tetujin's blog

映画の「ネタバレの場合があります。健康のため、読み過ぎにご注意ください。」

母島丸・おがまるの船旅

2017-05-18 22:04:19 | プチ放浪 海沿い編

東京・竹芝桟橋から父島までの定期船「おがさわら丸」(おがまる)。小笠原は最低でも6日間のまとまった休みが必要な船旅だ。
一番遠い旅は?と人に聞かれて、アラスカとか答えたことがあった。小笠原はもっと遠い。片道24時間。
だが旅を終えてから、学生時代の東京からの沖縄行フェリーの船旅を思い出した。
このときは室戸沖の台風に遭遇。国内最長定期航路(1745km)、2泊3日45時間のはずが、室戸沖で足止めを食らって72時間かかった。

味わい深い旅をしたいなら船旅に限る。1人旅の人も多く、友達ができる。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜ミルフィーユ | トップ | 洋上の朝焼け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL