やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

有言実行できんかったです

2016-10-31 07:57:29 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日はね・・・
国華園から送られて来た、50球のユリの球根を、全部植えるつもりだったけど・・・
そう、「植えるんだ!」って、ブログに書いたんで・・・
遣り切るつもりで、けっこう頑張ったんだけど・・・
出来んかった・・・
グウタラなワタス・・・
やっぱし、アカンかった・・・(ナサケナイ)

で・・・
夕方になって・・・

「あぁぁ… 有言実行出来んかったなぁ・・・」

ってね・・・
ガッカリしながら、庭の片隅を見たら・・・
こんな小さな、白色の小菊が咲き始めていて・・・
可愛い姿に、ちょっと心が無になって・・・ 癒されました。↓



この小菊、何年か前に、職場の方に頂いた苗なのですが・・・
たぶん、菊人形なんかで良く見かけるような、小さな小菊なのですが・・・
わたス、植えっ放しなんだけど・・・
こんな風に、案外まとまって、綺麗に咲き揃うんで、お気に入りなんです。↓




そんでもって・・・
ほんの僅かですが・・・
こんな赤紫の小さな小菊も、咲き始めているのを見つけて・・・
「今年も、咲いてくれたんだぁ~♡」ってね・・・ 疲れが少し、吹っ飛びました。↓







しつっこいけど・・・
グウタラなワタス、昨日は、朝から気合を入れて・・・
まずは、コーヒーなんぞを飲みながら、庭を眺めて・・・↓




ケヤキの側の、あそこらへんだったら、なにも植えていないはずだから・・・
掘って、小石を取って、土を入れて、球根を少し植えようかなぁ・・・
なぁ~んてね、一応、心積もりして、やる気満々になって、見ていたんです。↓




そんでもって・・・
ユリは、家の前の庭が、やっぱりメインなので・・・
とにかく、何処でもいいから、掘って、掘って、掘りまくって・・・
全部の球根を、土に埋めなくっちゃ・・・
ってね・・・
朝はね、来年のユリの庭を、妄想しながら、庭を掘りまくったつもりだったんだけど・・・

結局ね・・・
ユリの球根は、12~3球ぐらい残って、薄暗くなってしまった庭を見ながら・・・
「植えきれなくって、アカンかった・・・」ってね、ガッカリしていたと、言う訳なのです。↓






で・・・

そんなガッカリしている私を見て・・・
この子がね、けたたましく大声を張り上げて、飛び回って、言うんです。↓



「お母さん、遣れた分だけでも、遣れたんだから、それでイイジャン! ジョー分だよ・・・」ってね。↓



↑2~3日前に帰って来た、ジョービタキのジョー君です。
この子ね・・・
帰って来るそうそう・・・
いつものように、両親の反射するガラスに映った自分の姿と、ずーっと、けたたましく鳴きながら、闘っています。
今朝もね・・・
外はまだ、真っ暗なのに、この子の透き通った声だけが、家の中でも、聞こえます。
「朝、朝、朝だよ!」ってね。

ホントにね・・・
たぶん、去年も家に来ていた子だと思うのですが・・・
真ん丸く、一回り大きくなって、戻って来たんです。
また、元気で会えて、嬉しいわたス、見た時は、思わず・・・
「お帰りぃ~♪」ってね、我子を迎えるように、言っちゃいましたんです、わたス。デヘヘヘ…


ほいでもって・・・
昨日の夕方、薄暗くなって、庭仕事の道具を片付けていたら・・・
私の回りの木々に、こんな子達がいっぱい飛んで来ていたんだけど・・・
何度撮っても、上手く撮れんかった、一枚です。↓



↑わたス、鳥の事は詳しくないので、よく分かりませんが・・・
この小鳥はシジュウカラ? コガラ? のような色合いの子ですが・・・
今頃から、春にかけて、庭で群れて遊んでいるのを、良く見かける小鳥です。

ホントにね・・・
夕方は、早く暗くなるし・・・
朝も、いつまでたっても暗くって、なかなか明るくならないようになりました。↓



そして・・・
すんごく、寒くなりました。
今朝7時の、ベランダの温度は、4℃・・・ サブッ! 
ってね、まだ、寒さ慣れしていないんで、メタボのわたスでも、けっこう、身に凍み、震えます。

メタボ・・・
メタボと言えば・・・
その、メタボのわたス・・・
今日は、健診日です。
そう、恐ろしい、体重測定と、バリウム飲みますんです。
そいでもって、出来ればやりたくない、婦人科健診も・・・です。

しょうがないね・・・
何かあって、家族に迷惑かける事になってもアカンと思って・・・
近年は、一応、健診を受けるようにしています。

わたス、何年か前には、いつも健診の希望を出しながら、当日は、行かないでおりました。
それがね・・・
ある年、わたスが、時々行く、病院に健診センターが出来たので、そこで健診を受けるように、用紙に書いたら・・・
何故か、健診の前日に、「明日は、健診日ですが、ご都合はいいですか?」って、電話が掛かって来たんです。
わたス、まったく行くつもり無かったけど、ビックリポンして・・・
つい、「はい、行きます。」って、返事してしまったんです。

で・・・
ある年は・・・
いつものように、健診日に行かんかったら・・・
また、健診センターから電話があって・・・
「この間は、健診に来られませんでしたが、健診の日時を変更しますが、ご都合のイイ日は分かりますか?」ってね・・・
電話が、掛かってきて、結局、別の日に変更になって、健診に行きました。

凄いでしょう? この、食らい付いたら、離さぬ、個人病院の、健診センターのド根性・・・
お役所で行う健診とは、大違いです。

まぁね・・・
そんな事で、健診するってもの、変なワタスなのですが・・・
とにかく、今日は、今から、その、嫌ぁ~な、健診に行って来まぁ~す。

そんでは・・・
家に帰ったら・・・
この、少し柔らかくなった、干し柿と、コーヒーを飲めるのを楽しみにして・・・↓



今から、健診、出掛けまぁ~す。

そうそう・・・
そこの健診センターには、飲み物の自販機が、受付の側にあって・・・
健診が終わると・・・
受付の方が、「お疲れさまでした。これで、お好きな物を選んで、飲んで下さい。」って・・・
自販機専用のコインを1個頂けるんです。

わたス、他の健診センターには、行った事が無いので、分かりませんが・・・
このサービスは、お客様の立場に立った、優しい心遣いで、素晴らしいと思います。

嫌な健診だけど、商売に徹した、お客様?に親切な、健診センターだと、心が、ホッコリ致します。

すみません、どうでもいい話を、ダラダラ書いちゃいましが・・・
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お花は正直だねぇ・・・

2016-10-30 07:19:59 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「アラララ… もう咲いてるよ・・・」

ってね・・・
昨日、パートから帰った時・・・
縁側に入れた、ハイビスカスが咲いているのに気付き、小さな、ビックリポン!したわたスです。

ほらね・・・
凄いです・・・
昨日までは、ベランダでは、寒過ぎて、半開きがやっとだった、少しクチャクチャな感じのお花が・・・
今日は、「どうよ!」って、言わんばかりに、全開になって、咲いていました。↓



↑ホントにね・・・
お花は、正直ですね。
「ベランダは、寒過ぎだよ、家に入れてよ!」って、言葉では言わなくっても・・・
こうして、パァ~ッと咲いて、家の中に入れて貰えた事を、素直に、喜んで見せてくれますからねぇ・・・

でもね・・・
我が家の冬は、極寒だから・・・
この縁側も、ハイビスカスには、冬になれば、寒過ぎます。↓



去年は、この縁側に、8鉢のハイビスカスを置いて・・・
それぞれの鉢を、3重のビニールの袋に入れて、寒さ対策したんだけど・・・
結局、冬越し出来て、暖かくなって、芽吹いたのは、4鉢だけでした。アカンかった・・・

なので・・・
今年はね・・・
この大きくなったハイビスカスを、どうやって、暖かな、リビングに、入れるべきか・・・ってね・・・
枝を切るべきか、切らざるべきか・・・
只今思案中です。(迷)

激安のハイビスカスを、ついつい買い集めて・・・
まぁ、他の夏のお花も同じなんだけど・・・
結局の所・・・
冬の管理が出来なくて・・・
可哀相な事になっちゃうんだから・・・

ホントにね・・・
我が家では、冬越しが大変なんだから・・・
買わなきゃいいのに・・・って、思うんだけど・・・
処分品のお花を見ると、自分の心をセーブできないわたス・・・
学習能力が無くって、まさに、ダメジャン! で、ございます。

そのてん・・・
耐寒性ありの宿根草は、イイよね。
寒さなんて、なんのその・・・
植えっぱなし、放たらかしでも、咲いてくれるもんね。

ほらね・・・
この、去年、恐々と、地植えをした大文字草は・・・
今年は、鉢植えにしていた時の、何倍も大きくなって・・・
こんなに、いっぱい咲いてくれましたから・・・↓



しつっこく・・・
何度も、何度も、UPしてるけど・・・
でも、わたす・・・
園芸種の大文字草を、地植えした所を、見た事が無かったんで・・・
去年は、本当に、「こんな所に植えて、大丈夫かなぁ~」ってね、とっても迷って、心配しながら植えたんだよね。
だから・・・
こんな風に、元気で盛り盛りと、次々と咲いてくれて・・・
こんなに長くお花を楽しませて貰えるなんてね・・・
そんな事は、予想もしていなくって・・・
やっぱりね、何度見ても、見る度に、嬉しいお花なんです。↓



地植えをした、鉢植えの大文字草が、全部、盛り盛りと、活き活きとした姿になったって訳じゃないけど・・・
でもね・・・
グウタラで、水遣りもままならないわたスが、鉢に植えて大文字草を育てるよりは・・・
「地植えの方が、メチャ快適だよ~♪」ってね・・・
正直者のお花達は、喜んでいるような・・・そんな気がします。↓










そして・・・
我が家では、一番遅咲きの、こんな大文字草も、昨日あたりから、咲き始めました。↓






この大文字草は・・・
まだ、咲き始めたばかりなので、全体は、こんな感じ、ちょっと寂しい姿です。↓



↑ところで・・・
大文字草って・・・
こんなに、遅く咲くお花もあるんだねぇ・・・?
もうすぐ、11月なんだけど・・・
確か、鉢植えの去年までは、もっと早く咲いたような気がするんだけど・・・
自然に近いと こんな寒くなってから咲くのかしらねぇ・・・? ビックリだねぇ・・・


そんでは・・・
これも、またまたのUPですが・・・
こんな時期に咲いて、ビックリポン! した、裏庭の白花の九輪草が2本、まだ綺麗なので、撮って見ました。↓



凄いですよね。
わたス、子供の頃から、ずーっと九輪草見ているけど・・・
こんな時期に、普通に咲いたお花を見るのは、まさに、生まれて初めてです。
2本も咲いちゃった時期外れの九輪草に・・・
「何でぇ~今頃、咲いちゃったの?」ってね・・・
見る度に、そんな事を、心の声で語りかけてしまいます。↓




裏庭のお花・・・
裏庭のお花と言えば・・・
お花は咲いていないけど・・・
わたスね、見る度に・・・
「なんで、こんな所で、育っちゃたのよ!」って・・・
文句言いながら、見ている、こんなお花の苗が育っています。↓



↑これ、こぼれ種で、勝手に育ったジギタリスの苗です。
裏庭の、犬走りの側にビッシリと並んで、大きな葉っぱで、育っています。
このままにして置いたら、来年は、きっと全部が咲いて、大変な事になるんで・・・
今ね、植え替えるべきか・・・
それとも、植え替えが面倒なので、引っこ抜いて、捨ててしまうべきか・・・
とっても迷って見ています。

裏庭は、九輪草と、花菖蒲をメインにしたいんで・・・
勝手に育ってしまう、繁殖力の強い、ジギタリスや、シュウカイドウには、ご遠慮願いたいと・・・
そんな事を思う、わたス、勝手なものですね。


そんでは・・・
お花じゃないけど・・・
繁殖力が強いというか、成長力が強いと、こじつけて・・・
育ちの早い、イチジクも、ネタ増やしと、私の記録を兼ねて、貼り付けます。↓



イチジク・・・
このパクッっと開いた実は、なんだか、キモイけど・・・
今年の我が家のイチジク、メチャクチャ、豊作なんです。
ほらね、昨日も、パート帰りに、実が開いていたので、車を止めて、慌てて採って来ました。↓



4~5年ぐらい前だったかなぁ~
HCで、150円の最終処分価格になっていた、1本のイチジクの苗を見ました。
で・・・
昔、我が家にあったイチジクを思いだして・・・
「こんな苗でも、植えておけば、いつかは、実るかもしれん・・・」って思って・・・
ダメ元で、買って来て・・・
苗を植えるのは、父に任せました。(笑)

そしたらね・・・
棒のような、1本の苗から、枝が育って・・・
画像ないけど、メチャ大きく育って・・・
今年は、食べきれないほどの実を付けましたんです。

わたスね…
それほど、イチジクが好きって訳じゃないけど・・・
イチジクって、「不老長寿」の食べ物らしいんで・・・
ここんとこ、毎日、イチジク三昧しています。 デヘヘヘ…

だってね・・・
両親も、あんまし食べないし・・・
夫なんて、見向きもしないし・・・
捨てるなんて・・・
もったいないんですもの・・・

ホントはね・・・
ジャムにでもしたらいいのかもしれんけど・・・
わたス、なにしろ、面倒くさがり屋さんだからねぇ・・・


そうそう・・・
何でも、面倒くさがる、わたスですが・・・
何故か、わたスの両親様は、面倒な事、ぜんぜんOKな人種です。

で・・・

昨日は、こんな物を、2人で、作ってくれました。↓



これ、昨日作ってくれた、一部分ですが、自家製のコンニャクです。
そう、生の芋から、コンニャクを作ってくれました。

わたスは、作った事が無いので、詳しくは、知りませんが・・・
生の芋を掘って来て、それを、ミキサーでドロドロにして・・・
適当に、丸くして・・・
外で火を焚いて、大鍋で、2度茹でしてアクを抜いてくれました。

それを、わたス、薄く切って・・・
もう一度、アク抜きして・・・↓



その後、味を付けて、夕食にゴチになりました。

コンニャク芋からの手作りコンニャクは、市販されているコンニャクの粉で作られた物とは、
まったく食感が、別物って感じです。
メチャクチャ美味しいです。

有難きは、年老いても、元気な、こまめな我両親様・・・
どうか、いつまでも・・・
そう、死ぬまで、元気でいて欲しいと・・・
心から願う、面倒くさがり屋の、グウタラな、娘です。

もしかして・・・
わたス、グウタラな娘なんで、両親を、元気にしているのかも・・・
なぁ~ンてね・・・
自分勝手な事を、思って、いるんです。
やっぱしね・・・
どこまで行っても、根性悪の、わたス、ダメだねぇ・・・ デヘッヘ…


そんなワタス・・・
昨夜は、12時過ぎに寝たのに・・・
何故か、1時間置きに目覚めて、トイレに行って、熟睡できんかった・・・
何度も、何度も、直ぐに目が覚めて、何度も、何度も、目覚まし時計を見て・・・
「なんで、寝られんのやろう・・・眠いのに・・・」

ってね・・・
我慢できず、4時に起きて、朝支度しましたんです。

今日は、お寺様の仏具のお磨きの当番の地区になっているんで、わたスお休み貰ったけど・・・
夫が、行ってくれると言うので・・・
わたス、今日は、庭仕事しようと思います。

きっと、グウタラなワタスなので、目いっぱいは出来ないとは思いますが・・・
せめて、この間、送って頂いた、ユリの球根50球だけは、土の中に埋めたいと思います。
なぁ~んてね・・・
ここに書けば、有言実行出来る・・・ かも・・・ ってね・・・

とにかく・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

今日も、ガーデニングとはかけ離れた内容になりましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ネズミに齧られた七福神

2016-10-29 07:48:28 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

これ↑、我が家の、昔々、私が子供の頃には、もう家にあった「七福神」さんです。
冬のお世話が面倒なので、今年は、数鉢を全部まとめて、こんな風に、一鉢に植え替えました。

その「七福神」の鉢植えは・・・
夏の間は、ずーっと、外の犬走りに置いていたのですが・・・
確か、9月だったと思うけど・・・
台風が来るって言うんで、慌てて、洗濯干し場の中に、避難させました。

で・・・
グウタラな、面倒くさがり屋の、ワタスなので・・・
そのまんま、洗濯干し場に置いたまんまにしていたら・・・

なんと、なんと・・・
一番綺麗に、大きく育った株の先っちょをネズミにかじられてしまって、ビックリポン! ↓




七福神って、美味しいのかしら? もしかして・・・人間も、食べられるのかしらねぇ・・・?
真冬の、食べのが無い時期なら、まだネズミが食べるのも分かるんだけど・・・
わたスも、貧困極まって、いよいよ食べられなくなったら・・・
七福神さんを、いっぱい育てて、生き繋がせて頂こうかと・・・
そんな事を思いながら・・・
今年も冬も、なんとか、凍みさせないで、冬越しをしなくっちゃと、思って見ています。(ホントだよ、デヘヘヘ…)

そんでもって・・・
これも、同じような、我が家には、昔々からある「朧月(おぼろづき)」ですが・・・↓



これも、七福神を同じように、2鉢を洗濯干し場に入れたんだけど・・・
朧月は、ネズミさんのお口には合わないらしく・・・
2鉢とも、健在で、盛り盛り育っています。↓




ほんでは・・・
ネタも無いので・・・
やっぱし、9月の台風対策で、洗濯干し場に入れたまんまにしているお花、「ナスターチューム」も、撮って見ました。↓




庭の車止めの所で、今年も、何度もUPした・・・
春はビオラと一緒に、処分品の苗を買って植えた、ナスターチュームです。
ビオラが終わったら、盛り盛りと育ったけど、わたスの夏の水遣りが悪くって、ショボイ姿になってたけど・・・
そのこぼれ種から、数本の苗が育って・・・
それがね咲き始めて・・・
洗濯干し場に入れたら、気候が合ったのか、益々、元気ハツラツに咲き始めたって、訳なんです。↓



どう?
これから、寒い冬が来ると言うのに・・・
この元気色の夏の花・・・
何だかね・・・
ワタスにね・・・
「私達、こんだけ頑張っているんだから、どうかしてよ!」ってね・・・
わたスが、洗濯干し場に行く度に・・・
訴えかけているような・・・
そんな気がする姿なのです。↓



「ダメだよ・・・そんなの、ムリだよ・・・」
そりゃね、十年ほど前だったか、リビングの中で、ナスターチュームを冬越しさせた事もあったけど・・・
ナスターチュームは、ハーブって言うか、少し臭いんで、大変だったんだから・・・

ホントにね・・・
暖かな地方だったら、縁側でも、冬越し出来るんだろうけど・・・
我が家は、とにかく寒いんんで・・・
困ったものですぅ・・・


夏の花・・・
夏の花と言えば・・・
このベコニアも、我が家では、秋に復活を始めるけど、冬越し出来ないお花です。↓




この子もね、30円の処分品を買って来て、植えたまんまなのですが・・・
涼しくなって来たら、また復活を始め、ピンク色鮮やかに、咲き始めました。↓



↑ホントにね、ここが暖かな地方だったら、良かったのにね・・・
こんな、寒いやまのうえに連れて来て、ベコニアも、「ごめんなさい。」のお花です。



更に・・・
夏のお花続けます。

我が家の、夏の花と言えば・・・
ハイビスカス・・・
寒い冬を乗り切って、今年の春に、生きていてくれた4鉢のハイビスカスです。
夏の間は、ベランダ暮ししていたのですが・・・
ここんとこ、寒くなって来たので・・・
蕾が育っても、こんな風に、パァ~っと開いて、咲けなくなってしまいました。↓



このままじゃ、葉っぱも落ちちゃうし、ハイビスカスには、もう寒過ぎて、アカンですねぇ・・・

それにね・・・
枯れたと思って、外に出した鉢植えから、僅かな緑が見えて・・・
それが、凄~く長い時間を掛けて、少しづつ復活して・・・
いま、ようやく、今年初めての蕾を付けた、小さなハイビスカス・・・↓






↑ひと夏かかって、やっと、育てた蕾、本当に、愛おしく思います。
昨日、TVの天気予報で、明日は寒くなるって言っていたので・・・
慌てて、リビングの中に、入れました。
「咲いてくれるかなぁ~」ってね、今、とっても楽しみな、わたスです。
もしも、咲いたら、UPしますね。

どうでもいい話ですが・・・
他のハイビスカスも、寒さ対策で、一応、ひとまず、縁側に入れました。
我が家が、暖かな所だったら、ハイビスカスだって、外で、冬越し出来るのにねぇ・・・
只今、4鉢のハイビスカスは、今季のやまのうえの冬を、乗り切れるかしらねぇ・・・
グウタラな、無知なわたスでは、保証は出来んので・・・
後は、ハイビスカス自身の頑張り次第と言う事で、アシカラズでございます。


そうそう・・・
ベランダに置いた鉢植え、もう1種類あります。
これ、これも、やまのうえの寒い冬の、冬越しを、毎年頑張ってくれているお花ゼラニュームたちです。↓






今、5鉢あるんだけど・・・
この子達も、もうそろそろ、どげんかしんと、イカンですねぇ・・・


やまのうえは、ジワジワと、秋が深まっています。
昨日は、午前中に雨が降って来て、ほんの少ししか、庭仕事出来んかったけど・・・↓



↑雪の降る前に、本当に、なんとかしんとアカン事ばっかしあるんで・・・
わたス、頑張らんと、アカンですね。

ほんでは・・・
今から、とりあえず、パートに出かけ・・・
もしも・・・、家に帰っても、まだパワーが残っていたら・・・
少しでも、国華園さんから送って頂いた、ユリの球根を植えようかと・・・

