AKB48 チームBのファンより

鈴木紫帆里さんを中心にAKB48 チームB について語るサイトです。

速報1位NGT48荻野由佳の最終得票を予想する(総選挙分析ライター)

2017-06-09 14:00:00 | 分析系 メンバー
速報1位NGT48荻野由佳の最終得票を予想する(総選挙分析ライター)


5/31に行われたAKB48第9回選抜総選挙の速報において55,061票を獲得しトップとなったNGT48荻野由佳の最終得票数を予想してみた。

過去の選抜総選挙においてAKB48の選抜総選挙が世間の注目を集め票数が増え始めたのは2011年の第3回総選挙から。そこで第3回から昨年の第8回までの速報トップメンバー(第3、4回大島優子、第5~7回指原莉乃、第8回渡辺麻友)の速報数と速報後の票数を算出し、その加重平均を求めてみた。

その結果、第3回から昨年の第8回までの速報トップメンバーは総得票数の概ね20%を速報時に獲得し、速報後に総得票数の80%を獲得している。(下表参照)


開催年度 ・ 氏名口口 ・ 速報票 ・ 割合 ・ 速報後 ・ 割合 ・ 最終 ・ 割合 ・ 最終順位
2011第*3 ・ 大島優子 ・ *17156 ・ 14% ・ 105687 ・ 86% ・ 122843 ・ 100% ・ 2位
2012第*4 ・ 大島優子 ・ *15093 ・ 14% ・ *93744 ・ 86% ・ 108837 ・ 100% ・ 1位
2013第*5 ・ 指原莉乃 ・ *28516 ・ 19% ・ 122054 ・ 81% ・ 150570 ・ 100% ・ 1位
2014第*6 ・ 指原莉乃 ・ *37582 ・ 26% ・ 104372 ・ 74% ・ 141954 ・ 100% ・ 2位
2015第*7 ・ 指原莉乃 ・ *38151 ・ 20% ・ 155898 ・ 80% ・ 194049 ・ 100% ・ 1位
2016第*8 ・ 渡辺麻友 ・ *42034 ・ 24% ・ 133579 ・ 76% ・ 175613 ・ 100% ・ 2位
加重平均 ・ 口口口口 ・ 178532 ・ 20% ・ 715334 ・ 80% ・ 893866 ・ 100% ・
2017予想 ・ 荻野由佳 ・ *55061 ・ 20% ・ 220244 ・ 80% ・ 275305 ・ 100% ・

この過去の速報でトップとなったメンバーの獲得票数動向(速報20%、その後80%)からNGT48荻野由佳の最終獲得票数を予想すると275,305票となり、昨年トップとなった指原莉乃の獲得票数243,011票を+32,294票上回る過去最高票数となる。


一方で、前年の選抜総選挙ではランクインしなかったメンバーが速報でいきなり16位までにランクインした例が過去何度かある。それは2013年第5回SKE48柴田阿弥8位(最終17位)。2014年第6回HKT48森保11位(最終25位)、SKE48二村春香14位(最終34位)。2015年第7回KE48谷真理佳11位(最終23位)、HKT48渕上舞15位(最終31位)。2016年第8回SKE48竹内彩姫9位(最終31位)、AKB48大島涼花13位(最終32位)、NMB48沖田彩華14位(最終25位)、AKB48川本紗矢15位(最終27位)など。この場合はメンバーの熱狂的なファンが速報に向けて票を集めることにより世間で話題になることを狙ったと推測されるが、速報後は票が続かず最終順位はいずれも選抜メンバーとなる16位までに入ることはできなかった。

この先行型の場合の加重平均は総得票数の概ね41%を速報時に獲得し、速報後に総得票数の59%を獲得している。(下表参照)

<前年総選挙でランクインしなかったメンバーの票数獲得動向>
開催年度 ・ 氏名口口 ・ 速報票 ・ 割合 ・ 速報後 ・ 割合 ・ 最終 ・ 割合 ・ 速報→最終順位
2013第*5 ・ 柴田阿弥 ・ *11513 ・ 29% ・ *28226 ・ 71% ・ *39739 ・ 100% ・ 8→17位
2014第*6 ・ 森保まど ・ **9562 ・ 35% ・ *17492 ・ 65% ・ *27054 ・ 100% ・ 11→25位
2014第*6 ・ 二村春香 ・ **8755 ・ 42% ・ *12126 ・ 58% ・ *20881 ・ 100% ・ 14→34位
2015第*7 ・ 谷真理佳 ・ *14324 ・ 55% ・ *11727 ・ 45% ・ *26051 ・ 100% ・ 11→23位
2015第*7 ・ 渕上舞口 ・ *11637 ・ 52% ・ *10850 ・ 48% ・ *22487 ・ 100% ・ 15→31位
2016第*8 ・ 竹内彩姫 ・ *12935 ・ 46% ・ *15347 ・ 54% ・ *28282 ・ 100% ・ 9→31位
2016第*8 ・ 大島涼花 ・ *11888 ・ 42% ・ *16372 ・ 58% ・ *28260 ・ 100% ・ 13→32位
2016第*8 ・ 沖田彩華 ・ *11426 ・ 39% ・ *18091 ・ 61% ・ *29517 ・ 100% ・ 14→25位
2016第*8 ・ 川本紗矢 ・ *11379 ・ 35% ・ *21507 ・ 65% ・ *32886 ・ 100% ・ 15→27位
加重平均 ・ 口口口口 ・ 103419 ・ 41% ・ 151738 ・ 59% ・ 255157 ・ 100% ・
2017予想 ・ 荻野由佳 ・ *55061 ・ 41% ・ *79234 ・ 59% ・ 134295 ・ 100% ・


荻野由佳の場合はどちらかというとこちらの「前年の選抜総選挙ではランクインしなかったメンバーで速報でいきなり16位までにランクインした」例に該当するのでこの先行型の獲得票数動向(速報41%、その後59%)から荻野由佳の最終獲得票数を予想すると134,295票となる。これは昨年の総選挙の実績で推計すると3位の票数となる。


ちょっとハードルが高いのではないかと思う向きのために今回の荻野の場合はファンが超無理をして速報に票を集めたと考えてみる。その場合は2015年の谷真理佳の速報で55%、速報後45%の票数割合が一番速報後の票数が伸びなかったデータで、これが参考になる。

開催年度 ・ 氏名口口 ・ 速報票 ・ 割合 ・ 速報後 ・ 割合 ・ 最終 ・ 割合 ・
2015第*7 ・ 谷真理佳 ・ *14324 ・ 55% ・ *11727 ・ 45% ・ *26051 ・ 100% ・ 11→23位
2017予想 ・ 荻野由佳 ・ *55061 ・ 55% ・ *45050 ・ 45% ・ 100111 ・ 100% ・

ハードルを一番下げたこのデータをもとに荻野由佳の最終獲得票数を予想すると100,111票となる。

それでも荻野由佳の最終獲得票数は100,000票を超えるので昨年実績をもとにすると5位の票数だから”神7”入りは確実になる。

こうやって計算してみると「新潟(NGT48)ファンパワー」は恐るべしと言わざるを得ない。さすがに選挙が抜群に強かった田中角栄さんのおひざ元である。

以上
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界卓球で活躍、平野美宇は... | トップ | 『サヨナラ、えなりくん』。... »
最近の画像もっと見る

分析系 メンバー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。