一日の王

「背には嚢、手には杖。一日の王が出発する」尾崎喜八

初めてお越し下さった方へ

2020年01月01日 | 「一日の王」とは…
詩人で山のエッセイを多く書いた尾崎喜八(1892~1974)の著書に『山の絵本』(岩波文庫)というのがあります。 この本の巻末に、私の好きな「一日の王」という文章が収められていて、このタイトルを借りました。 「一日の王」という言葉は、元々はフランスの詩人ジョルジュ・シェーヌヴィエールの詩集の「一日の王の物語」からきているようです。 . . . 本文を読む

登吾留山 ……夏山トレーニングで、この花に出逢ったよ……

2017年06月25日 | 登吾留山
6月24日(土) 雨の中、 夏山トレーニングに登吾留山へ出掛けた。 トレーニング自体は、ここに書くほどのものではなかったが、 ある場所で、この花に出逢った。 「えっ」 と思って、近寄ってみる。 角度を変えてパチリ。 間違いない。 あの花だ。 下からも撮ってみる。 いいね~ しばらく歩くと、別な場所でも見つけた。 今度は、二輪。 夏山トレーニングの疲れがいっぺ . . . 本文を読む

映画『TAP THE LAST SHOW』 ……水谷豊監督の思いがたくさん詰まった佳作……

2017年06月22日 | 映画
俳優・水谷豊の監督デビュー作である。 本作の企画は、40年前、 23歳の水谷豊が思い描いていたあるストーリーが元になっているという。 その後、ブロードウェイで見たショウにショックを受け、 言葉や文化の壁を超えたエンターテインメントとして、 足音で奏でるタップダンスをモチーフにした、 若きダンサーたちの青春ストーリーに思いを馳せるようになったそうだ この企画が具体的に動き出したのは、2015年。 . . . 本文を読む

「天山~彦岳」往復縦走 ……夏山トレーニングでヤマトキソウに出逢ったよ……

2017年06月18日 | 天山・彦岳
今日も、夏山トレーニング。 先日は、天山の岸川ルートで、標高差1000メートルを一気に登るトレーニングをしたが、 今回は、天山から彦岳へ往復縦走して、アップダウンに強い脚に鍛える。 上宮登山口(アップ)天山(ダウン)七曲峠(アップ)彦岳(ダウン)七曲峠(アップ)天山(ダウン)上宮登山口 という具合に、登りと下りを交互に繰り返し、足を酷使するつもり。(笑) 昔、初めてこのルートを歩いたとき、 . . . 本文を読む

天山 ……夏山トレーニングは標高差1000メートル一気登りの岸川ルートで……

2017年06月15日 | 天山・彦岳
6月14日(水) 6月になってから、 夏山遠征に備えてトレーニングをしている。(ブログ未記載の日もある) まだ行けるかどうか分らないが、 夏になったらいつでも行けるように準備をしておきたい。 用具の準備はすぐにできるが、 身体の準備には時間がかかるのだ。 私の座右の銘は、「棚から牡丹餅」。(笑) 【意味】思いがけない幸運が舞い込むことのたとえ。 【注釈】棚から落ちてきた牡丹餅が、ちょうど . . . 本文を読む

映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』……原作の韓国映画を上回る超面白作……

2017年06月13日 | 映画
本作『22年目の告白-私が殺人犯です-』は、 2012年の韓国映画『殺人の告白』(日本公開は2013年6月1日)のリメイクである。 私はこの『殺人の告白』を2013年8月15日に佐賀のシアターシエマで見ている。 だがレビューは書いていない。 なぜか? 私がこれまで見た韓国映画で、最も好きな作品は『殺人の追憶』で、 タイトルも似ている『殺人の告白』は私にとっての期待作であった。 時効の成立 . . . 本文を読む

映画『20センチュリー・ウーマン』 ……エル・ファニングに逢いたくて……

2017年06月12日 | 映画
エル・ファニングが好きで、 彼女の出演作、 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(2009年2月12日にレビュー) 『SUPER8/スーパーエイト』(2011年7月14日にレビュー) 『SOMEWHERE』(2011年7月28日にレビュー) 『幸せへのキセキ』(2012年6月21日にレビュー) 『マレフィセント』(2014年8月2日にレビュー) 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』(201 . . . 本文を読む

「ラビリンス」…香港・九龍で撮影された満島ひかりの歌声とダンスに魅了される…

2017年06月09日 | 読書・芸術
大沢伸一のソロプロジェクト「MONDO GROSSO」が、 14年ぶりとなるアルバム「何度でも新しく生まれる」を6月7日にリリースした。 先行シングルとしてリリースされた「ラビリンス」は、 満島ひかりをボーカルに起用し話題となっていたが、 ついにミュージックビデオが公開された。 その香港・九龍で撮影されたミュージックビデオが凄いのだ。 「ラビリンス(迷宮)」のタイトルに合わせてか、 . . . 本文を読む

明治のスナック菓子「カール」 ……カールおじさんが入っていたよ……

2017年06月07日 | その他
先日、次のようなニュースが配信され、 明治のスナック菓子「カール」のファンに衝撃を与えた。 菓子大手の明治は25日、 スナック菓子「カール」の中部地方以東での販売を終了すると発表した。 8月で同地域向けの生産を終え、9月には店頭から姿を消す見通しだ。 滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西の西日本地域では、 「カールチーズあじ」「カールうすあじ」のみの販売となる。 明治によると、 スナック菓子 . . . 本文を読む

一目山・みそこぶし山・女岳・涌蓋山 ……ミヤマキリシマと大展望を楽しむ……

2017年06月05日 | その他・佐賀県外の山
6月4日(日) 久しぶりの、ヤスさんとの山行。 6月の初旬は、毎年、くじゅうで、ミヤマキリシマ観賞登山をしているが、 今年は、ミヤマキリシマの開花が遅れている模様。 にもかかわらず、6月4日(日)はくじゅうの山開きなので、 登山者だけは多そうな気配。 こんなときに、静かな山歩きを好む我々が選択する山は、涌蓋山。 くじゅう連山のとなりで、孤独に佇む独立峰。 くじゅう連山より標高が低いので、 今が . . . 本文を読む