やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

初めてのお花頂きました

2016-06-30 07:39:45 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ピィ~ン ポ~ン♪

昨日の、午後の事です。
珍しく・・・
玄関のチャームが・・・
鳴りました。

わたス、その時、ご近所のどなたかが、回覧板か、配り物でも持って来て下さったのだと思いながら、玄関に行きました。

で・・・
普通、ご近所の方だったら、ピンポンして直ぐに、玄関の戸を開けて、入って来れれるのですが・・・
玄関の戸の外に、人影はあるのに、入って来られないんで・・・
「あれぇ? エホバさん? ・・・」って、ちょこっと、躊躇しながら、玄関の戸を開けました。(失礼ですが、苦手ですぅ…)

そしたらね・・・
やっぱり、まったく知らない方が、立っていられて・・・ (でも、ちょっと違う雰囲気の方…?!)
その優しげな方が、少しはにかみながら…
「はな(葉菜)です。」って仰るんです。
わたス・・・ 「・・・・えっ! 葉菜さん?」

ってね・・・
そこには、ブログで、仲良くして頂いている葉菜さんが、我が家の玄関におられ、ビックリいたしました。

我が家の庭を、見に来て下さり・・・
お気づかい下さって・・・
我が家に無いお花を、いっぱい持って来て下さいました。(嬉々)

本当に・・・
わたす、初めて見るお花でした。
これ「クフェア スリラッチャ」と言う、ミソハギ科のお花との事・・・↓



ご丁寧に、お花の名前を、画像付きで、印刷までしてもって来て下さったお花は、
こんなにいっぱいあって、とっても、とっても、嬉しかったです。↓



こんな辺ぴなやまのうえまで・・・
しかも、今は、なぁ~ンにも無い花の時期・・・
小雨の降りだした庭を、傘をさして、見て頂きましたが・・・
わざわざ遠くから、出かけて頂いて、「やまんばの庭」は、この状態の超雑草園なんで・・・
本当に、申し訳なかったです。↓



でもね・・・
お会いできて・・・
お一人でも、お出掛け下さって・・・
きっと、心も、道も、迷いに迷って、来て下さった事だと・・・
なんのおもてなしもできなくて、本当に申し訳なかったけど・・・
私は、メッチャ、嬉しかったです。
頂いたお花・・・上手く育てられるかどうか、不安ですが、書いて頂いた説明書を参考にして、
庭の何処かに、地植えをして、やまんばの庭の住人?住花になって貰おうと思います。

私、お帰りになった後で、思いました。
「あぁぁぁ… 今日は、出掛けようかとも思ったけど、出掛けんで、良かったぁ~」ってね、
イイ一日させて頂きました。(感謝)


・・・・・

そんでは・・・
時間も無くなって来たので・・・
ここからは、我が家の庭で、住花になってくれているお花を、今朝撮ったんで、それを大慌てで、貼り付けまぁ~す。

まずは・・・
裏庭の「サンダーソニア」が、可愛い色になって来たので、撮ってみました。↓




植えっ放し、放たらかしなので、痩せ痩せですが・・・
頑張って、数輪のお花を付けてくれ、今年も、可愛いお花を、見られて、嬉しかったです。↓




そんでもって・・・
今年も、出会えて嬉しかったお花と言えば・・・
この大輪のミニバラも、今年も枯れないで、また咲き始め、嬉しく見ているわたスです。↓




それがね・・・
よくよく見ると・・・ ↓



↑せっかく頑張って咲き始めたのに…
雨と、私の管理不足の二重苦で、少し腐り始めています。
ダメジャンに・・・ なりそうな・・・ そんな感じ、アカンですぅ…

 

雨・・・
雨と言えば、梅雨・・・
梅雨と言えば、やっぱり今は、紫陽花ですが・・・
「紅」が、更に紅く発色して、雨にも負けずで、頑張ってくれてますんで、またまた撮ってみました。↓







ほんでもって・・・
雨の中で、頑張っているお花を、もう1つ撮ってみました。↓



あっ! スミマセン。。。 これは↑、花じゃなかったです。
蕾? でした。
わたす、いつも、このギボウシの花の咲く前の姿が、まるで、これがお花のように感じてしまうのですが・・・
それって、私だけ? かしらねぇ・・・ 


アカン、アカン・・・
しょうもない事書いてる場合じゃありません。
もう、パートに出かける時間が迫って来ています。

大急ぎで、もう少し・・・
まぁ、珍しくもないお花ですが・・・
以前、処分品で連れ帰ったお花が、やっと一輪頑張って咲いてくれたんで、嬉しくって撮ってみました。↓




ほとんど処分品で買った、ペチュニアっぽいお花の鉢植えばっかしですが・・・
あの悲惨な苗が、少しづつ、盛り盛りと咲いてくれる姿は、今の時期の私の喜びです。
ほらね・・・
このペチュニア・・・ けっこう、株が張って来ました。↓




この花の無かった苗は、今、わたスが、一番目に付く、お気に入りの色合いのお花です。↓






さてさて・・・
もう時間です。
わたす、体内時計が4時半の目覚めになってしまったようで、今朝も、我慢できず、4時半頃起きました。
今日は、6月の最終日、夜は、スーパー恒例の棚卸しなので・・・
パワー切れにならんかと・・・ 
不安ですが・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張らねば・・・と、気合を入れて、山を下ります。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (3)

今日は、回想の庭だよぉ~

2016-06-29 09:19:35 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今日の「やまんばの庭」は、「回想の庭」と題して、画像をUP致します。

が・・・

その前に・・・

涼しげな色合いの「桔梗」が咲いたので、貼り付けて見ました。↑
どう? この何も飾りけの無い、シャープで、シンプルな桔梗のお花は・・・
今年も、やっぱり、そんな事を思いながら・・・
一番咲きの桔梗に、見入ってしまう、わたスです。

そんでもって・・・
その桔梗のお花からは、まったく想像もできない、この蕾・・・ ↓



まさに…
「ビックリ、ポン!」 の姿で、あります。↓




「ビックリポン!」
ビックリポンと言えば・・・
わたス、前後の事も考えんと、
ブログの更新の時間もないので、
適当に、いい加減に、思い付いたまんま書いちゃった、この間UPした名前の思いだせない紫陽花ですが・・・
変なふうに書いちゃたので・・・
皆様に、ご迷惑かけちゃったんではないかと・・・
嫌な思いさせちゃったのではないかと・・・
ちょこっと、心配しております。

そうだったら・・・
本当に、「ごめんなさい。」

わたス、いろいろ、回想、迷想?しては見ましたが・・・
未だ、「そうそう、そう言う名前だった」って、名前にたどり着けずにいますが、
何かね、カタカナ名で、人の名前ではなく、4文字以上だったような・・・そんな気がして、モヤッとしていますが、
時は、ドンドン経って・・・
今は、似たような紫陽花が、いっぱい出ているので・・・
もしかしたら、改良に、改良を重ね、私が、その時初めて見た、あの赤い縁取りの紫陽花は、もう生産されていないかと思います。

そんでもって・・・
その、この間UPした紫陽花ですが・・・
日に日に少しづつ変化して・・・
今朝は、こんな姿になりました。↓



まぁね…
元々、わたスは、お花の名前なんて、二の次、三の次・・・
綺麗なお花を楽しめたら、それで充分なので・・・
みなさぁ~ン、わたスの、名前探しは、これでおしまいさせて頂きます。
色々と、お知恵を頂き、感謝いたしております。
「本当に、嬉しかったです。ありがとうございました。」(ペコッ!)


では・・・
紫陽花繋がりと言う事で・・・
ここからは、今朝撮った、雨に濡れる、やまんばの庭の紫陽花を、講釈無しで、貼り付けまぁ~す。↓





























鬱蒼とした、薄暗い「やまんばの庭」です。

ほらね・・・

この小道も、雨の中、早い時間に撮ったんで、薄暗くって、寂しくって、カワラナデシコが似合っています。↓





昔の、わたスのハンドルネームの「都忘れ」も・・・
雨に濡れて、寂しげに、これはこれで素敵・・・ だよね。↓




昔・・・
昔と言えば・・・

ってことで・・・

今日は、大容量の画像になりますが、私の記録を兼ねて・・・
我が家の「回想の庭」を、貼り付けます。

では・・・
こんな画像から・・・ です。↓



これ↑、この写真は、この間、見つけた、昔の我が家の、航空写真です。

そこに写っていたのは・・・
昔の家と、今の庭に造成中の山で、とっても懐かしかったです。↓
(この写っている、家の横にあった小屋は↓、強健な栗の木の板で作ってあった、大昔の収納の小屋でした。)



スキャナーが無いので、写真を、デジカメで撮って、UPしているので、鮮明ではありませんが・・・
ついでに・・・
昔のアルバムを引っ張りだして・・・
庭を造成している所の画像も、撮ったんで、それを、適当に貼り付けて見ます。


まずは・・・
今朝の庭の様子です。↓



↑ここは、8年前頃は、こんな景色でした。↓







夫と息子が、仕事の合間に、少しづつ、石を積んでくれました。↓




↑こんなスッキリした景色が・・・
今は、こんなに鬱蒼としてしまいました。↓ これ、アカンですねぇ・・・




ほらね・・・
夫が、鉄棒を曲げて、ペンキを塗って、作ってくれたアーチは、まだこんな感じ、見通しがイイです。↓




それが・・・
今は、この状態・・・ ↓ アカンですぅ… 




石垣を積んで貰って、何もない所に・・・
何処かの、要らなくなった田んぼの土を、息子が頂いて、ダンプで数杯運んでくれ・・・
この、石ころや、草や、根っ子の混じった土と、毎日、毎日、闘っていた頃が、懐かしいです。↓




それが、今は、この状態、ジャングル化していますぅ… ↓ アカンですぅ…




反省ならば、サルでもする・・・
わたスは、サル以下ですね・・・

昔の庭を回想して・・・
今の現実の庭を見て・・・
少し、枝を切ったり、花を少し間引きして、スッキリしたいと思います。


スッキリ・・・
スッキリと言えば・・・

昨日ね、母に、要らなくなった梅を貰いました。↓ (ヒャァ~ いっぱいだぁ~)



父が、梅の収穫をしてくれて、母が、梅干しや、甘い梅などを作ってくれてます。
残った梅を、私が貰って、昨夜、夕飯を終えてから・・・
ヘタを綺麗にして、洗って、1個1個拭いて・・・
なんとか、三瓶に入れて、梅酒を作り、スッキリしました。

とにかく、沢山の梅だったので・・・
どないかせんとイカンと思い・・・
分量なんて、こだわらず・・・
思いっきり、ビンに詰め込みました。
一番大きなビンは、8ℓ入りで、3600mlの焼酎が入りました。↓



本当はね・・・
梅は、まだ残ってしまったのですが、後は、ジュースにでもしようかと、冷凍庫に入れて、凍らせました。

さてさて・・・
この梅酒は、いつになったら・・・ 飲めるのかなぁ~?
数年は、このままにして、寝かせたいと思っていますが・・・
果たして、その頃は、わたス、元気でいるのかしらねぇ・・・ 
一抹の不安がよぎりますが・・・
「あんな事あった、こんな事あった・・・」と、回想しながら、この梅酒を頂けたら・・・って、思います。

ちなみに・・・
昨夜は、11時半過ぎまで掛かりました。
それから、お風呂に入ったり、洗濯機を回して・・・
ちょこっとTV見てらたら、1時半・・・
大慌てで寝て、今朝は、5時前に起きました。

今日は、パートがお休みです。
雨だけど・・・
こんな風に、ノンビリしとらんと・・・
遣る事はいっぱいあるんで、何か、何でもイイから、遣らなアカンですね。

出来る事を、出来る分だけ・・・ ねっ!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (8)

やっと、撮ったドぉ~!

