Fairys in the tree 【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

少しずつ・・・

2017-01-25 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは

あか組(1歳児)担任の高田里誉です
 
風にあたると痛いと感じるような寒さになり、朝起床するのも億劫になってきますね
 
そんな季節の変化と共に、時が経つのは早く、今年度も残り約2ヶ月となりました。
4月のことを思い出すと、子ども達みんな大きくなったなあと思うばかりです
 
あか組の子ども達はもうすぐもも組(2歳児)へ
 
日々の保育の中で、同じ乳児クラスということもあり、もも組のお友達と関わるとこは多く、あそびの中ではもも組さんがしているあそびを真似ようとしてみたり、憧れの眼差しを向ける姿が見られるようになりました
 
そこで、もも組へ進級するに向けて、あか組の子ども達が最近 取り組んでいることをご紹介致します
 
 
それは、食後のうがいです
 
もも組さんになると、歯磨きの後にぶくぶくペーとうがいをします。
真似っこが大好きなあか組さんは、保育士の真似をしながら楽しく練習していますよ
 
まずは、口の動きを真似っこすることから
 
「お水をお口に入れて」と伝えるとほっぺをぷくーっと膨らませる子ども達
 
保育士の頬や口の動きを見様見真似で動かします
 
ぺーっと水を吐き出す所までを一緒にイメージしながら練習し、実践です
 
 
 
最初は、吐き出すことが難しくてゴックンと飲んでしまう姿や、口に入れてはすぐに吐き出してしまったりしていましたが、日々の積み重ねにより、ぶくぶくと上手に口を動かして吐き出せるようになってきました
(※飲んでも大丈夫なように、お茶で練習しています。)
 
 
"お兄さん、お姉さん"意識を持つことで頑張ってみようとする姿が多く見られたり、"自分で"何かをすることが嬉しくて、新しく取り組むことは特にワクワクとした様子が見られます
 
 
これからチャレンジしていくことがたくさんあるあか組さん
そんな子ども達の「やってみたい」気持ちを大切にし、少しずつ様々な経験を積み、大きな力になるよう一緒に楽しみながら取り組んでいきたいと思います
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 給食メニューH29.1.25 | トップ | なにができるかな~ »
最近の画像もっと見る

保育園での【あれこれ】」カテゴリの最新記事