電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.449 (2/4)

2005年07月14日 | 週刊アニメ定点観察
期間:05/07/06~05/07/08

◎涼風(新)
 (第1話)
 広島からやってきた秋月大和。親戚の家がやってるマンションに下宿は良いけど……女子寮かい。ま、作りがマンションなら別に女子寮だからどうってことは無いだろうけど、付属の銭湯が女湯だけで、そこの風呂掃除が仕事ってのがミソか。
 で、風呂掃除にもたもたしてるところに入ってきてる早乙女優花に松本恵美。すっぽんぽんで入ってきて大和がいるのに気付いても平然として絡んで来てるって、なかなかのねーちゃんだね<早乙女優花。
 慌てた美穂に突き出された弾みで松本恵美を押し倒してる大和。そこに通り掛かった朝比奈涼風に見られてるとは悲惨ね。さらにその後で自分の部屋に入ろうとしたら間違って涼風に部屋に入ってて完全に変質者扱いだな。しかし、いくら鍵が開いてたからって表札はともかく部屋番号の確認もしないで他人の部屋に入ってる大和って……こいつも座席指定列車に乗ったら、勝手に自分が割り振った座席番号に座る類の人種だな。広島から来る時、絶対に新幹線の座席番号は間違えただろ。
 夜中に大和が風呂掃除しようとしたらサウナで倒れてる涼風。ドアを蹴破って助けてる大和だけど……いったい大和が来るまで何時間サウナで倒れてたんだ? なんか相当なダイエットになったみたいだね。で、おかげで高飛びの新記録が出せたってかい。
 ところで、中学の時に陸上部の女の子見てたら割ときれいな子が多かったんだけど、陸上やってる女の子ってそういうものなのか?

◎極上生徒会
 (第14話)
 体育館で雑魚寝で、理科室で朝食、しかもビーカーに入ったコンソメスープだけって、悲惨だね。ま、今までエリート面して一般生徒とは違う特別待遇を享受してたんだからそのくらいの報いは当然だろうねぇ……
 しかし、シンディは久遠の実家でフルコース食って来てるし、会長とりのは香の作ってきた弁当食わしてもらってるし……境遇に差がありすぎ。
 食費のために演劇を提案してるみなもはいいけど、何か弱みを握られてるのか、会長も聖奈もみなもを甘やかせ過ぎだな。しかし、『宇宙異星人エイリアン』ってどういう脚本じゃいっ!
 おやま、みなもって不治の病で甘やかされてるのが普通だったってかい。いや、理由はどうであれ、それに甘んじてわがままばかりやってるのは最低のガキだな。
 言うに及ばず最低の脚本で作られた極上生徒会の演劇はブーイングの嵐。誰か書き直そうとか思わなかったのか?

◎いちご100%(新)
 (第1話)
 夕焼けの中のいちごパンツ……どうでもいいけど色彩設計不味くないか? とてもじゃないけど印象に残るような光景には見えないね。寮の名古屋テレビの映りが悪くて色が滲んでるからかと思ったけど、自宅の朝日放送でちゃんと出てる色で見てもややっぱし何か違う感じがするねぇ。
 東城綾……能登麻美子か。なんか原作の東城よりも能登麻美子のキャラってイメージが強いね。
「運動しながら告白したらどうかしら?」
 それはふられて笑いものになれって言ってるようにしか聞こえないんだけど。で、実行に移すアホがいるし……

 ジャンプの作品ってなぜかアニメになると色彩がどぎつくて、画面がぎとぎとした感じの割には脚本がスカスカで、下手なプロモーションアニメってイメージになることが多いんだけど、これもその気があるなぁ。サンデーあたりだと割りと原作のイメージそのままなんだけどねぇ。
 毎週ジャンプ読んでるから普通なら見ずに捨ててしまうところなんだけど……能登麻美子か……切れないなぁ。

◎ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
 (第143話)
 お月見山のピッピというとまたロケットでも作ってるのかと思ったら、そういう話では無いみたいね。
 例によってカスミがいないと挑戦者には無条件でバッチをくれてやるとか言ってるハナダジム……相変わらずお手軽なジムだね。