2016-06-28 07:36:41 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「やっと、撮ったドぉ~!」

ってね・・・

昨日、夏椿の下枝に、たった一輪のお花が咲いているのを見つけ・・・
何度も何度も、背伸びをしたり、飛びついたりして・・・
ようやく、その咲いていた枝をつかまえて、折れないように引っ張って・・・
やっと、やっと、真っ白で、優しげな「夏椿」のお花を、近くで見る事が出来ました。

わたス・・・
ずっと、咲いていても近くで見られん夏椿に、少しイラッとして、遠目で見ていたので・・・
これで、気分は上々、近くで見られて、本当に嬉しかったですぅ… デヘヘヘ…

で・・・
せっかく近くで見えたんで、枝を離さず、四苦八苦して、片手で、なんとか一枚撮り、
我が家で初めて咲いてくれた「夏椿」を、近くで撮る事も出来て、満足いたしやした。



しょうもない講釈は、このへんにして・・・
白いお花を繋いで・・・
「ダルマノリウツギ」のお花が、かなり白っぽくなって、目だって来たので、またまたUP致します。↓



ねっ、普通の紫陽花とは少し雰囲気が違っていて、なかなか素敵でしょう?

このダルマノリウツギも、買ってから、かなりの年月が経っていますが、なかなか大きくならず、
近年、ようやくどの枝も伸びて、白樺の側で、イイ景色を作ってくれるようになりました。↓




放たらかしなので、ほとんど自然な景色、ここだけ、今の時期の、わたスのお気に入りの景色です。↓




では・・・
ついでに・・・
同じウツギの「アナベル」も、少し咲いて来たので、撮ってみました。↓




ほんでもって・・・
少しづつ目だって来た、紫陽花も、チョコットだけ、ネタ増やしで、貼り付けまぁ~す。↓









そうそう・・・
紫陽花と言えば・・・
昨日は、名前の思い出せない赤い縁取りの紫陽花をUPしたのですが、
コメントに名前を書いて下さり、ありがとうございました。
ごめんなさいね・・・
「ミカコ」ちゃんって名前は、私の思いだしたかった名前では無いのですが・・・(それでも、まだ思いだせないけど…)
でも、私が、UPした紫陽花は、もしかしたら、「ミカコ」なのかもしれません。
昨日UPした紫陽花は、かなり前に買ったものだし、
赤い縁取りの紫陽花は、今は、色んな種類も出ていて、名前もそれぞれあるので、
今となっては、本当の所は、分かりませんが、でも、教えて下さった、そのお気持が、とっても嬉しい私です。
マーコさん、ありがとうございました。(感謝)


なんでも、かんでも、空いたスペースを見つけ、土もないような所に、適当に穴を掘って、植えている、
面倒くさがり屋でもある、わたスなので、「やまんばの庭」のお花は、ほとんど名無しでございます。
お花の名前を、適当に、いい加減に、ブログに書いているんで、間違えていることもシバシバございます。
わたス、認知症まっしぐらでもありますんで・・・
どうぞ、そこんとこは、みなさまの、あったかぁ~い、お心で、笑ってお許しくださいね。
お願い致します。(ペコッ!)

では・・・
その何でも何でも植えている、放たらかしの雑草園、「やまんばの庭」でぇ~す。↓



↑有言実行も、なかなか出来ないわたス、まだ、池の中島の草・・・ 刈っていませぇ~ン!(ダメジャン!)



認知症っぽいお話し、続けます・・・

これも、苗を買って来て、植えたまんまにしていて、まったく忘れていた「タチアオイ」の可愛いお花です。↓



↑なかなか可愛い色合いでしょう?
昨日、見つけて、「何だろう?」ってね、側に行って、「ビックリポン!」した、わたスです。 
「そう言えば・・・ここに、植えたんだったぁ~・・・」ってね・・・
認知症の恩恵の、こんな嬉しいお花のサプライズを、楽しませて頂きやしたぁ~♪ アハハハ・・・ハァ~



それでは・・・
バカな話しから、気分を替えて・・・
目の覚めるような、お花を貼り付けまぁ~す。↓




昨日、パートから帰ったら、前庭で、スカシユリが、パァ~ッと咲いていて、暫し見とれました。↓




そんでもって・・・
赤いスカシユリも、1本だけ、咲いていました。↓




寂しい前庭が、そこだけ、パァ~ッと明るくなって、これが、我が家のユリの幕開けとなりました。↓ だぶん・・・





パァ~ッっと明るくなると言えば・・・
昨日、いつものHCで、以前から気になっていた、こんな黄色のカリブラコアを買いました。↓



昨日は、処分品コーナーで、30円になっていた松葉牡丹と、50円になっていた黄色のルドベキアを買いました。
そしたらね・・・
外の売り場の方が、「上の段にも、今日安くなった鉢があるよ。」ってね、教えて下さってね・・・
わたス、下の段ばっかし見ていて、気付かんかったんで、買ってから、もう一度、処分品の棚に行って見たら・・・
このカリブラコアがありました。↓



スーパーベル「レモンスライス」と、ユーフォルビア「ダイアモンドフロスト」の2種類植えの小さな鉢植えです。↑
「あっ!」一応ね、こんな風に、タグに書いてある、名前を、記録を兼ねて書きましたが・・・
わたスは、絶対覚えられない名前なんで、アシカラズでございます。


ホントにね・・・
今季は、カリブラコアに少しハマっていて、この黄色のお花を狙っていたので・・・
私が買う、処分品としては、少しお高めだったけど・・・
カリブラコアは株も張っていて、お花の状態も良いし・・・
我が家には無いお花の、ユーフォルビアも僅かながらでも入っているので・・・
迷わず、手に取り、またレジに持って行って・・・
教えて下さった顔見知りのHCのスタッフさんにお礼を言って、買いました。(説明長過ぎっ!)

で・・・
夕方、「買って来た、その日のうちに・・・」って、自分に叱咤激励して、こんな風に、大きな鉢に植え替えました。↓



どうかしら?
この子も、極寒になる、このやまのうえの冬を乗りきって、来年も咲いてくれるかしらねぇ・・・?
そうだったら、嬉しいなぁ~

ってね・・・
198円で連れ帰ったお花に、値段以上の大きな期待をする、ケチなおばちゃんです。(笑)

さてさて・・・
わたスは、今日も、パートです。

今日は、朝の「めざましテレビ」の占いは、ふたご座が1位だったんで、何かイイ事あるかも…
ってね・・・
雨にも負けず・・・で、淡~い期待をしながら、山を下ります。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)

あぁ・・・名前思いだせない・・・

2016-06-27 07:49:12 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「あぁぁ・・・ 名前が、思いだせないぃ・・・」

ってね・・・

今朝も、自分にイラッっとしながら、このお気に入りの紫陽花を見ていた、わたスです。

ずーっと、ずーっと、前に・・・
この紫陽花を、何か、それも忘れちゃったけど、園芸の本か、通販のパンフレットかで、見ました。

で・・・
世の中には、こんな可愛い紫陽花があるんだと、欲しくって、欲しくって・・・

で、で・・・
これも忘れちゃったけど・・・
たまたま何処かの、園芸店で出会って、大喜びで連れて帰り、庭に植えました。

そんでもって・・・
わたス、毎年も、いつ咲くか、いつ咲くかと、とっても楽しみにして、この赤い縁取りの紫陽花を見てました。

それがね・・・
雪で折れたり、植えた所も、悪かったりで、全然育たなくって、全然咲かなくって・・・
余りに何年も咲かなかったので、そのうちに、あんなに脳裏に焼き付いていたはずの名前も忘れ・・・ (ダメジャン!)

諦め気味になった頃・・・
そう、去年頃から、やっと少し大きくなり始め、ほんの少し花を咲かせました。

そして・・・
今年は・・・
こんな姿で、私にしては、けっこう沢山のお花を咲かせ始めてくれました。↓



↑「デヘヘヘ・・・可愛いねぇ~♡」ってね、
こんなチャチイ姿でも、わたスにとっては、嬉しい景色、ここんとこ、毎日、この紫陽花を眺め、
「待てば海路に日和あり・・・」ってね、そんな事を思って喜んで見ています。



では、赤い紫陽花を繋いで・・・
「紅」が、その名前らしく赤く色付いて来たので、またまたUPです。↓




ほいでもって・・・
これは「ダンスパーティー」でしょうかねぇ? 少し色付いて、踊り始めました。↓





踊ると言えば・・・
勝手に庭で育ってしまう、困りものの野草「オカトラノオ」も、風に揺れて、踊っています。↓



母がね、ここの場所を草取りしてくれた時、ほとんど全部のオカトラノオを、引っこ抜いてくれたのですが、
何を思ったのか、3本だけ、残していました。
まぁね、オカトラノオの繁殖力は、ハンパじゃないけど・・・
咲いたら、けっこう白いお花が可愛い花なんで・・・
3本は、母の許容範囲だったのだと思いますが・・・
今は、母の思惑通りに、けっこういい景色を作って、こんな風に咲いてくれてます。↓




いい景色・・・
いい景色と言う訳でもありませんが・・・
寂しい庭で、花菖蒲が、所々で咲いてくれる姿は、まさに、我が家の庭に花を添える・・・って、感じで咲いてくれてます。↓








花菖蒲ついでに・・・
今朝、裏庭で新たに咲いていた、花菖蒲も、ネタ増やしで撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓








今朝、咲いているのに気付いたと言えば・・・
我が家では一番デカイタイプのギボウシも、今朝見たら、もうかなり咲いていて・・・
「もう、こんなに咲いてるんだぁ~」ってね、ビックリして、撮りました。↓








さてさて・・・
なんの繋がりもありませんが・・・
ここで、わたスの記録を兼ねて、こんな画像も貼り付けます。↓



「なんのコッチャ?」って感じの画像ですが・・・
これね、昨日の夕方、夫が、手伝ってくれたんで、やっと形だけ出来た、小道と小道を繋ぐバイパスのアーチです。↓



これは、母が隣のお婆さんに頂いたサネカズラを植えた所が、あまりにも、みっともなかったので、
何年か前に、夫と息子に頼んで、立てて貰った支柱でした。
でもね・・・
わたス、あんまし、サネカズラの性格が分かっていなかったので・・・
サネカズラの好きなように、何本も伸び放題にしていたのですが・・・
それって、アカンかったようで、本当は、1~2本で育てて、太く育てなきゃいけなかったみたいで・・・
なので、今回、思い切って、20数本育っていたサネカズラは、少しづつ間引きして・・・
昨日、ようやく、2本だけにして、夫が何かに使うつもりで、持っていた廃材の鉄の網を、頼み奉って、貰い、
こんな風に、張って、固定してもらいました。

そんでもって・・・
ここを、今まで、庭仕事で不便に感じていた、小道と小道のバイパス通路にする為、
植えていた、大株の姫ヒマワリや、ギボウシなど、全部とっぱらって(夫が・・・)、
残した2本のサネカズラを、上の方に伸ばして、巻き付けて。
こんな景色にして貰いました。↓



