一日の王

「背には嚢、手には杖。一日の王が出発する」尾崎喜八

初めてお越し下さった方へ

2017年01月01日 | 「一日の王」とは…
詩人で山のエッセイを多く書いた尾崎喜八(1892~1974)の著書に『山の絵本』(岩波文庫)というのがあります。 この本の巻末に、私の好きな「一日の王」という文章が収められていて、このタイトルを借りました。 「一日の王」という言葉は、元々はフランスの詩人ジョルジュ・シェーヌヴィエールの詩集の「一日の王の物語」からきているようです。 . . . 本文を読む

映画『オケ老人!』 ……コメディエンヌ・杏の才能が発揮された、映画初主演作……

2016年11月29日 | 映画
杏といえば、 やはり、TVドラマの女優というイメージがあり、 『妖怪人間ベム』(2011年10月~12月)ベラ役 『剣客商売』佐々木三冬役 ●御老中暗殺(2012年8月24日) ●剣の誓約(2013年12月27日) ●鬼熊酒屋(2014年8月8日) ●陽炎の男(2015年9月11日) 『ごちそうさん』(2013年9月~2014年3月)主演・卯野め以子役 『花咲舞が黙ってない』(第1シリーズ)( . . . 本文を読む

映画『聖の青春』 ……松山ケンイチと東出昌大の演技が秀逸な、静かなる秀作……

2016年11月27日 | 映画
2008年8月17日に、このブログ「一日の王」で、 大崎善生著『優しい子よ』を紹介した時、 私は、次のような文章でレビューを書きはじめている。 8月3日に多良岳でオオキツネノカミソリ観賞登山をした折、 帰りに肉まんさんから三冊の本を頂いた。 その中の一冊に本書を見つけたとき、私はちょっと困った。 私は大崎善生の良い読者ではなかったからだ。 評判の作家なのでファンが多いことも知っている。 私も . . . 本文を読む

TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』 ……新垣結衣のダンスが楽しい……

2016年11月25日 | テレビドラマ
現在、よく観ているTVドラマは、 『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』 『逃げるは恥だが役に立つ』 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』 の三つ。 『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』は、吉田羊の美貌を、 『逃げるは恥だが役に立つ』は、新垣結衣のダンスを、 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』は、江口のりこの真面目な仕事ぶりを、 楽しみに観ている。 . . . 本文を読む

映画『この世界の片隅に』 ……絶賛されている映画を見ての(正直な)極私的感想……

2016年11月23日 | 映画
いろんな媒体の映画レビューを見ても「絶賛の嵐」状態の『この世界の片隅に』。 たとえば、「Yahoo!映画」のユーザーレビューでは、 5点満点で4.57(2016年11月23日現在)と高得点を記録しており、 主だったレビューのタイトルを列記してみると、 「後世に残る、いや、残すべき大傑作!」 「劇場で観るべき生まれながらに古典の傑作」 「エンドロールまで泣けた」 「ただ息を呑んで涙が溢れた」 . . . 本文を読む

映画『ミュージアム』 ……カエル男を妻夫木聡に演じさせたことが成功の要因……

2016年11月22日 | 映画
本作は、 過激な描写と緊迫のストーリー展開で人気を博す、 「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を、 大友啓史監督が実写映画化したものである。 大友啓史監督といえば、 「るろうに剣心」シリーズの、 『るろうに剣心』(2012年) 『るろうに剣心 京都大火編』(2014年) 『るろうに剣心 伝説の最期編』(2014年) が思い出されるが、 三作とも映画館で見て、 大いに満足し、 . . . 本文を読む

映画『ぼくのおじさん』……私の好きな北杜夫、山下敦弘、松田龍平、真木よう子……

2016年11月21日 | 映画
このところ、仕事が忙しくて、 昨日の日曜日も出勤していた。 だから、せっかくの紅葉シーズンなのだが、山歩きができていない。 仕事帰りに映画は見ているのだが、 レビューを書く時間がなく、 レビューを書いていない映画が溜まっていくばかりなのである。 せめて、短くでもいいから、映画の感想を書いておこうと思い、 出勤前の時間を利用して、 こうしてパソコンの前に座っている。 今日、紹介するのは、映画『ぼ . . . 本文を読む

作礼山のにゃんこpart3

2016年11月18日 | その他
11月12日に作礼山に行った山レポを、 11月13日に掲載して数日経った頃、 読者の方から、 「にゃんこ達はいませんでしたか~?」 とのメッセージがきた。 忘れてました~ いました、いました。 写真も撮ってました。 というワケで、「作礼山のにゃんこpart3」。 この日も、たくさんのにゃんこが日向ぼっこをしておりました。 離れて写真を撮っていますが、 けっこう、こっちを見ています。 . . . 本文を読む

アクロス山の秋 ……福岡・天神のど真ん中で、ビル群を背景に紅葉を楽しむ……

2016年11月16日 | その他・佐賀県外の山
今日は用事があったので福岡へ行ってきた。 午前中に用事を済ませ、 映画を1本見て、 その後、福岡に行った時には必ず立ち寄るジュンク堂書店(天神)に向かって歩いていると、 好い具合に紅葉したアクロス山が目に飛び込んできた。 で、書店へ行く前に、急遽、アクロス山で紅葉登山をすることにした。 このアクロス山には東側と西側に登山口が二つあり、 前回、「海抜0メートルから登るアクロス山」(←クリック . . . 本文を読む

映画『続・深夜食堂』 ……多部未華子、篠原ゆき子、余貴美子に逢いたくて……

2016年11月15日 | 映画
本作『続・深夜食堂』は、 昨年(2015年)1月31日に公開された映画『深夜食堂』の続編である。 前作『深夜食堂』は、 当初、佐賀での上映館がなく(かなり遅れて佐賀でも上映された)、 私は、福岡で見た。 そして、 ……いつまでも居たいと思わせる「めしや」の居心地の良さ…… と題して、レビューを書いた。 (『深夜食堂』の復習、『続・深夜食堂』の予習の意味でも、コチラをご覧下さい) そのレビュー . . . 本文を読む