michi の てくてく日記

歩きニスト. 73years old。


blog.life
  12年目。

夕暮れどき

2012年02月29日 17時13分50秒 | Weblog
関東地方は 福岡より 夜の帳が ほぼ 1時間も 早い!


そろそろ 夕暮れ時である。


雨戸を閉め、門扉に錠をかけ~~~~しみじみと、一軒家というのは 仕事が多い。


家の仕事だけで一日が暮れる。 (気がする)


今朝は雪であり 東京に雪が降るとワイドショーは大騒ぎ~~。


母が亡くなって一週間が過ぎた。 事務手続きは終わっているが、銀行解約は戸籍謄本が揃わず出来ていない。

そろそろ いつもの暮らしに戻さないと 母から笑われる。


寒さで固くなっている身体をほぐしたい。 ~~~そうだ 温泉にでかけよう。


と、いうわけで なにもかも 忘れ! お湯三昧に浸ることに。 温泉好きな友人、と。 明日朝、発つ。途中、熱海で 尾形光琳の
紅白梅の屏風を見て。

blogも お休み致します。
ごきげんよう。


写真は 母の木彫りさくら。 家に 手製のものがあふれ過ぎている、というのも 中々しんどい。

捨てるのに手こずる。(笑)でも なんでもかんでも捨てないと~~~ね。

この記事をはてなブックマークに追加

あ~~驚いた!

2012年02月28日 16時18分20秒 | Weblog

午後2時 過ぎに ぐらぐらっ~~~と!

私はたっぷりの陽を背に受けながら~~本を読んでいました。

あっ震度4 だ 、と、体験でわかります。それ以上は経験なし。 テレビをつけると 速報で やはり4#。



しかし この何日かで1番番驚いたことは~~~お金の話で卑しいのですが。

母の病院代金!
救急搬送→→→心臓手術→→集中治療室→→死去。

その前提に 母の年金受け額は 2 ケ月で 55950円。 月にすると 27 975円。

母は 病院通いをしてぃせんでしたので 本人も知らなかった、と思いますが、

~~~~母は どんなに医療費を使っても 15 000円以上、支払わなくて構いません! と いう 低所得グループだったのです!


えっ、ここの地域の制度ですか? と 伺うと 日本の制度です!


これじゃあ 高齢者の医療費で 税金は食いつぶされてしまいます。

はい、15 000円しか請求されませんでした。弟
も、私も、きっと100万円は要るわね、と、話でおりましたので、腰を抜かしました。


よく老後のために貯金しましょ と いいますが~~~~あれは何の為?

実際の暮らし、母には遺族年金が ありましたので、 暮らしに 困る様には見受けませんでした。


母が最期に読んでいた、童話をパチり! 「ハリスおばさんニューヨークへ行く」母のベッドにありました。

この記事をはてなブックマークに追加

生きている者は~~

2012年02月27日 10時08分47秒 | Weblog
快晴!


朝早くから 既に 洗濯機3回目を 回している。

敷ふとんを 何枚も干している。


冷蔵庫の中味は全て廃棄。


主婦業が果てしなく待ち構えている。

掃除の方が 週に二日みえていたので表面はきちんとしているが、 なんせ広い。

客用のふとんが 5組もある。 つい この間までの日本では当たり前であったが、断・捨・離ブームで 誰もが コンパクトに生きている。


母は モノを捨てられない世代。 89。

勿論、父の部屋はそのまんま。 亡くなって、3年も経っているのに。


母を 亡くした哀しみよりも ううっ~~どうしよう~~と いう 気分に陥っている。


それでも~~~呑気に週刊文春や 「大人の流儀」を読んでいる。

この記事をはてなブックマークに追加

喪の帯

2012年02月27日 08時49分05秒 | Weblog

昨日、 水戸 偕楽園横の 千波湖で たくさんの 白鳥に魅入られた。

優雅な白鳥の イメージとは 大違い!

飛んだり翔び上がったり~~~着水する姿の、なんて大袈裟なんだろう~~。

自然の白鳥を 初めて見た私。

黒鳥も 何羽か いたが ~~あれはまさかシベリアからやって来たわけでは ないわね。

黒鳥は羽の内側白い。 よって飛ぶと 羽先が白い。 白黒はパンダの特権では ないのだ~~~。



楽しくて、寒いのに1時間も 過ごしてしまった。


「喪 の 帯を解けば 梅の香り初む」

この記事をはてなブックマークに追加

ひな流し

2012年02月26日 11時07分44秒 | Weblog


まだ
偕楽園。 今から 恒例のひな流し~~~って。
宮司 さんが お祓いをして 池に 願い事のひなを流す行事。

この記事をはてなブックマークに追加

うぐいすのちっちっと啼く声で目覚めた

2012年02月26日 10時31分12秒 | Weblog

遠来の人達を駅に見送り ついでに 水戸偕楽園を散策。


梅まつり。 夜はライトアップもされている、と。

連日 明るい声があふれる、喪の 家で あった。 母も 一緒に笑っている様な気がした。





偕楽園をガイドさんと二人で歩いております。

歴史ガイド。

この記事をはてなブックマークに追加

母逝けり

2012年02月25日 18時22分49秒 | Weblog
写真手前が 顔。
華やかな 花の下には ダンス時の靴とスカート!
パスポートや アルバム。


