ、こんな素敵な、激安商品の紫陽花に…
元値、1980円が、500円になっていました。
2鉢あって、1つは、元気だけど、鉢に植えてある1本は、根元でカットしてあって、
もう1つは、株は大きいけど、けっこうくたびれて、ヘロヘロでした。
…で、
貪欲なおばちゃんは、迷わず、大きい株を選んで…
家に帰り、「頑張って、復活してね。」って、たっぷり、たっぷり、2回ぐらい、水をやり、ベランダに置きました。

そして…
今朝、見たら…
こんなに、復活してくれてました。↓



「やったねっ!」
頑張ってくれた、縁の白い、水色の紫陽花、「デヘヘヘ…」ってね、喜んで見ている、わたスです。↓




じつは…
昨日、HCコメリさんに行ったのは、目的がありました。
そろそろ、我が家の鉢植えの、パンジーやビオラを、ペチュニアに変えようと思っていたので、
お値打ち品が、出ていないかと… 下心丸出しで、行って見たのです。
そしたらね…
30円の処分品が、いっぱいあって、HCの入り口で、吟味していたんです。
選んでいたら、面倒になって来たので、「ちょっと、他も見て来ましょう…」って、選んでる途中で、店内に入って、
そんでもって、紫陽花を見てしまった訳です。

そいでもって…
紫陽花の次に…
なんと、なんと、またまた、オール50円になった、グラジオラスの球根を見つけ、
テンションが上がって…
最初は、どれにしようかと、選んでいたのですが…
面倒になって、「まぁ、いいかぁ~」ってね、全部買ってしまいました。↓




他には、ダリアもあったけど…
ダリアは、冬の管理が大変なので、やめましたが、
グラジオラスの中に、1袋だけ、こんな、初めてのお花もあったので、更に喜びの心になりました。↓




そんでもって…
やっぱり、50円になった、元値が、800円以上の生姜や、こんにゃくの球根種があったので、それも、11袋、
両親のお土産に買いました。
50円の処分品で、買物カゴは2つ、いっぱいになり、そんでもって、紫陽花の鉢1個と、選びかけのペチュニアのカゴ、
スッカリ、ペチュニアを選んでる途中だった事も忘れ、帰って来たので、家に帰って、
「しまったぁ~ もっと買うんだった…」って、やっと我に返って見た目的のペチュニアは、こんなだけでした。↓




・・・・
ごめんなさい。
今日はね、売り出しなので、一日勤務を頼まれました。
なので、夕方帰って遣らなきゃならない事を、朝からバタバタしています。
そんでもって…
昨夜、ジャッキーに、またまたおもらしされたので、3帖の敷物も洗ってます。
今から、重い敷物を干して出掛けます。
なんやかんやで、時間が無くって…
見直す事も出来ない、いつもより、更にハチャメチャな更新で、文章も、支離滅裂ですが、
変な所は、どうぞ、笑ってスルーして下さい。


では…
庭で咲き始めた、白っぽい、可愛いナデシコを貼り付けて… ↓




ほんでもって、しつっこく…
淡いブルーの、ジャーマンアイリスも、咲いたんで、貼り付けます。↓




さてさて…
この山を下り…
今日は、歯抜けなので、マスクをして、この山を下りまぁ~す。↓



歯抜けババアだってこと、ここだけお話…
内緒だよ。
なぁ^^んて、ブログで、内緒も、無いしょだね。 デヘヘヘ…

それでは…
私は、私の出来る事を、出来る分だけ、出来る事を喜んで、頑張りま~す。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

小っちゃな姫シャガが…

2015-05-22 07:49:28 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
今朝、姫シャガが一輪咲いているのを、見つけたので、撮って見ました。↑
どうかしら?
お花的には、あんまし…って、感じの、可愛いとか、綺麗だとか…
そう言うたぐいのお花ではありませんが、この姫シャガは、昔から、この地にあった自生のお花なので、
わたス、けっこう気に入っています。
なぁ~ンて言いながら…
現実は、木々が大きくなったので、別の所に植え替えなきゃならないのに、数年…いえ、数十年…
そのまんま、放たらかしで、年々悲惨になって、今は、はびこってしまった、都忘れに混じって、こんな感じで、一輪、二輪…と咲いています。↓



↑今年こそは、お花が終わったら、植え替えなきゃね。
そんな事を思って、見ているだけの、グウタラなわたスです。(ダメジャン!)