◎トリニティ・ブラッド
 (第10話)
 おやま、前回の鐘はダミーだったってかい。本物は大司教が奉納したオベリスクだったってかい。しかし、カテリーナを幽閉してAXを解体するって、ミラノ公も恐縮し過ぎだね。
 サイレントノイズを破壊するために総出動してるAXというのも珍しいね。
 ナイトロードが人間を殺さないのって、遠い昔に約束したからってかい。その時に人間の女性を愛して約束したとか、そういうところか? ところでナイトロードの変身ってクルーツニク02とかいう体内ナノマシンによるものみたいなんだけど、他のヴァンパイアもそうなのか?
 自分を殺せばサイレントノイズは止まるとナイトロードに迫ってるケンプファーだけど、そんなことしなくても直接解体されたら止まってるみたいなんだけど……

◎SHUFFLE!!(新)
 (第1話)
 朝から幼馴染みの彼女に起こされてるというのは、この手の定番だけど……たかが朝食のなめこ汁に産地をこだわるかいっ!
 楓の親衛隊「きっときっと楓ちゃん」は良いけど、KKKはやめろよ。
 人族と神族と魔族が一緒に勉強してるって……どんな学校じゃい。いや、開門とかで世界がつながってからは珍しくはないみたいだけど……
 スーパーで肉に悩んでた神族の女の子と、公園で鼻歌を歌ってた魔族の女の子が噂の転校生って展開だろうけど、稟の名前をしってるってあたり昔、稟が知り合ったとかいう他種族というのがこいつらかい。
 神族のシアと魔族のネルネ。二人に付いて来た神王と魔王はいいけど、着流しで人間界に来るなよ。威厳も何もあったもんじゃないな。
 で、この2人の婚約者候補に選ばれたのが稟で、選んだ方の王になって権力を振るえるって……とりあえず着流しの神王は没だろ。

◎ガラスの仮面
 (第14話)
 たかが端役でアップをもらえるって、そりゃ主演のアイドルが機嫌損ねるぞ。
 学校の演劇部の発表会に飛び入りで入ってるマヤだけど、嫌がらせ半分で入れてみた部長も圧倒されてるって……そりゃ学校の演劇部ぐらいのレベルはとっくに超えてるだろうけど、こいつらマヤが劇団に入ってるって知らなかったのか?
 『王子と乞食』に打ち込んで髪を切ってる亜弓。大女優の名声の上に胡座を掻いてる母親とはこの辺りの覚悟が違うのね。ま、こういう貪欲さが無いとマヤのライバルにはなれないだろうけど。
 病院に運ばれる月影……はいいけど、紫の薔薇の人って、そんなどこの馬の骨か得体のわからないようなやつに頼って良いのか?>マヤ。

◎攻殻機動隊SAC 2ndGIG
 (第13話)
 また萱葺首相の警護をしてるけど……米帝って、おまいら中核派の手先かい。おいおい、この世界でもまだ憲法第9条が残ってるって……東京が破壊されるような戦争を体験してもしぶとく残ってるのか? サヨクの抵抗も相当に強いんだね。
 公安の分際で賭けポーカーしてる斎藤たち。なぜか斎藤ばかり勝ち続けてることに疑問を持ってるタチコマたちだけど……
 斎藤の昔話。米帝がメキシコの麻薬を殲滅する為に国連を焚きつけて編成した国連軍のメンバーは英日って……なんか異様にリアリティがあるね。しかし、草薙とバトーと石川は同じ国連軍参加部隊にいたんかい。
 それにしても、ほとんどゴルゴ13並みの狙撃手である斎藤より一枚上手の草薙って、絶対敵に回したくない相手だね。

◎ハチミツとクローバー
 (第12話)
 ついに竹本のクラスメイトって……本気で卒業する気が無いだろ>森田先輩。だいたいもう残ってるのは卒業制作だけなんだから暇な時に前もって作っておいたら済むことだろうに。
 その森田先輩と買い物に出掛けてから様子が変なハグちゃん。なんか知恵熱出して倒れてるけど……トイレに生きたいとか言えなくて全然楽しくなかったって、花本先生や竹本は恋だとか思い込んでるみたいなんだけど……そりゃ単に森田先輩が恐くて口が聞けなかっただけじゃないのか? むしろハグちゃんの様子がおかしかったのはブローチ事件以降、竹本がよそよそしくなったからじゃないのか?
 森田先輩の部屋の怪しげなセキュリティを解除してる謎のにーちゃん。どうでもいいけど本人すら認証出来ないことがあるセキュリティなんぞ作るなよ。しかし、結局はドアを蹴破ってお終いって……セキュリティの意味無いな。
 で、部屋の中は謎な機械に包まれた空間……一介の大学生の下宿じゃないだろ。何か怪しげな組織の秘密基地だな。で、そこで何かを操作してるにーちゃん、組織の一員か?……と思ったら、パスポートを取り出してるだけってか。
 なんか森田先輩がいきなしアメリカに飛ばされて半年は帰って来ないって、唐突な展開ね。いや、邪魔者は消えたからラッキーだと思えよ>竹本。