~~~~終了。

近所の方々に 見送られ葬斎場へ。



~~~終了。

この記事をはてなブックマークに追加

あっという間に夕方~~~~~

2012年02月24日 17時13分27秒 | Weblog
朝から お世話になった、病院の支払いやら お礼やらを しながら 母宅の 片付けもある。

家に作り付けの 「 からくり金庫」が二つある。 ひとつが
開かない!

カギの専門家に来てもらう。



葬儀やさんはドライアイスを取り替えにみえる。

レンタカーのある、間に、不燃ゴミを出したい~~~~~清掃センターやリサイクル場を 巡る。


のんびり 亡くなった人と、話すなんて暇がない。


死出の旅に出る母に なんか華やかな服を柩に入れましょ、と、準備。パチり!

新聞を 止めなきゃ~~~~郵便は??



生きている者は ごはんも食べるし 美味しいケーキも必要だし~~~。

死にゆく者は やはりきちんと 身ほとりのなんちゃらかんちゃらを整理しておかないと~~~~。 困ります!困っております!

さて~~~

この記事をはてなブックマークに追加

北窓を開けて柩の出てゆけり

2012年02月23日 23時48分10秒 | Weblog
午後 納棺の儀。


母の希望で 葬儀場を使わないので 柩の母はそのまま お座敷に おります。


アルバムを 柩に入れましょ~~~と 娘たちと 見はじめると ~~~アルバムって
不思議。
歴史が刻まれていて、話は盛り上がる~~~~

あの夫婦(マイ両親)が、最初のクルマを買ったのは、 私が結婚式を終え、居なくなるので、うるさいあの娘を 追い出した日にクルマが届く様にしたの、よ! (昭和42年) あとで聞いたの~~~


両親と弟は いのしし生まれで 三人結託で 鶏年生まれはうるさい~~と、私を邪険にするの、よ! なんて話に うちの娘たち、大笑い!



この辺り、星が美しい。

マイ弟は朝から一旦、東京に帰り今夜は女三人で賑やかに。


しかし、こんな大きな一軒家に私、独りで住むのは、怖い!


結婚以来、私はアパートしか住んで居ない。 4LDKでも 広すぎると感じているので~~。


老後はフタマ位がいいかもしれない。

最小のモノに囲まれて暮らすのがベスト。

母は~~~~~眼鏡をどの部屋にも二つ三つあるし、腕は二本しかないのに腕時計は~~~数えてないが20位!
(オメガは貰うが あとは捨てる)

洋服や着物は 記すのもうんざり。 全部捨てる。

食器に
茶道具に、趣味のモノ、

日本中、断・捨・離と 唱えている時に、誰もモノは要らない要らないと 受け取らないに決まっている。
あ~~~ぁ 。

それにしても、寒い。

この記事をはてなブックマークに追加

「小さな火葬式プラン」などなど~~

2012年02月23日 09時50分19秒 | Weblog
「ネットで見つけた

全国オッケー〓

178000円

電話
0120926361

24時間〓」


××××××××××××

家族で 静かに送りたい、それが 母の願いであったし 私達も同じ考え。

しかし、中々 実際には上記↑の 金額では納まらない。


その上、問題は~~~お寺さんなのだ。


父が墓を買ったのは30年も昔。 立派な山門を持つ由緒ある、寺。


父の葬儀の折はお坊さまが三人お経を唱和され 、それはそれは美しいシーンだったが当然 お布施は お高い。


母は、自分は あんなの嫌だわ~~~と 語っていたので 今回は お経なし。

後日、納骨してもいいが~~~お墓参りに行く人もいない、という現状。!!

葬儀やさんは 「 あそこの寺は噂では 100万円では何もしない~~と、云われています。」

父の時は なんとかその程度の お布施で収まった。

さて納骨には いくら必要か~~。


墓の あるのも よしわるし。 大きくて立派な墓なんです!

この記事をはてなブックマークに追加