Fairys in the tree【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

屋上園庭にレッツゴ~♪

2016-06-25 | 保育園での【あれこれ】

こんにちはみどり組(4歳児)担任の西出知奈美です

 

梅雨の時期に入ってからは雨の日が続いており、なかなか戸外で遊ぶ機会が少なかったのですが、先日の

天気がいい日にみどり組の子どもたちと屋上園庭で遊びました

 

6月28日の火曜日にはお店屋さんごっこを控えており、その練習をしていたことから

屋上園庭でもお店屋さんを開いて楽しんでいる姿が見られました

 

「いらっしゃいませ~いらっしゃいませ~

と大きな声を出してお客さんを呼び、「アイスクリームありますよ

と可愛らしい店員さんとなって一生懸命売っていた子どもたち

 

「味は、みかんとパイナップルがありますよ」などとしっかりとメニューを

教えてくれる姿が見られました

 

 

 

他にも、果物などを売っていましたよ

お店屋さんをする表情は真剣そのものの子どもたちでした

 

また、お友達と買ったものを一緒に食べる姿が見られ、「おいしいね~」「一口どうそ

などと言いながら、やり取りを楽しんでいました

 

 

 

 

屋上園庭では、子どもたちの楽しそうな話声と笑い声でいっぱいです

子どもたちも屋上園庭が大好きで、「今日も屋上園庭いける?」と日常の中でも

よく聞いています

それほど子どもたちにとってもすごく楽しい場所なんだなと感じるとともに、

遊び方が固定化しないよう、いろんな遊び方を提供していけたらと

思いました

 

 

これからも、室内でも戸外でも遊び方に工夫をしながら、子どもたちが

楽しく遊べるように、そして楽しくあそぶためにはルールを守るという大切さを伝えていきながら

一緒に過ごしていきたいと思います

 


この記事をはてなブックマークに追加

「もくれん保育園」大改造プロジェクトvo.18【園庭改造vol.3】

2016-06-25 | みんなの保育園【大改造プロジェクト】

こんにちは。園長の田中啓昭です。

これまで2回にわたって紹介してきました園庭改造についてですが、今回が最終回となりました。

いよいよ園庭改造工事の全貌が明らかになります。

ご覧ください。

 

 

築山を作りました。園庭の広さの都合で、高いものは作れませんが、少し高いだけでも平地とは全然違って、子どもたちはこれだけで楽しく遊べてしまいます。

 

 

 

そして砂場を中心に園庭を整備ということでしたが、砂場だけではないのです。

 

 省スペースながら、子どもたちが安全に楽しく遊べるこんな遊具をオリジナルで製作いただきました。

 

 

 

 

最後に砂場に、デンマークから届いたこんな遊具をジョイントさせて、ポンプと連動することで年中砂遊び・水遊びが楽しめるようになりました。

冬場でも子どもたちはきっと水遊びや砂遊びを楽しむことでしょう。

そうなることも予測して、泥んこになったときのために温水シャワーも常時用意しています。

これでいつでも思う存分虫を探すことができたり、砂泥まみれになっても大丈夫ですね。

(保護者の皆様すみません。余分の着替えのご用意を常時お願いします。着替えが必要になったときはお家で色々な楽しかったお話を聞いてあげてくださいね。)

 

最後に…

約2週間ほどの工事で、写真のように園庭が見違えるように変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

最初に園庭工事のコンセプトで紹介しましたsix primary spacesに基づいて、総合遊具だけの無味乾燥な園庭から脱却した園庭が出来上がったように思います。

そんな園庭は園児だけのためにあるものではありません。

地域の方も保育に支障をきたさない範囲で園庭開放をしていますので、遠慮なく当園までお越しください。

インターホンを押していただき、「園庭開放に来た」とお伝えくださいね。

 

 あとは子どもたちの輝く瞳がどのように園庭を使いこなしてくれるかですね。

 

私たち職員もそんな子どもたちの輝く瞳を楽しみにしています。

 

 

…関連記事…(併せて是非ご覧ください!)

「もくれん保育園」大改造プロジェクトvo.16【園庭改造vol.1】

「もくれん保育園」大改造プロジェクトvo.17【園庭改造vol.2】

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「保育の根っこ」を更新しました。

2016-06-25 | 保育園からの【お知らせ】

こんにちはみどり組(4歳児)担任の西出知奈美です

  

保育の取り組みについてのねらいや意図、そして保育者の思いが綴っているドキュメンテーションを「保育の根っこ」に更新しました

 

先月の保育ドキュメンテーションに引き続き、今回は第2回をあげさせて頂きました

今回は食育ドキュメンテーションーもくれん保育園での食育の取り組みー

についてお話をさせて頂いています

 

 詳しくは、こちらをご覧ください

 


この記事をはてなブックマークに追加

給食メニューH28.6.25

2016-06-25 | みんな楽しみ【給食メニュー】

 

★肉炒め丼

★具だくさん味噌汁

 

今日のメインは肉炒め丼です

たくさん食べて暑さに負けない体づくりをしましょう


この記事をはてなブックマークに追加

総合避難訓練を行いました

2016-06-24 | 保育園での【あれこれ】

こんにちはみどり組(4歳児)担任の西出知奈美です

 

今日は総合避難訓練を行いました

総合避難訓練は年に2回行っています

毎月一度避難訓練を行っておりますが、年に2回の総合避難訓練では119番通報や水消火器を

使っての消火訓練を行っています

 

今回の避難訓練はエスポアールの方々と一緒に行い、もし火災があった場合はどのように避難をするのかと

いう事を考えながら取り組みました

まずは調乳室から出火したことを放送で伝え、火災が起こったことを想定して、119番通報をしました

 

非常ベルが鳴ると、子どもたちも驚きを見せる子や乳児クラスの子どもたちの中ではびっくりして泣いてしまう

姿も見られましたが、幼児も乳児も保育士の話をしっかりと聞いて避難することが出来ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして保育士からの話を聞き、「火事の時はどうやって逃げるのかな?」という問いかけに、

押さない!かけない!しゃべらない!もどらない!などと子どもたちからしっかり「おかしも」と言う言葉を

教えてくれました

 

 

今日は訓練でしたが火事や地震はいつ、どこで起きるかわかりません。その為、毎月行う避難訓練でも

本当に火事や地震が起こった時と同じ気持ちになって訓練できるようにしています

これからも子どもたちの安全を考えて、取り組んでいき

また地域との連携も大切にしながらお互い助け合えるようにしていきたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加