ついでなので…
近くで、まだ咲いている、普通のシャガも、撮って見ました。↓





今日も、特別なお花は、何も無いけど…
これも、最初は、自生の物を、庭に植えたのだと思うけど…
昔々から、我が家で咲いている、アヤメも、咲き始めました。↓




そいでもって…
アヤメの、白花も、昔々から、我が家にあるお花ですが、こちらも、同じように今、咲き始めました。↓





そうそう…
自生のお花と言えば…
衝撃的な色、オレンジ色のレンゲツツジが、とっても目だって、咲いています。↓





衝撃的な色と言えば…
この間もUPしたけど、この金魚草は、本当に衝撃の色合いで、とっても目立って咲いています。↓



これ↑、確か…
30円の処分品だったと思うけど… 
お花の色も凄いけど、この頑張りも、「凄いなぁ~」って、感動して見ています。



目だって咲いている、頑張り屋さんのお花をもう1つです。
この水仙、今頃頑張って、咲いてくれました。↓



↑咲いたのは、たった一輪ですが、まるで、「咲くの忘れてたぁ~」って、感じです。
目立つからでしょうか、フトドキ者にお花をかじられていますが、それでも、黄色いお花は、とっても目だって可愛いです。



可愛い…
可愛いお花と言えば…
今の時期は、九輪草も、可愛いお花です。↓




夢に見る、「九輪草の海」には程遠く、あきらめたけど…
まぁね、こんな景色が、裏の廊下で見える事は、けっこう嬉しく感じます。↓(自己満足ですが… デヘヘヘ…)




特別な物も、こだわりも無い、ただ、そこに植えるスペースがあったので、そこに植えた、
しかも、植えっ放しの庭ですが… ↓





いつ植えたとも思い出せないようなお花が、時期になれば、それぞれ、律義に毎年咲いてくれると、嬉しくって…
「また逢えたねぇ~」って、ついつい声をかけてしまう、アブナイわたスです。↓



↑八重咲きなのに、派手じゃない、まるで野草のような「西洋オダマキ」、地味ぃ~なわたスのお気に入りです。



自然ぽい、優しい色合いのお花って、心和むと言うか、見ているだけで、癒されますねぇ~ ↓





見ているだけで、癒されると言えば…
こんな色合いのお花は、私にとっては、最上級のお花です。↓



↑数年前に、たまたま出会った、お花も無い、処分品のミニバラ、どんなお花が咲くのかも分からず、ただ激安さに惚れて、連れ帰ったのですが、咲いたら、ミニとは思えないゴージャスさ、本当にお買い得でした。
処分品のお花… やっぱ、やめられましぇ~んねぇ…

さてさて…
もう時間です。
今日もおばちゃんは、何か出会いがある事を願って、山を下り、パートに出かけます。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

セリ落としたアッツ桜が…

2015-05-21 07:08:22 | ガーデニング
人気ブログランキングへ
鉢植えのアッツ桜が、可愛いピンクのお花を咲かせ始めました。↑
どうかしら? なかなか可愛いお花でしょう?
これね…
去年、出掛けた大型園芸店で、たまたまセリをやっていて、
確か…300円ぐらいだったと思うけど、わたス、人生初めて、セリ落とした、箱買いのアッツ桜です。
と、言っても…
お花の終わった、葉っぱが無くなりかけた、アッツ桜だったんで、誰とも競る事も無く、
わたスの言い値、1人芝居だったんですけどね… アハハハ…

それがね…
去年は、気付かなかったんですけど…
このアッツ桜って、私が今まで何度か育てた色と、違うんですよね。
淡いピンクに白い筋が入っていて、初めて見たお花でした。
わたス、アッツ桜って、白と赤と、赤白の混じりしか知らなかったのですが、
ネットで見たら、凄い種類があるんですねぇ…驚きました。

ドキドキしながらも、セリ、思い切ってやって見て、本当に良かったと、
とっても得した気持ちで、ニタニタしながら、今年も咲いてくれた可愛いアッツ桜を見ています。↓





咲いてくれたお花と言えば…
最近、HCで、半額(70円)の、八重咲きペチュニアを2ポット買いました。
その1つが、昨日咲いてくれたんで、嬉しくって、撮って見ました。↓



