電脳アニメパス

アニメ及び周辺文化に関する雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊アニメ定点観察 Vol.488 (6/6)

2006年04月20日 | 週刊アニメ定点観察
期間:06/04/09~06/04/09

◎ふたりはプリキュア Splash Star
 (第10話)
 町で働く人という課題で、海で働く人のことを調べることにした咲と舞のグループだけど……それで健太の家の釣り船屋さんって……捻り過ぎ。そりゃスポーツしてる人を取材すると言って接待ゴルフしてるおっさんを取材するようなものだろ。
 完璧に船に酔ってたくせして、食事と聞いたとたんに治ってる咲。さすがにその場の全員が唖然としてるね。
 海が時化そうだからって引き返してる船長。なんか戻りつくまでに荒れまくってるんだけど、引率の無い中学生の社会学習でいったいどんなに遠くまで出掛けてるんだ? ま、海が荒れたのは天候の仕業だけではなかったみたいだけど……
 しかしねぇ……最近の中学の授業レベルってこんなのか? どう考えても小学生の課題としか思えないんだけど……

◎MUSASHI(新)
 (第1話)
 モンキーパンチにまともな時代劇を期待するつもりは無いけど、関ヶ原で石田三成側が勝った世界ってどんなんじゃい。ま、豊臣幕府が出来て大坂城が天下の中心だということは認めても良いだろうけど……太平の世の中だと言ってながら、武士は私闘のし放題。城取りとかいう浪人崩れの連中があちこちで暴れまわってる状況じゃ、庶民は安心して暮らせないわな。
 で、幕府のある大坂城。てっきり城主が豊臣秀頼で、三成あたりが実権を持って偉そうに踏ん反り返ってるのかと思ったら、城にいるのはかぐやとかいうどこの馬の骨ともわからないお姫様……おいおい、幕府の政治機構はどうなってるんだ?
 なんかもう、明治の薩長の自己正当化史観と、封建制度の徳川幕府は何でも悪だというマルクス史観をベースにした日教組的歴史観の行き着いた先にあるラディカリズムそのものが具現化したような世界観だな。
 たとえあやかしが出て来なくったって、こんな世界いやだねぇ。やっぱし現実の歴史は家康が勝ってくれて正解だったな。
 おまけに、この時代に拳銃を使ってるムサシ……いったいどんなオーバーテクノロジーじゃい。

《おまけ》
◎帰ってきたウルトラマン(再)
 (第50話)
 いきなし地底科学センターを破壊して姿を消した怪獣。MATが駆けつけた時には怪獣の影も形も無く、おまけに所長の小泉博士は自殺だって話になってるし。そのことを懸命に否定しようとしてる上野。小泉博士の娘とも仲が良い感じだし……と思ったら、昔命を助けて食れて父親同然の恩師だったってか。
 上野と一緒に父親のことを調べる千鳥だけど……つむじ風で巻き上げられたり、崖から落ちそうになったり……災難ね。おまけにパンツが見えてるし……当時は家庭用ビデオなんてなかったから、一瞬のパンチラなんか誰も気にしてなかったんだろうね。
 それ以前から身近で事故が多発してるという千鳥。帰路も土砂崩れに巻き込まれそうになってるけど……そこで上野が護衛するからって学校の寮に電話をかけようとしたら、いきなし公衆電話が沈み始め、赤いガスが充満。それを助けようとした上野。背後から撃ってきた相手を一撃で仕留めてるけど、それが小泉博士だったとは悲惨ね。
 そして錯乱し、周囲に銃を乱射してる上野。駆けつけてきた郷によって押さえられてのはいいけど……で、またMATの解散問題かい。いや、敵にやられて壊滅した組織は数あるけど、政治的に何度も解散の危機に追い込まれてる組織ってMATぐらいなものね。伊吹隊長になってからはそんな話は無くなったかと思ってたんだけど……
 小泉博士の遺体から発見された弾丸と、実際の上野の銃から発射された弾丸ではライフリングシュートの痕が反対って……そんなの真っ先に鑑定しろよ。しかし、ロダンの考える人の腕の左右を取り違えた暗黒星団帝国みたいな犯人だね。
 犯人らしき写真を見て、地下350キロに住んでるという地底人類キングボックルだと言ってる千鳥。小泉博士の研究で地上人に自分達のことが知られるのを恐れて襲ったってか。地下350キロでそんな巨体で生きてるのって大変だろうね。いや、地上に出たら気圧が低いから膨張してるのかも知れないけど……
 キングボックルに沈められそうになってたウルトラマンだけど、超音波のアンテナを破壊したら一撃でお終いって……あっけないね。
「今度こそ郷は名誉の戦死を……」
「いや」
 岸田に指差す伊吹隊長。その先にはいつものように戻ってくる郷。なんか伊吹隊長は郷がウルトラマンだって知ってるみたいね。ま、前の住民に袋叩きにされて殺されて宇宙人の話あたりからそんな感じはしたけど……
 しかし、地底人類が虎視眈々と地上を狙ってるってのは言い過ぎなんじゃないのか? 単に自分たちの存在を知られて住処を荒らされたくないから、その情報の隠滅にやってきただけって気がするけどねぇ。