出来る分を、出来るだけ・・・

ってね、頑張りたいと、思います。

アラララ・・・ 
もう、時間です。
そんでは、ここで、失礼いたします。
今日も、拙い「やまんばの庭」を、見に来て下さって、嬉しかったです。
そして…
こうして、最後まで、見てくださって・・・
「ありがとうございました。」(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

現実だから仕方ないよね・・・

2016-10-28 08:38:40 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ピンク色のシャコバサボテンが、一輪咲きましたぁ~♪

どう? どう? このヒラヒラと飛んでるような、この姿・・・ねっ、素敵でしょう?↓




なぁ^^ンてね・・・
わたス、いっつも、シャコバサボテンのお花は、まるで、天女が空で舞っているように、思うんだけど・・・
と、言っても、天女が舞っている所なんて、見た事無いんだけど・・・
でもね・・・
いっつも、何故か、そんな風に思ってしまう、変なワタスなのです。↓




毎年、毎年・・・
同じ事を書いちゃうけど・・・
この、我が家で、一番早く咲いてくれるシャコバサボテンは・・・
娘の一周忌に近づいた頃に、贈答品屋さんの営業の方(女性)が、法事の引き物のセールスに来られて・・・
たまたま、その時は、前庭は、一面のアゲラタムが咲いていて・・・
彼女が、アゲラタムを見て、欲しいと仰ったので、けっこう沢山、切り取って、差し上げました。
そしたらね・・・
数日後、シャコバサボテンの小さな葉っぱを芽挿しした、2つの発泡スチロールを、持って来て下さったのが・・・
それが、我が家のシャコバサボテンの始まりでした。

わたス、それまで、シャコバサボテンは、そんなに好きなお花でもなかったけど・・・
とりあえず、ご厚意で頂いた芽だったし・・・
頂いた時期が、もう晩秋だったので・・・
とりあえず、その挿し芽された、小さな葉っぱを、数個の鉢に、まとめて植え替えて、リビングの中に入れて、冬越しをしました。

あれから、もう、13年・・・
その頂いた、小さな芽が、今は、株の下の方が、木のように茶色になっても・・・
今年も、こうして咲いてくれたって、訳なんです。↓



↑娘の死から、縁を頂いて、今年も一番に咲いてくれたシャコバは、娘の好きなピンク・・・(頂いのは、白も赤もありました)
このお花を見ていると・・・
「お母さん、私、大丈夫だよ。いっつも、天女のように、大空を舞って、楽しくやってるよ。」ってね・・・
娘が、そこに、いるような・・・
そんな気持ちになって・・・
シャコバのお花を見てしまう、愚かな母です。

あぁぁ…

それなのに・・・
それなのに・・・

わたス、本当に、グウタラで、今年もね、夏のシャコバの水遣りを怠ってしまいましたんです。(またかよ)
そう・・・
葉っぱを、枯らして、しもうた・・・ (シャコバの葉っぱが枯れる・・・ありえないグウタラなのだ・・・)
アカンかった・・・

で・・・
秋になって、シャコバの蕾が付く頃になって、慌てて、傷んだ葉っぱを摘んだけど・・・
時すでに遅し・・・

葉っぱが、悲惨になってしまった、シャコバ・・・
メチャ、悲惨ですぅ・・・ (ダメジャン!ダメジャン!)

今ね、いつもの年のように・・・
夏に置いていた、洗濯干し場から、毎日少しづつ、シャコバの鉢をリビングに移動しているんだけど・・・
パイプの棚に並んだ姿は、どの鉢も、こんなに、傷んだ姿なのです。↓



↑こんな鉢植えのシャコバ、恥ずかしいけど・・・
これ、現実だから、仕方ないよね・・・

わたスって・・・
本当に、ダメだねぇ・・・

「ごめんなさい・・・」
反省しながら・・・
悪環境の中でも、頑張って、咲いてくれた、天女のシャコバと・・・
病魔と闘いながらも、頑張って、頑張って生き抜いた娘を重ねて、見てしまう・・・
本当に、本当に、ダメな母です。


すみません・・・
今日も、お話しが、変な方向に行っちゃいましたね。

では、気分を替えて・・・
昨日、パァ~ッと咲いていた、お気に入りの、小菊を見つけたので、それを張り付けまぁ~す。↓



どう?
これも、昔々、私が、物心ついた頃には、我が家にあった小菊ですが・・・
これ、小菊にしては、ちょっと派手っこくて、今風?・・・
なぁ~んてね、見ていると、けっこう癒されるわたスです。↓




見ていると癒される・・・
見ていると癒されると言えば・・・
この間連れ帰ったこのパンジーのお顔・・・
わたス、見ていると、とっても癒されますんです。↓







1ポット30円で、1ポットは、お花が付いていなかったので、どんなお花かは分からないけど・・・
3ポット連れ帰って、イチオウ、グウタラなワタスだけど、速攻で、こんな風に植えてみましたが・・・↓



↑どうでしょうねぇ・・・
我が家の冬は、極寒だから・・・
このパンジーは、寒さ枯れしてしまうかも・・・
できたらね、春まで咲き続けて欲しいけど・・・
こんな新色は、アカンかもしれませんね。
何しろ・・・
わたス、失敗・・・するんで・・・ 

あぁぁぁ…
わたスも、大門未知子のように、なりたいよ・・・
「私、失敗しないので・・・」
なんて、言ってみたいでぇ~す。 (ありえない、アハハハ・・・)


あっ・・・
そうだ・・・
「わたス、失敗しないんで・・・」って・・・
こんなグウタラなわたスでも、言えるような、強健なお花が、我が家に1つありますんで・・・
それを、撮って見ました。↓



これ、いつも、何度もUPしている、わたスの働くスーパーで、数年前の私の誕生日に頂いたオリヅルランです。
夏の間は、ベランダに出していたけど・・・
寒くなったんんで、仕方なく、リビングに入れました。
で・・・
これも、何度も書いたけど・・・
その時、いっぱい、折りヅルって言うか、子供を育てていたので・・・
それを全部ちぎって、小さな鉢に、ギュウギュウにして植えたら・・・
子供もシッカリ育っちゃいましたんです。

それをね・・・
リビングの、ベランダ側の窓辺に置いていたんだけど・・・
そこには、今、大小4個のパイプの棚を置いて、45鉢のシャコバやら、何やらかんやら鉢を置くので・・・
昨日、大きな鉢のオリヅルランは、邪魔になって、苦肉の策で、こんなTVの横に置きました。↓



↑ホントはね・・・
ここも、邪魔なんだけど・・・
オリヅルランも、寒さに弱いんで・・・
そう、以前、冬に、縁側に置いていたら、寒さで、凍みて、茶色く腐り始めたんんで・・・
やっぱしね・・・
冬は、リビング住まいになりそうなんです。

子供さん抱えたオリヅルランさん、「どうか、もう、子供殖やさんといて・・・」ってね・・・
祈るような気持ちで、見ているわたス・・・(もう、新たな子供、育っています。)
人間の子供なら、どんだけ殖えても、嬉しくって、喜ぶくせに・・・
オリヅルランには、厳しいわたス・・・
勝手なものですね。(詫)


さぁ~て・・・
今日は、お休みのわたス・・・
昨日の夕方は、こんなに天気良かったので・・・↓






この夕日を見て・・・
「明日は、庭三昧で、頑張ろう!」って・・・
パワーを貰って、この夕暮れを見ながら、一応、ヤル気を出して・・・↓




ほんでもって・・・
今朝は、4時半前に目が覚めて・・・
つでに、起きちゃって・・・
朝支度、早く終えたんだけど・・・
今朝の外は、曇っていて、待てど暮らせど、一向に、明るくならず・・・
そのうちに、わたス・・・
コタツ三昧になっちゃって・・・
ヤル気・・・ 消滅・・・ しちゃった・・・ よ…

あぁ・・・
しょうがないよね・・・
所詮、ダメジャンの、グウタラなワタス・・・
これ、現実だから、仕方がないよね・・・ 

ヤル気フルには出来んけど・・・
何でもいいから・・・
出来る分を、出来るだけ・・・って事で・・・
今日も、自分には甘く、それなりにって事で、ガンバンべー!!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい事がありましたぁ~

2016-10-27 07:44:31 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日の夕方、少しだけ、庭を歩き回っていた時・・・
庭のあちらこちらで、小菊が、咲きだしていたので、撮って見ました。↑

我が家の小菊、ほとんどが、植えっ放しの放たらかしなので・・・
咲いてくれること自体が、サプライズって感じで・・・
わたスにとっては、嬉しいお花です。 ↓




ねっ、メッチャ地味花でしょう?
そんでもって・・・
野菊よりも、地味かもしんない、こんな小菊も咲いていました。↓(笑)




とにかくね・・・
今の「やまんばの庭」は、お花の少ない、寂しい庭なんで・・・
どんな地味っぽい小菊でも、咲いてくれたら、わたス、嬉しく思って見ています。

この小菊、これも確か、去年処分品だった苗だったと思うけど・・・
昨日見たら・・・
こんなに小さなお花が咲いていて↓、「ワァ~咲いたんだぁ^^♪」って、嬉しかった・・・わたスです。



と言ってもね・・・
これも、去年、土も無いような所に、ダメ元で、穴を掘って、植えただけなので・・・
まるで、野草のような姿で、咲いていますんです。↓(ダメジャン!)





そんでは・・・
前置きが、とっても長くなりましたが・・・

わたスのブログの、今日のお題目「嬉しい事がありましたぁ~♪」の画像を貼り付けます。↓



これ↑、カネノナルキですが、これ↑、蕾・・・だよね。
わたス・・・
昨日、気付いたのですが・・・
よくよく見たら・・・
閉じていた、小さな葉っぱの先っちょが開いて、そこから、蕾らしきものが、見え始めていて・・・

「ワァ~!! 蕾が付いてるぅ~♪」

ってね・・・
嬉しくって、大喜び、しちゃいました。

そんでもって・・・
あらためて、全部の葉っぱの先チョを、確認したら・・・
な、な、なんと・・・
この株の、かなりの葉っぱの先チョに、小さな蕾らしきものが、見えたんです。

今まで、何度も、何度も、同じ事を、言っているけど・・・
この鉢植えのカネノナルキは、パート店の先輩に、親指よりも短い一枝を頂いて、挿し木した苗なのです。
その頃、まだピンクのカネノナルキの花が、珍しかったので、無理を言って頂いたのですが・・・
毎年、苗は大きくなるのに、ほとんど咲かせる事が出来なくて・・・
わたス・・・
毎年、毎年、本音を言えば、「あぁ~ぁ、育てなければ良かったなぁ~」ってね、ガッカリの連続だったんです。

それが、昨日見たら、この蕾でしょう。
本当に、嬉しかったです。

じつはね・・・
グウタラなワタスだけど・・・
今年は、少し育て方を変えてみたんです。

と言っても、ほとんど、玄関の外に置いたまんまだったのですが・・・
夏には、水を断ちました。

そんでもって・・・
秋になって、普通に、時々、水を遣ったり、雨に当てたりして、普通に水を遣りましたんです。

そしたらね・・・
枯れ枯れになりはじめていたカネノナルキは、少し元気いになって、緑っぽく、こんな姿になりました。↓



↑どうかしら? ・・・

わたスの育て方・・・って言うか、水遣りのタイミングが良かったのか・・・
それとも、たまたまカネノナルキの御機嫌が良くて、咲く気になってくれたのか・・・
それは、分かんないけど・・・

もしも、もしも、これが全部咲いたら・・・ (ヤッタネッ!)