↑1色咲きでは無かったので、どんな感じに咲くのかと、楽しみにしていたお花は、写真の通り、デコモリでした。
今更ながらですが…
ペチュニアも、本当に進化していて、改良のたまものだと、感心して見ています。
…で、
余分のお話ですが…
数日前…
HCに立ち寄ったら…
なんと、なんと、その同じ八重咲きのポット苗が、最終処分価格の30円!!!
「アジャァ~」って、感じ…
で、ついつい、また、少しだけ買っちゃいました。アハハハ…


また買っちゃたと言えば…
これも、去年の話ですが…
このハイビスカスも、「また買っちゃった。」「また、買っちゃた。」と言いながら、
激安になる度に、連れ帰ったお花ですが、何とか全部冬越し出来て、昨日は、しわくちゃな感じのお花が咲きました。↓





我が家は、やまのうえで、けっこう極寒なので、同じ市内や、同じ町内で、普通に冬越し出来るお花も、
次の年には出てこないお花が、多々あります。
寒冷地の方は、皆同じように思われると思いますが…
お花を買う時、やっぱ、寒い冬の事が気になります。

まぁね…
暖かな地方の方は、暖かな過ぎると言う事で、真逆な感じで、同じ配慮をさてれいるのでしょうけど…
やっぱりね…
わたス的には…
暖かな地方だったら、こんなお花も、地植えで、イケるんじゃないかと想像して、とっても羨ましく思います。
特に、冬に雪の無い地方に出掛けると…
「いいなぁ~ 我が家もこんな所だたら、もっと、お花がいっぱい咲くのに…」って、いっつも、同じ事を思います。

お話が、とっても脱線しましたが…
地植えで、冬越しOKのお花、カワラナデシコが咲き始めたので、撮って見ました。↓





↑いつも同じ事を言いますが…
娘と息子が幼い頃、出掛けた園芸店で、「お母さん、これ、綺麗だから、買ったら?」って、勧めてくれたお花です。
私、その時は、内心、「地味花だなぁ~」って、思ったけど…
せっかく、子供達が、この数ある中のお花から、これが良いと勧めてくれたんだから…と思って、
赤、白、ピンクと、3色買いました。
それがね…
もう、数十年、交配に、交配を重ね、色んな所で、邪魔にもならず、色んな色合いで、毎年咲き続けてくれます。
カワラナデシコは、私にとって、本当に買って良かった、思い出の、大切なお花、
あの時、私を見上げる子供達の笑顔を、鮮明に思い出すお花です。



またまた、しょうもない昔話になってしまいました。スミマセン。。。。
気分を換えて…
昨日の晴れ間にとった、ジャーマンアイリスを、貼り付けます。↓





↑爽やかなスカイブルーも、素敵でしょう?
…と、いいつつ、こんな景色も、おまけです。↓




青っぽいお花も、イイよねぇ~ 
グラデーションっぽい、都忘れ、やっぱ惚れ惚れしちゃいます。↓




白っぽけど…
微かに、ピンクぽい、こんなお花にも、癒されます。↓ (上手く撮れなくって…伝わらないね…)




では、極め付けに…
またまたですが、真っ白な都忘れで、リセットいたしやす。↓




では、ここで…
いきなりですが、今朝の庭の画像です。↓



↑分かりますか? ケヤキの木、枝が無くなりました。
昨日の夕方、以前から気になっていた、ケヤキの枝を、夫がはしごに登り、チエンソーで切って、スッキリさせてくれました。
これで、ちょっとスッキリしました。
ちなみに…
これだけ切っても、ケヤキは、またまた枝を伸ばして来ますので、枯れる心配は無いと思います。たぶん…
庭が暗くなるし、昼過ぎると、洗濯物が日陰になるので、切って貰えて、嬉しかったです。
 

さてさて…
今日も田植えなのですが、私は、パートの相棒さんがお休みなので、お仕事が休めません。
夫は、1人で、チマチマやるから、大丈夫だと言ってくれますが、
帰ったら、少しは手伝えるといいのですが…

