電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

「Bun2」の8月号を入手する

2011年08月02日 19時42分57秒 | 手帳文具書斎
行きつけの文具店で、「Bun2」の8月号を入手しました。特集は「夏に楽しむ文房具」と題して、「インドアorアウトドア」での文房具の楽しみ方を取り上げたもののようです。ただし、例によって当方は中年オジサン族ですので、キラキラしたデコラティヴなページは興味関心の埒外にあります。この特集の中では、唯一「アウトドア派におすすめのアイテム」というページに心惹かれました。

とくに、「上向き筆記や濡れた紙にも書ける」「屋外でも便利な加圧式ボールペン」として紹介されていた、三菱のパワータンクシリーズの新タイプに関心を持ちました。そうしたら、なんとこの文具店では、A6判の「ポケット防水ノート」とパワータンク(0.7mm)のセットを販売しておりました。ノートの方は、オキナの製品のようで、ポリプロピレン系の耐水合成紙48頁に、PVCのペンホルダーつき透明カバーが付いています。こちら、希望価格650円のところ546円。さっそく1冊(と1本)を求めて来ました。



その他の「Bun2」記事としては、早くも「2011年Bun2大賞」の投票が始まっておりました。また、松本沙織さん(*)の「旅のお供に文房具」という記事も、面白かった。最近は、旅行というよりも出張で「移動する」だけのことが多いのですが、こんな旅行ができたらいいだろうなぁと、いささか羨ましい(^o^;)>poripori

(*):ブログ「文房具女子の彩り日和」

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年もスモモのヨーグルトを... | トップ | テレマン「無伴奏フルートの... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。