↑で・・・
夕方の6時になって・・・
「せっかくやる気になったのだから・・・」と、やる気スイッチが切れないうちに・・・
網の側に、去年の暮れに、うどん粉病が付いて、200円の処分品になって震えていた、蔓バラを、
夫に、穴を掘って貰い、植えました。

これから、そこら辺で、勝手に育っているクレマチスなんぞも、巻き付けて、お花の勢い任せにするつもり・・・
果たして・・・
どんなグウタラなアーチが出来るかと・・・
我ながら、ちょこっと、ワクワクと、楽しみにしている、景色なのです。 (それ、アカンかも… アハハハ・・・)



お花任せ・・・
お花任せと言えば・・・
カワラナデシコは、まったく自由奔放に、お花の生命力任せにしているお花です。

色々な所で、他のお花の邪魔になる事もなく、ヒッソリと咲く姿は、とっても癒されます。↓



自分を強調する事も、時には大切な事ですが・・・
このカワラナデシコのように、ヒッソリと、自分は、自分って、咲いている姿は、見習わなければ・・・って、思います。


では・・・
わたスは、わたス・・・
って事で・・・

グウタラおばちゃんは、今日も、この山を下りましょうかね・・・↓



わたスは、わたスの、生きる道、今日も、しがないパートだけど・・・
それでも、こんなわたスでも、パートで働ける事を喜んで・・・
出来る事を、出来る分だけ、今日も、頑張りまぁ~す。

(この景色、↑今朝、4時半過ぎのやまの景色、気温は13℃・・・サブイです。)

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)

迫力の花ルドベキア

2016-06-26 07:06:53 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

少しづつ、夏のお花のルドベキアが、咲き始めているので、今日のネタ花で撮ってみました。

ねっ、どうかしら? このルドベキアは、なかなか迫力でしょう?

ルドベキアって、ヒマワリのように、文句無しで、大きなパワー溢れるお花ではないけど、
一輪だけこ・・・
この一輪だけ、見てたら、なかなかの元気色・・・
夏っぽくて、咲いてくれると、そこだけパァ~ッと明るくなって・・・
しかも、こぼれ種でも殖えてくれる、イイお花だと思います。↓




それでね・・・
ルドベキアなんだけど・・・
世の中には、これも種類がいっぱいあるんですよね。

で・・・
そうなると・・・
ついつい集めたくなってしまう、何でも欲しがるわたスなんだけど・・・
気に入った色合いを、買って植えて見るんだけど・・・
やっぱり、放たらかしではアカンのか、次の年は、出会えないお花がいっぱいあります。

そんな中・・・
昨日、去年買った、お気に入りのお花が、また咲いているのを、見つけましたぁ~♪↓




デヘヘヘ…
咲いていたのは、こんな様子で、たった一輪でしたが、それでも、嬉しかった、わたスです。↓

 


でもね・・・
他に植えたお気に入りの色のルドベキアは、まだ咲いていないので、アカンかったかもしれません。
ルドベキアは、宿根草と、一年草とあるらしいので・・・
わたスのように、自然任せでは、アカンのですね。種まきをチャンとしんと・・・ねぇ・・・

そんな中・・・
これは、ルドベキアの部類に入るのかどうか、分かりませんが・・・
姫ヒマワリは、宿根草、しかも、こぼれ種で、ドンドン殖える強健なお花なので、
植えた覚えのない、道路端でも、こんな感じで育って、梅雨からズーッと長く咲いてくれる、
とっても強健なお花、グウタラなわたス向きの、お気に入りのお花です。↓





そんでもって・・・
お気に入りのお花を繋いで・・・
これも、道端で、放たらかしなのに、咲いてくれた、真っ白な花菖蒲が、綺麗だったんで撮ってみました。↓





真っ白な・・・
いえ、正確には、真っ白でもありませんが・・・ 
真っ白にも・・・見える・・・ かもしれん…(どっちなんだよ!)
まぁ、そんな感じに見えるお花「ツクシカラマツソウ」が、まだ綺麗なので、またまた、またまた撮ってみました。↓




今年は、本当に花付きが良い「ツクシカラマツソウ」です。
1つ、1つは、どうってこともない、地味なお花なのですが、いっぱい咲き揃うと、かなり目立って・・・
こんな風に、鉢植えなのに、まったく鉢が見えない状態で、咲いてくれてる、このお花もイイお花です。↓





で・・・
ついでに・・・
チョコット前に、50円の処分品で、ダメ元で買って来た小さなダリアですが・・・
ツクシカラマツソウを背景にして、地味な色合いのお花が、イイ感じだったので、ネタ増やしで撮ってみました。↓



「あれぇ~? だりやぁ~ ダリアをかじったんは!」

なぁ~んてね・・・

しょうもない事を、思いながら・・・
頑張って咲いてくれたお花を眺めている、変なおばちゃんです。↓




さてさて・・・
わたす、今日は、パートはお休みですが、今朝も、5時前に起きちゃいました。
昨夜は、12時半過ぎに寝たのに、何度も目が覚めて・・・ アカンです。

今日はね、地区の美化運動で、8時から、地域のお宮とか、集会所とかの、草取りです。
わたスは、地域の女性委員なので、午後から集会所である、地域の懇親会の用意もしなければなりません。

何しろ、我地域は、過疎化まっしぐら、いわゆる限界集落って言う所なので・・・
還暦過ぎたわたスが、若い女性陣部類に入っている状態であり・・・
「年寄りは、限界まで働け!」って、地域っだっていう事であり・・・

まさに、「頑張らねば・・・」で、ございます。(笑)

では、老体に鞭打ち、まだ若者と言って頂ける事を、喜びととらえ・・・
今から、出掛ける用意をいたしやす。
この雨の降る、梅雨天気・・・ 嫌だなぁ~ 
出来れば・・・ 晴れて・・・ 欲しいなぁ~ ↓



今日も、ガサツなブログになりましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)

あれぇ~?また咲くのぉ?

2016-06-25 07:40:34 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「あれぇ~? また咲くのぉ~?」

ってね・・・
ベランダに出した、黄色の君子蘭が、またまた咲き始め・・・
驚きと、喜びを、混ぜこぜにして、見ているわたスです。

それにしても・・・
君子蘭って、今頃咲いても、大丈夫なのかしらねぇ・・・?!
少しお花が細っているけど、蕾は、普通っぽく付いていますが、これって、どうなんでしょうねぇ?↓




まぁね・・・
オレンジ色も、もう終盤だけど、まだこれぐらい咲いているんで、きっとありえる事だとは思いますが・・・↓



まぁね・・・
わたス的には、咲いてくれれば、時期なんて、いつだって構わないし・・・って言うか、嬉しいんだけど・・・
時期外れに、頑張って咲いて、枯れちゃう・・・んなんて事に、ならなければイイと、ちょこっと心配しながら、
また咲いてくれた君子蘭を、嬉しく見ている、無知なおばちゃんです。


時期外れ・・・
時期外れに咲いてくれたお花と言えば・・・
こぼれ種で、勝手に育った、コスモスも、梅雨を秋雨と思ってしまったのか・・・
時期外れで、こんな可愛いお花を咲かせてくれました。↓



私好みの優しげな色合いの、たった一輪のピンク色のコスモスは・・・
こんな、土も無いような所で、頑張って咲いていて・・・
パートでくたびれて帰った母を、「お帰りぃ~」ってね・・・
まるで、娘が笑顔で迎えてくれた様な・・・
そんな気がして・・・


風に揺れるコスモスを・・・
ただただ見ている・・・
愚かな母です。↓





スミマセン。。。
またまた、お話が、変な方向になりそうなんで・・・
軌道を元に戻して・・・
ピンクのお花を繋いで、「マツバギク」を、貼り付けまぁ~す。↓



これね、この花は、どこにでも咲いている、珍しくも無いマツバギクです。

わたスね・・・
ホントはね・・・
最近まで、マツバギクは、「あんまし…」って、思っていた、チョコット苦手なお花でした。

お花は、まぁ、大味っぽいけど、テカテカピンクで、夏らしくって、イイんだけど・・・
葉っぱがね・・・
あの長細いプヨプヨ感が、どうしても、ヤツを、そう、ヘビっぽく思えて・・・
嫌いって言うより、恐い・・・って思えていました。

でもね・・・
わたス、歳をとったからでしょうか、ここんとこ、なんとなく、よそ様で、マツバギクが目だって咲いているのが気になって・・・
で・・・
「わたスも、また、庭で咲かせてみよっかなぁ~」なぁ~んてね・・・
勝手な事を思って・・・
今は、庭から、追いやられて、田んぼのあぜ道や、田んぼの石垣に、わずかにへばりついて、
それでも、頑張って、何年も細々と咲きつづけてくれている、マツバギクを見ています。

そうよね、ここで、こんな事書いちゃったんだから、有言実行しなきゃ、政治家さんみたいになって、ダメだね。
「マツバギクも咲く、やまんばの庭に・・・」を目指し、これから頑張りまぁ~す。(たぶん・・・)


そんでは・・・
やまんばの庭の裏庭で・・・
このお花も、出来たら殖やしたいと思っている花菖蒲ですが・・・
わたス好みの、縁取り素敵なお花が咲いたので、はりつけまぁ~す。↓




たった一輪でも、けっこう存在感があります・・・
って言うか・・・
たった一輪なので、マジマジと見る訳で・・・
これって、いっぱい咲いていない、花菖蒲の庭の醍醐味・・・とも言えるかも・・・↓ デヘヘヘ…



ホントにね…
有言実行は、難しいですね。
特に、わたスは、グウタラな、いい加減な性格なんで・・・
今更、何度も言う事でもないけど・・・
有言実行は、夢の夢のお話です。

わたす、いつもね・・・
パートから帰ったら、早く昼食を食べて・・・
「とにかく、庭に出て、草取りでも、植え替えでも、何でもいいから、頑張ろう!」って、思って、
意気揚々と、帰って来るのに・・・
やっぱりね、お昼飯食べてると、グウタラ気分に浸ってしまい・・・
TV見ながら、ダラダラと、食べて、ひどい時は、食べながら、箸もったまんま、寝ちゃってる… (恥)

本当に、アカンです。
ゼンゼン、庭仕事進みません。

こうしてね、庭で咲いてくれたお花をUPしていますが・・・
現実のやまんばの庭は、今、草ボウボウで、大変な事になってます。

なので・・・
私のブログに、どうぞ、騙されないように、して下さいね。
私、ほんまもんの、グウタラなおばちゃんですから・・・

そんでもって・・・
わたス、ここんとこ、眠られなくって・・・
リビングでウトウトしているからかと思うけど・・・
今日も、何度も目が覚めるのに疲れ、我慢できず、4時半前に、起きて朝支度してました。

自分でも、なぜ、こんなに眠られんようになったのかと・・・ 思いますぅ…

やっぱ、いろいろと、私なりに、心病む事に、負けているんだと思いますが・・・
アカンですね、こんな悪循環の生活は・・・

さてさて・・・
わたス、今日も、パートです。
たった半日勤務でも、パートをしていなかったら、もっとヒドイ生活になっているかもしれんので、
しがないパート、お安いお時給でも、働けると言う事は、とっても有難いことだと思って、頑張ります。

やっぱしね・・・
働いていると、玄関出る時、ちょっとシャキッっとして、自分の顔が、働く顔に変換する気がしますもんね。
パートと言えど、お金を頂いているのだから、やることは、正社員もパートもありません。
その人なりに、一生懸命やらんと、アカンと・・・ わたスは思います。
技量も、才能もないけど、それなりに、時間いっぱい・・・って言うか、サービス時間もあるけど・・・
それも、お仕事だと思い、私なりに・・・