と言いつつ…
今ね…
店長様に電話して、「いつもより少し早めに出勤して働くので、早めに帰らせて欲しいと」お伺いして見ました。
そしたらね、返事は「ok牧場」でした。
店長曰く、「今日は、荷物が少ないから、8時からでいいよぉ~」ってね、超快諾、
でも… 今日は、3か所の問屋さんからの荷物あるし、他からもあると思うし、明日から、売り出し出し…
大丈夫かなぁ^^; アハハハ…

では、では…
今日も、私は私の出来る事を、出来る分だけ頑張りまぁ~す。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ベル・オブ・ウォーキング

2015-05-20 06:41:18 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

八重咲きクレマチスの定番「ベル・オブ・ウォーキング」が、咲き始めました。↑
…と、言っても、まだ、開き切ってはいませんが、
嬉しくって、ついつい、慌てて撮ってしまいました。
この花も、長く鉢植えにしていたけど、
わたス、グウタラなんで、お世話はおろそかになるし、
還暦なので、今後の事を考えれば、地植えをしておいた方がいいのかと、アーチに絡めたのですが、
やっぱりイノシシに根元を掘られ、グチャグチャになってしまったクレマチスです。

楽しみにしていた、八重咲きの「ベル・オブ・ウォーキング」のアーチには、程遠いけど…
まぁね、これだけでも、枯れないで、咲いてくれたので、わたスとしては、感慨深く見ています。↓





そんでもって…
一重咲きの、今の様子です。↓





しつっこく…
こんな一重咲きも、咲いていたので、撮って見ました。↓





そうそう…
感慨深くと言うか…
「あぁ~ぁ、やっちゃたぁ~」って、懺悔の気持ちで見たお花を見つけたので、貼り付けます。↓



↑ずーっと欲しかった「黄エビネ」です。
バラのアーチの木陰に植えていたのですが…
この間、バラのアーチが倒れた時、それを起こす事に夢中になっていて、その時、夫か私が、踏みつけたんだと思いますが、
倒れたまんま、こんな風に咲いていました。
小さな蕾が育っていたのを見ていたので、盛り盛りのエビネが、見られると、楽しみにしていたのに…
クタクタになって、それでも咲いていた黄エビネ、細い棒で、起して見たけど… ダメジャンでした。(涙)
しょうがないね… これも人生、受け入れなくっちゃねぇ…



では…
今度は、盛り盛り咲きの、こんなお花を貼り付けます。↓



↑これ、オオデマリみたいですが、オオデマリを、ミニにしたようなお花です。
もう、十年以上、いえ、もっと前になると思いますが、大好きな紫陽花に似ていたので、買って、庭に植えました。
植えた所が、まったく土の無いような日陰だったので、ほとんど買った時のままで育たなかったのですが、
庭の小道を作った時、思い切って、植え替えたら、とっても勢い良く育ちました。
今年は、雪でかなり折れたけど、折れなかった枝は、こんな感じで、咲いています。↓



↑名前は、忘れてしまったけど… 確か、紫陽花では無く、ウツギの仲間だったと思いますが、
我が家では、紫陽花の咲く前に、咲いてくれる嬉しいお花です。


そうそう…
ウツギ…
ウツギと言えば、石垣の間に突っ込むように植えた、姫ウツギも、ほんの少し咲いていたので、撮って見ました。↓



↑たったこれだけだけど、白い小さなお花だけど、目だって可愛いですよね。


小さな白いお花と言えば…
「夏雪草」またの名前、セラスチュームって言うらしいけど、少しづつ咲き始めました。↓



↑この花も、群生したら、名前のように、雪が降ったみたいに真っ白になるのですが…
やっぱりね、これも、植えた所をイノシシに夏雪草を丸めるように、掘られてしまったので、昔のような景色は見られません。
ガッカリですぅ…


昔のように…
昔のようにと言えば…
この「オオアマナ」も、昔の庭では、いっぱい咲いていたお花です。↓



だけど、この花は、庭を作る時、葉っぱが無い時期だったので、移植を忘れ、何処かしこに散乱してしまいました。
今は、僅かですが、こんな風に咲くと… 
ドンドン殖やして、もっといっぱい咲かせたいと、放たらかしのくせに、欲な事を思ってしまうわたスです。↓





