Fairys in the tree【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

春の遠足***

2017-04-25 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは

みどり組(4歳児)担任の高田里誉です
 
今日は幼児クラス(3・4・5歳児)の子ども達が楽しみにしていた春の遠足に行ってきました
 
今回の春の遠足のねらいは、"春を感じながら、みんなで園外で一緒に過ごすことを楽しむ"こと。
また、改めて進級し、大きくなったことを喜び、異年齢交流をしながら憧れや思いやりの気持ちを育めるようにと思い、遠足に行きました
 
行き先は、、、友呂岐緑地です
 
各クラスやクラス合同で今日までに楽しみながら練習してきたお散歩。
ですが、友呂岐緑地まで行くのは初めてです
 
まずは、遠足でのお約束や交通のルールをみんなで確認し、乳児クラス(0・1・2歳児)のお友達や先生に「いってらっしゃい」と温かく見送られ、出発です
 
初めての距離に、みんな歩けるかな?とやや不安もありましたが、遠足ということに期待を持ち、また、「がんばろう」と声を掛け合いながら一生懸命歩く姿が見られました
 
グループ対抗のボール運びゲームでは、グループで力を合わせ、「がんばれー!」と応援し合い、大盛り上がり
 
 
 
 
 
さて、お待ちかねのお弁当タイム
子ども達が1番楽しみにしていた時間だと思います
お家の方が作ってくれたお弁当に、「先生、見てー」と嬉しそうな笑顔でいっぱいでした
 
 
 
 
 
 
お弁当を食べた後は春探し
図鑑を見ながら草花を探したり、摘んだりしながら楽しむ姿が見られました
 
 
さて、楽しい時間もあっという間に過ぎ、帰園する時間。
おうちの方が作ってくれたお弁当からのパワーをもらい、なんとか歩き、無事に帰ってくることが出来ました
 
保育園に着くと、「おかえり」と笑顔で出迎えてくれる先生方に子ども達の表情も和らぎ、私自身もホッとしました
たくさん歩いた子ども達の表情は、達成感でいっぱいでしたよ
 
 
今日は、遠足について子ども達からたくさんお話を聞いて頂けたらと思います
そして、頑張ったこと、たくさん褒めてあげてくださいね。
 
 
また、幼児クラスの保護者の皆様。
本日は遠足のご準備本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
 

この記事をはてなブックマークに追加

給食メニューH29.4.25

2017-04-25 | みんな楽しみ【給食メニュー】

★ごはん

★豚肉と春雨の生姜炒め

★ブロッコリーのごま和え

★豆腐と青菜のみそ汁


今日の主菜は豚肉と春雨の生姜炒めです

生姜の香りが豚肉と春雨によく合っていておいしく仕上がりました

たくさん食べてくださいね


この記事をはてなブックマークに追加

避難訓練

2017-04-24 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは

ふじ組(0歳児)担任の岸本美菜です

 

さあ、今日からまた新たな一週間の始まりですね

4月も後半に入り4月当初は泣いていたお友達にも笑顔が見られるようになりおしゃべりをしてくれたり

クラスでの活動を楽しんでいる姿を見ていると子どもたちはすごく頑張っているんだなと思う日々です

新しい環境の中気持ちを張りつめ頑張っている子どもたちなので、少しずつ疲れから体調を崩してしまうこともあるので

十分注意しながら見守り元気いっぱいの子どもたちに負けないようにしていきたいですね

 

さて今回は先日行った避難訓練の様子をお伝えします。

日本は地震大国といわれるほど各地で次から次へと地震が発生しています

2016年4月14日に発生した熊本地震から1年。そんな話題がテレビなどで多く取り上げられていましたが

今やどこでいつ地震が起こってもおかしくない状況になっています。

 

 

地震には備えをしておくこと、地震が起こるかもしれないという危機感を持っておくことがもっとも大切になってきます。

もくれん保育園でも毎月地震や火災を想定し避難訓練を行い避難の方法やどう命を守っていくのかを考え取り組んでいます。

 

今回実施した避難訓練は、地震発生を想定し訓練を行いました。

今回は「地震について知る」というねらいのもと取り組みました。

 

・地震発生の放送を静かに聞き、保育士の指示のもと机の下など安全な場所に避難する。

・防災頭巾をかぶり頭を守る。

 

ひとつひとつは命を守るためには大切なことであり起きてから行動をとることはパニックしている中では

難しくなります。だからこそ訓練でひとつひとつの行動を子どもたちに伝え実践し命を守っていく大切な行事となっています

 

みなさんは防災頭巾をご存じですか?

現在小学校や幼稚園などで普及が進んできています

私が小学校時代にはあまり聞いたことはなく手で頭を守っていましたが現在では頭巾になり素早くかぶることができ

頭を守る重要な防災グッズとなっています

 

防災頭巾の効果としては

・頭上から物が落下してきたときに頭から肩にかけて保護する。

・頭を押さえて逃げる必要がなく、素早く逃げることが出来る。

 

家庭で頭巾がない場合は

・座布団、クッション、枕

・帽子

・パーカー、ジャンバーなどの衣類

代用し使えるものもありますので外出中や就寝中など色々な状況に合わせ対応することも出来ますので

家庭でもこの機会にもしもの場合に備えてみてはいかがでしょうか。


この記事をはてなブックマークに追加

給食メニューH29.4.24

2017-04-24 | みんな楽しみ【給食メニュー】

★ごはん

★白身魚の西京焼き

★切り昆布の五目煮

★麩とわかめのすまし汁

 

今日の主菜は白身魚の西京焼きです

白身魚はタラを使用していて脂身が少なく消化をよくしてくれます

たくさん食べてください


この記事をはてなブックマークに追加

★かわいいパンジー★

2017-04-22 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは2歳児(もも組)担任の山本美波です

 

今日はポカポカの1日になりましたねピクニックを家族でされた方も多いのではないでしょうか

もくれん保育園の乳児・幼児さんも今日は元気いっぱいに課外で遊びましたよ

 

さて本日は、5月になると植えかえようと思っておりますパンジーのお花についてお話したいと思います

実は私は、見た目からは想像出来ないかもしれませんが…

京都に住んでいた頃から京都植物園によく通う程…お花が大好きで興味を持っています

 

もくれん保育園の1階の廊下前の植木鉢にパンジーが植えられているのにはお気づきでしょうか

是非このブログを通してお花にも興味を持って頂けたらと思います

 

パンジーはヨーロッパに分布する数種のスミレ類を掛け合わせてできた園芸植物です

通称でサンシキスミレと呼ばれることもあります

パンジーの名前はフランス語のパンセ(物思い)に由来し、花の咲いている姿が物思いにふけっているように見えるところから名付けられました

そして、パンジーの花が考え事をしている人のようにみえることから、「もの思い」という花言葉がつけられましたまた、花色ごとに花言葉をもっているのもパンジーの特徴です。

 

黄色のパンジーの花言葉:つつましい幸せ、田舎の喜び

 

 

紫色のパンジーの花言葉:思慮深い

 

 

白色のパンジーの花言葉:温順

 

 

アプリコット(杏)色のパンジーの花言葉:天真爛漫

 

などの花言葉があります

もくれん保育園にはたくさんの色のパンジーが咲いています

是非また見て下さいね

 

そして5月の初旬に植え替えを行います

どんなお花が植木鉢に並ぶかを楽しみにしていて下さいね

子ども達とも毎日お水をあげたりお世話をして植物にも興味を持ってもらえるようにしたいと思います

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加