一日の王

「背には嚢、手には杖。一日の王が出発する」尾崎喜八

初めてお越し下さった方へ

2020年01月01日 | 「一日の王」とは…
詩人で山のエッセイを多く書いた尾崎喜八(1892~1974)の著書に『山の絵本』(岩波文庫)というのがあります。 この本の巻末に、私の好きな「一日の王」という文章が収められていて、このタイトルを借りました。 「一日の王」という言葉は、元々はフランスの詩人ジョルジュ・シェーヌヴィエールの詩集の「一日の王の物語」からきているようです。 . . . 本文を読む

樹木希林さん、逝く ……ここ数年の樹木希林さんの出演作を列記してみた……

2018年09月19日 | 映画
女優・樹木希林さんが、 9月15日に、都内の自宅で亡くなった。 75歳だった。 世間は大騒ぎしているが、 私自身は、(ちょっと薄情かもしれないが)あまり悲しみはない。 なぜ悲しみがないかといえば、 樹木希林という女優の老いてゆく姿をスクリーンでしっかり見させてもらったからだ。 5年前に全身のがんであることを公表してからは、 「覚悟はできている」 と語っていた。 覚悟ができた人間は強い。 『万引 . . . 本文を読む

第35回古湯映画祭「佐々部清監督特集」① ……3日間で9本の映画を鑑賞する……

2018年09月18日 | 映画
9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)の3日間、 佐賀県富士町にある古湯温泉で、 第35回富士町古湯映画祭が開催された。 これまでは、 見たい映画が上映される日に単日参加することが多かったが、 〈いつの日か、3日間、最初から最後まで、じっくり楽しみたい〉 と、考えていた。 今年は、 日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した『半落ち』(2004年)などで有名な、 佐々部清監督の特集。 . . . 本文を読む

天山 ……タンナトリカブト、ツクシミカエリソウ、レイジンソウが咲き始めた……

2018年09月12日 | 天山・彦岳
9月6日(木)には蕾だったタンナトリカブト。 一週間後の今日は、もう開花しているに違いない。 そう考えて、天山山頂へ向かった。 あめ山は近くなのでよく見えたが、 遠望は効かなかった。 さあ、タンナトリカブトの所へ。 まず、一箇所目。 美しく咲いていた。 二箇所目。 やや色は薄いが、こちらも美しく咲いている。 ズーム。 いいね~ 真上からもパチリ。 三箇所目。 こ . . . 本文を読む

映画『寝ても覚めても』 ……唐田えりかの美しさが際立つ濱口竜介監督作品……

2018年09月09日 | 映画
第2回 「一日の王」映画賞・日本映画(2015年公開作品)ベストテンで、 私は、濱口竜介監督作品『ハッピーアワー』を第1位とした。 4人の女性の日常と友情を、5時間を越える長尺で丁寧に描き、 ロカルノ、ナントなど、数々の国際映画祭で主要賞を受賞した傑作で、 「一日の王」映画賞では、作品賞だけでなく、 監督賞、主演女優賞、助演男優賞も最優秀とした。(コチラを参照) 2015年におけるベストワンと . . . 本文を読む

天山 ……アケボノソウ、ホソバノヤマハハコなどが咲き始めた……

2018年09月07日 | 天山・彦岳
9月6日(木) いつもは水曜日を公休日としているのだが、 木曜日に用事ができたので、9月6日(木)に休みを取った。 その用事を午前中に済ませ、 午後から天山に向かった。 13:30 天川登山口より登り始める。 草が生い茂って道が狭く感じる。 ゆっくり登って行く。 イタドリや、 ベニイタドリ、 ホソバシュロソウがたくさん咲いている。 実をつけたホソバシュロソウも面白い。 . . . 本文を読む

映画『検察側の罪人』 ……キャストはなかなかなのだが、原作、脚色、演出が……

2018年09月03日 | 映画
本作『検察側の罪人』は、 雫井脩介のミステリー小説を、 木村拓哉と二宮和也の初共演で映画化したものである。 監督は、原田眞人。 当たり外れの多い監督で、(あくまでも極私的感想) 私にとっては、アメリカ(ハリウッド)かぶれの監督という印象が強く、 傑作と呼べる作品は、『駆込み女と駆出し男』(2015年)くらいしか思いつかない。(コラコラ) だが、日本映画界では、「巨匠」などと呼ばれ、 . . . 本文を読む

天山の散歩道 ……ツルニンジン、シロバナサクラタデ、ナガバノコウヤボウキ……

2018年08月30日 | 天山・彦岳
8月29日(水) 今日は、天山山頂は目指さず、 いくつかの散歩道を歩いてみたいと思う。 天山の中腹には、ボタンクサギが咲いている。 中国南部原産なので、 観賞用に栽培され、野生化したものであろう。 普通のクサギの花も咲いていた。 天山でツルニンジンが最も早く咲く(と私が勝手に思っている)場所があるのだが、 3日前(8月26日)はまだ蕾だった。 今日(8月29日)はもう咲いているのでは . . . 本文を読む

映画『カメラを止めるな!』 ……竹原芳子は“平たい顔族”だった……

2018年08月29日 | 映画
この映画は、 (誰もが言っていることではあるが……) いろんな予備知識や先入観を持たずに見た方が断然楽しめるので、 私のレビューなど読まずに、 まず『カメラを止めるな!』の上映館に行って鑑賞してもらいたい。 私もそうしたし、 大いに楽しませてもらった。 新人監督と無名俳優によって約300万円の低予算で作られた話題作なので、 もうすでに鑑賞された方も多いと思うし、 今さら感があるのだが、 . . . 本文を読む

天山 ……散歩道で、ヒナノウスツボ、ヒメアザミ、ガガイモなどに逢えたよ……

2018年08月26日 | 天山・彦岳
このブログで、“秘密の散歩道”などと書いているので、 山で会った人から、 「“秘密の散歩道”って、どこにあるんですか?」 とよく訊かれるのだが、 「“秘密の散歩道”は、私が歩いている数十の散歩道の総称で、一本の道を指して言っているのではないのです」 と答えるようにしている。 天山は、山頂部だけが天山ではなく、麓までが天山だと思っている。 麓から幾度も天山に登っている私は、 大袈裟ではなく、数十 . . . 本文を読む