放たらかしのお花…
そう、放たらかしでも、ドンドン殖えるお花「庭石菖(ニワセキショウ)」も、少しづつ咲き始めました。↓



↑亡くなった、お隣のお婆さんが、「庭の土止めにいいお花だよ。」って下さったお花です。
ブルー系の園芸種だと思いますが、とっても小さくて可愛いお花なので、頂いた時は、大事に大事に育てていたけど、
性格は、まるで雑草の如く、本当に、放たらかしていても、土の無いような所でも、こぼれ種で、ドンドン殖えてくれる、
強健なお花、まさに、グウタラなわたスむきのお花です。



ここで…
突然ですが、記録を兼ねて、こんな画像も貼り付けます。↓

昨日、以前から、「植え替えなきゃ…」って、ずーっと気になっていた、ケヤキを、HCで、鉢を買って来て、植え替えました。↓



↑我が家には、盆栽なんて、やる人はいないけど、このケヤキは、昔々、私が物心付いた頃にはもう、
使わなくなった小さな鍋に植えられ、その辺に転がっていました。
枯れもせず… イエ、枯れそうになりながら、息絶え絶えなのを見かねて、わたス、何度かうえかえていました。
上部は、枯れて無くなってしまったのですが、還暦の私の歳から数えても、もう50~60年は、経っている事になります。
なので…
頑張った、その功績を称え、新たな鉢を…
と言っても、お安い800円そこそこの鉢ですが、昨日、やっと、それに植え替えました。
そして…
昨夜、夕食の時、我が家の生き字引の母に聞いたら…
「あれかぁ~ あれ、私が植えたんだよ。まだあるんかぁ? もう無くなったと思ってたよ。」ですって…

しょうもないお話はこのへんにして…
これも、気になっていたけど、やっとやっと、植え替えた、君子蘭も貼り付けます。↓




夫がね…
最近、暖かくなったので、ベランダで、一服したり、コーヒーを飲んだりします。
いっぱい鉢植えを置いているので、
「狭いなぁ~ 」って、小さな声、聞こえるぐらいな微妙な声で、苦情を言い始めました。
わたス…
聞こえないふりをしていましたが…
昨日は、お休みだったので、鉢を植え替えたり、外に出したりして、
やっと、やっと、これぐらいまで、整頓しました。↓




↑まだまだ、外に移動しなきゃならない鉢や、植え替えなきゃならない鉢でいっぱいですが…
何しろ、わたスは、グウタラだし、あっち行ってチョンチョン、こっち行って、チョンチョンの、1つ事の出来ない仕事ぶりなので、
これで精一杯、あっと言う間に、日が暮れました。

さぁ~て…
今日も、おばちゃんは、パートはお休みです。
今日から、夫は、田植えをすると言うので、お手伝いしなくっちゃ…と、4時半に起きました。
天気は晴天、今朝は、寒くて、ヒーターを付けていますが、暑くなりそうな感じです。↓



夫と二人の田植えですが、私は、スーパーが売り出しになるとかで、今日しかお休みが貰えそうにないので、
何日かかるのか… 不安ですぅ…
夫は、「俺、1人でやるから、心配せんで、仕事に行っていいよ。」って、言ってくれますが、
でも、1人では、大変すぎます。
さてさて…
出来る分を、出来るだけ、頑張らなきゃねっ!
田畑を荒らしたら、景観悪くなって、「美しい日本」じゃなくなるもんね。
田舎では、皆さん、そんな事を言いながら…
たとえ、お年寄りだけの生活でも、「体が動くうちは、頑張らなきゃ!」ってね、
本当は、お米なんて、買った方がずーっとお安いのに、ぜんぜん収支の合わない、重労働のお米作りをしています。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。 
人気ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りの景色です♡

2015-05-19 09:05:12 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

雨の朝です。
かすかに霧の出た借景に咲く、雨露に濡れたジャーマンアイリス…
どうかしら? これ、この時期、私のお気に入りの景色です。↑

雨に誘われたように、今朝は、前庭のジャーマンアイリスが数輪咲きました。
「季節は、刻々と変化しているんだなぁ~」ってね、
今年も出会えた事を喜びながら、ウットリと、見ているおばちゃんです。↓




昔はね…
若い頃は…
ジャーマンアイリスって、なんか、南国の鳥みたいで、あんまし好きなお花じゃなかったけど…
(決して、南国の鳥が嫌いなわけじゃないけど…)
それが…
30代頃、何処かで、単色のジャーマンアイリスを見て…
「シャーマンアイリスって、こんなに素敵な花だったんだぁ~」って、気づきました。