「私は、私の出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ^^す。」

そんでもって・・・
パート店のスタッフさん、皆さんと、仲良くして頂けたら・・・
それが、一番嬉しい事、パートしていて良かったと思う、わたスの密かな醍醐味ですもんね。
だって・・・
わたス・・・
世間では、恐ろしいと定番付けられている名前の、「やまんば」ですから・・・ アハハハ・・・

今日も、訳のわからん、支離滅裂な、やまんばの戯言を最後まで見て下さって、
本当に、ありがとうございました。(感謝)

お返事も書いていないけど・・・
毎日、多くのみなさまが、コメントを書いてくださり、とっても嬉しく読まさせて頂いております。
こんなに多くの方々に、見て頂ける事は、私のブログを続けられる、一番の支えです。
心から、お礼申し上げます。
「いつも、見て下さって、ありがとうございます。」(最敬礼)
人気ブログランキングへ
コメント (8)

メッチャメッチャ迷って・・・

2016-06-24 07:36:06 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日・・・

いつものHCで・・・

こんな可愛いお花に、出会ってしまいましたぁ~

どう? 
この色合い、なかなか素敵でしょう?↓



わたスね、昨日、初めてこのお花を見て・・・
このヒラヒラの花びらに、釘づけになっちゃたんだけど・・・
よくよく見たら、この花は、日々草・・・
ビックリポンして、「す、凄~い!こんなお花も出来たんだぁ~!」ってね、見入ってしまいました。

で・・・
値段を見たら・・・
1ポット、380円だったかなぁ~(たぶん・・・)
ドケチなわたスにしては、日々草としては、とってもお高い値段だったんだけど・・・
この可愛い、初めて見たお花を見ていたら、心は、ドンドン魅せられちゃって・・・

メチャメッチャ迷って・・・

消費税込み、410円も出して・・・

買ってしもうたぁ~↓



育てた事が無いんで、性格は、まったく分かりませんが・・・
タグには、ずーっと咲いて、普通の日々草と違い、お花が落ちにくいと書いてあったんで・・・
家に帰って、速攻で、あり合せの鉢に、こんな風に植え、ベランダに置きました。↓



↑この日々草の名前は「レディーチュチュ」、
レディーも、チュチュも、まったく縁の無いわたスですが、
可愛いお花に、チュチュしたいくらいの気持ちで、育てたいと、今は、思っています。そう、今はね・・・デヘヘヘ…


そんでもって・・・
昨日は、レディーチュチュを見つける前に・・・
HCの、いつもの処分コーナーで、50円になった、こんなラベンダーも買っていたんで、記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。↓



↑少し腐りかけたラベンダーですが、これは欲しかった、濃い紫のようなので、買って来ました。

わたスね、昔は、ラベンダーにもハマった事があって、数種類買い集め、育てていました。
それは、けっこう大株になって、毎年、この梅雨の時期お花をカットして、ポプリまがいにして・・・
その頃は、まだ古い家だったんで、玄関を入った所に、いっぱい吊り下げてました。

でもね・・・
ラベンダーの余りの多さに・・・
夫も、子供達も、みんな「臭い、臭い!」って、不評で・・・
そのうち、大きい株のラベンダーは、衰退して・・・
我が家の庭には、ラベンダーは、無くなりました。

あれから、十数年・・・
今度はね、少しだけ、お花だけ、楽しめたら、イイかなぁ~ってね・・・
買って来た、処分品のラベンダーが、育ってくれて、お庭で、香りを楽しみたいと・・・
そんな事を思って、庭に植えました。

スミマセン。。。
またまた、しょうもない、回想、やちゃいました。

では、処分品を繋いで・・・
これも、50円の最終処分価格だった、花の無い腐りかけた「スーパーチュニアチャーム」ですが、
昨日見たら、一輪だけ、ピンクのお花を咲かせてくれ、嬉しかったです。↓(ヤッタネッ!)




小さかった、たった1株のヘロヘロ苗が、こんなに株が張って、頑張ってくれてます。↓



↑やっぱしね・・・
このお花の頑張りを見ていると・・・
わたス、心病み、体も痛いとか、痺れもあるけど・・・
「でも、出来る事を、出来る分だけ、頑張らなくっちゃ!」って、思うんで、ございます。ハイ・・・

お花って・・・
処分品のお花って・・・
本当に、有難いものですね。
なぁ~ンにも、小言なんて、言わなくっても、こんな風に、やる気を出させてくれるですから・・・
だから・・・
少しばかりのお花、食費をケチってでも、買い集めったって、どうってことないよね。デヘヘヘ…


と言う訳で・・・
そんな言い訳しながら・・・
少しづつ集めた、大好きな紫陽花を、昨日、ポンポン咲きのお花だけ、少し撮ったんで、
ここから、講釈無しで、貼り付けまぁ^^す。↓



























↑似たような、ポンポン咲きの紫陽花ばっかし、わたスの記録を兼ねて、UPしましたが・・・
これは、我が家にある、ポンポン咲きの紫陽花の一部で、よくよく見れば、お花の形や、色合いが、違っている紫陽花です。

まぁね・・・
紫陽花なので、土壌の成分でも、色の変化はありますが・・・
でも、現実、世の中には、紫陽花も種類は、本当に、沢山ある訳で・・・
見た物乞食のわたスとしては、見れば、やっぱり、欲しくなってしまう・・・
だけど・・・
紫陽花もう植える所も無いから、連れ帰っては、アカンと思う、今日この頃で、ございます。ハイ・・・



そんでは・・・
連れ帰って来たけど、アカンかったお花も、撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓



分かりますぅ? そのアカンかったお花、このまんなか辺りで、ヒッソリと咲いているのを、昨日見つけました。↑


ねっ! 分かんなくて、アカンでしょう・・・
なので・・・
バカチョンカメラで、望遠で撮ると、こんな風に、咲いています。↓




そう、これは「夏椿」いわゆる、本物の娑羅の木じゃないけど「娑羅の木」と、呼ばれている木です。

夏椿は、わたスの20代の頃から、ずーっと気になっていたお花で、
ずーっと、我が家でも、植えて見たいと思っていた、欲しいお花でした。

で・・・
かなり前になりますが・・・
その頃の私が乗っていた、3000ccぐらいの車に乗りそうな、手ごろな大きさの夏椿の苗木が、処分価格で売られているのに出会い、喜んで買って来ました。
昔の事で、詳しくは、忘れてしまったけど・・・
それから、一度も咲かず、今年、初めて咲いてくれました。

がぁ~

もう、苗木は、背丈が高くて、上の方で咲いていても、近くでお花を見る事ができません。
アカンかったですぅ・・・

なので・・・
やっと、やっと、やっと咲いてくれた夏椿の可憐なお花を、カメラの望遠を、目いっぱい効かして・・・
「ダメジャン!」って言いながら、見ている、わたスです。↓




なんの繋がりもありませんが・・・
気分を替えて・・・

グウタラな、放たらかしガーデナーの私でも、咲いてくれた、頑張るミニバラ一輪、
昨日、パートから帰ったら咲いていて、嬉しかったんで、貼り付けまぁ~す。↓




ではでは・・・
もう少し、気分を替えて・・・

昨日、夕食を食べながら見ていた、外の景色、チョットイイ感じに見えたんで、これも貼り付けまぁ^^す。↓






我が家は、今んところは、降ったり止んだりを繰り返しているだけの、普通の梅雨の中の暮しですが、
大雨で、災害に遭われた方がた、各地にあって、心が痛みます。
本当に、お気の毒さまです。

やまのうえから・・・
被災地に繋がっているだろう、この空を見て・・・

被災地が、早く平常な暮しに戻るように・・・、
被災に遭われた方がたや、関係者の方々が、ご健康を崩されないようにと・・・
心から、祈って見ています。


私、こんな風に、のんびりとブログなんてUPしていてもいいのかと・・・
そんな事を、今朝も思いますが・・・
すみません、心苦しく思いながらも、更新続けさせて頂きました。

「私は、私の出来る事を、頑張ろう!」ってね。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)

清々しい朝の顔です。

2016-06-23 07:48:43 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

犬走りの側で、こんな朝顔が、一輪咲いてくれました。↑

どうかしら? なかなか、清々しい色合い、涼しげで、素敵でしょう?

なぁ~んてね・・・
これは、数年前から、こぼれ種で、勝手に育ってくれる朝顔、野生種なのかもしれませんが、
この色合いは、けっこう気に入っているんで、今年も咲いてくれ、嬉しかったです。↓



↑ホントはね・・・
そんなに気に入っているんなら、チャンとした場所を、そう、朝顔の住処を作って遣らなアカンのですが、
わたス、なにしろグウタラなんで・・・
今年も、こんな石ころばっかしの場所だけど・・・
朝顔の生命力頼りって事で、殖えもせず、絶えもせずの状態で、朝の顔を楽しませて、貰うつもりです。



勝手に育って、勝手に咲いてくれるお花も、嬉しいけど・・・
やっぱりね・・・
ヘロヘロの処分品のお花が、復活して咲いてくれるのは、
普通で買って来た元気なお花が、咲くよりも、
生きる力って言うか、
頑張る力って言うか、
「私も頑張ろう!」ってね、大きな力が貰えるような気がして、嬉しいです。

で・・・
お花も咲いていなかった、50円の処分品の「スーパーチュニアチャーム」が、
ここんとこ、咲き始めてくれたんで、毎日嬉しく見ています。↓



もしかしたら・・・
もしかしたら・・・
HCのゴミ袋の中に入れられた・・・ かも、しれない苗が、こうして復活を始めた姿は、
文句無しで、ただただ嬉しく思います。↓





そんでもって・・・
文句無しで、嬉しいお花、続けます。

今朝ね、裏庭を見たら・・・
凄い雨の中、こんな可愛い色合いの花菖蒲が咲いていて、ビックリポン! しちゃいました。↓




ねっ! ねっ! 文句無しで、可愛いでしょう? ↓ (手前味噌)




これって、去年も咲いたのかしら?
わたス、まったく忘れているけど、こんなお花、買っていたんですねぇ・・・ (やっぱ、認知症だぁ~)

で・・・
ちょこと迷ったけど・・・
雨もメチャクチャ強く降るんで・・・
思い切って、切り花にして・・・
「咲いてくれて、ありがとう~♡」って言って・・・
ピンク色が大好きだった、娘の所に、飾りました。


そんでもって・・・
今朝咲いていた、こんな花菖蒲らしい花菖蒲も、綺麗に咲いていました。↓




お花は凄いですね。
雨が降ろうが・・・
風が吹こうが・・・
まったく動ぜず、マイペース、自分は自分って、こんな風に、逆境にも負けず、頑張って咲くからねぇ・・・ ↓





