晴山雨読ときどき映画

“人生は森の中の一日”
山へ登ったり、本を読んだり映画を観るのは知らない世界を旅しているのと同じよ。
       

アドベンチャールートで国見岳へ

2017年06月18日 | 
足を怪我してから無理な登山は避けるようにしているけれど生来の好奇心は抑えられない。 3週間前に紅葉茶屋から風穴を通り平成新山へ向かうコースの途中に鬼人谷へ下りる赤いテープを見つけた。果たしていつからつけてあったのだろうか。その時は、記憶がないテープに導かれるまま鬼人谷へ下り、江丸峰がすぐ真上に聳える場所で終え引き返している。テープがずっと左手に続いているのも確かめた。これが、いつか聞いたことがある . . . 本文を読む
コメント

九千部のヤマボウシさんは?

2017年06月12日 | 
昨年のは↓こんな具合でした。 咲きっぷりお見事でした(6月11日)ここ数年に無いぐらいの見事な咲きっぷりでした。360度見わたす限りの真っ白い花々の饗宴に見惚れてしまいました。...>続きを読む 昨年の咲きっぷりにお疲れ気味でしょうか、今年のヤマボウシさんは元気がありません。 そのかわり、登山口付近は昔のお化粧の香りに近いガクウツギの花に包まれ、途中はびっしりとサワフタギの白い花々に迎えても . . . 本文を読む
コメント (2)

宝原~小地獄温泉~ビジターセンター~矢岳園地~矢岳~宝原

2017年04月04日 | 
ショウジョウバカマは今年裏年なのかな?心寂しげなショウジョウさんが目につきました。名前は、中国の伝説上の動物・猩々になぞらえ、根生葉の重なりが袴に似ていることから名付けられたらしいが。 このさびしさは どこから湧き出て くるんだろう こんなに たくさんの 仲間に囲まれているのに さびしいねぇ ここは空の底  深い深い 空の底 星野富弘さんの詩を思い出しました。 . . . 本文を読む
コメント

空豆の花

2017年03月30日 | 短歌 俳句
久しぶりに故郷の母へ電話すると話し相手がいないので寂しい。最近は裏に住んでいる妹や姪も忙しそうで、全然顔を見せてくれないと元気がない。私も油断していて定期便のようにかけていた電話もついかけそびれていました。 最後に花が幾つも咲いて添え木を義弟に立ててもらい、今は唯一の愉しみとなっているとそら豆の話になった時は幾分明るくなったので、少しはほっとしましたが・・・。 そら豆に支柱添えたと母のいふ昨年に . . . 本文を読む
コメント

老樹 招霊の木(オガタマノキ)

2017年03月04日 | 想いをのせて
幾万の魂を招きて春に咲く真白き花の言の葉聴けり . . . 本文を読む
コメント