◎かみちゅ!(新)
 (第1話)
 弁当の食い方がかわいいね>ゆりえ。しかし、いきなし神様になるって、どういう世界じゃい。おまけに自分が何の神様かわからないってのもいい加減だし……しかし、ラジオ体操したからって何の神様かわかったりはしないと思うぞ。
 屋上で書道をしてる二宮……書道部は一人だから部室を取り上げられたからってのは良いけど、「もう少しがんばりましょう」はともかく「おまえはもう死んでいる」って……おまいの書道は一子相伝の暗殺書道か?
「かみちゅ!」
 で、何か波動が飛んでるのは良いけど、舞台が尾道っぽいのはともかく、飛んでいった先、沖永良部島と与論島の間に謎の島があるぞ。
 それにしても、ま、男の子と女の子が入れ替わったり、ラベンダーの香りで少女が時をかける町だから、いきなし神様になる女子中学生がいても不思議ではないわな。
 しかし、神社の神楽って神様の能力を引き出すためにあるんかい。で、こいつは風の神様だったってかい。徳之島沖というか、例の謎の島沖で発生した台風だけど、昼休みにその辺に発生した台風で、宵の口にもう尾道辺りが暴風圏に入るか?
 しかし、台風を起こしてまで二宮に告白しようとしてたのに、相手があれじゃ効果が無いねぇ。
 どうでもいいけど、台風って顔があったのか……

◎ケロロ軍曹
 (第66話)
 ケロロとの契約でペコポン人2名(夏美&冬樹)を連れて行った宇宙人。追い掛けるケロロ小隊だけど……ニイダバ、サンダバ、ヨンダバ……はやめろよ。
 『ゲロロ艦長』宇宙語バージョンのアフレコは良いけど、宇宙渡辺久美子って何者じゃいっ!
 結局、ペコポン人はイベント番組にゲスト参加するためだったって話。

 いきなしデートに出掛けた夏美。後をつけるギロロたちだけど……相手は小雪かい。しかし、電車が初めてって……ほんとに現代人か? この忍者娘は。
 現実に街中で手裏剣なんか投げまくってたら速攻で警察沙汰だな。

◎アニメ魂
 あかほり外道アワーらぶげ(新)
 (第1話)
 たかが下着泥棒退治にミサイル連発で町を破壊してるラブフェロモン。正義というより社会の迷惑だな。
 しかし、売れない漫才師は良いけど、笑えない漫才師はやめろよ。どうでもいいけどマネージャーが双葉恋太郎みたいだな。
 しかし、お約束とはいえ、無意味さ全開の秘密基地だな。いや、トイレが進入路なのは良いけど、わざわざパンツ脱いでしゃがんでるところに感動したぞ。
「人質の命がどうなってもいいのか!」
「いいに決まってるじゃないっ!」
 ここまで開き直って正義を語るやつも珍しいね。

 代々悪の組織の戦闘員の家系って……なんか嫌だねぇ。18禁のツボはいいけど、くしゃみもあくびもしないのに中から悪魔が出てくるのか? お手軽だねぇ。
 外道乙女隊は良いけど、どうみても悪の組織というよりまほタイだかおジャ魔女だか魔法少女隊のノリだな。
 立派な悪は良いけど、悪の定義が微妙にずれてるな。悪の組織のために働いて世界征服に尽くすのと、単に他人の困ることするのとは根本的に違うと思うぞ。どうでもいいけど、戦闘員の家系ならまず所属すべき悪の組織を見付けろよ。単に悪いことしてるだけじゃ怪人にはなれないぞ。

 それにしても、お約束とはいえ、正義の名を語りながら社会に迷惑を撒き散らすヒーローと、悪を語りながら社会の役に立つ悪役というのはねぇ。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.449 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.449 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。