ほいでもって・・・
どうでもいい、おまけの画像ですが・・・
これも嬉しかった事と、こじつけて、ネタ増やしで、貼り付けまぁ^^す。↓



以前にも、きっとブログに書いた事があるのではないかと思いますが・・・
わたス、認知症まっしぐらなんで、また、しつっこく、書いちゃいます。スミマセン。。。。

これね、お花じゃなくて、花瓶の話なのですが・・・
この花瓶は、息子が初任給で、夫に買って来てくれた、焼酎の空き瓶なのです。

私、息子の優しい気使いが、とっても嬉しくって、捨てきれないで、
ずーっと、ずーっと、もうかれこれ、10年ほどになるけど、花瓶として、大切に使っています。

他の花瓶も、まぁ、それなりに色々ありますが・・・
やっぱりね、いつも側で、見ていたいので・・・
こんな風に、さりげなくお花を挿して、使っています。↓




ホントはね・・・
この瓶の表側には、シッカリと、焼酎の銘柄が焼きこまれているのですが・・・
わたス、その文字の書いてある所を裏側にして・・・
いっつも、この玄関の飾り棚に置いて、息子の優しさを忘れないようにしています。↓



↑あと何年、こうして花瓶として、使えるでしょうかねぇ・・・

そして…

私は、後何年、こうして、この花瓶を見ながら、息子の事を思って見ていられるのでしょうか・・・

そんな事を思いながら・・・

毎日、玄関の花瓶を見て・・・
今日も、どうか、息子が健康で、笑って暮せるように・・・
息子達がしあわせに暮せるようにと祈る・・・
何もしてあげられない、祈るだけの母です。


人も、お花も、動物も、
みんな、みんな、それぞれの暮しの中で、頑張って生きています。

心病む、くたびれたおばちゃんも、頑張らな、アカンですね。

では・・・
今日も、そこかしこ痛いけど、まぁ、それは、歳なんで、仕方のない事って諦めて・・・
今日も、パートに出かけまぁ~す。

そうそう・・・
メッチャ、どうでもいい話ですが・・・
わたスね、昨日、雨が上がったので、庭に夕方までいました。
それで、18時頃に、夕食の準備しなアカンと思い、大慌てで、家に入って、洗面所で、顔を洗ったら・・・

なんと、なんと・・・

洗面所に映った、わたスの顔に、ビックリポン!

「ヒャァ~! 何? これ、このタラコ唇は・・・」

そうなんです、夕方になって、虫がいっぱい顔に群がって来たけど、わたす、遣ってしまいたい事があったんで、
虫を払いのけながら、我慢して、「とにかく、遣ってしまおう!」って、夢中で、がむしゃらに頑張っていました。
なので、虫に刺されていた事に、気付かんかったんです。

あぁぁぁ…
ブスな顔が、マスマス悲惨ですぅ…
しかも、けさも、プックリ唇でありますんです。(ダメジャン!)

まぁね、だぁ~れも、私の顔なんて、きっと気付かんとは思いますが・・・
これも、人生、しょうがないねぇ・・・って、開き直って、唇かみしめ、頑張りまぁ~す。

今日も、しょうも無い事ばっか書きましたが、
最後まで、見て下さって、嬉しかったです。
ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (7)

とりあえず今朝はこれで・・・

2016-06-22 09:30:11 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

今朝は、少し小雨が降っています。
「あぁぁ… 今日は、雨かなぁ~」って思って・・・
パートがお休みんなんで、起きたのも、5時半と、少しゆっくりしてました。

で・・・
年老いた両親も、今朝は、雨だから少しゆっくりしているのか思ってました、わたス・・・

いつもだったら、早くに、そう、早い時は、5時半だって、遣りたい事があると、朝御飯を食べるのに・・・
今朝は、ゆっくり過ぎ・・・って、思って、両親の部屋を開けたら・・・
アラララ・・・
そこは、もぬけの殻でした。

両親は、もう、ラッキョウの作業をしてました。

アハハハ・・・
もうすぐ90歳の、ヘロヘロとほっそりとした父と、88歳で、腰が曲がってしまった母・・・
まさに、ビックリポン! であります。

ホントにね・・・
いっつも思います。
こんな働き者の両親から、なんで、私の様な、グウタラな娘が生まれたんだろう・・・ってね。

まだ頑張って働いてくれる、強健な心の持ち主、年老いた両親様、有難い事でございます。(拝)

と、言う事で・・・

今日は、見た目とは違って、強健な・・・と、こじつけて、
我が家の両親と同じように、見た目とは大違いの「姫ヒマワリ」から、UPです。↑


姫ヒマワリは、こぼれ種で、ドンドン殖える、土も環境もあんまし気にもしない、とっても強健なお花です。

なので・・・
庭とは言わず、我が家の側の、道路端の、あちらこちらで咲かせて、元気色のお花から、パワーを貰っています。↓





では・・・
黄色いお花を繋いで・・・
まだ頑張って咲いてくれてる、鉢植えのミニバラを撮ってみました。↓




ミニバラ・・・
ミニバラは、ひ弱って言うか、まぁ、あんまし放たらかしでは、アカンお花なのですが、
何しろわたスは、グウタラなんで、バラだって、放たらかしなわけで・・・
頑張って咲いてくれたのに、喜んで見ていただけなんで・・・
どんどんアカン状態になってしまいました。

で・・・
昨日、ようやく奮起して・・・
遣るのが、遅すぎかとも思いましたが、遣らんよりかマシって事で・・・
花柄を取って、切戻したり、添え木を立てました。↓ 





↑まだ、今年は、鉢を植え替えていないけど・・・
こんなんで、わたス、ミニバラ育てているなんて言っても、イイんでしょうかねぇ・・・ アカンですねぇ・・・


やっぱしね・・・
グウタラガーデナーのわたスは、放っていても、育ってくれるお花が一番ですね。

と、言う事で・・・
勝手にこぼれ種で育ってくれたナスターチュームが、今朝、一輪咲いていたんで、撮ってみました。↓




斑入りの葉っぱのナスターチュームは・・・
じつは、じつは・・・
昨日UPした、今年、お試しで、地植えした、矮性のスカピオサの側で、こんな風に育っていました。↓



↑わたス、そんな所で、ナスターチュームが育ってくれるなんて、気付かんかったんで、こんな事になってしまいました。
これって…
やっぱ、共存はムリですよねぇ・・・ 
どっちを、移動させるべきなのか、迷いながら、見ているだけの、グウタラなわたスです。(ダメジャン!)



そんでは・・・
こちらは、なんとか、共存しながら、私の思いとは違う景色を作り始めた、今朝の裏庭です。↓




裏庭は、「九輪草の海に・・・」
なぁ~んてね、思ったけど、結局、裏庭の石ころを土に入れ替えるのが、なかなか出来なかったので、
九輪草は、あんまし育たず、裏の石垣の側に植えた花菖蒲の、こぼれ種が、土が浅いのがお気に入りで、どんどん育ってしまいました。


で・・・
わたス、「九輪草の海」は、諦めて・・・
裏庭は、九輪草が咲き終わって咲きだす花菖蒲との、二段階の裏庭に、変更しようかと・・・
安易な構想に変更いたしやした。

だってね・・・
花菖蒲も、我が家では、昔々からご先祖様が、咲かせ続けていたお花だし、私も大好きなお花なので、
やっぱりね、咲いてくれれば、惚れ惚れと見てしまうんで、ございます。↓
















花菖蒲、なにげに見れば、色合いの美しさばかりに気を取られるけど・・・
このお花も、よくよく見れば、花弁は、面白い形だと、改めて見入ってしまうわたスです。↓




お花って、凄いよね。
どうして、こんな色に、なるのでしょうねぇ・・・↓ (感動)




どうして、こんな素敵な色になるのかと・・・
花菖蒲の色合いに感動しながらも・・・
やっぱりね、黄色い色、黄金色のお花には、密かに、ご利益の願いを込める、貧困のわたスなのです。↓







では・・・
気分を替えて、梅雨の時期の花、「紫陽花」も、少しづつ目だって来たので、
今朝、目に付いたお花を貼り付けます。↓







そんでもって・・・
紫陽花ではありませんが、「ダルマノリウツギ」も、少しづつ白さが目立って来ました。↓




梅雨は、嫌だけど・・・
お花達にとっては、このジメジメした時期も、きっと必要な時期なのでしょうかねぇ・・・
露に濡れたフウロソウは、いつもより生き生きしているかのように、見えます。↓




さてさて・・・
我が家の年老いたご両親様も、梅雨の中でも、頑張っておられますんで、
わたスも、何か、遣らなくちゃ・・・って、思います。

「出来る事を、出来る分だけ・・・」

「何かを遣ったら、それは、何かを遣った事になる・・・」

そんな、自分への戒めの言葉を、念仏のように繰り返しながら・・・
そろそろ、何かしようと思います。

庭に出るべきか・・・
それとも、部屋の掃除でも・・・
断捨利の続きもしな、この世の別れまでに、間に合いそうもないし・・・

あぁぁぁ…
遣らなきゃいけない事がいっぱいあり過ぎて・・・
やる気が、失せますぅ・・・

ダメジャンおばちゃん、困ったもんですぅ・・・ アハハハ・・・

今日も、しょうも無い事ばっかしのブログUPになりましたが、
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (5)

矮性のスカピオサです。

2016-06-21 07:44:29 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

昨日パートから帰って、家にも入らず、少しだけ庭を見て回っていたら・・・
矮性のスカピオサが、咲いているのに気付きました。

これね・・・
確か、今年まだ寒い頃、大型園芸店で見つけて、お試しで買って来た苗だった・・・と思うけど・・・
春になって、地植えをしたまんま放っていたんだけど・・・
一輪だけこんな風に咲いていて、なんだか、苗も一回り以上大きな株になっていました。
わたス、「デヘヘヘ・・・」ってね・・・
頑張って育ってくれている、スカピオサのこんな小さな一輪のお花で、パートの疲れが少し吹っ飛びました。
もしかしたら・・・今年の冬越しもできるかな?

そうだったら・・・もっと、嬉しいなぁ~



頑張って冬越しして、今年も咲いてくれたお花を繋いで・・・
まぁ、これは、大丈夫だとは思っていた「ナデシコ」も、綺麗に咲いていたので、撮ってみました。↓



ヘロヘロの、処分品だった30円の苗が、こんなに頑張ってくれたと思うと・・・
たったこれだけのお花でも、やっぱ嬉しいって思うわたスです。↓





娘が逝ってしまい・・・

今、またジャッキーが、いなくなって・・・

リビングのドアを開ける度に、そこに、ジャッキーの姿を探す・・・
まな板の上で、何かを切って料理をしていると、
私がリンゴを切っているのではないかと思い、確認にやって来る、
シャカシャカと、フローリングを走って来る、ジャッキーの足音が聞こえるような、そんな毎日です。


そんな今日この頃・・・
お花は、普段通り、なにげに咲いて・・・
私の「嬉しい」って、感情をくすぐってくれます。

お花って、本当に、有難いものですね。

そんな事を思いながら・・・
昨日は、今年、一回りも、二回りも、大きな株に育ってくれた、ヒペリカムのお花も見つけ、嬉しかったです。↓








特別なお花は、なぁ~ンにもありませんが・・・
自分ちで咲くお花は・・・
見るだけで・・・
見ているだけで・・・

咲いてくれた事が、ただ嬉しくって・・・
お花それぞれの、この美しさに、癒されます。↓








幾年月も咲きづつけてくれる、我が家の名も無いバラですが・・・
こうして、美しく咲いてくれた花と共に・・・
こうして、今年もお花を見られる、今の自分の生活も、本当に、喜ばなアカン事だと、思います。↓




