ナカナカピエロ おきらくごくらく

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

GW 第二日目

2012-04-30 03:42:05 | 日記
GW 第二日目

朝5時起床。朝食を済ませ、洗濯。今日は天気が良い。干し終わって休憩。しばし「初等整数論」を読む。

散策に行く。ちょっと歩き疲れ、落ち着いた場所で、再び「初等整数論」を手にとり読了。とても面白かった。4~5時間があっという間にたっていた。集中すると他のものは何も見えないのが、私だ。次なるターゲットは、「数理情報科学シリーズ18 数論を学ぶ人のための相互法則入門」。この休みに数学の本は読めるだけ読みたい。

帰りに白い花の金魚草と黄色い花のオンシジウム(蘭科の植物)を買って、コラボして花瓶に活けてみた。なんとまあ美しいこと。一人でご満悦。しばし、うっとり。

やっぱ、ええのう、連休は。

後記
21:00からNHKスペシャルで、新型うつをやっていた。私もうつ病を患ったが、あるところは同情し、あるところは同情できなかった。(私の場合はどっちかというと旧型うつかな。)人、時代、育てられた環境、人それぞれ違うんだという認識、まずは受け入れるところからはじめなきゃいけないんだなあと思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW 第一日目

2012-04-29 02:04:11 | 日記
GW 第一日目

朝、5時起床。
朝食を済ませ、新聞に目を通す。
洗いものを済ませ、ベランダの植木鉢に水をやる。
トイレ掃除を済ませ、少し休憩。
姉貴が来て、GWのスケジュールを確認。
姉貴帰宅後、掃除機で掃除。
しばしヒーリングミュージックを聞きながら休息。。。
そして散策。落ち着いた場所で、数学の本を読む。

今読んでいるのは「初等整数論」木田祐司著 朝倉書店。主にガウスの平方剰余の相互法則について記載。初等というだけあって、やさしく丁寧に説明してある。ガウスの平方剰余の相互法則は今まで何度も本で読んできているが、覚えが悪いのか、いつも新鮮な気持ちで読める。読む度に、数って不思議だなあと思う。次に読もうと思っているのもガウスの平方剰余の相互法則の本だが、もうちょっと骨がある本。

何も考えずにただひたすら数学に打ち込む。なんか頭の中が洗われるような感じ。こんな時間が永遠に続けばいいのにと、思う。

快適なGWの初日でした。

後記
最近、高田純次のアジアHOTプレス(BS12)を見てしまうようになりました。

続後記
数学ガール ガロア編が6月に出版予定。アマゾンで予約注文。数学ガール、おいしいところばかり持っていっているなあ。ちょっと著者がうらやましい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたつのもの

2012-04-28 09:27:07 | 日記
ふたつのもの

ふたつのものが浮いている

ときどき寄り添ったり
ときどき離れたり

輝くと思えば
小さな光になったり

数多ある摩天楼のような光が
至る所にある中で

ふたつのものが浮いている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク

2012-04-28 02:52:39 | 日記
ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは、家の片づけと金融巡りで、ほぼ終わるだろう。そして夏休みは引っ越しで全て潰れるだろう。母がいたら、ゴールデンウィークは車椅子を押しながら、五月晴れの快晴の日に、どこか出かけていただろう。母がいたら、夏休みは毎日すいかを食べたことだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なめたらあかんぜよっ

2012-04-27 01:44:28 | 日記
なめたらあかんぜよっ

今日はお疲れ。

Meがメッセージを見て何時間考えても原因が分からず、ベンダーにレポートしたら、それはお前が悪いからじゃーって言われ、キレました。メッセージの内容と原因が全く違うやんけっ!と捨て台詞を残して。。。 Meを怒らしたら怖いっすよ。

仲介してくれている仲間に、訳の分からんメッセージで問い合わせが多発しているんだけど、全部レポートするよと脅し、これ見よがしの問い合わせをちらつかせて見せた。ああ、クレイマー、クレーマー。