そんでもって…
その頃ハマって、何千円もする苗を取り寄せたりもしたけど、いつの頃か、消滅して、
結局、好きなんだけど、育てるのが下手なので、ジャーマンアイリスは、あんまし我が家には、種類が無いお花です。
でも…
やっぱ、素敵よねぇ~♡ 
この姿を見ると…↓ 「もっと欲しい」ってね、病気が出そうな… わたスです。




・・・・・・
(雨が強いので、ここからは、昨日撮った画像も、貼り付けます。)

何でも惚れっぽい、こだわりの無いおばちゃんです。
去年ハマった、処分品(30~50円)のナデシコも、少しづつ咲き始めたので、嬉しく見ています。↓




この極寒のやまのうえで、冬越し出来るのかと、不安ながら地植えをした、少し矮性っぽいナデシコですが、
やっぱナデシコは、丈夫なお花、可憐ながらも、芯は強いお花ですね。↓




強いお花と言えば…
この可愛いピンク色のフウロソウも、けっこう強いお花です。↓



↑もう、十年以上になりますが…
同じ地域に住む、同級生のお母さんが、50のカブに乗って、家に持って来て下さいました。
「これ、いっぱい殖えたし、可愛いので、持って来たよ。」ってね。
それで、とっても大事に、鉢に植えて、盛り盛りに育って、数年楽しんだのですが…
ある時になって、いきなり、消滅してしまいました。(ガッカリ…)
それがね…
嬉しい事に、庭の数カ所で、しかも、土も無いような所で、小さな苗が育っていました。
鉢ではなくて、きっと、そこが、このお花のお気に入りの場所なのだと思って、全部それぞれそのままにしています。

お話が前後しますが…
ある時、お花を頂いた同級生のお母さんと、話をしていたら…
このフウロソウは、無くなってしまったと仰ったので、「じゃぁ、ウチから持って来るよ。」って言ったら…
おばさんは、言いました。
「私、もう、歳をとって、お花を育てたいと思わなくなったので、持ってこなくっていいよ。○○ちゃん(私の名前)とこで、育っててやって…」

とっても、とっても、お花好きのおばさんでした。もちろん、まだ、健在ですが… 
私は、そのおばさんの口から、そんな言葉が出るとは想像もしていなかったので、かなり衝撃を受けました。
歳をとるって…
そう言う事なんですね…
この可愛いフウロソウを見る度に…
いつか自分にも、必ずそういう時期が来るんだと…
いつも、そんな事を思って見ている、わたスです。


・・・・
ではでは…
湿っぽいお話は、このへんにして…
気分を換えて、リビングで咲いた、真っ赤なお花、「イースターカクタス」を、貼り付けまぁ~す。↓




ピンクのお花も可愛いっくて、癒されるので大好きですが…
こういう真っ赤も、パワーがあって、見ていると元気が貰えそうな気がします。↓




何度も同じ事を書いて、UPしていますが…
この真っ赤な、ゼラニュームも、パワー満載で咲いてくれてます。↓



年老いた父が、食事をしながら、いつも言います。
「いつ見ても、咲いているなぁ~ 本当に、良い花だ。」ってね。
きっと、今年89歳になる父も、この真っ赤なゼラニュームから、パワーを貰っているのでしょうねぇ。

いつ買ったのかさえ忘れてしまった、処分品のゼラニュームです。
何度も、捨ててしまおうかと迷うほどの危機を乗り越えて、今はこんな姿で、咲いています。↓




ついでなので…
頑張っているお花を、もう1つ貼り付けます。↓



↑この花も、何度も登場している、去年姉が買って来てくれた「ポインセチア」です。
還暦のわたス、いつも直ぐに枯らしたり、腐らせたりしていたポインセチアが、こんなに長く元気で育てた事はありません。
ここ数日前から、新たな葉っぱが出て来たのですが、色は緑色…
「ヘェ~ ポインセチアって、この時期は、こんな風に育つんだぁ~」ってね、
只今、記録更新中のお花、この先どうしたものかと…そんな事を思って見ています。