出来れば・・・
いっぱい、いっぱい、色んな種類のお花が、溢れんばかりに咲いている、花菖蒲園にも、見に行きたいけど・・・

一輪、二輪・・・と、ほんの僅かでも、自分ちの裏庭で咲く花菖蒲でも、けっこう満足してしまう、
そんな、やまのうえ暮しのわたスです。↓












でもね・・・

そんなわたスでも・・・

欲はあるんです。

裏庭の花菖蒲を見ながら・・・

「花菖蒲、もっと、色んな種類を、買い集め、来年こそは、もっと、いっぱい咲かせたいなぁ~」ってね。

植えたまんまで、放たらかしなくせに、できもしない事ばっかし、想像ばかり膨らませる、
何でもかんでもの、欲張りガーデナーのわたスです。

さてさて・・・
今日も、わたす、パートです。

今日の出会いを期待しながら・・・
この雨の降る、霧の中、山を下りまぁ~す。↓





ネタ無いんで・・・
こんな、どうでもいい、おまけの画像も、わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。↓



↑昨日、パートを終えた頃は、雨も降っていなかったんで、
庭仕事のやる気満々で、家に帰りました。

でもね・・・
そとにでたら、虫が凄いんで・・・
「やめましたぁ~」 
本当に、ダメジャンでした。

なので・・・
ちょこと、気分転換に、フライパンで作れるピザを、有り合せで、作ってみたのですが・・・

やっぱりね、フライパンなので、上の方に、焦げ目が付かんかったです。
この間も、遣ってみたけど、同じ様な感じ・・・
なので、今度こそ・・・って、工夫したけど、アカンかった・・・

自給自足ではないけど・・・
簡単に、グウタラなわたスでも、美味しいピザが、家で作れたら、嬉しいなぁ~

ってね・・・
そんな事を思っている、お料理も、とってもいい加減な、わたスです。

本当に、どうでもいい話で、スミマセン。。。
ほんでは、時間なので、ここで失礼いたします。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキングへ
コメント (6)

質よりも、量って事で・・・

2016-06-20 07:47:44 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

何も、らしいネタも見つからないので・・・
質よりも、量って事で、今日のネタ画像を撮ってみました。

まずは・・・
「七福神」のお花が咲いたので、地味花ですが、撮ってみました。↑

この間ね・・・
植え替えの時期ではないかとも思ったけど・・・
グウタラなわたスが、「植え替えようかなぁ~」なんて、フト思ったので、
珍しいやる気を優先して、間延びした茎をポキポキ折って・・・
管理が面倒だからと、4鉢分を、全部1鉢に、挿しちゃって、こんなギュウギュウ詰めにしちゃいました。↓





ほんでもって・・・
まだ、わたスのやる気は、なんとか継続してたんで・・・

ついでに・・・
これも、植え替えんと放っていたので、間延びしてしまっていた5鉢の「オボロヅキ」も、
こんな風に、無理やり、ギュウギュウにして、なんとか2鉢に、詰め込みました。↓




そんでもって・・・
「もう今年は、植え替えなアカンかなぁ~」って思って見ている・・・
ギュウギュウ詰めの鉢植え、まだあるんで、ついでに、撮ってみました。↓



この間もUPした「ツクシカラマツソウ」ですが・・・
今、こんなにギュウギュウになって咲いていますが、やっぱ、これは、蒸れて腐りやすいんで、植え替え時ですね。↓




鉢植えではありませんが・・・
ギュウギュウ詰めを繋いで・・・
一度も株分けした事が無いので、ギュウギュウになっている「ギボウシ」も、撮ってみました。↓




ギュウギュウ詰めって事でもありませんが・・・
紫陽花が、盛り盛りとして、淡い色合いが雨に濡れて素敵に見えたので、撮ってみました。↓








これは、まだ色付いてはいませんが・・・
「紅」とは違う種類の(名前忘れました)、額が赤くなる紫陽花も・・・
雨に濡れ、まだ真っ白で、目だっていたので、撮ってみました。↓間




雨に濡れて、目だっていると言えば・・・
雨が誘い水になって、自生のササユリが、我が家の裏山の、あちらこちらで、少しづつ咲き始め、
可愛いお花が、とっても目だって来ました。↓




少しづつ咲き始めたと言えば・・・
昔から我が家にある「トリトマ」ですが、本当に、放たらかしなのに、今年も、少しづつ咲いてくれてます。↓





少しづつ咲いていると言えば・・・
生えてる所をタイムに占領されてしまった、「姫ナデシコ」は、
タイムの勢いには成す術も無く、仕方が無く、その間から、少しづつお花だけ咲かせました。↓(何とかしてられよ!)




仕方なく・・・
仕方なくと言えば・・・
前庭の、お花の終わりかけた「ジギタリス」が、みすぼらしくなって来ましたが、
種を実らせなきゃいけないんで、仕方なく、まだ切り倒したりしないで、今はこんな見苦しい、ガマンの前庭です。↓




まぁ、この時期の前庭の景色は、いつもの事ですが・・・
もう少ししたら、新旧交代で、今年も、もう少ししたら、ユリが咲くはずです。↓(たぶん・・・)




前庭の景色を繋いで・・・
今朝の、やまのうえの景色も、撮ってみたんで、貼り付けまぁ~す。↓



今朝も、霧が出たり、消えたりを、刻々と繰り返している、梅雨の朝です。
珍しくも、有名地でもありませんが、こんな墨絵の様な景色は、
我が家から、いつも見ていても、やっぱり、暫し見とれます。↓




そうそう・・・
景色と言えば・・・
(どうでもいい話ですが・・・)

そのやまの景色を、いつも見ているリビングの敷物を、HCにお取り寄せしてもらい、やっと、この間来たので、
昨日の朝、夫に頼んで、一緒に敷いて貰い、リビングの中は、こんな景色になりました。↓




昨日・・・
昨日と言えば・・・
窓の外を、このリビングの窓辺から見ていると・・・

珍しく、キジバトが、鳥のレストランの屋根で、仲良く並んでいたので、撮ってみました。↓




仲良き事は、イイ事だねぇ・・・
同じ方向を見ている姿は、本当に、ほほえましいです。↓




そうよね・・・
一緒の方向を見ているから、一緒に、なんとか暮せるんだよね。↓



例え・・・
時々・・・
脇見をしたとしても・・・ (それって、アカンでしょう・・・ アハハハ・・・)


そんでは・・・
もうパートに出かける時間なので・・・
ここで、おしまいいたします。
今日も、最後まで見てくださって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (3)

いつもの変わらぬ庭ですが

2016-06-19 08:46:37 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

いつもの、変わらぬ庭ですが・・・
チラチラと、「ボルドーキク」いわゆる「朝鮮嫁菜」が咲き始めたので、撮ってみました。↑
どう? この涼しげな、都忘れにも似ていて、お花だけ見てたら、なかなか素敵なお花は・・・?
そう、優しげなお花の、ボルドーキクは、淡い紫の紫苑の様な、お花なので、「夏紫苑」って、別名もあるらしいけど・・・
このお花の繁殖力は、本当に、ハンパじゃありません。
ちょこっと甘い顔をしていると、ドンドン殖えて、他のお花を侵略して、凄い事になっちゃいます。
どんな所でも、まったく気にする事も無く、マイペースで、アッっと言う間に、殖えてしまいます。
なので・・・
我が家の庭では、無くなっては困るけど、時々、草と一緒に抜いて、ゼーブしているお花です。


では・・・
ほどほどに育って欲しいお花の次は・・・
どんどん育って欲しいと思うお花のUPです。

と言っても・・・
まぁ、いつもの花菖蒲なのですが・・・

新たに、こんなお花が咲いたので、撮ってみました。↓




ほんでもって・・・
こんな大人色の色合いの、お花も・・・です。↓








白と紫の、淡い咲分けのお花も、これはこれで、素敵に咲きました。↓





シットリとした雰囲気の、カキツバタも、まだ庭のそこかしこで、咲いています。↓




いつもの・・・
何も変わらぬ・・・
地味庭の「やまんばの庭」、草ボウボウの雑草園です。↓



↑雑草園・・・
ねっ、この池の中島、雑草の王者スギナとフキのコラボですぅ・・・ (ダメジャン!)



本当に・・・
現実・・・
お花は、植えたまんま、放たらかしで・・・
わたス、ガーデニングだなんて、言えたもんではありませんね。
ほらね・・・
昨日、植えたまんま、しかも、植えた事さえ思いだせない、「カラー」らしき葉っぱを、
庭の土も無いような、こんな所で見つけ、ビックリポンしちゃいました。↓




グウタラガーデナー、アカンですね。
今日は、雨が降るって予報ですが、なんとか、今朝は、降っていないので・・・
少しだけでも、出来る事を、やらなアカンと、思って・・・
ベランダで、今朝から2杯目のコーヒーなんぞ飲みながら、この雑草園を見ている・・・ダメなわたスです。↓








ベランダ・・・
ベランダと言えば・・・
ベランダに置いている、鉢植えのアマリリスが、もう終わりになって来たので、
お名残惜しくって、またまた撮ってみました。↓




本当に、本当に・・・
このアマリリスは、想像もした事が無い花数を咲かせ、頑張ってくれ、嬉しかったです。↓




1球100円で買った、真っ赤なアマリリスも、買った内の、1球だけだったけど・・・
でも、こんなに立派なお花を見せてくれ、これはこれで、嬉しかった、わたスです。↓




さてさて…
今日は、パートがお休みなんで、私も、少しは、頑張らないと・・・ねぇ・・・

パート・・・
そうそう、パートと言えば・・・
こんな事、ブログになんか書いちゃいけないのかもしれないけど・・・
まぁ、ブログは、自分の日記と言う事で、自分の思う事を書いちゃいます。


昨日ね、仕事を終えて、ロッカー室に行ったら・・・
他の部署の子が、先輩パートさんから、メチャ怒られていました。

それはね・・・
まぁ、タビタビ目にする光景なのですが・・・

いつもだったら、自分は自分の仕事をしているので、「あぁ… また叱られてるなぁ…」ぐらいしか、思わないし、
と言うか、そんな所に、居たくも無いので、そう言う時は、直ぐ、その場を離れるようにしているのですが・・・
昨日は、何しろ、小さな部屋の、ロッカー室なんで・・・
聞きたくなくても、わたスの直ぐ側で、その子は、ガンガン怒られっぱなしで、ペタンと床に座って、うつむいている訳で・・・
先輩パートさんは、仁王立ちで、その脇で、唾が飛び散るくらい怒る訳で・・・


わたスね・・・
心の中で、「もう、そんなに、口汚く、怒らなくっても、イイのに・・・」って、思いながら、着替えしてました。

わたス・・・
とっても、我慢してました。
だって、そんな嫌な光景、見たくないやん・・・
それにね・・・
その子も、半日勤務だから、もう退勤のカードを押していて、仕事中じゃないし・・・

でも、先輩さんは、機関銃の如く・・・
大きな声で、いつもに様に、ギャ~ギャ~と、息つく暇なく、喚く様に、怒る訳で・・・

思わず・・・
わたスが・・・

「ごめんなさぁ~い!」

って、言いそうになちゃいました。(笑)

本当にね、笑いごとじゃ無いですね。
そりゃ、わたスだって、働いていたら、怒りたくなるような、いろんな事もあるけど・・・

やっぱりね、自分だって、働いて、お金を頂いているんで、怒っちゃいけないよね。

受け売りなのですが・・・

「怒る」は・・・
相手が自分に与えた影響を、「怒ってるんだぞー」って、
相手を困らせたりする行為で、
相手の気持ちなんて、考えたりはしない事。

で・・・
「叱る」は・・・
相手が、自分や他の人に与えた影響を、「それではダメなんだと」言って、
相手を良くするために、あえて声を荒立て、注意する行為、
相手の為にも、自分や他の人の為にも、同じ事を繰り返させない行為。