その後、超マニアックな解析手段を見つけて、皆にメール。未だに餓鬼。なめられるのは我慢ならない。

なめたら、なめたらあかんぜよっ。(By 鬼龍院花子の生涯 &夏目雅子)。。。カカ。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間

2012-04-26 05:09:59 | 日記
時間

時間とは、という問いに、科学者は語り、哲学者は語り、宗教家は語ってきた。

でも私にとって時間とは、桜の花びらをのせて流れる川のように静かで、うたかたな存在として呆けて過ごすことを言う。

それでいいんじゃないかなっと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はご機嫌ななめ

2012-04-25 03:51:36 | 日記
今日はご機嫌ななめ

今日は一日中、首をななめ45度に曲げて、ご機嫌ななめ。私も猫になる日はあります。ごめんあそばせ、セニョリータ。。。

何かのどいたい。えっ、風邪?やべーよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挫折、そして憂鬱

2012-04-24 04:02:36 | 日記
挫折、そして憂鬱

Meが作ったツールは有識者からあっけなく却下されました。その理由は、わかりやすく言えばこうです。

履歴のデータをキーワード(単語)で検索しても原因究明には至らず、コンテキスト(文脈)として理解し、その行間を読まなければ、本質は見えてこないということである。

まるで何か国語か英語の勉強をしているようだなっと思いながらも、挫折、そして憂鬱。一回、頭の中を真っ白に初期化してやらなあ、だめだ。っということで、ゴールデンウィーク直前の今週一杯は、白痴となって過ごすことに。。。カカ。。。(By 坂口安吾)

今日も頭痛。。。Oh! Give me バファリン 。全くやってられねえぜっ。。。クク。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Doors

2012-04-23 02:16:49 | 日記
Doors

Doorsといえば、「地獄の黙示録」のテーマ曲「The End」。私は、フランシス・コッポラ監督のベトナム戦争を描いた「地獄の黙示録」が好きで、何十回もビデオで見た。飽きるほどに。

当然、興味旺盛な私は、DoorsのCD(ベスト版)を購入。聞き入った。当時としては、珍しかったのか分からないが、オルガンの音楽は新鮮だったかもしれない。Doorsのコンサートではいつも誰もが、大麻などの麻薬を公然と常習していた。警察も手が出ないほどの数の客が集まった。

Doorsの圧倒的な人気は、ジム・モリソンのカリスマ性だろう。彼は詩人であり、挑発的で過激なパフォーマンスで魅了したシンガーだった。享年27才。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Janis Joplin

2012-04-22 22:04:20 | 日記
Janis Joplin

1960年代の女性ロックシンガー。

Janis Joplinは昔から名前も知っていたし、代表的なヒットナンバーも何とはなしに聞いて知っていた。

CDを購入して真面目に聞きだしたのは社会人になってから。きっかけは、同期で入社したJimi Hendrix狂の孤独なギタリストと音楽について喋った時だった。当時、私は1950年代のスタンダードナンバーが好きで、その中でも「Summer Time」が好きなんだと話した時、その孤独なギタリストは「俺、Janis JoplinのSummer Timeしか知らねえ。」と言って、初めてJanis JoplinのSummer Timeが聞きたい!と思った。

CDを購入して、Janis JoplinのSummer Timeを聞いた時は衝撃的だった。ハスキーなボイスで訴えかけるような切なく寂しい曲に思えたから。Summer Timeは本来子守歌のようなもの。それがひまわりが枯れたような歌声で寂しく響いた。切なかった。

Janis Joplinは学生時代、友達もおらず、寂しかったと聞く。周りからは浮いた存在だったらしい。それがコンプレックスだったと聞く。最後は致死量を超えたドラックによるものだった。享年27才。

後記

同期のJimi Hendrix狂の孤独なギタリストの説明をしておこう。昔、友達のギターを借りて、バンドで演奏中、興奮しすぎて、Jimi Hendrixのまねをし、歯でギターを弾き、最後はステージに叩きつけて、ギターをぶっ壊したらしい。友達から借りたギターなのに。。。それ以来、誰もバンドを組んでくれなかったようだ。まあ、面白くて、変わったやつだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加