記録更新中のお花と言えば…
このアマリリスも、最初は、数年前に、処分品の球根を買って、生まれて初めて育てたお花ですが、
今朝は、これぐらい花芽が育ち、今年もお花を楽しめそうな感じ、ワクワクしながら見ています。↓




・・・・・・
今朝ね、パート店の、私の担当部署の上司の店長から、電話があって…
「今日は、予定表通り休んで貰っていいよ。」って、言われました。
そんでもって…
「明日は、来てくれていいよ。」
わたス「明日は、田植えかもしれないので… 予定通り休みで、もし、田植えをしなかったら、電話します。」
店長曰く…
「土曜日は、出てくれよな。」
わたス「フハァ~イ… 頑張りまぁ~す… アハハハ…」
もしもね、私ンちが、土曜日にも田植えになったら…
「店が忙しいので、休まないで、朝早く出勤して、働いて、その分早めに帰っていい」と、店長に、事前に言われています。
私の担当の食品部は、3人のスタッフなので、人手不足です。
仕事は、とってもハードで、たった3人なので、仕事が回らない時は、お休みのやりくりも、勤務も、独特、
わたス、人生で、パートで働くのは、このお店が初めてなので、こういうアバウトな事は、けっこう面白く感じます。

…で、今日は、雨のお休みです。
やる事はいっぱいあるけど…
根がグウタラなので、ボォ~っとしながら、今朝2杯目のコーヒーを飲みながら、
しっとりと濡れる、緑の庭を見ています。↓



あっ!
そうそう…
コメントのご質問の、クレマチスですが…
私ンちでも、八重咲きのクレマチスは、時々、八重咲きが、一重咲きで咲いて、先祖がえりになって咲くことがあります。
詳しくは分かりませんが…
栄養不足なのでしょうかねぇ?

最初は、そんなふうになって咲くと、なんか騙されたような、損した気分だったけど…
最近は、2パターンのお花が楽しめて、「それはそれで、いいかぁ~」ってね、得した気分になって、見ています。
まさに、時の流れに身を任せ… 
花のしたいように任せ…
放たらかし、放任の「やまんばの庭」でぇ~す。(笑)

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

八重咲きクレマチスです。

2015-05-18 07:44:42 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

バタバタ、アタフタしている間にも、庭の花は、自分は自分…って、言うかのように、
次々と、ひっそりと、咲いています。
と、言う事で…
まずは…
八重咲きの白花クレマチスも、アーチを立て、そこに地植えをしたのですが、低い位置で、咲いていたので、撮って見ました。
どうかしら? 八重咲きだけど、地味目のお花、なかなか優しげで、素敵でしょう?



なぁ~んてね、いつもの、わたスの思い込みですけどね。


そんでもって…
真っ白ではありませんが…
こんな一重咲きも、咲いていました。↓







ずーっと数年、鉢植えで育てていたクレマチスですが、植え替えもままならず、グウタラなわたスでは、管理も大変なので、
「クレマチスのアーチも、いいかなぁ~」ねんてね、夢のような事を思って、地植えしました。
ところが…
去年は、順調に育っていたクレマチスのアーチの側を、イノシシが、掘り起こしてしまったので、
無残な事になってしまいました。
でも、僅かに残っていたこのクレマチス蔓が、なんとか、アーチの上でも蕾を付けています。↓



↑なかなか思うようにはならないけど…
これも、広い目で見れば、自然で、いい景色になるかも… ねっ! 
そんな事を思って、見ている、諦めの良い、グウタラおばちゃんです。


ではでは…
今日は、放たらかし、植えっ放しで、とっても自然な? 庭の地味花を繋いで、ペタペタと貼り付けまぁ~す。

庭のそこかしこで、こんな自然な感じで咲く、ジエビネの様子です。↓




そうそう…
よく、「この花は、地味だから、あんまし…」って言われちゃう、地味花の代表のような「シラー・カンパニュラ」も、
放っておけば、こんな様子で咲いてくれるので、わたスは好きなお花です。↓



シラーは、小さな球根なので、我が家の庭では、知らないうちに土などと一緒に移動して、色んな所で、
まさに、地味ぃ~に、咲いています。↓




派手なお花も大好きですが…
地味なお花も、大好きです。(笑)

そう、おばちゃんは、まったくこだわらず、ほとんど何でもOK牧場…です。(受け付けない花も、ありますが…)