なかなかね、「怒る」「叱る」の使い分けなんて、上手くできる訳ではないけど・・・
やっぱりね、基本は、忘れちゃいけないと・・・
わたスは、思います。

それにね・・・
怒られていた彼女さん、床に座って、ずーっと返事もせず、下向いていたけど・・

もう、怒られ慣れしちゃってますから・・・ アハハハ・・・


スミマセン。。。
我パート店の恥を、ネットで拡散しちゃいました。
わたスだって、人の事言えた義理ではありません。
自分の生活の中で、そんとこ、気をつけんと、アカンと思います。(反省)



この空の下・・・
色んな人が・・・
それぞれに、それぞれの生活の中で、頑張って生きています。↓



私も、出来る事を、出来る分だけ、頑張らねば・・・

そんでは、今から、庭に出まぁ~す。
まずは、怒られんうちに、早う、池の中島の草、どないかせんと、アカンですね。デヘヘヘ…

今日も、しょうもない、おばちゃんの戯言を、書いちゃたけど・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (4)

すんばらしい色合いのお花

2016-06-18 07:44:11 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

見て! 見て! 見て! 見て下さい!
ねぇ、すんばらしい色合いのお花でしょう? ↑

凄いでしょう、グウタラガーデナーの我が家でも、こんなお花が咲くなんて・・・ねぇ・・・
わたス、とっても感動して、見ています。

なぁ~んてね・・・
これは、鉢植えの、小さなミニバラですけどね・・・↓

 

ミニバラでも、バラはバラ、わたスのとっても、お気に入りのバラです。
それにしても・・・
一昔前には、こんな色合いのミニバラなんて、見た事も無かったし、
こんな田舎のHCで、しかも、処分品で、売られるなんて、想像すらしなかったけど・・・
今は、イイ時代ですね。
貧困のわたスでも、放たらかしていても咲いてくれる、こんな素敵なミニバラが、買えるから・・・

ってね・・・
そんな、しょうも無い事を思いながら・・・
今朝も、4時起きで、早よから、庭散策している、おばちゃんです。


ではでは・・・
私の得意技、処分品あさりで、買って来たお花を繋いで・・・
今朝撮った画像を貼り付けます。

何度もUPしているお花、黒色のカリブラコアですが、更に、花付きが良くなって・・・
「これが、あの、花も蕾も付いていない処分品だったのか・・・」ってね、見る度に、お花の頑張りに感動します。↓




わたスが、感動して見ているお花と言えば・・・
この「伊勢ナデシコ」も、まさに、そんなお花です。↓



数年前に処分品で買った苗のこぼれ種で、育った苗ですが・・・
この間、雨が強く降ったので、もう腐ってしまって、アカンかと思ったけど・・・
今朝見たら、雨の影響はさほどでなくて、風が吹くと、すべての花びらがなびいて、凄い景色・・・
「世の中には、こんなナデシコを、作った人がいるんだなぁ~」ってね、そんな事にも、感動して見ているわたスです。↓





アカン・・・
また、どうでもいい話になちゃうねぇ…

ほんでは・・・
どうでもいい話から、どうでもいい画像に、切り替えて・・・
今朝、5時半前に、庭を徘徊していて撮った、どうでもいい画像を、ここからは貼り付けます。


まずは・・・
モコモコになって来た、これもお気に入りのバラの「モーツアルト」です。↓




そうそう・・・
コメントで、お尋ねのあったバラのアーチですが・・・
我が家の庭には、今、バラのアーチは、3個だけあります。
アーチと言っても、グウタラなわたスが作るアーチなので・・・
ただ、バラの勢いに任せている、こんな放任の、未だ、らしくも無いアーチなのであります。↓(ダメジャン!)





そんでは・・・
そのダメアーチをくぐって、庭を進んだ辺りの様子を貼り付けます。↓




ここは・・・
この間、少し小道まわりの、草や、お花を、頑張って、取った・・・と言うか、むしったんで・・・
小道の敷石が、雑草園にしては、珍しく目だっています。↓




そんな小道を、今朝歩いていて、またまたイノシシの食べ残した、ササユリが咲いているのを見つけ、
「食べられなくて、良かったねぇ~」ってね、ついつい、お花に声かけしてしまう、アブナイおばちゃんです。↓




ホントにね・・・
一雨毎に、庭は、どこを見ても、ジャングル化しています。↓




そんな中・・・
初代の「柏葉紫陽花」が、日陰で、あまり大きくもなれず、ヒッソリ咲いていました。↓





日陰でヒッソリと、言えば・・・
植え木で、もっと日陰になっている所でも、数年前に買って来て植えたこんな「山紫陽花」が、花付き悪く、
ヒッソリと、涼しげに咲いていました。↓





涼しげ・・・
涼しげと言えば、やっぱ水だよね。
と、無理やり、こじつけて・・・
一段目の池周りも、撮ってみました。↓




そんでもって・・・
いつもの池の景色も、ついでに、ネタ増やしで、撮ったんで、貼り付けます。↓(しつっこい)




そう、しつっこいわたスなので・・・
今度は、我が家の2代めの「柏葉紫陽花」も撮ってみました。↓



↑以前にも書いたけど・・・
この柏葉紫陽花は、ピアノの先生達が、娘の追悼ピアノ演奏会を、我が家でやって下さった時、
私の、昔働いていた、そう、この間UPした、「あれから30年の会」のNTTの昔の仲間の先輩お2人が、
買って来て下さった、鉢植えでした。
その時、もう、わたスは、庭に初代の柏葉紫陽花を植えていましたが、まだ、世間的には、柏葉紫陽花は、珍しい紫陽花だったし、
その演奏会の時、おいで頂いた多くの他の方々からも、沢山のお花を頂いたけど、根のある鉢植えは、これだけだったので、
お二人の優しいお気持ちと、娘の追悼ピアノ演奏会を、忘れないようにって・・・
我が家から良く見える、ここに植えました。

それがねぇ・・・
今は、こんなに、超、デッカクなって、お花が終わったら、どげんかせんと、イカンと、思って、見ています。↓





ホントにね・・・

どげんかせんとイカン所ばっかしの「やまんばの庭」であります。

家の中も、どげんかせんとイカン事ばっかしであります。


今朝の5時半頃の、この久しぶりの、梅雨の晴れ間の景色を見ながら・・・↓



「あぁぁ・・・ いったい、何から、手を付けたらいいのかと、途方に暮れる・・・」わたスです。


「そんな事して、途方に暮れているから、すぐに日が暮れちゃうんだ!」

途方にくれてる場合じゃいよね。
何度もイイから、即、遣ってみる、行動あるのみだよね。

出来る分を、出来るだけ、遣らなくちゃねっ! 

ほんでは・・・
まずは、もう時間になるので、しがないパートに出かけましょうかね・・・


しがないパート・・・
いえいえ、そんな事はありませぬ・・・

パートと言えば、昨日の朝の事ですが・・・
わたす、いつものように、開店前に、お店の中の棚に、商品並べしてました。
そしたらね・・・
そこに、社長が、「○○さん(わたスの名前)、これ、お土産です。」って、この袋を、私に、持って来て下さいました。↓



わたす「ありがとうございます。すみません、これ、日配と、食品担当で、分けるんですか?」って聞いたら・・・
社長曰く「それ、○○さんの分だよ。」
わたス「エェ~! これ全部、私頂いてもいいんですかぁ~?」

てね、ビックリポンしちゃいました。
「わぁ~~~ 社長、こんなに沢山、ありがとうございまぁ~す。」↓



凄いでしょう、袋入りのお土産を、50人ほどの、スーパーのスタッフさん全員に、買って来られるお気づかい、
いつも、いつも、わたスよりも、お若い、そんな社長様のお気持ちに、感動します。(拍手)

しがないパートなんて、ついつい面白がって、言っているけど・・・
人として、見習わなければならない事は、スーパーには、いっぱいあり、それも、けっこう楽しいわたスです。


さてさて時間です。
今日も、おばちゃんの、しょうも無い戯言を、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキングへ
コメント (5)

行って見たら、こんな所…

2016-06-17 07:52:00 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

裏庭で、また違った色合いの花菖蒲が咲いたので、撮ってみました。↑

どうかしら?

花菖蒲も、わたス、大好きなお花なんだけど…
この和の雰囲気が、漂って、何とも上手く表現できないけど… 
イイお花ですよねぇ~。↓




我が家では、珍しい花菖蒲も無いし、種類だって、それほど多くも無いけど…
それでも、早咲きや、遅咲きがあって、次々に咲いてくれるのを楽しめられたら…って、思っています。







早めに咲いた「金冠」も、まだ咲いています。↓






では…
ここで、いきなりですが…
今日の私のお題「行って見たら、こんな所だった…」の画像を、貼り付けます。↓



昨日の朝の事でした。
ブログをUPして、大慌てで、ゴミ出しに行って、家にかえったら…
仕事に出掛けた夫から、珍しく、電話がありました。
「おい、今、家におる? 何かしとるん?」って言うので…
「エッ! どうしたの? 私、今ゴミ出し入って、今家におるけど、何かあったの?」って…
きっと、良からぬことがあったのだと思って、不安不安で、聞き返しました。

そしたらね…
「お前、今日休みだよな、オレ、今日は、雨が降るから、仕事休むんで、何処かに行かないかと思って…」

「エッ! 行く! 行く! そんな事なら、どこでもイイから、行くよぉ~♪」

と言う訳で…
最近、夫が、「多治見市に面白い建物が出来た。」と、何度も、何度も言う、
岐阜県多治見市(近年、日本で、暑い市と話題になる市)に、その建て物を見に行く事にしました。 

がぁ~

いざ出かける時になって…
わたス「なんて名前の所?」って聞いたら…
夫曰く「知らん!」

って、言うじゃない… (やっぱりね…)
「じゃあ、住所は? 多治見市のどこにあるの?」って聞くと…
夫曰く「知らん!」 (想定内)

「じゃあ、何で見たの?」
夫「新聞 … 大丈夫! 行けば、分かるよ!」って、いつものように、強気の言葉…
行きあたりバッタリの、夫の人生そのものの様な、返事… (それ、アカンでしょう…)

わたス「ダメだよ、そんな事したら、時間のロスだよ、ネットで、ちょっと見て見るから…」って言うのに、
夫は、もう、外に出て行ってしまいました。

大慌てで、めぼしいと事をピックアップして、メモリ、私も、玄関を出て、車に乗り込みました。
それで…
車を走らせながら…
夫の頭の中に、微かに残っているであろう情報を引き出し、
それと、私のいい加減なネット検索で、ピックアップした建て物を照らし合わせたら…

「ああ、そこだ! そこだ! そう、笠原って確か、書いてあった!」
と言う事で…
ようやく、目的地が、「多治見モザイクタイルミュージアム」だと判明し、
高速のSAで、ナビに入れたら…
新しい建物らしく、「該当なし」だったので、夫が、スマホで、住所を調べ、ナビに入れました。

でもね…
どうでもいい話が、長くなるけど…
夫は、本当に、呆れるくらい、いい加減な性格なので…
結局、ナビに入れた住所は間違っていたらしく、目的地に付けなくて…
私「だから、あそこに書いてあった、道路の看板どおりに、行けば良かったのに…」ってね、心の中で、ムカついていました。
だってね…
夫は、看板見た時、「ナビは、そっちの方向って、言っていないから、ナビの通りにしよう!」と、言ったのよ。