なぁ~んてね・・・
昨日は、獲らぬ狸の・・・ いえ、咲かぬカネノナルキの花算用して、ニタニタして見ていました。

ホントにね・・・
カネノナルキ・・・
もしも、いっぱい咲いてくれたら・・・
もしかして、もしかして・・・
貧困の我が家にも、金が・・・ 成る・・・ かも・・・ デヘヘヘ…



ほいでもって・・・

「嬉しい事がありましたぁ~♪」第二弾です。

昨日、パートから帰って、遅い昼食を食べていたら・・・
「ピィ~ポォ~ン!」ってね、玄関のチャイムが鳴りました。

で・・・
「こんなド僻地に、誰だろう・・・」って、玄関に出て見たら・・・
そこには、大きな段ボールを持った、いつもは見た事の無い、宅急便屋さんらしき方が、立っていらっしゃって・・・
「○○さんちですか? ○○さんにお届け物です。」って、仰いました。

わたス・・・
「ン???」って、思って・・・
段ボール箱の印刷を見て・・・
ようやく、気付き・・・
「わぁ~~^^ 来たんだぁ~♪」

その段ボールが、これです。↓




通販の「国華園」さんからの、お届け物でした。

わたス・・・
今年の夏、とっても迷ったけど・・・
結局、やっぱし、諦めきれず、「もう一度、今年だけ・・・」って、ユリの球根を注文したんです。

国華園さんで、今まで、何度か、注文したことのあるユリの球根は、いつも、かなり寒くなってから、送られてきました。
ある年は、我が家の庭が、雪で真っ白になっていた頃で、植えられたのは、雪の融けた春になってからでした。
我が家の冬は、極寒なので、球根を保存するのが心配なので・・・
出来れば、秋に土に植えたいと思うのですが・・・
多くのお客様に愛される国華園さんのユリの球根は、遅い発送が、当然の事だとは、分かるのですが・・・
やっぱしね・・・
わたスとしては、早く欲しい・・・

で・・・
わたス・・・
無い知恵を絞って、ダメ元で、遣って見たんです。

わたスは、いつも国華園さんには、郵便振り込みで、発注するのですが・・・
その用紙の空きスペースに、「雪が早く積もる事、出来れば、雪の積もる前に植えたい事・・・」書いて・・・
出来るだけでいいので、早く送って頂きたいと、お願い文章書きました。

そしたらね・・・
今までで、最高に、早く送られてきましたんです。

まだ、発送時期の前の球根は、次回、発送時期に送る事が書いてありますが・・・
とにかく、段ボール箱を開けたら、こんだけ、50球送られて来ましたんです。↓



こんな、まだ、暖かな時期に、送って頂き、メチャクチャ嬉しかったわたスです。

「なぁんでもね・・・ どんな事でも、ダメ元でもイイから、遣って見なくっちゃ!」
ってね・・・
わたスの、長い人生で、覚えた業・・・
「そんなことしたって、どうせダメだから・・・」って、仰る方がありますが・・・
そんな事はありません。

「出来る事を、出来る分だけ、遣ってあげる・・・」
ってね・・・
きっとね・・・
国華園さんのスタッフさんが、私の書いた変な文章を、そう思って、ちょっとした心遣いをして下さったのだと・・・
優しいスタッフさんに、とっても感謝いたしております。

人間ってね・・・
人の心ってね・・・
優しくって、嬉しいです。

私も、誰かに、そんな、チョットした心遣いをしてあげられる、スーパーの女をしたいと思います。


いつも、文句ばっかし、人の揚げ足取りが得意な、やまんばですが・・・
「国華園さん、ありがとうございました。」
秋深まる、やまのうえのから、感謝の気持ちいっぱいで、大阪方面、九州方面を見ています。↓






そんでは・・・
もう時間です。
わたス、まずは今日だけでも、有言実行で・・・ (今日だけかよ!)

「心優しく、出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す!」

そして・・・
今日も、最後まで見て下さった、あなた様にも、感謝して・・・
「ありがとうございました。」(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう咲きましたぁ~!

2016-10-26 07:29:05 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

とうとう咲きましたぁ~!!

これ、朝顔?
ンぅ~ン・・・
わたス、買った事を、そう、いつ買ったのか、ぜんぜん覚えていないんだけど・・・
確か・・・
30円ぐらいだったのを、「これも、ついでに・・・」って、連れて帰ったような気がしますが・・・
ヘブンブルー見たいな、そんなタイプの朝顔だったような気もしますが・・・ (定かではありませぬ…)

とにかく、とにかく、今朝見たら、こんな風に、咲いていて、ビックリポン!しちゃいました。↓



↑たったの一輪、小さなお花・・・
しかも、昨夜のドシャ振りで、せっかくのお花は、破れているけど・・・
わたス、まったく、お花が咲くのを諦めていたので・・・
こんな破れお花でも、愛おしくて、この頑張りに感動しました。

そう・・・
鉢に植えてから・・・
蔓と葉っぱだけが育って、咲く気配も無く、こんなコタツにあたるような、寒い時期になって、ようやく咲いたお花・・・
やっぱりね・・・
「お花って、自分は、自分の出来る事を、ひたすら頑張って、凄いなぁ~」って、思って、見てしまいます。↓



↑でもね・・・
この鉢植え、これから、どうしましょうかねぇ・・・
まさかね、家の中になんて、入れられないし・・・
かと言って、もうすぐ、やまのうえは、霜も降りるかもしれんしねぇ・・・
本音を言えば・・・
嬉しいような、困ったような・・・そんな気持ちも、交差している、わたスです。



時期外れで咲いてくれたお花・・・
今朝、もう一輪見つけました。↓



またまた、時期外れで、タカサゴユリが咲いてくれました。
このお花も、昨夜の、ドシャ振りにも負けず、傷みもせず、頑張って咲いてくれました。↓




タカサゴユリは、野草の如く咲く強健なお花ですが・・・
こういう時期外れでも、土も無いような所でも・・・
こぼれ種で育って、勝手に咲いてくれるんところが・・・
やっぱりね、わたスとしては、嬉しいお花、我が家の庭には、なくてはならないユリでぇ~す。↓




我が家の庭・・・
我が家の庭、なぁ~ンにも、ありません。
あるのは、薄っすらと漂う霧だけ・・・
今朝の薄暗い、寂しい庭です。↓




そう、6時半になっても、まだ薄暗いです。

わたス、今朝も、5時前に起きたんだけど、外は、真っ暗・・・
我が家は、やまのうえなので、街灯も、ネオンも、なぁ~ンにも無いので・・・
本当に、自分ちの灯りだけ、真っ暗であります。
それでもね・・・
カーテンを開けて・・・
朝支度しながら、窓の外を見ると・・・
白々と夜が明けて・・・
外の景色が、刻々と変化するのが、見えて来ます。

で・・・
ネタ無いんで・・・
今朝も、それを、適当に、撮って見ましたんで、貼り付けまぁ~す。↓














ほんでは・・・
気分を替えて・・・
わたス、今朝、リビングの中でも、咲いているのに気付いて、ビックリポンしたお花があったので、撮って見ました。↓



これ、この間もUPした、デンドロの「さゆり」さんです。
そう、秋になって、株分けした鉢の1つです。
この間の鉢植えの花も、まだ咲いていますが・・・
新たに、3つに分けた鉢の、もう1つも、咲いているのに、今朝気付いたと言う訳です。↓




カーテンを開ける時・・・
パイプの棚の、一番下の奥に込めていたさゆりに引っかからないように、気遣っていたら・・・
「アラララ… 咲いてるよ・・・」
ってね…
慌てて、パイプの棚の一番上に、上げました。↓



↑わたスの、放たらかしのグウタラな管理で、みすぼらしい姿にしちゃったけど・・・
さゆりさんは、頑張って、咲いてくれました。
たった、これだけのお花だけど、この頑張りから、わたスは、大きな、パワーを貰いました。

「私も、頑張ろう!」ってね。

さてさて・・・
わたス、今日も、パートです。
出来る分を、出来るだけ・・・ だけど・・・
こんな私でも、出来る事を、喜んで・・・
頑張りまぁ~す。

今日も、最後までも見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大文字草まだ咲いています

2016-10-25 07:52:55 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝も朝支度を終えて、薄暗い庭に出てみました。
そしたらね・・・
まず、目に付いたのが、このお花、この間も、UPしたピンクの大文字草でした。↑

どう? 八重咲きのデコデコ、デコモリの大文字草らしくない大文字草、凄いでしょう?↓



名前は・・・分かりやせぇ~ン(スミマセン。。。)
タグがね、何処かに行っちゃって、分からなくなってしまったから・・・(ダメジャン!) 
まぁね・・・
それは、いつもの事だけど・・・
わたス的には、放たらかしでも、こんなに綺麗に咲いてくれたんだから、充分満足して、見ています。↓



↑ねっ、なかなかの大株になったでしょう? (自己満足)

それにね・・・
更に、嬉しい景色があるんです。
去年見つけた、大文字草の小さな株を、清水の出ている所に植えたら・・・
今年、咲いてくれたんです。
そう、同じお花の大文字草が、こんな風に咲いてくれたんです。↓



↑ここも、裏庭なのですが、洗面所から見える位置なので、毎日、「デヘヘヘ…」ってね・・・
ほくそ笑んで、見ながら、歯磨きしている、キモイ、やまんばなのでであります。


お花の生命力って、凄いですね。
なんの言葉も発しないけど・・・
我は、我と、自分の出来る事を頑張る姿は・・・
やっぱりね、見ているだけで、おおきなパワーを貰えるような気がします。

ほらね・・・
これも、この間、ブログをお休みする前にUPした、赤っぽい小菊だけど・・・
更に、更に、パァ~っと、開いて、とっても頑張って、咲いてくれました。↓




お世話していないので・・・
葉っぱは、全然ダメなんだけど・・・
お花は、そこだけ真っ赤になって、咲いています。↓





頑張るお花、今朝は、もう1つ見つけましたんで、貼り付けまぁ~す。↓



↑ぜんぜん珍しくも無い、どっちかと言うと、多くの方が、こんな色のアルストロメリア好きじゃない・・・
って・・・
そんな事を、良く仰るのを聞く、お花色のアルストロメリアですが・・・
茎が短いながら、頑張って、こんな時期に、咲いてくれたお花は、尊く感じるわたスです。
アルストロメリア・・・
我が家は、寒過ぎるのか、他の色合いを植えても、いつも、消滅して、殖える事はありませんので・・・
唯つの、放たらかしで、咲いてくれる、わたスにとっては、大切な、アルストロメリアです。


