プラモ生活

プラモの写真をのせようかと。

【番外編】『零戦』実機見学記!!(後編)

2014-03-25 19:42:14 | 日記

更新お待たせいたしました。

年度末は何かと忙しく、プラモ作成も

とんとご無沙汰しています。トホホ・・・。 /(T。T)

 

さて、前回の続きです。

さあ、『零戦』の雄姿をご覧ください。

【遊蹴館『零戦』展示コーナー】

遊蹴館のエントランスホールに

真新しく塗装された『零戦五二型』が

堂々と位置しています。

 

【右側より】

五二型のエンジン排気管も確認できます。

 

【プロペラ、エンジン部】

栄二一型エンジン部もよく見えます。

 

【二十mm機銃】

『零戦』の翼内に組み込まれた二十mm機銃も

展示されていました。

終戦まで、日本海軍の戦闘機搭載

主力機関銃として活躍したそうです。

 

【悠久のゼロ】

タミヤのキットと細部も同じで、

作る前に見ておけば良かったと後悔します。

これから『零戦』造りを始める方は、

是非、事前見学をお勧めします。

 

この日は16時で閉館のため、

エントランスの展示物しか見学できませんでしたが、

日を改めて、二階の大展示室にある

艦上爆撃機「彗星」や、

最悪の兵器、人間魚雷「回天」も

見学したいと思います。

 

【雪景色の靖国】

閉館で、たそがれの靖国神社を拝辞した後は、

FさんTさんと3人で、

新橋でこの日のおさらい会となりました。 

かんぱーい!  (^。^)/U

(おしまい)

 

≪次回予告≫

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【番外編】『零戦』実機見学記!!

2014-03-05 18:17:58 | 日記

先月は各地で大雪となり、首都圏でも20年ぶりの積雪量でした。

その残雪のなか、いつものFさん・Tさんと3人で

今月は、あの『靖国神社』にいってきました。

【靖国神社大鳥居】

 

中国や韓国から批判される首相の靖国参拝ですが、

信仰の自由は万国共通と思います。

首相もこれからは、早朝や国会の帰りに毎日参拝して日課にすれば、

ニュースにもならず、中韓も抗議を

あきらめるのではないでしょうか。

 

そんなことはさておき、

私たちも境内に入ります。

【大村益次郎像】

先ず一歩入ると、日本近代陸軍の祖

『大村益次郎』先生が迎えてくれます。

(眉毛が異様に太い方だったようです。)

 

【第二鳥居】

【拝殿】

雪が残る境内は荘厳で格別です。

 

3人で参拝をすませ、いよいと本日の目標に向います。

 

【遊就館】

中国の『荀子』の教えより命名された館名とのこと。

古の中国は本当に立派で尊敬できる事ばかり。

 

【遊就館入り口前】

あれに見えるは・・・。 /(・。・;)

感動の瞬間です。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加