しかも…
今度は、看板を見た所まで、ずーっと戻って、かなりの距離を走って、目的地に着いたら…
なんと、そこは、ナビが間違えた所から、別の道路で、1~2分の所にあって…

わたス、心の中で…
「ムカつくぅ…」

まぁね…
これが、わたスの夫、今更、驚く事でもないんだけど… 
でも、何十年経っても、慣れないですぅ… 

メチャ、どうでもいい話しちゃいましたが…
夫が行きたかった「多治見モザイクタイルミュージアム」は、行って見たら、こんなに素敵ないい所でしたんで、
あんまし文句は、言わず… 行けた事を、感謝して、画像をいっぱい貼り付けます。↓







おとな300円の入館料で、中も入りました。↓








そんでもって…
そろそろ13時、お腹も減ったので…
わたスが、以前から、行って見たかった、多治見市の「エッグボード」と言う、オムライスのお店に、
当てのならん、ナビに案内して貰ったら…
ここは、チャンと、連れて行ってくれました。

お店のメニューには、種類がいっぱいあって、初めてのお店だし、訳がわからなったので、
店員さんお勧めの、日替わりランチで、値段が同じだと言われる、大盛にしました。(笑)
モチロン、大盛分は、お腹が減ると、機嫌が悪くなる夫お腹に、納めました。

わたスも、お腹減ってたんで…
途中で思いだして…
「それでも…」って、思って、食べかけのランチ、撮りました。↓ 見難い画像で、スミマセン。。。。




それでね…
そのお店からは、私と、両親と姉が、以前出掛けた、虎渓山「永保寺」が、近い所でした。
夫は、まだ、行った事が無かったので…
わたス、チョコット、強引に、車で移動し、行って見ました。



それがね…
国宝の建物が2つある、こんなにいい名所なのに… ↓




私達、二人っきり…
だぁ~れも、居なくって… ↓



とっても、とっても、ラッキーでした。




素敵なお庭を、のんびりと、散策出来ました。

どちらかと言うと、桜より、秋のモミジの名所の永保寺だと思いますが…
緑のモミジも、とっても、とっても素敵な景色でした。

そんな中…
庭の数か所で、一重咲きの「クチナシ」のお花が、目だっていて… ↓




いい香りと共に…
ヒッソリと咲く、白花のクチナシのある景色も、また、素敵でした。↓




国宝の古い建物も、それはそれで、素晴らしい景色ですが…
まだ新しそうな、大きな建物と、古木の銀杏とのコラボも、素敵な永保寺です。↓




建て物の玄関の中、上がり待ちには、大きな虎の絵のつい立て?が、ありました。↓




わたす、後から、来た夫に言いました。(途中から、別々に、思い思いに、庭を散策している、変な夫婦です。)

「ここに、大きな虎がいるから、見て来たら?」ってね。
夫曰く「虎、虎、捕まえよってか…」
わたス「そうそう、追い出してくれたら、捕まえる…ってやつ…」

で…
夫が、その虎の絵を見て来て、私に言いました。
「ここは、古渓山だから、虎の絵なんだなぁ~」ってね…
わたす「エッ! ヘェ~そうなんだぁ~ お父さん、そんな事思うなんて…凄いねぇ…」
(心の中で、珍しいと思って、驚く妻)
(心の中で、してやったりって、思う夫)


そんでもって…
来たついでだから…
きっと、もう来る事も無いから…
ってね、小高い岩の上にある六角堂にも、いっぱい食べた腹こなしに、頑張って、登ったら…
その六角堂の、裏側に少し行った所に、別のこんな素敵なお寺さんがありました。↓



鉢に、種類の違うハスが、いっぱい植えてあり…
ラッキーな事に、こんな珍しい色のハスの花が、一輪だけ咲いていました。↓




で…
出掛けた画像は、ここまでですが…

どうでもいい話し、まだ続きがあります…

永保寺を見てから、どうせやまのうえから出て来たので、欲しかった物を買物して帰ろうと言う事になり、
まずは、「ニトリ」で、両親の部屋の、敷物の調達に行きました。

そんでもって…
街に行ったら、欲しい物が、まだあったんで…
可児市にあるパティオに行く事にして…
行くのなら、その側にある「たい焼き屋さん」も、行って見たかったので、
夫が、スマホで、住所を検索してくれました。

夫曰く「かにし(可児市)、けいどって、かいてあるよ。」
わたス「可児市に、ケイドなんて、地名無いよ…」
わたス、昔働いていた会社で、最後は、営業みたいな仕事だったんで、可児市は、良く知っていました。
で、スッタモンダしていても、夫は、住所を、何度も「けいど、けいど!」って言うので、
わたス、ついつい「私に、見せて!」って、夫のスマホを、覗きこんだから…
そこには「けいど(恵土)の前に…っていうか、
「可児市下」って書いてある所で、文章が、下の段に変わって、「恵土」って書いてありました。
分かりますぅ?
要は、夫は、可児市の下(↓)って、勝手に判断して、私に、「可児市下恵土」と、正確に告げなかったと言う事です。
ちなみに…可児市下恵土は「かにし、しもえど」と読みます。
そんでもって…一度は食べて見たかった、たい焼き屋さんは、建物らしき物はありましたが、もう営業していませんでした。


で、そこで、やっと気付きました、わたス…

きっと…
多治見市の「モザイクタイルミュージアム」の住所も、こんな感じで、私に、正確に告げなかったので…
ナビが、変な所に連れて行ったのだと…

長たらしい、どうでもいい話し、ここで終わります。

さてさて…
昨日は、思わぬ、お出掛けで、嬉しかっんで、
今日は、それを、正確に、パワーに変換して、
今から、パートに出かけます。
とても、昨日使ったお金には、及びも付かないお時給ですが…

散りも積もっても、散りは散り、お金にはならんけど…

わたす、出来る事を、出来る分だけ、頑張らなきゃねっ!

今日も、しょうも無い話しを、最後まで、我慢して見て下さって、ありがとうございました。
お疲れさまでした。(詫)
人気ブログランキングへ
コメント (6)

珍しいお花では無いけど…

2016-06-16 08:09:33 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

ぜんぜん珍しいお花では無いけど…
わたス、久しぶりに、柿の花を見たので…
「まぁ、これも花だから、イイかぁ~」ってね、撮ってみました。↑

どう? 柿のお花は…?

そう言えば、わたス…
最近…ってか、ここ数年、柿の花って、マジマジと見る事が無かったけど… 
こうして見たら… 
柿のお花も、なかなか面白いお花なんだと思って、ちょこと感動して、見てました↓



ちなみに…
柿の花は、雄花と雌花があるとか…
これは、雌花かしら? 
わたス、ムチなんで、断言はしかねますけどね… デヘヘヘ…


では…
柿から、実を繋いで…
フサスグリが、柿の木の下で、とっても綺麗に実っていたので、撮ってみました。↓



↑ねぇ、知ってたぁ?
フサスグリって、漢字で書くと「房酸塊」だって事を…

我が家には、昔々から、私が、子供の頃から、フサスグリが、ありましたが、
わたスね、この還暦を過ぎた歳になって、「ヘェ~そうなんだぁ~ 感じで書くほど、酸っいんだぁ~」ってね、
初めて知りました。

でもね…
子供の頃は、祖母に、「庭で育った実の物は、絶対食べてはいけない!」って、いつも厳しく言われ続けていたので、
未だに、このフサスグリが、酸っぱい実なのかさえ知らない、わたスです。
昔は、お菓子なんて無かったので、子供が、庭の実を食べ過ぎて、腹痛になって、亡くなった子がいたとか…
なので…
祖母は、いつも、口癖のように言っていました。「絶対食べちゃイカン!」ってね。
だから…
桑の実、フサスグリ、庭桜などの実を見ると、いつも、そんな祖母の教えを思い出し、
食べる事を、いまだ躊躇してしまう、わたスです。(笑)

アラララ…
ごめんなさい、わたス、今日も、どうでもいい長話し、しちゃったね…
やっぱ、歳なんだね。(笑)


では…
ここからは、昔々から我が家にあるお花を繋いで、ドンドン貼り付けます。

庭の所々で、「キョウカノコ(京鹿子)」が、咲き始めました。↓




昔々、大昔からある真っ白な「ユキノシタ(雪の下)」も、今が満開です。↓







白花の「ノコギリソウ(鋸草)」も、昔々からある、地味花ですが、
今年も、ヒッソリと、地味ぃ~に、咲いているけど、私にとっては、懐かしいお花です。↓




今咲いている、昔々からある、懐かしいお花と言えば…
それは、やっぱり…
このバラの花は、昔を思い出す… とっても、とっても懐かしいお花です。↓



ホントにね…
今はとってもお気に入りの、懐かしいお花なんだけど…

わたスね、子供の頃は、このバラ、あんまし好きなお花ではありませんでした。
だってね…
このお花、写真で見るような、気品あふれるバラの花じゃないし…
しかも、鋭い棘がいっぱいで、メチャ痛い…
切り花にすると、水揚げが上手くいかず、直ぐに枯れちゃうし…
ってね…
ずーっと、長く、あんまし好きじゃない…って、心のどこかで、思っていました。

それがね…
やっぱ、歳ですね、わたス…
ある程度、栄養を与えて育てれば、こんなにモコモコ状態になって… ↓




夫が作ってくれたアーチで、仕立てたら…
とっても、とっても、今風のバラって感じに見えるようになって… ↓



今朝も、朝食を食べながら、窓の外を見ていた父が、母に言いました。
「ほら、見て見ろよ! あの綺麗なボタンを… 今が、盛りだなぁ~♪」ってね。
母曰く…
「あれは、ボタンじゃなくて、バラ! バラだよ。」
父…
「そうか、バラ… バラか… バラだなぁ~ 」(アブナイ、アブナイ… 認知? 大丈夫かなぁ?)


なぜこのバラが、我が家に昔々からあるのかは、今の私達では、分かりませんが…
家の周りの、あちらこちらで育っているこのバラは、出来れば、ずーっとここで咲いていて欲しいと、
そんな事を願って、たまたま出来た、このアーチを、見ています。↓







では…
バラを繋いで…
こんな、バラの花らしいバラも、昨日咲いているのを見つけたので、撮ってみました。↓




そんでもって…
ダメ元で、庭に地うえをしたミニバラも、芝桜の中で、頑張って咲いていました。↓




また頑張って咲いた「君子蘭」も、今が見頃なので、しつっこく、今日もわたスの記録を兼ねてUPです。↓




さてさて…
わたス、今日もお休みなんだけど…
久々の2連チャンのお休みだけど…

「外、雨、降ってますからぁ~」(涙)

天気が相手じゃ仕方が無いけど…
「この雨の降る外に出て、庭仕事する勇気… ないなぁ~」ってね、恨めしく、庭を見ています。↓




あぁぁ…
しょうがないねぇ…
今朝から、もう3杯目のコーヒーでも、飲みながら、この刻々と変化する景色でも見て…
いつものように、グウタラしよっかなぁ~ ↓



あっ!
アカン、今日は、ゴミ出しの日…
今日は、お休みなので、今から、大慌てで、2㎞先まで、車でゴミ出しに行きまぁ~す。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
コメント (8)