あっ、お話が、脱線しそうなので、本線に戻して…
これも、どちらかと言うと、地味花なので、今の景色を貼り付けます。↓



地味に、裏庭で咲く、九輪草の様子、いっぱい咲いていたら、それはそれは、いいんでしょうけど…
わたスの、管理の悪さで、地味ぃ~に、咲いています。↓








更に…
地味ぃ~に咲いている花、続けます。



↑渋い色合いのジャーマンアイリスも咲きだして…
この小道は、桃の花の景色とは変わり、しっとりとした景色になりました。↓





ついでに…
花の無い、白木蓮の地味な景色です。↓




そんでもって…
地味ぃ~な、庭の様子です。↓




地味だけど…
可愛いお花、ナデシコも、ヒッソリと、可愛く咲きはじめています。↓







アラララ…
もう、時間です。
最後は、やっぱりこれだね。
わたスの、大好きな、大好きな、地味花、都忘れでぇ~す。↓



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

つ、つ、つながったぁ~♪

2015-05-17 23:08:18 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今日は、来客ありで、4時半に起きました。
それで、朝支度やら、昼食の下準備…
夫も、リビングの敷物を換えたり、掃除機もかけてくれたり(一部)…

バタバタしながらも、いつものように、PCを立ち上げ…

「あれぇ~? 繋がんない… 何でぇ~?????」

何度やっても、何度やっても…
電源を落としても…
結果は同じでした。(涙)

時間が迫るので…
仕方なく、ノートPCを片付けました。

・・・・
そして…
夕方になって、祈るような気持ちで、PCの電源を入れました。
…が、結果は、まったく同じでした。

…で、
ITスキルの無いおばちゃんは、無い知恵を絞り、しばし考え、
藁にもすがる気持ちで、ケーブルTVのサポートセンターに電話をしてみました。

そしたらね…
係の方が、とっても親切に、丁寧に対応して下さって…
初期化から、15分ぐらい付き合って下さいました。
だけど…
結果は、同じ、「ルーターが、壊れているかもしれない…」との事。
「そっかぁ~ ルーターの寿命?」って、思って…
サポートセンターの方とお話ながら、なにげに、ルーターを見ていたら…

「ん! これ、このモジュラーは、何んだろう?」

そうなんです。
なんと、ルーターの側に、何も繋がっていない、1本のケーブルがあるではありませんか?

「わぁ~^^ す、す、すみませんでした。1本、繋がっていませんでしたぁ~」

わたス、恥ずかしいやら… 申し訳ないやら…
そそっかしくて… 申し訳ございませんでした。(電話に向かって、最敬礼)

・・・・・・

と、言う訳で、ようやく繋がって…
今日は、こんなに遅くのUPになりました。

何度も、覗いて下さった方、本当に、お許しください。
きっと、掃除の時に、外れたんだと思うけど…  
こんな、こんな、些細な事で、一日悩んでいたなんてねぇ… 自分に呆れてしまいました。


では…
しょうも無いお話はこのへんにして…
ドンドン画像を貼り付けまぁ~す。

濃い紫色で、独特の雰囲気の、西洋オダマキが咲いていました。↓




淡い色合いの、こんなお花も、こぼれ種で、チラチラと、咲いています。↓




ミヤマオダマキよりは、背丈が少し高いのですが、ほとんど同じような色合いの、こんな西洋オダマキも咲いています。↓





何のつながりもありませんが…
庭で勝手に育って、ドンドン殖える、地味花の野草、「二人静」も、やっと、白ぽく目だってきました。↓




名前は、二人静ですが…
それは、人間様が勝手に付けた名前…
一人もいるし、二人もいるし、三人も…
四人で、賑やかに咲いてる、こんなお花もあります。↓





まぁね…
お花の名前は、どれだって、人間が勝手に付けた名前です。
この丁字草だって、横から見たら、丁字のようだったから付いたとか… ↓




ごめんなさい…
わたス…
もう、眠くって、頭まわんないですぅ…
昨夜も、ジャッキーを洗ったり、ブローしたりで、1時まわっていたし… 
これ以上… 無理かも…

なので、ここで、失礼いたしやす…

大好きな都忘れを、あ・な・た・に… ↓



支離滅裂のブログを、見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加