隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

映画 Film80 『サブウェイ123 激突』

2016年03月25日 | 映画

隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第80回は、『サブウェイ123 激』をお送りします。


『サブウェイ123 激突』(原題:The Taking of Pelham 123)は、2009年のアメリカ映画。


ジョン・ゴーディが1973年に発表した小説『サブウェイ・パニック』(原題:同上)が原作で、1974年版、1998年版に続いて3回目の映画化です。


監督は、トニー・スコット(Tony Scott)。以前、彼が監督した『スパイ・ゲーム』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ec2e27df34b29f6eb8f99314f184f330 を紹介しています。


主演は、ジョン・トラボルタ(John Travolta)と、デンゼル・ワシントン(Denzel Washington)。


「隊長のブログ」では、トラボルタ出演の映画を、これまでに;

1977年公開の『サタディ・ナイト・フィーバー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/193f5c0de46e6124938931674eae692b

2007年公開の『団塊ボーイズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/938a13f6ebdcbed67e916687be04b6b2

2010年公開の『パリより愛をこめて』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/680e94bd8fb92cbb968c24f54a7ee3cc

の3本を紹介しています。


映画の舞台は、ニューヨーク(以降:NY)の地下鉄。午後1時23分に列車がハイジャックされてしまいました。


犯人は、ライダーと名乗る男(ジョン・トラボルタ)とその一味。彼らの要求は、現金で1,000万ドル。人質になったのは、車内に残された子供を含む19名。


身代金が要求されたのはNY市長、人質処刑までに残された時間は59分間しかありません。


さらに、交渉相手になったのは、たまたま運行担当だった、ただの地下鉄職員ガーバー(デンゼル・ワシントン)でした。


犯人が仕組んだ完璧なシナリオ通りに「事件」が動き始めますが。。。


一言で言うと、息もつかせぬサスペンス・アクション映画ですが、典型的なアメリカ映画でもありますね。


一般市民が、身代金の運搬役になり、その後 凶悪犯を単独で追い、最後は、拳銃で犯人を射殺してしまい、一躍ヒーローに祭り上げられます。


そして、エンディングは、身代金の運搬役に指名された時のシーンで伏線を張った通り、奥さんに約束した牛乳を買って帰るのですから。


ガーバーが、ヘリコプターでNY市街の上空を飛ぶシーンがありました。


『ANNIE/アニー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa を観た時にも感じたのですが、NYはフィルム・コミッションが機能していて、映画の公開が街のPRにもなっていますね。

 

 

 


===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~65 省略

Film66 2015/10/7 『D.C.キャブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dcd226eb8300b46951727a57ab079287

Film67 2015/10/13 『タイピスト!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b40c750bc8e2e11af86b34093b0b87f

Film68 2015/10/25 『世界の涯てに』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f8f9803a06beae348f288ed2150a903

Film69 2015/11/5 『卒業旅行日本から来ました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a9f8544c23fd7b15d6c30bdd4d764c8

Film70 2015/11/12 『ブラック・レイン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd126a6064678f456d33e472decf4403

Film71 2015/11/22 『TAXi3』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5e06b004c92e9c9bb25c715bfe220fc3

Film72 2015/11/28 『ナイト&デイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31b9ebfe299bf5060272d3c29533da9e

Film73 2015/12/20 『YAMAKASI』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c345a94962c8b74e9346657ede8c84e0

Film74 2016/1/9 『居酒屋兆治』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bcfadb7f8c5a258f07508b90b1360216

Film75 2016/1/19 『フォレスト・ガンプ/一期一会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dd4e5e4237a5310e01f471be946395b

Film76 2016/2/5 『釣りバカ日誌』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe

Film77 2016/2/23 『駅 STATION』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bef4429e80cd96c7e95cf7c658fb1f9d

Film78 2016/3/1 『ANNIE/アニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa

Film79 2016/3/11 『海峡』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd127bee08f9bf32d1669968f8dbf03a

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽 64曲 『AKB48:365日の... | トップ | 旅行記 第10回 『春の三島大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL