自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

君の名は

2016-10-01 | Weblog
 雨上がりの曇り空の天気で、午前中は映画とした。山の神は用事があるし、次女は既に観ているので、ひとりで行くこととし、席をネット予約。公開一か月が経って興行収入100億越えという話題作「君の名は」(写真)。
 こういう題名を聞くと「真知子」と反応するのは歳のせいか。半年ごとに数寄屋橋で逢瀬をと思ってもなかなか会えない恋愛もの。なかなか会えないのは最後に盛り上げるラブストリーの決まり手だな。
 新開監督の作品は「ほしのこえ」「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」「雲のむこう約束の場所」の4本をテレビ放送で見ているが、劇場では初めて。描き込みぶりが細密で、コントラストも良く、絵を見ていて飽きない。これまでの作品では「言の葉」のようにかったるく感じるところもあって、間延び感をおじさんとしては感じるときもあったが、今回の「君の名は」はエンターテインメント性が高めてあって面白かった。
 お金がないと製作は続けられないので、稼いで、また新たなジャンルへも挑戦してほしいアニメーション監督だ。
 映画館を出ると天気は回復していて、2時半から椿、桃林寺、自然歩道~八島川沿いを下って帰宅のコース。ジャイアン号走行46km。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RUN伴2016三重北ルートを走る

2016-09-29 | Weblog
 ランとも(伴)とは「RUN TOMO-RROW」であって、NPO法人認知症フレンドシップクラブが2007年に企画し、実施されているイベントである。その趣旨は「認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して、北海道から沖縄まで走ってタスキをつなぐ」。各県で実行委が結成され、三重県RUN伴実行委員会のメンバーとして参加。
 今日は、チャジローさんから頼まれて、たすきをかけてRUNする方々の伴走を自転車でおこなう。
 三重北コースは四日市看護大学から県庁まで、南コースは伊勢神宮から松阪大石を経由し北コースと合流して県庁まで、のコース。
 数百mから5km程度まで細かい区間をRUNしたり歩いたり走りながら周囲にアッピール。役所では、四日市市長や鈴鹿市長、県副知事のお出迎えもありました。
 福祉施設もいくつか経由して、ご利用者も一生懸命RUN、歩行。
 ジャイアン号で参加したが、チャジローさんはブロンプトン。10km以下の速度では小径車の方が安定して走れるなぁ、とほとんど先頭をお任せしました。四日市市街では一時強い雨に降られて雨具が大いに役に立った。(写真は鈴鹿市役所で)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畳とチェーンは新しいほうが良い

2016-09-27 | Weblog
 日曜のサイクリング、どうもジャイアン号の走りがもたつくような感じだった。あまつさえ後輪の変速の際にも、もたつくような感じ。
 これはチェーンがへたっているかと、チェッカーで調べてみると、すこんとゲージが入っていく。
 前回替えたのはいつごろかさえ覚えていない。9速のD/Aのチェーンは製造中止になった、と聞いて買っていたのは2年ほど前か。これも定かではないが、2年ほど替えていないのはその通りだろう。ということで交換。最後のD/A CN-7701(写真下)。これも製造中止となった(写真上の)D/A7801のような銀色のパッケージだったが、こんな青色のパッケージにいつの頃よりか代っていた。
 チェーンはD/Aも105もそれほど値段は変わらなかったし、そう替えるものでもないのでD/Aを使っていたが、9速、10速のD/Aが無くなった今ではこだわらないし、こだわられなくなった。
 今日は午前中健診で病院へ行っていたので仕事はお休み。午後から替えたチェーンを味わおうと、椿神社往復。9月末というのに蒸し暑い午後だった。
やはりチェーンを替えれば、ダイレクトに伝わるし、ギアチェンジも決まる。エネルギーロスもなくなったような感じで、チェーンは新しいに限る、と改めて思う。走行43km。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栗コロッケ

2016-09-25 | Weblog
昨日土曜は朝から仕事。外で行うイベントが悪天候のため中でやることに。やきもきした一日だった。夜9時半ごろ帰宅。
 今日はいい天気なので、やはり走っておこうと、8時半ごろ家を出る。行先は軽めにしようと最初は思ったが、先週コーヒー豆を買えなかったので、山花ランチコースとした。出る時間が遅くなったので、コースは大仰から丘越えで波瀬、矢頭トンネルでショートカットの道。矢頭~波瀬間の山道は工事をしていたが、終わっていた。どうやら車の対向場所をいくつか設置する工事であったようで、立派なトンネルに接続する道はどうするんであろうかな、などと思う。
 トンネルを抜けて、今日は新設なった下之川BPを走る。仲山神社の前まで快適な道。坂の一つも登らないとね、と雨乞峠を登るが、今日はジャイアン号、23Tに付け替えたばかりで、浄水場前で23Tを使ってしまう。後がないが、10kmを切りそうな走行で越える。以前であれば楽に登れた歯数だが、と思う。
 さて、多気(立川)の羊羹屋さんはやっていたので、羊羹を久しぶりに買い、家の土産とする。大女将と話すと、ご主人が亡くなったため休んでいたとのこと。やっと整理がついて再開できた、と言っていた。
 櫃坂を降りて、山花到着11:40.店内にはsakai☆メンバー2人他の客。魚にしようと思い伝えると、今日から季節の「栗コロッケ」があるという。途中栗の実が落ちているのを見ていたので、それを注文。昨年も食べたが、栗100%とベーコンだけなので、栗の味、香りのする甘いコロッケ。(写真)鳥の胸肉にチーズを挟んだフライも一つ付いている(左側)。数は10数人分しかないようで、早いもん順かな。砂糖を抜いた大きな栗きんとんをフライにしたようなものだけど、コストを考えると自家栗だからこそできるメニューだな。栗が好きなら食べない手はない。
 1時間ほどお店にいて、お腹一杯で苦しく、時々うっぷとなりながら、今回も休みなし(MORIコーヒーに寄ったけど)で帰宅(15;00過ぎ)。
走行129㎞(矢頭トンネル経由は飼坂峠越えより10km近く距離短縮となる)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の酒

2016-09-19 | Weblog
午前中は80分ほど仕事場で汗を流して肉体労働に精出して、帰宅。家に寄る前に太田屋酒店で「田光 ひやおろし」1.8l(2400円税別)を購入。「ひやおろし」が販売されるのは9月から。まさに秋の酒。冬に醸造した酒を一旦火入れして、夏を越し、気温が低くなってきた秋に冷や(火入れせず)のまま樽におろして(詰めて)(ひやおろし)出荷する(温度管理のできる今は瓶火入れも多い。多分田光もそうではないかと。)。旨味の勝る熟成の酒。
 昨年は買いそびれたので、初めて飲むことができる。酒米は県産の雄町。精米65%と米の味たっぷり。秋はひやおろし、だな。
 「作」も良いけれど、旨口タイプの早川酒造の酒は個性があって良いんだよね。

 午後はジャイアン号の手組ホイールのスプロケ(12-25T D/A)を13-23T(アルテ)に交換。9速で18Tがあるのは12-21T(D/A)との二つのみ。平旦では50-18Tという組み合わせは都合良いんだよねと、夕刻磯津漁港まで往復。50-18Tで時速30km巡航走行にちょうど具合が良いのを実感。走行27km。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日

2016-09-18 | Weblog
 こういう天気はなにも動きが取れない。といって、ローラーなどもうしないのだ。
 昨日は少しの間だが、割とバラバラとした雨に降られたので、一応、BBのセラミックベアリングの様子を見てみた。クランクを外して、ベアリングシールを外して、汚れたグリスをふき取って、新しいセラミック用グリスを注入して終わり。ついでに、ルック号、ジャイアン号のチェーンをごしごしウェスで拭いて、チェーンルブを点滴。チェーンへの注油は確かに回転が軽く体感できるので、大事だと思う。
 午後は午睡などしていたが、天候の合間を見て、婆さん連れて墓参り。お彼岸ですからね。
 明日は午前は仕事の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JCAの不祥事

2016-09-17 | Weblog
今日はなんとか夕刻までは天気が持つ予報。
 それを信じてロング。久しぶりに山花ランチコース。ずいぶん涼しくなってきた、というか暑くはなくなってきた。台風の影響でムシムシするが、自転車で風を切っている間はさほど感じない。8時15分過ぎに家をでる。
 亀が広から猫座坂へ出る道は田舎道で良い。算所から今日は「家城橋」を通る田舎道をたどる。昔はそれなりの立派な橋だったろうが、今では軽トラが通過できるぐらいに制限された幅の狭い古い橋。(写真)いつ頃架橋されたのだろう。
 家城のコンビニで水補給していると前をロードが通り過ぎる。追いついて話すとあと5kmで帰宅の途中という。美杉在住の方。うらやましい自転車環境にお住まいだ。スローダウンしているようなので先に行かせて頂く。
 どうも最近は登坂がなかなか辛くなってきて、比津峠より勾配の緩やかな飼坂峠を選びゆっくりと登る。それでも息が切れるのだから重症。
 降りて、羊羹屋を覗いてみるとお客が3人と繁盛。最近休みばっかりで心配していたが、まぁ良かった。お客が多いので、先を急ぐこととして、寄らず、櫃坂を登って、降りる。
 あちこち山花11:40頃着。今日はマグロたたき丼(600円)であっさりと。店内にはサカイの方2名とわいださん。もう1名のチャリダー、他2名。
 わいださんとは8月の乗鞍の話題。また、JCA(日本サイクリング協会)から「ご心配をおかけしております」などとのメールが来ているとの情報。知らなかったが、家に帰ってネット検索すると、なんと3億円の資金運用で、委託先のコンサルが全く別の事業の投資して焦げ付かせてしまい、3千万しか回収できない状態とのこと。JCAのトップは「谷垣」さんでは、と思うが本人は脊椎損傷?で病院か?もう、乗鞍の優先枠500人やシリーズ戦も無くなるようだ。実質経営破たんとも。でもそんなお金があったのネ。この事件6月下旬には一部新聞に報道されていたのだが、知らなかったのは疎かったな。
 しかし、JCA賛助会員8000名(会費3200万)競輪から助成3300万、参加料4700万、事業協力6000万の年収。年4回の会員会報も来年3月まで休刊となった。来年はどうしようかな、と会員として思う。
 
 さて、食べ終わったら、天気が怪しくなって、心配になり、そそくさと帰ることに。12時10分すぎに店を出て、一路帰宅の道。帰途はMORIコーヒーに寄ってと考えていたが、県道757に入ると雨が降りだしてくる。顔に当たると痛いぐらいで、この天気の中コーヒー持って走れないな、と店の前をそのまま通過、残念。
 しかし、五輪峠までくると雨は止み、路面も乾いてくる。北の方の雲も白いので買えば良かった、と思ったがもう遅い。早く家に帰ろうと思って、山花からは休みなしで14:30には帰宅。走行137km。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

野球観戦

2016-09-14 | Weblog
 昨夜はナゴヤドーム。リーグ優勝が予想より早めに決まってしまって、面白くもないかな、と思ったが、カープの応援の方が多めで、それはそれで盛り上がて良かった。22年から25年前に買った応援グッズ(写真)も持ち込んで応援。
 今は手に入らない「鯉の応援バット」などをガンガン打ち鳴らして(たたき過ぎて少し割れてしまったが)応援。勝った試合で大いに憂さ晴らし。なるほどストレス発散にもなる。(負けたら憂さ晴らしも半分だけどね)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイコン交換

2016-09-11 | Weblog
 8,9年ほど前に購入したサイコン「V3」(キャットアイ)のセンサーのうちジャイアン号のが壊れた。サイコンは大丈夫だが、いずれ壊れるだろうと、新調することとしあ。もうこの体では、パワー計測はもちろん、心拍もいらないかなと、ケイデンス計測ができる簡便なのを購入(410DW)し、LOOK号に装着。LOOK号のセンサーをジャイアン号に移植して、これはこれで当面使うことに。
 こんな心臓だから心拍ベルトはあって良いかもと思ったが、あればこわごわ乗るようで止めた。
 今はスマホと連動したりするものが最新のようだが、スマホを持たない自分にとっては関係ないし、簡単なもので十分。
 朝に装着後、椿神社往復して試してみる。小さいサイコンだが、見やすいので良い。
 帰途、婆さん宅に寄って、レーパンジャージ姿で、庭の草むしり小一時間。90歳の婆さん一人暮らしでは庭も雑草天国、荒れ放題。昨日と今日で7割方完了。へとへととなった。・・・・・・寝転んで見ていたが、まるで昨夜飲みすぎの今日の広島ナインのようだ。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優勝!!

2016-09-10 | Weblog
 広島カープが優勝した。マジックがついてから、破竹の勢い。
 いささか予定が狂ってしまったが、まぁいいか。13日のナゴヤドーム中日戦を3塁側で取っていたが。まさかこう早く決めるとは思わなかった。
 おめでとう、応援だな。25年前の応援グッズを押し入れから出してきて応援していたかいがあった。
 
 午前中、自転車走行90km。イベントルートをたどる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加