ごめんなさい。。。
今朝も、時間が無くなってしまいましたんで、大慌ての、文章ハチャメチャ、誤字いっぱいのブログです。

でもね・・・
わたス・・・
こんなド僻地でも、こんなにも、多くの方々が、我が家の拙い庭や、お花を見て下さって・・・
このブログから、大きなパワーを頂いているので・・・
ブログは、やっぱしね、元気になれるので、続けたんです。
例え、ブログネタは、無くても・・・
決して、ブログは、ストレスではありませんのです。
だってね・・・
ブログは、自分の日記、公開日記と思っているんで・・・
どうぞ、変な事書いても、そこんとこ、笑って、お許しくださいね。


ストレス・・・
そうそう、ストレスと言えば・・・
ドクターは、食あたりで、体調を崩したのは、ストレスか、疲れからかもしれないと、仰いました。

なので・・・
わたス・・・
それならばってね・・・
この間の日曜日のお休みに、夫と、柿を少し採ってから、そのまんま、ストレス解消しようと思って・・・
庭仕事、目いっぱいいたしました。

で・・・
庭の木の枝も、高枝鋏や、高枝ノコギリや、普通のノコギリを使って、かなり切り落としました。
どこもかしこも、放たらかしなので、雑草園、ジャングルの小道だったけど・・・
少しだけ、こんな風に、スッキリしたんで・・・
今朝の、薄暗い画像ですが、わたスの日記、記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。↓









どうでもいい話ですが・・・
わたスが、体調を崩して、グズグズしていた時・・・
両親が、頑張って、家から少し離れた所の、色付いた柿を、サルにとられるのを心配して、少しとってきて、干し柿にしてくれました。
それがね・・・
その次の日・・・
年老いた父(90歳)は、足が痛くて、歩けなくなってしまったんです。(アジャァ~)
わたス、自分も大変だったけど、両親抱えているんで、入院なんて、やっぱしね、してはいられんのです。
父は、足を痛がり、それでも、「病院には、月曜日に行くから、今は、行かない!」と、言い続け・・・
ずーっと、寝たり、起きたり、していました。
なので・・・
昨日は、月曜日になったので、両親の掛かり付けの病院に、パートを終えて、両親を連れて行きました。
両親は、それぞれ、整形外科、内科、眼科と診て頂き・・・
父は、検査をしたら、両足に、水が溜っていたので、抜いて頂き・・・
今朝は、随分良くなったと、喜んでいました。

あっ、もう時間が無くなりました。

それでは・・・
両親と、わたス達夫婦が、とった柿は・・・
今、ベランダで、こんな景色をつくっていますので、それも、貼り付けまぁ~す。↓



生きていれば、色んな事がありますね。
今日は、父の歯科の予約日なので・・・
わたス、パートを終えて、速攻で帰って、連れて行きます。

で・・・
わたス、ここんとこ、9~10種類ぐらいの薬を飲んでいました。
それがね・・・
食あたりの薬がなくなったんんで、飲まなくなったら・・・
やっと、少し、楽になりました。
もしかして・・・
僅かながらかもしれないけど・・・
薬の副作用もあったのかと思いますが・・・
もう、大丈夫です。

本当に、皆様には、沢山のご心配をおかけ致しました。
暖かな、コメント・・・
お返事は、書けていませんが・・・

心から、感謝いたし、お礼申し上げます。

「ありがとうございました。」(最敬礼)
そんでは・・・
時間がなくなったので・・・
ここで失礼いたします。
今日も、見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと復活いたしました。

2016-10-24 07:46:37 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

みなさぁ~ん、たいへん、ご心配をおかけ致しました。スミマセン。。。

わたス、やっと、やっと、復活致しました。

ずーっと、ブログを、何の説明もせず、お休みしていたのに・・・
今朝、ようやく、PCに電源を入れたら・・・

いつも、見て下さって・・・
優しい、沢山のコメントを書いて下さって・・・
本当に、ビックリでした。

申し訳ございません。
ありがとうございました。(最敬礼)


で・・・
また復活したと、こじつけて・・・
復活と言う事で、我が家の復活のお花・・・
一度、全部かれてしまったのに、また芽を出して、お花を咲かせた・・・
フクシアの「ダブルホワイトブラッジュ」を、貼り付けまぁ~す。↓



絶対、もうダメだと思って、鉢の土を庭に捨てる為に、外に出したフクシア・・・
わたスが、グウタラなんで、外に出して、そのまんまにしていたら・・・
枯れた元から、芽が出て、今、ここまで育ってくれました。↓



↑「あきらめない」って、こう言う事ですね。
復活する事を、諦めず、何でも遣って見ることは、大切な事だと・・・
この頑張ったフクシアを見る度に・・・
「私も、頑張ろう・・・」って、思います。



それでは・・・
本当に、どうでもいい話ですが、わたスの復活劇を、少し書きます。

すみません・・・
時間が無いし・・・
思いだしながらの・・・
とっても、いい加減な、つじつまの合わない、お話しになりますが・・・
わたスの記録を兼ねて、UPですんで、お願いします。


先週の定休日、わたスの働く、スーパーの、恒例の日帰り旅行に、連れて行って貰いました。
モチロン、すべて、会社持ちの旅行です。

今回の行き先って言うか、目的地は、福井県の越前の「網元の宿」での、海鮮料理でした。

網元に行く途中、福井県大野市にある「宇野酒造場」に寄って、観光しました。

わたス、お酒、あんまし興味も無かったけど・・・
一応、観光なので・・・
中に入って・・・
講釈の多い、説明を聞きながら、あちらこちらの、酒蔵を見て回りました。↓




そんでもって・・・
最後に、お酒の、説明を聞く為の部屋に、案内されて・・・↓




ほんでもって・・・
またまた、長~い、歴史のある、宇野酒造の講釈が、続き・・・

ようやく・・・

「良かったら、どれでもいいので、試飲して下さい。」って、仰いました。

わたス、あんまし、お酒、どうでも良かったけど・・・
せっかく、いっぱい並んでるんで・・・

ついつい・・・
あれも、これもと、試飲して・・・

「私、薫ちゃんが、一番すきだわぁ~♪」↓



ダなんてね・・・
「アハハハ・・・」で、ございました。

で・・・
お帰りには・・・
皆さんは、お店の入口の販売所で、お気に入りの、お酒を、それぞれ、買い求められておられましたが・・・↓


 (ブルーの洋服の人は、我スーパーの社長さまです。↑)

わたスは、何しろ、お酒、興味無いんで・・・
「飲んだだけぇ~」で、終えました。(笑)


そうそう・・・
今回のバス旅行は・・・
こんなバスでした。↓



↑これね、トイレ付きの、後ろにテーブルのある、バスです。
しかも、8月におろした、新車でした。

前回の旅行の時、大変だったんです。

とにかく、いつも、バスの中でも、スーパーから持って来た、タダの酒など、飲み物もいっぱいあって・・・
出発早々、飲み放題なんで・・・

去年、高速道路で、大渋滞になって・・・
「漏れる! 漏れる!」の、大コール!
ついに、我慢できん方が、お1人、高速道路の少し広い所で、バスを降りて・・・ ヤッチャッタ!(恥)

なので・・・
社長様も我慢していたんで・・・
「今年は、トイレ付きにしたんで、使った方は、チャンと、洗う事!」なんてね、笑わせて、挨拶していました。

そうそう・・・
バスのボディーには、こんな絵が付いていたんんで・・・
珍しかったのか、何処かの観光客さんが、カメラを向けていました。↓



本当に、どうでもいい話ですが・・・
わたスね、旅行を終えて・・・
19時半頃、家に着きました。

それで・・・
夕飯を食べたら・・・
「ん!なんか、変!」

って事で・・・
お腹が、急に痛くなって・・・
もどしてしまった訳です。

それから・・・
もどして、もどして・・・ 下痢もして・・・
一晩中、トイレ通いで・・・
腹痛、胃痛と闘いながら、朝まで・・・

夫が、病院に連れて行ってくれました。

待合室で待っていたのですが・・・
看護師さんが、わたスを見て・・・
処置室のベットで、寝て待っているよう、手配して下さいました。

それで…
看護師さんは、何度か見に来て・・・
「内科は、混んでいるので、比較的空いている、外科の先生に診て貰いましょう。」って、気遣って下さり・・・
外科の先生に診て頂きました。

まず、ドクターは、わたスの様子で、極度の脱水症と、診断されたようで・・・
水分補給の点滴が始まりました。
そんでもって・・・
外科のドクターが仰いました。
「入院しましょうか。」

わたス「えぇー! 入院ですかぁ~!」

ビックリして・・・
「先生、この点滴に、痛み止めと、吐き気止めを入れて、下さい。そうすれば・・・きっと、入院しなくても、イイから・・・」
私、か細い声で、懇願、哀願、しましたんです。

そしたらね・・・
ドクター曰く「検査もしないで、薬は、まだ、使えないから、まず、検査しましょう。」

それで、血液検査と、造影剤を打って、CT撮りました。

結果が出る度、ドクターが、説明に来て下さって・・・

最後の結果で・・・
「大きな原因は見つからなかったので、ストレスとか、疲れから来た、食あたりでしょう・・・」と言われました。


そして・・・
詳しい血液検査の結果も出た後の説明で、ドクターは、また仰いました。
「このままの状態が続いて、飲めないで、もどしてばかりだと、水分の補給が出来ないので、脳血栓、脳梗塞になる場合があるので、入院した方がイイですよ・・・。」ってね。

わたス・・・
「大丈夫、きっと、飲めますから・・・ ポカリ、飲めばイイですよね。」って、点滴しながら、言いました。

そしたらね・・・
ドクター曰く「家に帰って、治らず、今度、また病院に来る時は、入院の用意をして来て下さい。」って、呆れながら、笑って、仰いました。

点滴を終えて・・・
薬局で、大量の薬を頂き・・・
夫に家に、連れて帰って貰い・・・
夕方まで、寝て・・・

「あれが、あのお料理が、ダメだったのかしら?」って、思い起こすわたス・・・↓




「あの刺身が、イカンかったのかなぁ~」↓




それもと・・・
「あの、バイガイかも・・・ わたス、もう絶対、食べない!」↓



色々思いだして・・・
また、気持ち悪くなる・・・


ヘロヘロだったけど、頑張って、簡単な夕食の準備をして、また寝ました。

朝になって・・・
人がいないので、そんなにパートを、休めないので・・・
一抹の不安を抱えながら・・・
「気合いだぁ~!」って、パートに行って・・・

半日勤務を終える頃には・・・
脂汗が出て、フラフラ状態で、平静を装うのがやっと… 悪夢を見てしまいました。(アカンかった・・・)
家やっとの事で、家に帰って、寝てしもうた・・・