◎ウルトラマンメビウス(新)
 (第1話)
 何年かぶりに気まぐれに地球に部下を派遣してくるウルトラの父。今頃、思い出したように新人を派遣してくるくらいなら、根源的破滅招来体やスペースビーストに地球が襲われてた時に派遣して来いよとか言いたいけど……ま、代わりがいたことは確かだからね不問にしとこう。
 ウルトラ5つの誓いを叫んでるアイハラリュウ……おまい、坂田次郎の知り合いか何かか? そこにやってきたヒビノミライも知ってるけど、これってそんなにメジャーなネタなのか? 郷秀樹が適当に言っただけって気がするんだけど……
 いきなしポールが倒れてきたところを助けてるミライ。何者かがアイハラを狙ってたみたいだけど……
 そこに怪獣ディノサーガ出現によるGUYS出撃命令で呼び出されていくアイハラ。ご苦労さんね。
 何か知らんけど、いきなし幼稚園の保母さんに、怪我で療養していたサッカー選手、医者の卵、バイクレーサーのねーちゃん……こいつら何者かと思ったら、何か協力して幼稚園のウサギたちを助けに行ってるし……
 出撃したGUYSはディノサーガの前に無力で全滅。生きて帰ったのはアイハラだけ……第1話で壊滅してる組織ってのも珍しいね。
 一方、怪しげな女を追っていったミライだけど結局逃がしてるか……
 怪獣が迫る中、悠長にウサギを助けてる連中を守るために変身するミライ。しかし、変身してから着地するまで異様に間が空いてるな。かといって、ガイアとかの頃のように着地した瞬間に派手な砂ぼこりを立ててないし……
 ディノサーガの超音波攻撃をビルを盾にかわしてるメビウス。おいおい、こりゃ戦闘になったら町は壊されまくりだな。メビウス相手に怒りまくってるアイハラだけど……聞こえたのか?
 新生GUYSってさっそく後継の組織ができてるけど、アイハラ以外は新隊長のサコミズと新人のミライだけって……先行き不安な組織だね。

◎仮面ライダーカブト
 (第11話)
 渋谷の廃墟にギターケース抱えたにーちゃん。ミュージシャンか何かかと思ったら中身はぎっしりメイクセットって……
 天道も相当に変なやつだけど、このメイクのにーちゃんもなかなか変なやつだね。
 女性だけ守る男と、地球上のすべての生命を守る男……ま、大風呂敷だけど、天道の方がずっとまともだね。
 友人が合コンに遅れるからって天道を連れて行くことになった加賀美だけど……太陽とすっぽんとは散々な言われようね。しかし、屋形船で合コンって豪勢だね……と思ったら、てんぷらが不味いっていつもながら自分で揚げに行ってる天道。そこに割り込んできてる風間とかいうメイクのにーちゃん。
 その屋形船にワームが紛れ込んでるって話だけど……全員ワームだったって、合コン相手がワームだったとはよくよく呪われてるな<加賀美。
 そこに飛んできてるトンボゼクター……風間も仮面ライダーだったってか。おいおい、ライダーシステムっていったい幾つあるんだ?

◎生物彗星WoO(新)
 (第1話)
 独断プレーのシュートに失敗し、チームとの折り合いが付かずに退部した神代アイ。仕事で帰宅の遅い母親には突っかかってるし、何かむちゃくちゃわがままなガキだな。
 地球に接近中の彗星が突然爆発し、巻き込まれてしまった探査ロケット。その破片が東京周辺に落下したってことで調査員があたりを調べまわってるけど……そこを平然と通り掛ってるアイ……
 おいおい、防護服付けた作業員が調べまわるような現場なら、一般人は立ち入り禁止にしとけよ。何考えてるのかわからんね。それとも公には出来ない回収作業なのか?
 その現場で謎の物体を拾ったアイ……おいおい、おまいバイオハザードって言葉を知ってるか? わけのわからんものをむやみに触って宇宙ウイルスとかに感染しても知らないぞ。
 そこから生まれてきた謎の生命体……だから安全性もわからんし、飼育方法もわからんようなものを勝手に飼うなよ。何かに感染してたり、巨大化して暴れるのも危険だけど、育て方に間違って死なれるのも嫌だろ。
 サッカー部に戻って来いと言ってるチームメイトを頑なに拒絶するアイ。とことん自分勝手なやつだな。
 で、学校に持ち込んでた例の生物がクラスの男子生徒に取り上げられそうになってるけど、危機を察知した生物の目が赤く光ったら、いきなし学校に隕石が降って来て、そこから巨大な触手が何本も……次々に襲われていく生徒たち。アイをいじめてた男子も、アイのことを気遣ってた友人も全滅……悲惨ね。
 いや、多少のドンパチはあるだろうけど、NHKの作品でこんな凄惨な展開になるとまでは思ってなかったぞ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週刊アニメ定点観察 Vol.488 ... | トップ | 週刊アニメ定点観察 Vol.489 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワンダバダバダバダバダバダ♪ (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
初回に引き続き、一昨日も「ウルトラマンメビウス」を見てしまった。{/face_heart/} 地球を防衛する”GUYS”の入隊を勧誘されるも、頑として拒み続けていた若者達が、いざ怪獣が出現すると「私、GUYSに入ります!」とやや御都合主義的且つ安直とも思える心変わりを