tetujin's blog

映画の「ネタバレの場合があります。健康のため、読み過ぎにご注意ください。」

土曜日のジャガイモ(157)

2018-01-13 23:31:33 | 料理のサイエンス

エベレスト街道、ナムチェバザール(標高3440m)の今の時期の気温は、日中が5℃。日が落ちると-10℃ぐらいに下がる。日本の長野と同じような気温だが、雪はほとんど降らない。
雲行きが怪しくなって、その日泊まったロッジの窓から裏庭をのぞいたら、崖上の狭い畑でロッジのおかみさんが農作業。料理の必需品アルウ;Alu(ジャガイモ)の植え付けだ。今の時期に植えると4月~5月ぐらいの収穫になる。もう少し下に下がって、エベレスト街道の玄関口ルクラ(2860m)まで降りると、畑には野菜(青菜)の「サグ(sag)」の緑がこの時期でも目に鮮やかに写る。褐色の乾ききった土壌に慣れた目にはうれしい緑だ。

高地ペルー原産のジャガイモは、ネパールの高地でも重要な農作物。朝食に、練って寝かせた小麦粉を薄くのばしてじゃがいもを挟み込んでプレートで焼き上げた薄焼きポテト・サンド(アル・プラタ)にしたり、アルアチャール(ネパール風ポテトサラダ)にしたり。マスタードオイルで炒め揚げ(タレコ;Tareko;Taareko;Deep-fried)なんかもおいしい。

写真は日本から持って行ったサッポロポテト。
富士山頂である海抜3776mでは気圧は630hPa。エベレスト街道のヒマラヤの山々を間近に見られるビューポイント「シャンボチェの丘」(3,800m)は、富士山よりも少しだけ高い。それくらい高度が高く気圧が低いとポテトチップスの袋がパンパンに膨れ上がる。・・・なんてことを、ひたすら楽しみに登っていたエベレスト街道。もちろんのこと、気圧が低いため低酸素症(高山病)による頭痛にもかなりなやまされてた。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜日のジャガイモ(156)

2017-12-16 22:19:34 | 料理のサイエンス

KOIKEYA PRIDE POTATO インペリアルコンソメ。
和牛と帆立と伊勢海老の3旨味に、種の香味野菜と白ワインの風味をきかせスープ。味を極めた最高級コンソメ味。
「プライドをかけて、定番の味のコンソメ味に大人・本物志向を魅了する“珠玉のコンソメ”」・・・らしい。( ^ω^)・・・

https://www.youtube.com/watch?v=vaKzFK08U-s

いままで味わってたジャンクな味のコンソメとは別格の味。野菜の味がしっかりのコンソメ感はいいかも。。
日本のポテトチップスの老舗たるプライドがしっかと感じられる意欲的なポテトチップスっすね。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島ラーメン

2017-12-15 22:00:48 | 料理のサイエンス

麺は沖縄そばのような太麺。店によっては細麺もあるらしい。
スープはもちろんとんこつ。そこに鶏ガラや野菜、昆布、煮干しなどのダシをブレンド。とんこつだけどあっさり味。
付け合わせに大根の漬物。そしてお茶。
九州ではめずらしく、味噌ラーメンのメニューもある。北海道のものほどクセがなくあっさり。
鹿児島では味噌も醤油も甘口。甘草、ステビア、サッカリンなどで甘みをつけている。そして海に近いく、南に行くほど甘さが増していく。
最初は抵抗があるものの、白身のさしみなどによく合い、辛口の焼酎との相性がよさそう。
甘い味が好まれるのは、奄美黄島など砂糖の産地が近かったからかもしれない。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土曜日のジャガイモ(155)

2017-12-02 23:28:04 | 料理のサイエンス

お餅のような食感に噛むほど感じるほんのりとした甘さ。じゃがいもがこのような姿になるなんて驚きのニョッキ。
レストランでおいしいニョッキを出してくれる店が少なく、メニューに見つけたときは即注文。好きなのはトマトソース味だけど、濃い目のチーズ味のソースもなかなかいい。
市販の乾燥ニョッキは、すぐに硬くなる。なので冷凍保存。
好きなパスタソースと絡めると、おいしくて超手軽で超時短料理の一品。

ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポテトサラダ@石垣島

2017-11-25 23:06:47 | 料理のサイエンス

石垣島の居酒屋で頼んだポテトサラダ。
沖縄名産の紅イモ使用。紅芋の甘さがやさしい逸品。
沖縄では紅芋が生活のあらゆるシーンで親しまれている。そのきっかけは、1605年に中国から苗を持ちかえり栽培のノウハウが広まったこと。沖縄の読売村を中心に栽培されている。
スイーツじゃなくて、紅芋のポテトサラダ。作り方はいたってシンプル。ポテトサラダのジャガイモを紅芋にするだけ。ほのかな甘みが美味しい。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加