夜食は、また、簡単に準備して・・・
後片付けは、夫が全部してくれました。

それで・・・
次の日も、お仕事は行きました。

まだね・・・
ぜんぜん、本調子ではないけど・・・
でも、今日も、これからパートです。

出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

大丈夫、わたス、元気で、頑張れますから・・・

そう言う訳で・・・
何もかもが、ストレスだったのかも・・・って思って・・・
心も、お休みする為に・・・
PCに電源を入れないで・・・
ブログも、休んでしまいました。

本当に、皆様、ご心配をおかけ致しました。
ごめんなさい。

そして・・・
いっぱい、いっぱいの、お優しいコメントを、ありがとうございました。

今日から、少しづつまたブログも、復活致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。

時間が無くなりました。
上手く説明できんかったけど・・・
元気になったんで、大丈夫です。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

赤い小菊もチラチラと・・・

2016-10-19 05:44:38 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日の夕方、庭を見て回っていたら・・・
前日は、咲いていなかった、赤い小菊が、チラチラと咲き始めていたので・・・
「ネタ花見つけたぁ~♪」ってね、いつものように、喜んで撮って見ました。

どう? この少し古典的な赤い色の小菊・・・ なかなかでしょう? ↓



なぁ~んてね・・・
自画自賛なのですが、庭にはお花が少ないので・・・
例え、こんな地味花だって目立ってしまう「やまんばの庭」なのです。(笑)

この小菊・・・
確か、これも、数年前に、処分品の苗を激安で買って・・・
いつものように、地植えをしたまんまで、後は放たらかしなんで・・・
葉っぱ育たず、見栄えのショボイい、こんな姿で咲き始めています。↓  




そんでもって・・・
これも、昔々からある、野草のような植えっ放しの小菊ですが・・・
大きな木の下で、ヒッソリと咲いていたんで、撮って見ました。↓




ヒッソリと咲いていると言えば・・・
母が植えた、百日草も、ヒッソリとですが、まだ頑張って咲いています。↓




まだ頑張って咲いていると言えば・・・
これも、植えっ放し、放たらかしのトレニアですが、まだ頑張って咲いています。↓



↑ねっ、わたス、いっつも同じ事を思うんだけど・・・
トレニアのお花って、よくよく見ると、四角い感じのお花で、雄しべか雌しべなのか、分からんけど・・・
シベが、2本ニョキッと出ていて、なんだか生き物の顔みたいで・・・
面白いお花ですよね。
あれぇ~? そう思うのは・・・わたスだけぇ? アハハハ・・・


では・・・
もうネタ花が、何も無いんで・・・
昨日の夕方撮った、庭の様子を、ネタ増やしと、わたスの記録を兼ねて、少し貼り付けまぁ~す。

まずは・・・
池の様子です。↓




この間の日曜日・・・
わたス、とっても頑張って(自己申告)、草取りや、花柄刈りやら致しました。
でも・・・
いつものように・・・
頑張ったと言っても・・・
あっちを遣ったり、こっちを遣ったりのガサツな仕事なのですが・・・
なんとかスッキリした、小道周りの様子は、頑張った自分を褒めてやりたい気分なので・・・
ご褒美と、この頑張りを継続させるためにも、撮って見ましたんで、それを少し貼り付けまぁ~す。↓









↑小道の側で、ビッシリと生えている背丈の低い緑の葉っぱは、草ではなくて、すべて、都忘れです。
そう、私が、昔、庭じゅうを都忘れでうめたいと、思った、私の大好きな都忘れなのですが・・・
雪解けには、鹿に食べられてしまうので、諦め気味になってしまいました。
でも、今年の春は、鹿の被害が少なかったので、夏を過ぎたら、少し復活して、こんなに緑々になりました。
そんでもって・・・
こんな時期外れでも、所々で、小さな都忘れの花も、咲いていますんです。↓(エライ!)










とっても頑張って遣ったつもりですが・・・
草や、花柄をとった所は、ほんの少しだけ・・・
庭の手つかず状態の所は、いっぱいあって、紫陽花のお花も、そのまんま、こんな風に秋色になっています。↓




秋色・・・
秋色と言えば・・・
やっぱしね、こんな色の葉っぱは、秋色のそのものですよね。↓





そいでもって・・・
白山吹の秋色と言えば・・・
お花の色からは想像できないような、真っ黒な実です。↓





実と言えば・・・
庭のそこかしこで生えているヤブコウジの実も、少しづつ色付いて、目だって来ました。↓




庭を歩きまわっていたら・・・
もう辺りは薄暗くなって・・・
空は、こんな景色になっていました。↓



「アラララ・・・こんな事している場合じゃないよ・・・」ってね・・・
おばちゃんは、我に返り・・・
大慌てで、家に入り・・・
夕食の準備を致しました。



さてさて・・・
どうでもいい話なのですが・・・
今日は、わたスの働くパート店は、月イチの定休日であります。

そう・・・
今日は、10月の定休日なので、わたスの働くスーパーでは、恒例の、日帰り旅行の日であります。
ここんとこ、お店の売り上げが激減しているらしいけど・・・
社長様は、いつものように決行すると仰ってくださいました。(ヤッタぁ~)

なので・・・
わたスも行かせて頂きますんです。

旅行代理店の幾つかの生き先を、スタッフの多数決で、
生き先は、福井県越前の網元の宿での、お食事になりました。
岐阜県の郡上市から、九頭竜湖方面から、福井県の武生方面周りで、途中色々観てのバス旅行です。

スーパーの旅行なので、いつものように、お店の中の商品を持ちこんで、朝から、飲み放題になります。
数日前に、参加される方々の希望の商品を書くメモ紙が置いてありましたが・・・
そこには、一番高い上等のワイン・・・とかって、書いていた方もありました。(楽しみでぇ~す。デヘヘヘ…)

では・・・
今から、大慌てで、準備して、お出掛けいたしやす。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ
コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

小菊がちょこっとだけ・・・

2016-10-18 07:48:41 | ガーデニング

人気ブログランキングへ

小菊がちょこっとだけ咲いていたので・・・
今日のネタ花にって・・・撮って来ました。

朝露に濡れた一輪のお花、こうして見ると・・・
これはこれで、とっても綺麗に見えるわたスです。↓




本当にね・・・
なぁ~ンの変哲もない、昔々から我が家にある、名無しの小菊・・・
野菊のような、地味ぃ~な小菊なんだけど・・・
私にとっては、還暦のこの歳まで、ずっと私を見守ってくれたお花なので・・・
感慨深く、見てしまう、そんな小菊は、まだ、数輪が咲き始めたばかり、こんな姿です。↓(虫・・・付いてますから…)




小菊・・・
小菊と言えば・・・

昨日もね、夕方、またまた、またまた、こんなにいっぱいの小菊を頂きました。↓



いつも下さる、同じ地域にお住まいの方からです。
今、我が家では、仏様や、娘に、飾れそうなお花が無いので、とっても嬉しかったです。

で・・・
早速、仏様にお花をお供えして・・・
そんでもって・・・
昨日買って来ていた少しのユリと合わせて・・・
夕食後・・・
下手花ですが、娘のお花を活けました。↓






感謝、感謝の小菊です。
下手な活け方になっちゃたけど、お花は綺麗なんで、ヨシとしましょう・・・ デヘヘヘ…


話しが前後しますが・・・
わたス、今朝も、4時頃起きました。
外は、真っ暗・・・
では無くて・・・
月明かりで、昼間とは言えませんが・・・
とにかく、カーテンを開けたら、月明かりが、縁側に入り込んで、綺麗でした。

まだ4時なので、コタツでうたた寝しようかとも思ったけど・・・
どうせ、直ぐ起きて、朝支度しなアカンので・・・
そのまま、朝支度始めました。

だんだん、空は朝焼けっぽくなっていました。↓




ほんでもって・・・
ほとんど全部朝支度を終えた頃は、こんな景色でした。↓




薄明るくなって、月明かりは無くなっていましたが、月は、まだ見えていました。↓




ぼ~っとコタツにあたっていたけど・・・
薄明るくなったので、庭を少し歩きまわって・・・
最初にUPした小菊を見つけたと、言う訳でした。

でも・・・
他には、ネタ花が見つからんかったんで・・・
満開になった、一株の大文字草が目に付いたので、撮って見ました。↓




これ、この間もUPした、こんなお花の大文字草ですが、露に濡れた姿も、なかなか可愛いです。↓





しつっこく・・・
これも、この間UPした白花の大文字草ですが、よくよく見たら・・・
何故か、ピンクのお花も一緒に咲いていて、小さなビックリポン!しちゃいました。↓



↑一種類づつ鉢植えの株を、それぞれ、少し離して植えたのですが・・・
ピンク花は、こぼれ種で、たまたまくっついて育ったのかしらねぇ・・・
不思議ですぅ・・・


我が家の大文字草は、ほとんどの株は、咲いていますが・・・
遅咲きなのか、まだ咲いていない、これからが楽しみな株もあります。↓




これからが楽しみ・・・
そう、これからが、楽しみと言えば・・・
わたス、これからが、とっても楽しみな、こんな物も、撮って見たんで、おまけで、貼り付けまぁ~す。↓



昨日、パートから帰って・・・
大慌てで、昼食を済ませて・・・
病院に行きました。
そして・・・
家に帰ったら・・・
両親がね、ベランダに干し柿を吊るしていてくれました。↓



↑わたス、歳をとる毎に、干し柿が、大好きになっていますんで・・・
これは、とっても、嬉しい景色です。

柿は、まだなっているんで・・・
両親は、まだ、これからも、干し柿作りをしてくれると思いますが・・・
両親は、作る人・・・
わたス、食べるだけの人・・・
食べ頃になるのを、楽しみにして、今年の秋を、生きて行きまぁ~す。

では、では・・・
生きる為にと言う事で・・・
おばちゃんは、今日も、パートです。
例え、わたスの、ささやかなパート代でも、生きる為の貴重なお金・・・

出来ることを、出来る分だけ頑張って、稼がねば・・・

なぁ~んてね・・・
それ以上、使って生きている、わたスなんですけどね。


あっ、どうでもいい話ですが・・・
わたスの、足の痛みと、痺れの病名、書いていなかったので、一応ご報告いたします。
「腰部脊柱管狭窄症」と診断されました。

あんまし詳しくは分かりませんが・・・
とにかく、年寄り病・・・らしいです。(笑)

昨日も、ドクターが仰いました。
「仕事をする時だけは、シッカリとコルセットをしなアカンよ。」ってね。

なので・・・
わたス、今日も、コルセットをして、出掛けます。
まだ、新しいコルセットなので、馴染まなくて、少し痛いけど・・・
2万6千円も出したんで(後で、7割の保険が効くらしい)、とにかく、もったいないので、装着いたしやす。

コルセット、名付けて、「チャンピオンベルト」って、わたス、密かに思っています。
ボクサーの、チャンピオンベルトみたいだと、思えて、自分でも、着ける時、笑っちゃうんです。(キモイ)

さてさて・・・
今日も、チャンピオンベルト着けて、がんばるゾー!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキングへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

今頃咲いたんだぁ~!!

2016-10-17 07:39:56 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

これも、昨日、咲いているのに気付いて・・・

「今頃咲いたんだぁ~!!」

ってね・・・
ビックリポン!した、カキツバタのお花です。

ねっ、凄いでしょう?
特別な事は、なぁ~ンにもしてなの・・・
まるで、今が花の咲く時期だと言わんばかりに、普通に、なにげに咲いています。↓




咲いていたのは、裏庭で・・・
他のカキツバタは、もう秋バージョンで、葉っぱも、枯れ始めているというのに・・・
よくぞ今頃咲いてくれたものだと、本当に、驚いて・・・
時期外れに咲いてくれた、カキツバタを、とっても得した気分で、見ているわたスです。↓





さてさて・・・
今朝は、メチャクチャ降ってます。

外は、霧で、覆われて、7時を過ぎても、こんなに薄暗いです。↓




雨は強く降って来たし・・・
薄暗いし・・・
撮るネタ花も、無いし・・・

でも・・・
ブログの更新はしたいし・・・

と、言う訳で・・・
手っ取り早く・・・
前庭で、雨にも負けず、頑張って咲いているミニダリアを撮って見ましたんで、貼り付けまぁ~す。↓



ねっ、わたス、しつこいんですが・・・
このミニダリア、地味色って言うか、おとなしげな色合いで、優しげでしょう?


わたスね・・・
今まで、数回買った事はあったけど・・・
それは、いつも、あんまし大きくならず、消滅したんで、ミニダリアは、そういう花だと思っていました。
だから…
今年、HCで、ミニダリアの処分品を見た時、どうせ、今年も、そんな風になるんだと思いながら・・・
ダメ元で買って、鉢に植えました。

わたス、小さな苗の、ミニダリアなので、鉢に植えナアカンと思いこんでいました。
で、今年も、枯れてしまいそうになったので・・・
思いきって、地植えをしたら・・・
メチャ、元気を取り戻して、今は、こんなに大きくなりましたんです。↓



↑これ、株の半分ぐらいの画像です。
ミニダリアは、倒れながらも、横に大きく広がって、次々にお花を付けてくれました。
無知なワタス・・・
そこで、初めて・・・
鉢に植えていたので、ダメだったのだと、気付きました。(笑)

なぁ~ンでもね・・・
遣って見ないと分からないですね。
お花に限らず、時には、自分流で、固定観念にとらわれず、まずは、遣って見る事が大切なのだと、ミニダリアから、学びました。
そう、この歳になって・・・ デへっへ・・・

さぁ~て・・・
わたス、今日も、パートです。
こんな還暦過ぎのおばちゃんでも、何か、1つ、いえ、半分でも、学ぶことは、あるかもしれんと思って・・・
今から、降りしきる雨の中、霧で真っ白な中・・・
下界に降りまぁ~す。(仙人だねぇ・・・)

今日も、拙いブログを最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)


追伸・・・
「たえころ☆」さん、初めまして・・・
私のブログを、最初から、2か月もかけて、見て下さったのですか?
「凄~い!」
メッチャ、感動しました。

私、こんなやまのうえ暮しで、今は、日々、文章を書くなんて事は、ぜんぜん無縁な生活になっているので・・・
ブログは、社会復帰と、頭の体操を兼ねて・・・ 自分の日記として、はじめました。
認知症防止になるかもしれんと思って、日々、しょうも無い事を、ありのままに書きつづっています。

そんなブログを、皆さんが、見て下さるようになり・・・
今は、こんなおばちゃんの私には、恐れ多いほどの、方々が、見て下さいます。
本当に、本当に、嬉しくって、大きな元気を頂いております。

たえころ☆さんはじめ、多くの方から、尊いパワーを頂いております。

文章下手なんで、上手く表現できませんが・・・
感謝の毎日、ブログって、恐いものかと思っていましたが・・・
こんなに優しい方々にいつも見て頂ける事に・・・
とっても、とっても感謝いたしております。
心から、お礼申し上げます。

「ありがとうございます。」(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと遅かったけど・・・

2016-10-16 08:06:19 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ちょっと気付くのが遅かったけど・・・
今朝、庭を歩いていたら、「大神楽」咲いていたんで、喜んで撮って来ました。

「大神楽」・・・
ホントはね・・・
わたス、初めて見た時は、赤と白の二色咲きでした。
それに惚れて、買って来て、庭に地植えをして、数年経ったら・・・
なんと、なんと、赤色一色になってしまいましたんです。

で・・・
いつも咲く「大神楽」は、もっと真っ赤なお花だと思うのですが・・・
今咲いたお花は、少し白茶けて、ピンクっぽく咲いていました。




まぁね、こんなに立派に咲いているんで、これもアリかなぁ~ってね・・・
こんなに早く咲いてくれた事を喜んで、撮って来たんで、しつっこく貼り付けまぁ~す。↓





そんでもって・・・
咲いていたのは2輪・・・
大きなお花が、くっ付いて、咲いていました。↓




寂しい庭で、寄り添って咲く「大神楽」二輪、そこだけ、春~って感じです。↓




それでは・・・
寂しい庭と言う事で・・・
寂しい・・・って言うか・・・
放たらかし・・・って言うか・・・
とにかく、グチャグチャで、騒々しい「やまんばの庭」も、恥かしいけど、現実なんで、貼り付けまぁ~す。↓





放たらかしなので、真っ白なサラシナショウマも、まだ咲いています。↓




真っ赤な彼岸花も、一本だけ、まだ咲いていました。↓



↑今朝、まだ薄暗い庭を歩いていたので、デジカメで、そのまま撮ったら、こんな画像になりました。



まさに・・・
どげんかしんとアカン、薄暗い、雑草園、困ったものです。↓(恥)





秋は、ドンドンぐ深まっています。
庭の植え木も、少しづつ、秋色になっています。↓




ほんでもって・・・
池は、こんな感じ・・・↓



↑もう寒くなったので、鯉の餌やりも、来年まで、ストップしたので・・・
鯉は、「お~い!」って呼んでも、寄ってこなくなりました。(賢い)


そんでは・・・
ネタも無いので・・・
鯉の次は、蟹とこじつけて・・・
こんな画像も撮って見ました。↓



↑昨日、私の働くスーパーで、富山や石川からの、魚の産直フェアーを遣っていたので・・・
貧困の我が家では珍しく、蟹を買って見ました。
これ・・・
ケチなわたスが買う気になった訳ですから・・・
やっぱしね・・・
メチャクチャ激安でしたんです。(笑)

値段は・・・
なんと、なんと・・・
780円(外税)です。
重さは、けっこうありましたが・・・
まぁね、値段が値段なので、実入りは少なかったけど、鍋にして、ゴチになりました。

蟹は、それなりに美味しかったのですが・・・
わたス、昨夜は、珍しく蟹を食べたからでしょうか・・・
昨夜は、何度も目覚めて・・・
今朝は、もう目覚めるのが辛くなって・・・
4時過ぎに、起きました。

そして・・・
何やかんやと朝支度しながら・・・
家中のマットを洗濯機に入れ・・・
カーテンを開けたら・・・
ちょうど、お月さまが、こんなに綺麗に見えました。↓




洗濯物も干して・・・
一人コタツにあたって・・・
白々と明ける景色を見ていたら・・・
赤く染まった朝焼けの雲の後に・・・
なぁ~ンとなく・・・
一羽の鳥が飛んでるような、そんな雲になったので、撮って見たんだけど・・・
どう? この雲、そんな風に思うのは、わたスだけかしら? ↓




さてさて・・・
今日も、天気良さそうですね。
庭のお花達は、それぞれ季節を察知して、真面目に季節通りに頑張っているけど・・・↓



グウタラなわたスは・・・と言うと・・・
朝は早く起きたくせに、未だ、コタツ三昧しています。
アカンです。

そろそろ、今朝2度目の敷物洗いも終わりそうなので・・・
昼ご飯の下準備を、少しして・・・
今から、庭に出るつもりです。

わたス、寝不足で、いつもに増して、ボーっとしてるけど・・・
季節は待ってはくれないので・・・
とりあえず・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張んべー! 

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

驚きの二連発にワァ~!

2016-10-15 06:47:26 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日は、驚きの2連発でした。

まずは・・・

「ワァ~!! さ、咲いてるよぉ~!!」

ってね・・・
ビックリポン! して見た、デンドロの「さゆり」さんのお花です。↑

昨日は、気が向いて、リビングの中に入れて、放っている鉢植えに、水遣りをしましたんです。
そしたらね・・・
大きくなった君子蘭の側に置いていた、いつもは、見えない位置のデンドロの鉢植えの、1本の先に・・・
なんと、なんと、お花が咲いているのを、見つけたと言う訳です。
わたス、まったく、蕾の育っている事さえ、気付いていなくって・・・
いきなり、こんなお花を見たんで、本当に驚きました。↓



咲いていたのは、たった4輪なのですが・・・
蘭を上手く育てられないわたスとしては・・・
誰でも育てられると言うデンドロでも、貴重なお花なので、嬉しかったです。

どうでもいい話ですが・・・
このデンドロ、以前にUPした子です。
そう、リビングに入れる前に、あまりにも、悲惨だったんで・・・
迷って、迷って、株分けして、3つの鉢に植え替えた、1つの鉢植えに咲いたお花です。

一応ね、世間で言う、植え替えの時期では無い事は、知ってはいたんで・・・
「今植え替えたらダメかも・・・」って、思たけど・・・
悲惨な状態で、このままにしていたら、絶対枯れると思って、植え替えました。
それがね・・・
まさかね・・・
こんな風に咲いてくれていたんなんて・・・
全体の姿は、今もこんなに悲惨ですが、頑張って咲いた「さゆり」さんに感謝です。・・・↓



私ね・・・
このデンドロの頑張りが・・・
それは、まるで、病魔と闘いながらも、明るく、頑張って生きた、娘のように思えて・・・
愛おしなって、涙が出ました。(歳なんで、涙もろい)

ホントにね・・・
今更ですが・・・
お花って、凄ですねぇ。


そんでもって・・・
更に・・・
このお花も、咲いているのに気付き・・・

ビックリポン! 



セロジネです。
そう、我が家では・・・
わたスの管理が悪くって、なかなか咲かない、セロジネです。(笑)
それがね・・・
まったく気付かないうちに、咲いていたんです。↓(しつっこい)




本当にね・・・
わたス、ほとんど放ったらかしなので・・・
姿は、こんな風に、メチャクチャ悲惨なのですが・・・↓



お花って、危機感を抱くと、次世代に繋ぐために咲くと言われるけど・・・
きっと、我が家のお花達も、そんな感じ・・・
グウタラな、わたスのお世話なので、危機感を抱いて、咲いてくれたのかもねぇ・・・↓



危機感でも、こんなに綺麗に、咲いてくれんだから、嬉しいわたスです。
デヘヘヘ・・・ってね・・・
昨日は、驚きの二連発に、大喜びして・・・
咲いてくれたお花を、見やすい位置に置き換えました。


わたス・・・
なぁ~ンにも無い、ド僻地のやまのうえ暮しですが・・・↓



なぁ~ンにも無くても、何かあるものですね。

ほらね・・・
下手画像ですが・・・
なぁ~ンにも無い、真っ暗になった山の景色の中にも・・・
よくよく見れば、一番星も見えてます。↓(なんのコッチャ・・・?)




さてさて・・・
今朝は、こんな日本晴れです。↓(ネタ画像が無いんで・・・こんなんで、ゴマ化してます。)



↑なぁ~ンにも無い、景色・・・
どうか、今日も、なぁ~ンにも無い、平凡な一日でありますように・・・
ってね、そんな事を、思って、見ているやまんばであります。


なぁ~ンにも無いけど・・・
たった一輪バラが咲いているのも見つけ・・・
これも、我が家では貴重なお花で、嬉しかったんで・・・
おまけで、貼り付けまぁ~す。↓






そんでは・・・
わたス、今日もパーですんで・・・
こんなわたスでも、パートが出来る事を喜んで・・・

出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ^^す。

今日も、最後まで見て下さって、感謝です。
「ありがとうございました。」(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い子に出会いました

2016-10-14 07:45:01 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日、こんな可愛い子に出会いました。↑

そう、出会った所は、いつも立ち寄る、バローHCの処分コーナーです。

パートで疲れたワタスに・・・
「お疲れ様ぁ~」ってね・・・
そんな風に、労いの声を掛けてくれてるかのように・・・
優しげに笑って、迎えてくれたかのように・・・

咲いていましたんです。↓



まぁね・・・
それは、わたスのいつもの妄想、言い訳なのですが・・・
とにかく、わたス好みの可愛いお花に魅せられました。↓






処分品のポット苗、値段を見たら・・・
なんと、30円のラベルが貼ってあったんで・・・
同じお花を全部買おうと思って探したけど、見つけたのは2ポットだけ・・・
1ポットは、お花が終って散りかけていたけど、似た花色だったので・・・
鉢植えにしようと思って、3ポット連れ帰りました。↓





ついでに・・・
他の種類の処分品を見たら・・・
なんと、この間から、お安くなるのを待っていた、八重咲きの白花秋明菊が、98円になっていたンで・・・
「やったぁ~!」ってね・・・
おばちゃんは、ほくそ笑んで、残っていた2ポット、ゲットしたしやした。↓(嬉々)



で・・・
物はついでと言う事で・・・
ピンクのお花も、もしかしたら、我が家にあるのとは違う花かもしれん・・・って思って・・・
状態は悪いけど、ダメ元で、連れて帰りました。↓




そんでもって・・・
処分品あさりの、おばちゃんは・・・
お値打ち商品を、更に探したら・・・
この間までは、50円の処分品だった矮性桔梗が、最終価格の30円になっているのに気付き・・・
「30円なら・・・ 買っても・・・ イイよねぇ・・・」って、自分に言い訳して・・・
良さそうな苗を、4ポットだけ選びました。↓





30円に火の付いた、最終価格大好きのおばちゃんは・・・
そこで、これも、以前から少し気になっていた大輪の撫子も、30円にダウンしている事に気付き・・・
「わぁ~^^ これ、全部、30円になってるぅ~~~♪」
ってね・・・↓



↑まずは、2ポット手にして・・・
それから・・・
沢山残っていた、ナデシコの処分品の苗のラベルを、1つ1つチェックして・・・↓





ラベルに書いてある、似たような名前も、チェックして・・・
ド根性だして・・・
全部違うポット苗を、1個づつ選別しました。↓(エライ!)



で・・・
わたス・・・
ここで我に返り・・・
「そうだ、今日は、娘の切り花を買うんだった・・・」って、思いだして・・・
カサブランカの切り花を、モチロン、マジ値で、3束買いました。

デヘヘヘ・・・
すべては、娘のお陰さま・・・
おかあしゃんは・・・
笑いが止まりまシェ~ン・・・(キモイ)

昨日はね・・・
気分爽快・・・
ストレス解消・・・
イイ日になりました。↓



↑全部で、14ポット、812円(外税)でぇ~す。




更に、更に・・・
昨日は、こんな物にも、出会いがありました。↓



これ、「ポポー」です。
わたスの子供の頃、家にあった、懐かしいポポーです。

昔はね・・・
わたス・・・
ポポーの、なんとも言えないトロピカルっぽい強い香りと、種の多い、この果物は・・・
あんまし好きじゃありませんでした。

そのポポーは、道路が拡張になった時、消滅したのですが・・・
歳をとって・・・
その味が、懐かしくって・・・
「もう一度、食べてみたいなぁ~」ってね、ずーっと、思っていました。

そしたらね・・・
昨日、偶然にも、パート店で、先輩スタッフさんが、「○○さん(私の名前)、これ、要らない?」ってね、
声を掛けて下さって・・・
わたス「わぁ~~~~! ポポーだぁ~♪」ってね、大喜びで、頂いて来たんです。

とっても、立派な大きな実でした。
ワクワクしながら、切って見たら・・・↓



香りがね・・・
部屋中に充満する感じ・・・
「懐かしいぃ~~~!」ってね・・・
4個に切り分けて、家族で、ゴチになりました。↓



↑父は、ポポーをあんまし、覚えていなかったけど・・・
母も、この味を、やっぱり懐かしく、「この味だね・・・」って、喜んで食べていました。

夫はと言うと・・・
夫は、養子婿様なので・・・
ポポーの事は、まったく初めて、「ふぅ~~ン・・・」ってね・・・
怪訝そうに、それでも、とっても味わって、食べていました。

ホントにね・・・
小さな事でも、嬉しい事は、いっぱいあるんですよね。
昨日は、こんな事で、私、嬉しい感情を、フルに刺激して頂きやした。

そうそう・・・
夫がね、とっても頑張って、一人で、稲刈りも済ませてくれましたしね。
昨日は、イイ日にさせて頂き、一日が終わり、とっても感謝の一日でした。↓



さてさて・・・
今日は、どんな日になるのでしょうかねぇ・・・
今日のめざましTVの占いは、わたス、ふたご座で、最下位だけど・・・
まぁね、最下位でも、最下位なりに、いい事も、ある・・・かも・・・

希望を捨てないで・・・
今日も、出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「紫の舞」とも言うんだね

2016-10-13 07:36:56 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日の夕方・・・
紫の葉っぱのオキザリス「トライアングラリス」が、咲いているのを見つけたんで、撮って見ました。
どう?たった一輪の、地味花だけど・・・
私にとっては、嬉しいネタ花・・・
気持ち的には、目だって咲いている、貴重花でぇ~す。↓(笑)



そうそう・・・
このオキザリスって、別名「紫の舞」とも言うんですね。
葉っぱがね、三角なので、「サンカクバオキザリス」って言う事は、聞いた事があったけど・・・
「紫の舞」なんて名前があるなんてまったく知らなかっらわたス・・・
なかなか、花の名前を覚えられないけど・・・
この名前は、素敵なんで、出来ればなんとか覚えておきたいと・・・
そんな事を思って、この独特の葉っぱを見ているわたスです。↓




ほんでは・・・
たった一輪咲いていたお花を繋いで・・・
これも、昨日の夕方見つけたお花ですが・・・
サツキもね、たった一輪咲いていて・・・
「アラララ・・・」ってね、言いながら、撮って見ました。↓



やや八重咲きのサツキです。
時期外れに咲いた、たった一輪は、貴重なお花に見えちゃいます。↓




ねっ、こんな風に、刈りこまれた株で、たった一輪なので、わざと、お花をくっつけたような感じです。↓




そんでもって・・・
八重咲きと言えば、この間から何度もUPしているコルチカムですが・・・
昨日見たら・・・
雨で倒れてしまったコルチカムが、まだ少しだけ頑張って咲いていて、一重咲きと八重咲きで共演していて・・・
ここだけ素敵に見えたんで、撮って見ました。↓




まだ咲いている花と言えば・・・
ピンクの朝顔が、まだ時々咲いてくれますが・・・
それがね・・・
夕方になっても、こんな感じで、綺麗な状態で、咲いているんです。↓



↓涼しくなったので、「朝顔じゃなくって、一日顔になってくれたんだなぁ~」ってね・・・
昨日の夕方は、洗濯物を取り込みながら、そんなしょうもない事を思って、朝顔を見ていたわたスです。

それがね・・・
今朝ね、6時前に、洗濯物を干しに行って、フト見たら・・・
なんと、なんと、ピンクの朝顔は、そのまんまの状態で、咲いていて、本当に、ビックリポン!しちゃいました。
頑張り朝顔、2日目まで頑張って咲いて、「朝顔」の名前、とり戻したのなぁ~ 
なぁ~んてね、どこまでも、しょうも無い事を思う、わたスです。アハハハ・・・


では・・・
もう何も無いので・・・
わたスが頑張った・・・
いえ、夫が頑張ってくれた、昨日の稲刈りも、ネタ増やしで、貼り付けまぁ~す。↓





「実るほど頭を垂れる稲穂かな」・・・↓



って言うけど・・・
「我が家の稲は実のりが少なくて、この間の凄い雨や風でも倒れる事無く、シャキッっとして立ってるよ。米、少なっい!」
ってね・・・
夫が、苦笑いして、言いますんです。

「まぁ、それでも、イイジャン、今年もなんとか、お父さん、二足のわらじで、米作り出来たし、刈れたんだから・・・」
って、思う妻であります。↓



昨日は、暖かくなってから稲刈りを始めました。
心配していた、田の水も無くなっていたので、なんとか、2反ほど刈る事が出来ました。
やっと我が家の田んぼの、半分以上を刈れたんだと、喜んだら・・・
あっと言う間に、夕暮れになりました。↓






後、稲が残っている田んぼは、家の前の2枚、2反ぐらいです。↓



夫は、「もう、家の近くだから、後は、一人で遣るよ。」って言ってくれるんで・・・
今日は、わたス、パートに出かけます。
そう、昨日は、汗をかくので、コルセットしていなかったので・・・
今日は、コルセットデビューです。(笑)

さっきね・・・
付けてみたんだけど・・・
コルセットはメチャ固くって、わたスのような肉体派(デブとも言う)でも、骨に当たって、痛いんです。
ドクターは、「暫く、馴染むまで、コルセットが新しい間は、固くいかもしれんけど、仕事の時は付けないと、手術しなアカン事になるかもしれんで・・・」って、脅すんで、頑張って、装着しようと思っています。

でも・・・
これで、仕事できるんかなぁ~ 不安ですぅ・・・

だけど・・・
何でもね、遣って見ないと分かんないよね。
わたスなんか、こんなコルセットぐらいで、グチャグチャ文句言っているけど・・・
世の中には、もっと、もっと、もっと、もっと、頑張っていらっしゃる方もあるだと思えば・・・
仕事中に、コルセット付けるぐらい、なぁ~ンでも無い事だよね。
ドクターは、「仕事は辞めなアカン!」とも、言われる訳でもないしね。

出来る事を、出来るように、わたス、頑張らなくっちゃねっ!

ではでは・・・
時間が迫って来たんで・・・
ここで、おしまいいたします。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ! イタッ! アハハハ・・・)
人気ブログランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加